ソラマチ ボール プール。 史上最大級のボールプール!ソラマチ『こどもの湯』で遊んだ感想と混雑状況チェック

東京こども区 こどもの湯

ソラマチ ボール プール

当施設のご利用にあたり守っていただきたいこと• ・保護者さまは、お子さまから目を離さないようお願いします。 ・施設内は走り回らないようお願いします。 他のお客さまにぶつかる恐れがあり危険です。 ・食べ物がお口に入ったまま遊ぶのは、大変危険ですのでおやめください。 (ご飲食は所定の場所でお願いします。 ボールプールのご利用について 危険な遊びをしているお子さまには、スタッフより注意させていただくことがございます。 一時退出について お手洗い等、途中退出ご希望のお客さまは、入場時にお渡ししたレシートをカウンターにご提示ください。 (一時退出している時間に関しても課金されます。 お帰りの際はレシートが必要です お帰りの際には、手続きが必要となります。 ご入場時にお渡ししたレシートを紛失しないようお願いします。 施設内でのお客さま同士のトラブルにつきましては、当店では関与いたしません。 施設内での事故・ケガ・紛失等につきましては、故意・重過失を除き、当店では責任を負いかねます。 店舗運営の妨げや他のお客さまへの迷惑行為とスタッフが判断した場合には、やむを得ず退場して いただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。

次の

東京ソラマチ「子どもの湯」に行ってきた!史上最大級のボールプール!

ソラマチ ボール プール

史上最大級のボールプール温泉 スカイツリーすぐ側。 東京ソラマチ内にある子供の遊び場です。 88,000個もの大量のボールプールが特徴です。 ボールプールを温泉に見た立てて、子供用の温泉のようなコンセプトのようです。 室内ですので、雨の日や寒い日も気にしないで遊べます。 ソラマチにトイレや飲食店等の施設が揃っているので、安心、安全に遊べます。 住所 東京都墨田区押上1-1-2 電話番号 0570-55-0102 (10時〜21時) 最寄駅 押上駅ホームの写真 テンション上がってきます。 スカイツリー 曇っててちょっと残念。。 スカイツリー真下からの写真 やっぱりデカいっ! 東京子供区こどもの湯は、スカイツリーに隣接している、「東京ソラマチ」という施設内にあります。 東京ソラマチは、WestとEastに分かれていて、 東京子供区こどもの湯はEast5Fの ジャパンエクスペリエンスゾーンというフロア内にあります。 入口の様子 先に会計をして、中に入ります。 館内の様子 この靴入れは飾りです。 とても紛らわしいので注意です。 中に入るとロッカーがあります。 このロッカーに靴と荷物を入れます。 こどもの湯プロデューサーのおちまさとさんの挨拶 お祭り広場 お土産コーナーや、出店、卓球やUFOキャッチャー等のゲームがあります。 お好み焼き屋、たこ焼き屋、八百屋、お寿司屋(オモチャのお店です)があります。 太鼓の達人 子供は太鼓好きですよね。 出店 お好み焼き屋 アイス売っています。 スマホの充電も出来ます。 お寿司屋 たこ焼き屋 八百屋 UFOキャッチャー おかしがすくえるゲームです。 こちらはスーパーボールのUFOキャッチャー 卓球台 記念写真コーナー 足つぼマット めちゃ痛いっ いざ、お風呂(ボールプール)へ 効能・注意事項 パノラマ写真 結構深いです。 子供の足で、「すね」の高さぐらいの深さです。 洗面器にボールを入れて、ボールを投げて遊んでいました。 風が出ていて、ボールがフワフワ浮きます。 子供大喜び すべり台 階段が急なので注意です。 赤ちゃん用のスペースもあります。 マッサージチェアもあります。 マッサージチェアに座った状態で撮影した中の写真 サンドバック風呂 身体を洗う所のようなスペースはタッチパネルのゲームコーナーになっていました。 お風呂から出た後は、ソラマチの施設で食事をして、ショッピングをして帰りました。 NHKグッズ販売コーナーでお猿のジョージを買いました。 帰りは、浅草線でスカイツリー駅前から帰りました。 とーっても楽しかったです。 最新の正確な情報につきましては、事前に直接ご確認される事をお勧めさせて頂きます。 touchan-nikki.

次の

【こどもの湯】スカイツリー・ソラマチにあるボールプールの銭湯!

ソラマチ ボール プール

・走り回り、跳びはね、物を投げるなど激しく遊ぶので、それでも周りに迷惑が掛からないような場所を探しています。 ・子どもの年齢差(7歳)があるので、子どもを追いかけるのが大変。 目が届かなくても安心な囲われた施設だと安心できます ・ありきたりな場所だと、2~3回で親も子どもも飽きる。 いろいろできるところが良い 周囲に気を使ったり、一緒に駆けずり回るとママやパパが疲れてしまいますよね。 「身体が動かせて目が届く」ところが条件の人が多いようです。 また、すぐ「飽きた~」と言われるのもよくある悩み。 歳の離れたきょうだいだと、どちらに合わせたらいいか困る場合も。 幅広い遊びができて、幅広い年齢層が楽しめるとなおよし、ですね。 駅直結なので、アクセスもばっちり。 インドアなので天気や気温を気にせず一年中遊べます。 中は、昔懐かしい銭湯をイメージして作られています。 レトロなポスターや体重計、ロッカーもあって雰囲気も満点です。 そしてなんといっても目玉はお風呂にみたてて作られた「史上最大級のボールプール」です。 ボールプールのボールの数は、なんと88,000個! ボールプール以外にも、まるで本当の温泉のような、さまざまな楽しい仕掛けがあります。 出入り口はひとつで、フロア内も見やすい設計になっているので、小さい子どもを連れている時や、きょうだいを同時にみる場合も、見守りやすいので安心して遊ばせられます。

次の