ムゲンダイナ 技 おすすめ。 【ポケモン剣盾】ムゲンダイナの厳選方法と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ムゲンダイナVmax考察|カズマサ|note

ムゲンダイナ 技 おすすめ

【ポケモン剣盾考察】ムゲンダイナについて考える【ネタバレ・都市伝説】 こんにちは 44 です。 ネタバレを含むのでネタバレ嫌な方は記事を読まないことをおすすめします。 やってますか? 今回は今作ポケモン剣盾のムゲンダイナについての記事です。 ムゲンダイナとは ムゲンダイナはポケモン剣盾のラスボス枠となるポケモンです。 パッケージにも登場しているザシアンザマゼンタよりも実は早く敵ポケモンとして登場し、撃破後は確定でゲットすることができます。 (確定ゲットなのでオシャボ勢と言われる「捕まえるボールデザインにまでこだわる人たち」以外にもボール厳選する人が増えているそうです。 ) また、ムゲンダイナ戦は今作におけるムネアツ展開の1つでもあり、主人公と一緒に幼馴染のライバル、ホップに加えてザシアンザマゼンタとも共同戦線を張りながら戦うことになります。 ムゲンダイマックス時のムゲンダイナの種族値は過去最大のHP255、攻撃115、防御250、特攻125、特防250、素早さ130、合計1125となっており、並外れたボス級の強さを誇ります。 ただしこの形態はムゲンダイビームの時だけなのでユーザーは通常モードのムゲンダイナしか使うことはできません。 ムゲンダイナの図鑑説明 ムゲンダイナの図鑑No. は全国図鑑で890、ガラル図鑑では400となっています。 通常モードで高さ20m、重さ950kgと、UB以上の大きさを誇るポケモン界最大のホエルオーの14. 5m、398kgを優に超える規模となっており、もはやただの「モンスター」という声も多いです。 さらにキョダイマックス化した後の姿は100mとなっており、ますます異形のモンスター感が強まっていきますね。 そんなムゲンダイナの図鑑説明は 通常モード 胸のコアがガラル地方の大地から涌きだすエネルギーを吸収して活動している。 2万年前に 落ちた 隕石の 中に いた。 ダイマックスの 謎に 関係している らしい。 ムゲンダイマックス時 ローズのしわざでガラル全土のエネルギーを吸収してオーバーロードしてしまった姿。 巨大化した コアから 無限の パワーが 放出されているため まわりの 時空を 歪めている。 と書かれていて、ダイマックスと非常に関係の深いポケモンであることが示唆されています。 2万年前に宇宙から来た地球外生命体(同次元生命体かは不明)• 胸のコアがエネルギーを吸収&放出している• まわりの時空が歪んでいる• ガラル全土のエネルギーを吸収することができる能力をもつ ということがわかりますが、胸のコアで吸収しているのはいかなるエネルギーなのか、そして吸収するときは「エネルギー」という記載に対して放出するときには無限の「パワー」という記載になっている点など、気になるところが多い今作の重要なポイントをにぎるキーポケモンと言えるでしょう。 8の倍数でわざを覚える• レベル8:どくどく• レベル16:ベノムショック• レベル24:りゅうのまい• レベル32:クロスポイズン• レベル40:りゅうのはどう• レベル48:かえんほうしゃ• レベル56:ダイマックスほう• レベル64:コスモパワー• レベル72:じこさいせい• レベル80:はかいこうせん• レベル88:ムゲンダイビーム と8の倍数でムゲンダイナはわざを覚えます。 ムゲンダイナはダイマックスと関係している? ムゲンダイナはダイマックスと関係していることが図鑑説明からもわかりますが、その詳細については全くの謎に包まれています。 そのため、いくつもの憶測がさまざまな説を呼び起こして発売後すぐに注目を集めるポケモンとなりました。 また、通常モードでも非常に高い種族値であることから、今作のクリア後の遊びで一番最初に行う「レイドの周回」にて最初に育てるべきポケモンとしても人気となっています。 (ほぼ100%ムゲンダイナがレイド戦で使われます) これについては脱線しすぎるため「」の記事をご覧ください。 本編ではローズ委員長のエネルギープラントの屋上にて目覚め、最強のチャンピオンダンデをいともたやすく蹴散らして主人公たちに襲い掛かりました。 ムゲンダイナはやっぱりウルトラビースト? もっともささやかれている説の1つは、サンムーンから突如登場したポケモンらしからぬ見た目の通称UB「ウルトラビースト」の一種ではないか、という説です。 これについては非常に面白い検証をしている方の動画があったためはっておきますね。 それはムゲンダイナの「鳴き声」です。 どうでしょうか? 個人的にはウルトラビーストというには微妙に違った感じになっているので、「近いが同じではない」という感じで考えています。 別の世界線のポケモンなのか、ウルトラビーストの上位の存在なのか。 (その能力値からして下位だとは考えずらい) ムゲンダイマックスが手のすがたの意味は? ムゲンダイナがムゲンダイマックスした姿はご覧の通り「手」です。 「THE HAND」です。 ムゲンダイナは英語名がEternatusとなり、おそらく「エターナル+タナトス」つまり「永遠(不滅)の死」を表すと思われます。 ポケモンの名前は各国に翻訳する際に、その本来のニュアンスがその国の言語において適切に伝わるようなネーミングにこだわっている、ということを制作者がインタビューで語っているので、この名前はムゲンダイナの正体を知るヒントになりえます。 手といえばキリスト教におけるマタイによる福音書にはこのような記述があります。 あなたは施しをする場合、右の手のしていることを左の手に知らせるな。 マタイによる福音書第6章3節 また、 もしあなたの右の手が罪を犯させるなら、それを切って捨てなさい。 五体の一部を失っても、全身が地獄に落ち込まない方が、あなたにとって益である。 マタイによる福音書第5章30節 という記載があります。 左手による握手は悪意の表れ、悪魔は左手に宿り病は左からやってくるというほどに左手は禁忌の象徴とされています。 (ちなみにキリスト教以外のヒンズー教やイスラム教でも左手は不浄とされています。 ) 一方で右手についても罪を犯させるなら切って捨てろという記述もあります。 (イスラム教では窃盗の罰として聖なる右手を切り落とし、一生不浄の左手のみを使って生きることを強制させる罰すらあります。 ) UKの宗教であるキリスト教の伝承までをガラル地方のモチーフとして織り込んでいるとしたらポケモンおそるべしですが、ムゲンダイマックスはもしかすると神の右手、もしくは悪魔の左手のような超存在をモチーフとしているのかもしれません。 だとするとその強大極まりないステータス設定やポケモン世界として異次元すぎるその巨大さも納得がいきます。 マタイによる福音書は「」の記事でも書きましたがなぜか今作であてはまるような個所があります。 キリスト教が国の宗教、つまり文化になっているUKがモデルだからでしょうか。 ムゲンダイナは高次元の存在だから異形? ムゲンダイナはもしかしたら高次元の存在なのかもしれません。 というのも、3次元を2次元に投影したときに異形になるように、4次元5次元といった高次元の存在を3次元空間に投影すると3次元の存在には異形として見えることになります。 正確ではないですがイメージとしては下記の動画の感じですね。 一応ムゲンダイナはポケモンらしくないとはいえそれなりの形状を保っていますから、あくまで仮説の1つではありますが、ムゲンダイナは超高次元の存在であるということもあるかもしれませんね。 ムゲンダイナに関するちまたの都市伝説 他にもいくつか考察があがっていますので紹介しておきます。 アーゴヨンの進化系がムゲンダイナ説• 巨大なウルトラビーストの体の一部説(遊戯王のエグゾディアみたいな)• デオキシスと同じ類の宇宙ポケモン• ポケモンダイヤモンドパールのリメイクの伏線• キュレム同様宇宙産のドラゴンポケモン説• 別世界でポケモンを管理していた上位ポケモン説• アルセウスに生み出されたうちの一体説 などなど、たしかにそうかもしれないという説がたくさんありますね。 いずれにしてもシンプルにまとめられているポケモン世界が、こういったさまざまな憶測によって非常に広く深い奥行きを持ち始めるというのは面白いですよね。 まとめ:【ポケモン剣盾考察】ムゲンダイナについて考える【ネタバレ・都市伝説】 いかがでしたでしょうか。 公式からの詳細な説明はないので本当のところはまったくわかりませんから、今後もさまざまな考察が世界中でなされることでしょう。 ゆくゆく続編や映画化・アニメなどで語られることもあるかもしれませんから、ムゲンダイナについては注目ですね。 今のところはわからないなりに、いろんなぶっとんだ考察をして遊んでみてはいかがでしょうか。 ちなみにゲームプレイとして厳選する場合はムゲンダイナの性格は特攻が上がり攻撃が下がる「」がおすすめです。 それは基本的に特殊技特化で使うからですね。 ただ、今作はミントでいくらでも内部性格は変えられますし、おうかんによって個体値も簡単に6Vにできますから、厳選しなくても全く問題はなくなりました。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

ムゲンダイナ

ムゲンダイナ 技 おすすめ

1 ファイナルトーナメントを勝ち進む 2 まどろみの森に行く 3 ナックルシティのナックルスタジアムに向かう 4 ローズとポケモンバトル 5 ホップに話しかけ、リフトを上がる 6 階段を上るとムゲンダイナ フォルム1 と戦闘開始 7 倒すとムゲンダイナとのマックスレイドバトルが始まる 8 ムゲンダイナを倒し、最後に捕まえる ホップに話しかける際にレポートする ローズとの戦闘後、ホップに話かけるとムゲンダイナがいるタワートップまでリフトで上がることになります。 ムゲンダイナとの戦闘前に 階段を上る移動が入るので、その際にレポートを書いておくのがおすすめです。 オートレポートは切っておこう 今までオートレポートにしていた方は手動に変更しないと厳選ができないため、設定でオフにしておきましょう。 設定>おまかせレポートをしないで切ることができます。 撃破後イベント捕獲に ムゲンダイナは1回戦目で捕まえることができず、2回戦目はレイドバトルになるので、通常の捕獲のように HP調整などをしてボールを投げる必要がありません。 レイドバトルでHPを削った後、ストーリーの流れで捕獲することになります。 好きなボールを用意しておこう イベント捕獲になるので、 どんなボールでも確定で捕まえることができます。 つまりオシャボ厳選ができます。 ムゲンダイナとのイベントが進行する前に、あらかじめ捕まえるボールを用意しておくのがおすすめです。 ムゲンダイナは厳選するべき? ムゲンダイナは性格や実数値など厳選しておくべきなのか掲載しています。 レイドで重宝するため厳選はしておきたい ムゲンダイナが覚える「 ダイマックスほう」は、ダイマックスに対して2倍のダメージを与える効果を持ちます。 レイドは高個体のポケモンやキョダイマックスの厳選、アイテム収集などで頻繁に利用することになるので、必然的に 使用頻度が高くなるため出来るだけ厳選はしておきたいです。 バトルタワーやトーナメントでも活躍 バトルタワーやトーナメントといったクリア後のエンドコンテンツでも、持ち前の種族値の高さや優秀な専用技で活躍ができるポケモンです。 ムゲンダイナのおすすめの性格 ひかえめがおすすめ ムゲンダイナの性格は、レイドで頻繁に使用することになる「ダイマックスほう」が特殊技のため、 特攻補正がかかるものが望ましいです。 中でも、特殊アタッカーでは不要になる攻撃補正が下がり、特攻補正が上がる「 ひかえめ」が最もおすすめです。 ミントであとから補正変更も可能 本編クリア後に挑戦できるバトルタワー関連のBPショップ報酬などで入手できる「ミント」を使えば、性格の補正値を変更することができます。 ただし必要BPが50と重いので、簡単に変更はできません。 ムゲンダイナ理想個体の実数値 ジャッジが使えないため実数値で確認 ムゲンダイナを捕獲する段階では、ストーリーの進行度的にまだジャッジ機能が使えず、一目でどこがVか確認できないため、個体値まで粘る場合は理想個体の実数値をあらかじめ知っておく必要があります。 素早さ130族なのでトップクラスに足が速く、ドラゴン技だけでなく、 シャドーボールや ヘドロウェーブといったサブウェポンで様々なポケモンに対応できます。 レイド特化ならHC252 完全にレイド特化にするなら、生存率を上げるためにH(HP)に振ってHC252振りもありです。 CS型でもLV100ならそこまで気になりませんが、たまに星5レイドのダイアースやダイサイコが怖い場面もあるので、そういった場面でより安定すると思います。

次の

【ポケモン剣盾】ムゲンダイナの厳選方法とおすすめの性格・努力値【ソードシールド】

ムゲンダイナ 技 おすすめ

ムゲンダイナ厳選に必要な準備・知識・用意するもの ムゲンダイナの厳選には事前にやっておくことと、用意するものがいくつかあります。 どの項目も重要なのでしっかりと確認しておきましょう。 おまかせレポートをを切る これを忘れると厳選が出来なくなります ポケモンソードシールドではおまかせレポートと言うオートセーブ機能がデフォルトで有効になっています。 この機能により思いがけないところで自動的にセーブされてしまう恐れがあるので、 「 しない」にしておきましょう。 ムゲンダイナのおすすめ性格 ムゲンダイナはとくこう重視の技が多いため、おすすめの性格は「ひかえめ」です。 今回の厳選では 性格がひかえめで高個体値を持つムゲンダイナを狙っていくことになります。 討伐・全滅要員を用意する ムゲンダイナは通常とマックスレイドバトルの合計2回戦う必要があり、 捕獲は2戦目の後に行うことができます。 1戦目の前と後には専用イベントが盛り込まれているため、毎回最初からやっていたのでは時間がかなりかかってしまいます。 そこで2戦目ではわざと負けてレポートを書く事で 時間の短縮を行っていきます。 マックスレイドバトルではザシアンの火力が高いので、ザシアン、ザマゼンタの順番で倒し、 自分のポケモンが倒されるのを待つことになります。 討伐・全滅要員のポケモンとしては「じしん」と「ドラゴンクロー」を覚えられるフライゴンがおすすめです。 なげつける要員 ムゲンダイナの厳選では性格が「ひかえめ」のムゲンダイナをゲットする必要がありますが、 毎回ゲットしてから確認していたのでは効率が悪いです。 そこで「フィラの実」を使うことで 効率的に厳選を行っていきます。 「フィラの実」をポケモンの技でなげつけることで、ムゲンダイナが「混乱」すれば性格が下記の4つのいずれかだと判断することが可能になります。 フィラの実の入手方法• マックスレイドバトル• きのみの木を揺らす マックスレイドバトルでは完全に運ゲーになってしまうので、きのみの木を揺らして入手するのが楽な入手方法です。 「フィラの実」がなる木は7番道路とハシノマ原っぱにあるので、定期的に木のみを揺らしに行き「フィラの実」を入手しておきましょう。 言い換えると、ムゲンダイナは 好きなボールで捕まえることが可能です。 面倒な方はモンスターボールなどで捕まえても良いですが、一度しかゲットできないムゲンダイナを 特別なボールで捕まえたいと思う方も多いと思います。 特殊なボールは各スタジアムにいる「ボールガイ ボル」からもらえる他に、下記の街のフレンドリショップでも購入することが可能です。 1 エネルギープラントでローズを撃破後にレポートを書く(セーブする) 2 手持ちをムゲンダイナを倒せるポケモン1体のみにする 3 リフトでタワートップへ行く 4 念の為ここでもレポートを行う 5 階段を登りイベントが発生 6 通常のムゲンダイナを撃破する 7 連戦でムゲンダイナとのマックスレイドバトルが発生 8 最初の3ターンは攻撃ができない 9 ザシアン・ザマゼンタが参戦 10 攻撃が出来るようになるのでわざと負ける 11 ナックルシティに戻されるのでレポートを書く 12 なげつける要員に「フィラの実」を持たせて先頭に配置する 13 手持ちパーティーを整える 14 タワートップまで戻り、階段手前でレポートを書く 15 ムゲンダイナに「フィラの実」をなげつける 16 混乱した場合はそのまま討伐して捕獲 17 混乱しなかったらリセットして手順15からやり直す スポンサーリンク ムゲンダイナ2戦目 2戦目はマックスレイドバトルでキョダイマックスしたムゲンダイナとバトルです。 謎の力で 3ターン攻撃ができないので、適当に技を選択して消化しましょう。 3ターン後にイベントが発生し、ザシアンとザマゼンタがバトルに参戦して、攻撃が出来るようになります。 しかしここで一度レポートを書くために全滅をします マックスレイドバトルでは味方も攻撃が可能なので、まずはムゲンダイナを倒さないためにザシアンとザマゼンタを倒します。 1体ずつ倒すのも良いですが、 「じしん」を使うとサクっと倒せるのでおすすめです。 ザシアンとザマゼンタが倒れたらあとは、 ホップのポケモンを狙いながら自身のポケモンが倒されるのを待ちましょう。 回復した後に特定の性格であれば混乱する 投げつけて体力回復した後に、混乱しなければ性格が「ひかえめ」ではないのでリセットします。 リセット方法は、コントローラーの「ホームボタン」を押して、「Y」ボタンを押すとゲーム終了が出来ます。 混乱した場合は、性格が「ずぶとい」、「おくびょう」、「ひかえめ」、「おだやか」のいずれかであることは確定なので、 ムゲンダイナを倒して捕獲をします。 ムゲンダイナを捕獲 キョダイマックスしたムゲンダイナを倒すと、捕獲イベントが発生します。 ムゲンダイナのステータスを確認 捕獲後には1分足らずのイベントが発生するので、それを見終わったら手持ちからポケモンボックスを開き、ムゲンダイナのステータスを確認しましょう。 性格が「ひかえめ」のムゲンダイナですべての個体値がMAX 6V だった場合のステータスは下記になります。 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 256 112 137 216 137 179 ムゲンダイナの能力を最大限に引き出すためにも、 最低限「特攻」と「素早さ」は最高値を狙って行きましょう。 ムゲンダイナ厳選の注意点と補足 最後にムゲンダイナ厳選を行う際の注意点と補足です。 シンクロは意味がない ポケモンの性格を厳選する際によく利用されているシンクロですが、ムゲンダイナでは シンクロによる性格厳選が出来ません。 効率よく性格厳選を行うには今回紹介した「フィラのみ投げつけ戦法」しか無いので根気よく頑張りましょう。 投げつける要員はある程度のレベルが必要 なげつける要員は「フィラの実」を投げつけるだけなので攻撃面の強さは必要ありません。 しかし防御や体力が低いといざ狙われて体力が減った際に、 自身で「フィラの実」を食べてしまう可能性があります。 こんらんしているかを確認する 「こんらんした」の文言を見逃してしまった場合はこちらの方法で確認しましょう。 ムゲンダイナ厳選の妥協ポイント ムゲンダイナは伝説ポケモンなので 3V以上が確定しています。 しかし性格が「ひかえめ」で6Vを狙っていくのはなかなか労力が必要になってくるので、妥協したくなってくる方もいると思います。 そんな方の妥協ポイントとしては 性格が「ひかえめ」で特攻と素早さの2箇所が最大値(V であれば妥協を考えても良いと思います。 さらなる妥協ポイント 「ひかえめ」すら狙うのが大変で、レイドバトルでしかムゲンダイナを使わない!という方は特攻が上がりやすい他の性格で、かつ特攻の個体値が最大値(V で狙うのも1つの手です。 特攻が上がりやすい性格• なげつけるを使えるポケモンは他にもいる 今回の記事ではなげつける要員として「ナゲツケサル」を起用しました。 実は「なげつける」はわざマシンにもあったりするのですが、このわざマシンは バトルタワーで購入する必要があるため、厳選する段階では入手が不可となっています。 なげつけるをレベルアップ時や基本技として覚えることが出来るポケモンは他にもいるので、自分にあったポケモンをなげつける要員として起用しましょう。

次の