タオル マスク 作り方。 洋裁の先生が本気出して使い捨て出来るキッチンタオルマスクを作ってみた

洋裁の先生が本気出して使い捨て出来るキッチンタオルマスクを作ってみた

タオル マスク 作り方

マスクはウィルス対策に欠かせないものとなりました。 新型インフルエンザが流行すると不織布マスクが手に入らない事態となることもあります。 布製のマスクは不織布マスクより飛沫を防ぐことに関しては効果は低いものの、外出先でウイルスが手についてしまった場合、鼻や口などを直接触らないという点では、感染を防ぐには有効と言えます。 そこで、ぜひ参考にしていただきたのが手作りマスク。 どんな事態にも対応できるように、マスクを手作りできるようにしておきたいですね。 平面マスク、 ギャザーマスク、 プリーツマスクと様々種類があります。 今回は型紙があれば、簡単にできて何より 顔にフィットしてくれる機能的な 立体マスクをご紹介します。 立体マスクの作り方 手作りマスクにはいろいろな素材の生地が使用され、様々な工夫が施されています。 ガーゼ、リネン、綿。 珍しいところでジーンズ素材やシルク、水着生地を使用してマスクを作成しているところもあるようです。 使いやすさや着け心地を考えて、自分の好きな素材で好きな柄で作るのがストレスなく長時間着けることができるのでおすすめです。 今回は、100均セリアで購入した ガーゼパイル生地タオルを使用して作成したマスクをご紹介します。 ガーゼパイル生地は厚手にもかかわらず、 なめらかでやさしい肌触りのガーゼと、 やわらかで吸水性の高いパイルが合わさったダブルで優しい生地なんです。 必要な生地枚数は 表生地2枚、 裏生地2枚です。 マスクに通すゴムも用意しましょう。 表生地2枚を縫い合わせる 表生地2枚を表面を合わせて、マスクの中央に来る部分を1センチ幅で縫い合わせるます。 黒い点線のような縫い目のように縫い合わせる (マスク表生地)開いてみるとこのような状態になります。 すでにマスクの形になってきましたね。 裏生地2枚を縫い合わせる 次に、裏生地2枚を表面を合わせて、マスクの中央に来る部分を1センチ幅で縫い合わせるます。 黒い点線のような縫い目のように縫い合わせる (マスク裏生地)開いてみるとこのような状態になります。 表生地・裏生地を縫い合わせる 表生地と裏生地の表面を合わせます。 ずれそうな時は待ち針でとじておきます。 黒い点線のように 表生地と裏生地を縫い合わせます。 生地をひっくり返すと、このような状態になります。 ゴム通しの部分はそのまま折り込んで縫ってもいいのですが、黒点線の箇所を縫っておくと、バサバサになる心配がありません。 さらに丈夫なマスクになります。 マスクの表から見るとこのような状態になります。 いい感じになってきました! ゴムを通す口を作る 最後に、ゴム通しを作ります。 黒点線の箇所を縫い合わせます。 ゴム通し口が狭いとゴムが通しにくいので、ゴム通しがしやすい幅で縫うとよいでしょう。 マスクを表にするとこのような状態になります。 ゴムを通すと完成です! とても丈夫で顔にフィットして着け心地がいいマスクができました! 参考URL 「nunocoto fabric」 から型紙をダウンロードしてみてくださいね。 立体マスクの作り方まとめ 顔にフィット立体マスクの簡単な作り方をご紹介しました。 インフルエンザ予防やウイルス感染予防に最適の 立体マスク。 作り方を知っておくといざという時に大変役に立ちますね。 自分のために、家族のために、友たちのために、困っていつ人のために、誰かのためにぜひ作ってみてはいかかでしょうか。 ガーゼパイルタオルは厚手着け心地が抜群ですよ。

次の

簡単便利!ペーパータオルだけで作れる「折り紙マスク」の作り方

タオル マスク 作り方

長時間のパソコン作業などで、眼が疲れたと感じたとき、あなたはどうしていますか? 目薬をさしたり、ギューッとまばたきをしてみたり、指で押さえてマッサージをしてみたり、それぞれのリラックス方法があると思います。 けれども長時間酷使した眼は、なかなか疲れが取れず、充血してしまったり、ひどいときには頭痛を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。 そんなとき、おすすめなのがホットアイマスク! 眼を温めることで、血行が良くなり、眼の周りの筋肉の緊張がほぐれます。 また、眼の周りには交感神経から副交感神経に切り替わるスイッチがあるので、眼を温めることで副交感神経に作用し、全身の血の巡りを良くしてくれ、リラックス効果抜群なんです。 Contents• マイクロファイバー 合成繊維(ナイロン、ポリエステルなど)で作られており、 吸水性や速乾性の高いタオルです。 その速乾性の高さゆえに、せっかくの蒸気があまり長続きしてくれない為、おすすめできない生地です。 ワッフル織地 表面に凸凹のある生地。 マイクロファイバー同様、吸水性には優れていますが、 速乾性も高い為ホットアイマスクには不向きな生地です。 ガーゼ地 肌ざわりが良く軽いところが魅力ではありますが、 吸水性が高くないため、ホットアイマスクには向いていないといえるでしょう。 また、眼の周りは皮膚が薄くとてもデリケートな為、あまりにもゴワゴワした肌触りのものは避けたいところです。 では、ホットアイマスクに適した生地とはどんな生地なのでしょうか? それは、 パイル地です。 市販のタオルの中で最もポピュラーな生地ですので、ご自宅に一枚はあるのではないでしょうか。 繊維が丸くループ状に折られており、このループ状の部分が肌に触れた際にふわっとした弾力を生み出し、柔らかい肌触りを感じられます。 吸水性も高いため、ホットアイマスクには最適な生地です。 もしくは、ラップで包む。 まぶたは皮膚の薄い箇所ですので、のせる前には 熱さの確認をしましょう。 手のひらだけでなく、敏感な腕の内側や、あごの下などに軽く当ててみて、熱くないか確かめてみてください。 もし熱いと感じた場合は、 一度タオルを広げて、両手で数回パンパンとたたき空気に触れさせ、少し冷ましてから使用しましょう。 季節や室内温度により異なりますが、およそ3分程でタオルが冷めてしまいます。 温かさを感じられなくなってきたら、再度水に濡らして、レンジで温めて使用してください。 タオルの蒸気でまぶたが包み込まれ、眼だけではなく、全身がリラックスできること間違いなしです! 3分でも効果は得られますが、 10分温めてあげると、目の疲れにはより良いでしょう。

次の

キムワイプで自作するマスク「キムマスク」の作り方【花粉・飛沫対策に】

タオル マスク 作り方

夏用のマスクって作れるのでしょうか? これからの時期に着けるなら蒸れないマスクがいいですよね。 手作りだと、どんな生地で作ったらいいのでしょう? すでに手作りマスクを作っている方の情報では• リネン素材• 手ぬぐい生地• 綿100%の生地 などを使って作っているようですね。 それ以外だと• エアリズム、リラコ ユニクロ• アイスコットン• クールマジック グンゼ• COOLタオル 100均• スポーツウェア などで作っている人もいるみたいですね! 確かにどれも涼しそうですが、あんまり柔らかい生地だと縫いにくいみたいですね。 「【DAISO】100均のアレを使ってひんやりマスク作ってみました」 気になる「アレ」とは・・・? なんと、アームカバーとCOOLネックカバーのことです!! 確かに夏に発売される商品、かつ涼しそうです!! 用意するもの:アームカバー または COOLネックカバー、ロングゴム、ものさし、はさみ.

次の