岳温泉 日帰り。 岳温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット10選

岳温泉 岳の湯 日帰り入浴 ★★★

岳温泉 日帰り

北海道足寄町にある雌阿寒温泉「山の宿 野中温泉 別館」の入浴レポートです。 釧路空港から1時間20分、とかち帯広空港から2時間、千歳空港から3時間15分。 送迎なし。 以前は「別館」は国民宿舎、「本館」はユースホステルとして営業していましたが、 現在宿泊できるのは「別館」のみ、「本館」は日帰り入浴専門施設になりました。 すぐ隣にある「オンネトー温泉 景福」も2014年秋から休業しているので、 現在では「山の宿 野中温泉」が唯一の宿泊施設になってしまいました。 野中温泉から阿寒湖まで18キロと近いですが、 阿寒湖温泉の方は大型ホテルばかりで眺望は良くても湯遣いはイマイチ、 なので、泉質重視であれば断然、野中温泉の方に軍配があります。 今回は旭川から北海道入りし、大雪山の周りをぐるっと回っていたのですが、 どうしても気になっていたので少し遠回りして野中温泉に立ち寄ってきました。 足寄ICを降りて阿寒湖方面に向かう国道。 週末なのに雨だからか、車も通らない静かな道。 民家も店舗も一つもありません。 国道近くでもヒグマの目撃情報が多い地域です。 阿寒国立公園オンネトーの看板を右折します。 オンネトー湖の近くには滝湯がありますが、現在は立ち入り禁止になっています。 野中温泉の広い駐車場に到着。 手前に見えるのが「別館」、右奥の赤い屋根が「本館」です。 駐車場の奥に見えるのが露天風呂かな。 「別館」の建物。 2階建で右横に長い造りになっています。 日帰り入浴の案内。 350円とは銭湯よりも安いですね! 玄関入って左がフロント、右の廊下の突き当たりが浴室です。 簡素な造りですが、綺麗にリフォームされていて鄙びた感じはありません。 フロントから右の廊下を50mくらい歩いて行って突き当りが男女別の浴室です。 廊下の入口に「浴場の照明はこちらです」という看板があったので、 夜は自分でスイッチを点けて行かないと、お風呂が真っ暗ということなのかもしれません。 廊下が長いので忘れると大変^^ 浴室入口。 脱衣所は市松模様のナイロン畳敷き。 新しくて綺麗でした。 浴室の入口はガラス戸になっていて、奥にお風呂が見えます。 硫化水素ガスが凄いので、浴室の窓は開け放したまま。 隣りの「オンネトー景福」も、ガス中毒で倒れる人が出て、そのまま休業になってしまいました。 釘を一切使わず、エゾマツ・トドマツを使用した総木造りで良い雰囲気のお風呂です。 木以外の素材だと、ガスでボロボロになってしまうということもあるようです。 左には小さなかけ湯。 こちらもドバドバ。 浴室にはシャワーもカランもなく、洗髪するならばこのお湯でということなのでしょうが、 臭いが強いので洗った気がしないかもしれません。 それを不便と感じる方には不向きな温泉です。 弱酸性でほんのりグリーン色をした透明なお湯です。 色味がついているのは金属のせいなのかな。 ドバドバと掛け流される源泉、湯船からあふれ出るお湯。 排水が良いのでトド寝は無理ですね。 温度は42度弱。 湯花が舞う暇もないくらい、とても新鮮なお湯です! ほんのり塩味にはっきりたまご味、後からエグミの来るお湯でした。 外には屋根つきの露天風呂。 4~5人サイズ。 こちらもやっぱりグリーン色をしています。 露天の方がややぬるく、42度弱でした。 温度の割には刺激が強いのか、5分ほどで足が真っ赤になってしまいました。 露天風呂の方は湯船の中の壁側に塩ビニパイプの湯口と、 排水溝らしきパイプがあり、お湯はオーバーフローしていませんでした。 露天風呂からの眺め よしずの向こうには水車があり、源泉で回転しているようでした。 女湯と男湯の間にはよしずの仕切り。 以前は混浴というか、出入りできる空間になっていたようです。 女湯の内湯から背伸びすると男湯が見えました^^ 男湯の方は屋根がなくていいですね。 本館の駐車場からは奥に男湯が見えました。 玄関右には「ふれあいの部屋」という休憩用の大広間があります。 「たこ焼き始めました!」の案内。 壁に飾ってあった写真は雌阿寒岳の山頂かな。 たこ焼きの「ボルケーノ焼き」はここから来ているのかも。 参考: 野球選手のサインかな? 露天風呂にゴールデンレトリバーが入ってますが、多分、宿の犬です。 看板犬も猫もこの日は見かけませんでした。 【野中温泉別館 温泉の感想】 評判通り、硫黄臭の強いドバドバのかけ流しで、 温泉に浸かっている!という実感を持てるいいお湯でした。 お風呂も新しくて綺麗ですし、何より値段も安いですし、 オンネトー方面に行くならぜひ立ち寄りたい温泉です。 ついでに本館に立ち寄ると違いも楽しめます。 4 追記:2018年4月10日 野中温泉別館の野中正造さん112歳がご長寿世界一としてギネス認定されたそうです。 2019年1月20日に永眠されました。 7月の分析書 雌阿寒温泉「野中温泉3号」 泉温43. 6mg,チオ硫酸イオン-,遊離二酸化水素ガス28. 7mg,遊離二酸化炭素ガス504. 基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

次の

福島県の温泉地一覧|日本全国 温泉ツアー・旅行|クラブツーリズム

岳温泉 日帰り

格安で入れる日帰り入浴は、心と身体とお財布に優しくコスパ最高級です。 白濁した源泉掛け流し100%のお湯は、高濃度の酸性泉で化粧水のような美肌効果があります。 女性大浴場には「資生堂ジアメニティ」のシャンプー、コンディショナー、ボディソープが常備されているのも嬉しいですね。 徒歩5分のところにある同系列の アンティークランプに囲まれた「空の庭自然レストラン」では、地元の素材を生かした福島和牛カレーや、福島黒毛和牛サーロインステーキ、自家製のデザートなどが味わえます。 日帰りプランが充実していて、土日祝日は 入浴付きのランチビュッフェがお手頃価格で楽しめます。 その他、季節の和食膳と温泉セットプランや、ディナービュッフェプランなど、様々な日帰りプランが充実しています。 営業日要確認。 3位:岳温泉で日帰り入浴で展望おすすめはココ! 絶景の山々を望む「ながめの館光雲閣」 岳温泉の中でもっとも安達太良山近くの山麓に位置する「ながめの館光雲閣」。 日帰り入浴可能な 絶景の展望露天風呂からは阿武隈山系が一望できます。 古く歴史ある建物ですが、 女性大浴場は2014年8月にリニューアルされて、綺麗で整った設備になっています。 シャンプー&コンディショナーだけでなく、クレンジングオイルや化粧水なども揃った充実したアメニティが嬉しいですね。 こちらも食事付プランもあります。 口コミ詳細はこちら>> ながめの館光雲閣日帰り温泉の営業案内 住所:福島県二本松市岳温泉1-85 電話:0243-24-2101 【日帰り湯】 利用時間:11:00~15:00 利用料金:大人750円、小学生以下550円、3歳未満無料 スポンサーリンク 4位:岳温泉の日帰り湯でファミリーランキング上昇中はココ! 心もあたたまる「あだたらの宿 扇や」 あだたらの四季を感じられる 庭園を眺めながら露天風呂に入れる「あだたらの宿 扇や」。 スタッフの熟練された自然な対応がとても人気で、リピーターの多い宿です。 小さいお子様でも安心の 深さ35㎝の「うたたねの湯」や「ベビークーハン」があったりと、日帰り入浴としてもホスピタリティーを感じられる温泉です。 口コミ詳細はこちら>> あだたらの宿 扇や日帰り温泉の営業案内 利用時間:14:00~17:00(最終入館) 利用料金:大人800円、小学生以下450円、乳児無料 住所:福島県二本松市岳温泉1-3 電話:0243-24-2001 5位:安達太良山ロープウェイすぐの奥岳温泉日帰り湯 岳温泉の奥地「あだたら山奥岳の湯」 2015年12月にオープンしたばかりの「あだたら山奥岳の湯」。 窓を全開にできる 半露天風呂やフェンスのない露天風呂からは、絶景の新緑や紅葉や雪景色を楽しむことができます。 標高950mのあだたら高原リゾート敷地内にあるため、安達太良山登山口やロープウェイ乗り場からも近く、 安達太良山観光や登山後のアクセスは抜群です。 シャンプーやボディソープも揃っていますので、気軽に立ち寄れます。 あだたら山奥岳の湯日帰り温泉の営業案内 住所:福島県二本松市永田字長坂国有林 電話:0243-24-2141 利用時間:10:00~17:00(イルミネーション期間は21:00まで) 利用料金:大人600円、小学生以下400円、3歳以下無料 源泉:岳温泉の源泉が湧き出る安達太良山の秘湯 岳温泉の元湯「くろがね小屋」 火山である安達太良山の山中から湧き出ている岳温泉の源泉。 その 源泉にもっとも近い元湯がこの「くろがね小屋」です。 素朴な木造造りの内湯が男女それぞれ1つずつのみで、 2時間歩かないと辿り着けない山奥の秘湯です。 誰にでもオススメできる温泉ではありませんが、くろがね小屋周辺の景色は歩いて行く価値のある絶景です。 温泉後も2時間近く歩かないと下山できないため、「くろがね小屋」に一泊して入浴するのがおすすめです。 くろがね小屋日帰り温泉の営業案内 電話:090-8780-0302(緊急時をのぞき10:00~21:00) 利用料金:大人560円、子供210円 宿泊料は素泊まり3810円~ 岳温泉おすすめまとめ 地方の小さな温泉街というとなんとなくレトロなイメージですが、「岳温泉」はお洒落な「空の庭リゾート」から2015年設立の「奥岳の湯」まで、 近代的できれいな施設が多いのが特徴です。 また、昔ながらのレトロな温泉宿「岳の湯」などもあり、日帰り湯可能な14軒の温泉宿からお好みで選べます。 それぞれ長所が違うので甲乙つけがたいですが、 口コミで人気の5軒と、元湯の「くろがね小屋」をご紹介させていただきました。 安達太良山や二本松に行かれた際は、ぜひ岳温泉で心も身体も温まってきてください。 公式サイト等でご確認の上おでかけください。

次の

岳温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット10選

岳温泉 日帰り

格安で入れる日帰り入浴は、心と身体とお財布に優しくコスパ最高級です。 白濁した源泉掛け流し100%のお湯は、高濃度の酸性泉で化粧水のような美肌効果があります。 女性大浴場には「資生堂ジアメニティ」のシャンプー、コンディショナー、ボディソープが常備されているのも嬉しいですね。 徒歩5分のところにある同系列の アンティークランプに囲まれた「空の庭自然レストラン」では、地元の素材を生かした福島和牛カレーや、福島黒毛和牛サーロインステーキ、自家製のデザートなどが味わえます。 日帰りプランが充実していて、土日祝日は 入浴付きのランチビュッフェがお手頃価格で楽しめます。 その他、季節の和食膳と温泉セットプランや、ディナービュッフェプランなど、様々な日帰りプランが充実しています。 営業日要確認。 3位:岳温泉で日帰り入浴で展望おすすめはココ! 絶景の山々を望む「ながめの館光雲閣」 岳温泉の中でもっとも安達太良山近くの山麓に位置する「ながめの館光雲閣」。 日帰り入浴可能な 絶景の展望露天風呂からは阿武隈山系が一望できます。 古く歴史ある建物ですが、 女性大浴場は2014年8月にリニューアルされて、綺麗で整った設備になっています。 シャンプー&コンディショナーだけでなく、クレンジングオイルや化粧水なども揃った充実したアメニティが嬉しいですね。 こちらも食事付プランもあります。 口コミ詳細はこちら>> ながめの館光雲閣日帰り温泉の営業案内 住所:福島県二本松市岳温泉1-85 電話:0243-24-2101 【日帰り湯】 利用時間:11:00~15:00 利用料金:大人750円、小学生以下550円、3歳未満無料 スポンサーリンク 4位:岳温泉の日帰り湯でファミリーランキング上昇中はココ! 心もあたたまる「あだたらの宿 扇や」 あだたらの四季を感じられる 庭園を眺めながら露天風呂に入れる「あだたらの宿 扇や」。 スタッフの熟練された自然な対応がとても人気で、リピーターの多い宿です。 小さいお子様でも安心の 深さ35㎝の「うたたねの湯」や「ベビークーハン」があったりと、日帰り入浴としてもホスピタリティーを感じられる温泉です。 口コミ詳細はこちら>> あだたらの宿 扇や日帰り温泉の営業案内 利用時間:14:00~17:00(最終入館) 利用料金:大人800円、小学生以下450円、乳児無料 住所:福島県二本松市岳温泉1-3 電話:0243-24-2001 5位:安達太良山ロープウェイすぐの奥岳温泉日帰り湯 岳温泉の奥地「あだたら山奥岳の湯」 2015年12月にオープンしたばかりの「あだたら山奥岳の湯」。 窓を全開にできる 半露天風呂やフェンスのない露天風呂からは、絶景の新緑や紅葉や雪景色を楽しむことができます。 標高950mのあだたら高原リゾート敷地内にあるため、安達太良山登山口やロープウェイ乗り場からも近く、 安達太良山観光や登山後のアクセスは抜群です。 シャンプーやボディソープも揃っていますので、気軽に立ち寄れます。 あだたら山奥岳の湯日帰り温泉の営業案内 住所:福島県二本松市永田字長坂国有林 電話:0243-24-2141 利用時間:10:00~17:00(イルミネーション期間は21:00まで) 利用料金:大人600円、小学生以下400円、3歳以下無料 源泉:岳温泉の源泉が湧き出る安達太良山の秘湯 岳温泉の元湯「くろがね小屋」 火山である安達太良山の山中から湧き出ている岳温泉の源泉。 その 源泉にもっとも近い元湯がこの「くろがね小屋」です。 素朴な木造造りの内湯が男女それぞれ1つずつのみで、 2時間歩かないと辿り着けない山奥の秘湯です。 誰にでもオススメできる温泉ではありませんが、くろがね小屋周辺の景色は歩いて行く価値のある絶景です。 温泉後も2時間近く歩かないと下山できないため、「くろがね小屋」に一泊して入浴するのがおすすめです。 くろがね小屋日帰り温泉の営業案内 電話:090-8780-0302(緊急時をのぞき10:00~21:00) 利用料金:大人560円、子供210円 宿泊料は素泊まり3810円~ 岳温泉おすすめまとめ 地方の小さな温泉街というとなんとなくレトロなイメージですが、「岳温泉」はお洒落な「空の庭リゾート」から2015年設立の「奥岳の湯」まで、 近代的できれいな施設が多いのが特徴です。 また、昔ながらのレトロな温泉宿「岳の湯」などもあり、日帰り湯可能な14軒の温泉宿からお好みで選べます。 それぞれ長所が違うので甲乙つけがたいですが、 口コミで人気の5軒と、元湯の「くろがね小屋」をご紹介させていただきました。 安達太良山や二本松に行かれた際は、ぜひ岳温泉で心も身体も温まってきてください。 公式サイト等でご確認の上おでかけください。

次の