スマフォ スタンド。 スマホスタンドのおすすめ19選。車やデスクで使えるアイテムをご紹介

iVCam 用のスマフォスタンドを色々組み合わせて作ってみたらかなり良い出来になりました。おすすめ!|shinobu|note

スマフォ スタンド

By: 車でのスマホ置き場に困った際に役立つのが車載型です。 運転席から見やすい位置に設置できるので、スマホをカーナビとして利用する方におすすめ。 車載型として人気があるのは「吸盤タイプ」と「マグネットタイプ」です。 吸盤タイプはゲルパッドが付いた吸盤を貼り付けてスマホスタンドを設置します。 車のダッシュボードなどに貼り付けることで、カーナビや音楽を流す際も見やすくなり便利。 簡単に接着できて、きれいに取り外せるので傷がつきにくく安心です。 マグネットタイプは、スマホの裏面に専用のプレートやシートを貼り付けて使います。 ホルダー部分に強力なマグネットが内蔵されており、スマホの裏面をくっつければよいだけなので片手でセット可能。 土台はダッシュボードなどに両面テープで取り付けるだけなので簡単に設置できます。 卓上型・三脚型 By: 卓上型と三脚型はスマホスタンドのなかでもスタンダードなタイプ。 自宅や会社などのデスクで使用し、動画を見たりスマホを充電したりできます。 シンプルなデザインが多く、スマホだけでなくタブレットにも対応しているなど、種類が豊富なのが特徴です。 また、折りたたみができてコンパクトになるモノもあり、持ち運びやすいのもポイント。 スマホの角度が調節できるモノや、縦置きと横置きの両方に対応しているモノなど使い勝手のよい製品があります。 スマホスタンドの選び方 対応サイズで選ぶ スマホスタンドを選ぶ際は所有しているスマホのサイズが対応しているのかをチェックしておきましょう。 対応サイズが広ければ機種変更の際も安心です。 車に取り付ける際にスマホのサイズが合っていないと運転中に落下する恐れもあります。 購入前は必ず対応しているスマホとスタンドの大きさをチェックしておきましょう。 角度調節ができるかどうかで選ぶ By: スマホスタンドの角度を調節できるかどうかも重要なポイントです。 長時間動画を見る場合などは、常に同じ姿勢でいると目や肩に疲れが出ることも。 角度を変えられるスタンドであれば、状況に合わせて快適な姿勢を保てます。 用途に応じてどこまで角度調節できるモノがよいのか検討しましょう。 充電のしやすさで選ぶ By: 長時間スマホで動画やゲームを楽しむ場合に気になるのがバッテリー。 特にスタンド型を選ぶ際は、ホルダー部に充電ケーブルを通すスペースが設けられているかを確認しましょう。 なかには本体にケーブルを搭載し、充電ドッグの役割を果たすスタンドも展開されています。 折りたたみの可否で選ぶ By: スマホスタンドを持ち歩いて外出先でも使いたい方は、折りたたみが可能なモデルを選ぶのがおすすめ。 折りたためるスマホスタンドならカバンに入れても場所を取らず、サッと組み立ててどこでも使えます。 また、使っていないときは折りたたんでコンパクトに収納できるのが魅力です。 しかし、折りたためるスマホスタンドはタイプや機能が限られているモノが多いため、多機能を求める方は注意が必要。 あくまでも平らな場所にスマホを立てて使いたい方向けの製品です。 持ち歩きの予定がない方は、折りたためなくても機能の充実したモデルを選ぶようにしましょう。 スマホスタンドのおすすめ ロミコール Lomicall スマホアームスタンド LS05-JP-B スマホもタブレットも使えるアーム型のスタンドです。 端末を挟むホルダー部分は幅110~180mmまで対応可能。 シリコン素材採用で端末を保護し、スマホやタブレットを傷つけにくいので安心して使用できます。 また、両側に引っ張るだけで取り付けられるため、使い勝手に優れているのもポイント。 アーム部分は硬めの設計になっており、操作中にぐらつくことなく快適に操作できます。 アームにはマグネシウム合金を採用。 強度が強い素材なので、端末をしっかりと支えられて安心です。 取り付け方は最大80mmの台座に挟めるクランプ方式。 ネジ式なのでデスクやベッドフレームにしっかりと取り付けられます。 スマホやタブレット、iPadなどを使用したい方におすすめのスタンドです。 2通りの取り付け方ができる車載ホルダーとして人気の製品です。 エアコンの吹き出し口への取り付けと、真空ゲル吸盤での取り付けに対応。 吸盤は真空を作って隙間なく貼り付けられるので、安定性があります。 また、スマホを取り付けるホルダー部分は、側面のボタンを押すと取り付けや取り外しが簡単にできるワンタッチ式。 片手でスムーズに装着できます。 対応サイズは4~7インチと幅広く、手帳型ケースをつけたままでも装着可能です。 さらに、最大18cmまで対応の伸縮アームを採用。 ダッシュボードから距離がある位置でも、快適にスマホを操作できます。 使い勝手のよいおすすめのスマホスタンドです。 強力なゲル吸盤を採用した車載型のスマホスタンド。 車のダッシュボードなど多少不安定な部分にもしっかりと固定できます。 吸盤は水洗いすれば粘着力が復活するので、取り付ける場所を何度でも変更可能です。 また、アームはショベルカーのようなデザインで3つのジョイントにより自由自在に角度調節可能。 広い視野を確保できるので、ダッシュボードなどに固定しても運転の邪魔になりにくいのが魅力です。 ホルダー部分は伸縮タイプで115~185mmまでのサイズに対応。 大型スマホだけでなくiPadなどのタブレットにも対応します。 車だけでなく、会社や自宅などのデスクでも使えるアイテムです。 薄さ約4. 7mm、重さ約29gの薄型スマホスタンドです。 スマホにスタンドを貼り付けて使うタイプ。 特殊な粘着シートを使用しているので、貼り直しできてスマホに跡が残るリスクを軽減します。 また、スキミング防止機能が付いたカードケースを備えているのも魅力。 カードを3枚まで収納できます。 収納するときは指1本で折りたたむことが可能。 スリムなのでズボンのポケットにも入り、何もつけていないかのような使い心地です。 さらに、ホルダー機能搭載で指を入れることで寝ながらスマホを操作できます。 スタンドには磁石が内蔵されており、付属の磁石シートを使えばさまざまな場所にスマホを設置可能。 使いやすさを重視し、ユーザー目線で考えられた多機能なスマホスタンドです。

次の

iPhoneスタンド代わりになる身近なもの5選! 実際に作って試してみたぞ

スマフォ スタンド

スイングの自撮りは上達に有効です 週一くらいで練習場に通うゴルフ部員Nです。 ゴルファーには憧れや理想とするスイングがあって、自分もそれに近付けるように練習を続けていたりするわけです。 私の場合は、ジャスティン・ローズ(リオ五輪の金メダリスト・イギリス出身)やルーイ・ウェストハイゼン(2010全英オープン覇者・南ア出身)などのスイングが好きで、フィジカル面の違いも多々あってとうてい到達できない高みですが、彼らをイメージして練習しています。 笑 やみくもに球を打つより、自分のスイングを客観視すると上達が早いような気がします 自分がどのようなスイングをしているか、今はスマホがあれば動画撮影してすぐに見ることができます。 …が、1人で練習場に行った場合、練習場の後方(本当は正面からも撮りたいのですが、多くの場合ほかのお客さんがいたりするので)にスマホを据えて自撮りしなければなりません。 私も以前はカメラ用の三脚を使っていましたが、いつしかおっくうになり、自撮りをやめていました。 ですが、スイング自撮りにとてもよさそうなアイテムを見つけたのでご紹介します。 ゴルフ練習器具メーカーのダイヤが作った「スマホザウルス」です。 スマホケースを付けたまま使える自撮りスタンド 本品は、ゴルフをよくわかったメーカーが作った、スイングを撮るための「自撮りスタンド」です。 何が特徴かといいますと、スマホをケースに付けたまま、さまざまな場所に固定できるところです。 パッケージはこんな感じです 商品を取り出したところ スマホケースを付けたiPhone6sを装着したところ 練習場のイスやテーブルの上に自立させて撮影してもいいですし、クリップでキャディバッグやイスに固定することもできます。 これは普通のスタンドとあまり変わりません クリップを使ってキャディバッグに固定 同じくクリップでイスに固定 まあとにかくいろいろな場所にスマホを固定できるので、最悪キャディバッグさえあれば、およそすべての練習場で自分のスイングを自撮りできるのではないかと思います。 イスに固定してスイングを自撮りしてみました 後方から撮る場合はグリップの高さにスマホを固定できるとベストですが、あまりそれにとらわれすぎなくてもいいと思います。 アマチュアゴルファーが自分のスイングを見ることは、昔はほとんどできませんでした。 しかしこのスマホ時代、こういう便利グッズがあればいくらでもスイングを自撮りすることができます。 撮った自分のスイングを眺め、プロと比べるもよし、これからの課題を洗い出すもよし。 大いに活用し、スコアアップときれいなスイングを目指しましょう! ワイドレンズがあればベストです 最後にお役立ちアイテムをもう1つ。 スイングのトップでクラブヘッドは2m近い高さになります。 すると、スマホ搭載のレンズではかなりうしろに下がらないと、クラブを含めたスイングの全景が映らないわけです。 しかし、物理的な問題でうしろに下がれないケースもあるでしょう。 そういう場合は、各社から発売されている「スマホ用のワイドレンズ」を付けて撮影すると、クラブの動きもしっかり映った動画が撮影できますので、ぜひお試しください。 レンズの取り付け向きが裏表反対になってしまいましたが、イメージとしてはこんな感じです…汗.

次の

iVCam 用のスマフォスタンドを色々組み合わせて作ってみたらかなり良い出来になりました。おすすめ!|shinobu|note

スマフォ スタンド

ということで、合計金額は 1907円でした。 Webか向かうことを考えたら安いですし、ちょっといい自撮り棒よりも安いです。 組み立て マイクスタンドは、マイクホルダーの部分はいらないので外します。 ネジで止まっているのでホルダーを回して外せます。 コインで引っ掛けて外せます。 あとは完成図を見ながら、スタンドに雲台を付けて最後にスマフォスタンドをつければOKです。 使ってみる 実際にスマフォを取り付けてみました。 なんでセンターにつけてないかって?実は後ろにスマフォリングがあって邪魔なんです。 またリングの上だと今度は電源ボタンにかかってしまいます。 でもホールドがしっかりしているのでこれでも問題なし。 後ろから見るとこんな感じです。 高さですが、iVCamでの用途を考えたら十分な高さかと。 こちらは15インチのSurface Book ですが、高さは余裕があります。 流石にこれよりも大きいノートPCを使っている人はあまり見たことないです。 お手軽その2 料理系のYoutubeを見たことがありますか?調理の様子を真上から撮影しているやつです。 あれが出来るのが俯瞰撮影用のポールスタンドです。 ほとんどデジ一様なのでかなり大きくて高いものばかりなのですが、数少ないスマフォ用で比較的低価格なのがこちら。 アームをせり出して横からスマフォを良い位置にセットできます。 ただ俯瞰撮影用なので台座も大きく、機材も前のものに比べるとちょっと大きいです。 なので、スマフォで動画撮影したい人向け。 ちなみに上のジョイント部とアームはネジで外せますので、不要なら外せばシンプルなスタンドタイプになります。 実は見てみるとわかるように、自作したスマフォスタンドとほぼパーツは同じ。 (iVCam用としては全然問題ありませんが) 机周りに余裕がある人、そして料理の俯瞰撮影とか、なにか作業している手元をスマフォで動画撮影したい人はおすすめです。 シンプルな小顔で美人でオンライン会議 実は、ノートPCのWebカムを使うとかなり顔が大きく写ってしまうものが多いです。 しかし自分の顔をデカデカと画面に出したくないですよね? そんな時はこのスタンドを使って少し自分より遠くに置くとかなり小さく写るのでいい感じです。 上の写真は左が内蔵カメラ、右はスタンドに付けたWebカムです。

次の