還暦祝いメッセージ。 60歳の還暦祝いに喜ばれる!メッセージ文例集

【還暦祝いのメッセージ】一言の文例を紹介

還暦祝いメッセージ

ご家族から• お父さん、還暦おめでとう! まだまだ先の長い人生ですが、第二の人生の第一歩を踏み出したという事で、これからもこれまでと変わらずにお体を大切に、いつまでも健康でいてください。 お母さん、還暦おめでとうございます。 いよいよ人生の二週目に突入しましたね。 これからも夫婦仲良くいたわり合い、励まし合って、長寿世界一のおしどり夫婦を目指してください。 どうかますますお元気で。 還暦、そして定年退職おめでとう。 長きに渡る会社勤めで、これまで家族を支えて頂き本当に感謝しています。 これからは自分の時間を設け、趣味のゴルフや旅行なども楽しんでください。 お父さん、還暦おめでとう。 面と向かうと照れくさいけど、本当はとても感謝しています。 いつまでもお母さんと仲良く、元気で長生きして下さい。 還暦、そして無事定年を迎えた今日、本当におめでとうございます。 長い間の勤労お疲れ様でした。 心から感謝しています。 これからも体には十分に気をつけて、元気でいて下さい。 お父さん、還暦おめでとうございます。 いつもありがとう。 健康に気をつけて、お母さんと一緒に充実した日々を過ごしてね!これからもよろしくお願いします。 還暦&定年おめでとうございます。 お母さんのおかげで、いつも笑顔のたえない家族でいられたのだと思います。 これからもお父さんと仲良く第二の人生を楽しんでくださいね。 お母さん、還暦おめでとう。 還暦ってもっと先の事だと思っていました。 お母さんがこれからの第2の人生を楽しめるように私もサポートしていきたいです。 いつまでも元気でいてね。 お父さん、還暦おめでとうございます。 還暦になるのを嫌がっていましたね(笑)渋くてかっこいい還暦オヤジになるのを期待しています!これからも元気でいてください。 ママへ還暦おめでとうございます。 いつも若々しくてかわいいママは私の自慢です。 これからはいっぱい親孝行します!これからもパパと仲良く理想の夫婦でいてね• おばあちゃん還暦おめでとう! 日ごろの感謝の気持ちを込めて贈ります!いつも、本当にありがとう。 近いうちに孫を連れて帰ります。 ばあちゃん、還暦おめでとう! いつも僕たち家族のことを思っていてくれてありがとう!自分のことより家族のことを気にしてくれているばあちゃん。 これからもずーっとずーっと長生きしてね。 還暦おめでとーございます。 いつも本当にありがとう!健康に気をつけて長生きして下さいね。 近々顔を見に行きます!• じいじ、還暦おめでとう。 色んな時代を知ってるじいじ、まだまだ教えてもらいたいことがたくさんあります。 これからも長生きしてね。 いつもやさしいばあばがだいすきです。 またいっぱいあそぼうね。 おばあちゃん還暦おめでとう! いつも僕たちの事を気にかけてくれてありがとう!これからも元気でいてね!お祝いのプレゼントが気に入ってくれたらうれしいです。 おじいちゃん還暦おめでとうございます。 おじいちゃんが還暦とはピンとこないですがまだ若いからと無理はしないでくださいね。 健康第一!いつまでも元気でいてください。 いつも優しいおばあちゃん、還暦おめでとう!! 遠くてなかなか会えないけど、また遊びに行くから待っててね!いつまでも元気で健康でいてください。 おじいちゃんへ還暦おめでとうございます! いつまでもずっと若くてかっこいいおじいちゃんでいてください。 体だけは大切にしてね。 古来より60歳は生まれ年と同じ干支に帰る事から「還暦」と呼ばれるそうです。 これから始まる第2の人生、のびのびと元気に楽しんでください。 還暦おめでとうございます。 還暦おめでとうございます!これからの人生も幸せでありますよう心からお祈り申し上げます。 素敵なお誕生日をお過ごしください。 祝 還暦!おめでとうございます。 第二の人生を楽しむ時がやってきました!ますますのご活躍を期待しております。 お誕生日おめでとうございます! いろいろありがとうございました。 これからの人生を思いっきり楽しんでくださいね!また呑みに行きましょう!(笑)• 還暦おめでとうございます。 いつまでもお元気で。 第2の人生のスタートを切った今どんなお気持ちですか?これからもお体に気を付けて元気でお過ごしください。 これからもさらに活躍される事をお祈りしております。 60年前の誕生日や結婚記念日に発行された新聞を取り寄せて、ご家族やご友人と当時の思い出を懐かしんでみてはいかがでしょうか。 過去の新聞記事や広告、テレビ欄などで懐かしい記憶が蘇り、思い出話に花が咲き、きっと素晴らしいひと時を過ごせるでしょう。

次の

【還暦祝い】メッセージを贈ろう!義理の両親や上司、恩師に贈る場合の文例

還暦祝いメッセージ

ご家族から• お父さん、還暦おめでとう! まだまだ先の長い人生ですが、第二の人生の第一歩を踏み出したという事で、これからもこれまでと変わらずにお体を大切に、いつまでも健康でいてください。 お母さん、還暦おめでとうございます。 いよいよ人生の二週目に突入しましたね。 これからも夫婦仲良くいたわり合い、励まし合って、長寿世界一のおしどり夫婦を目指してください。 どうかますますお元気で。 還暦、そして定年退職おめでとう。 長きに渡る会社勤めで、これまで家族を支えて頂き本当に感謝しています。 これからは自分の時間を設け、趣味のゴルフや旅行なども楽しんでください。 お父さん、還暦おめでとう。 面と向かうと照れくさいけど、本当はとても感謝しています。 いつまでもお母さんと仲良く、元気で長生きして下さい。 還暦、そして無事定年を迎えた今日、本当におめでとうございます。 長い間の勤労お疲れ様でした。 心から感謝しています。 これからも体には十分に気をつけて、元気でいて下さい。 お父さん、還暦おめでとうございます。 いつもありがとう。 健康に気をつけて、お母さんと一緒に充実した日々を過ごしてね!これからもよろしくお願いします。 還暦&定年おめでとうございます。 お母さんのおかげで、いつも笑顔のたえない家族でいられたのだと思います。 これからもお父さんと仲良く第二の人生を楽しんでくださいね。 お母さん、還暦おめでとう。 還暦ってもっと先の事だと思っていました。 お母さんがこれからの第2の人生を楽しめるように私もサポートしていきたいです。 いつまでも元気でいてね。 お父さん、還暦おめでとうございます。 還暦になるのを嫌がっていましたね(笑)渋くてかっこいい還暦オヤジになるのを期待しています!これからも元気でいてください。 ママへ還暦おめでとうございます。 いつも若々しくてかわいいママは私の自慢です。 これからはいっぱい親孝行します!これからもパパと仲良く理想の夫婦でいてね• おばあちゃん還暦おめでとう! 日ごろの感謝の気持ちを込めて贈ります!いつも、本当にありがとう。 近いうちに孫を連れて帰ります。 ばあちゃん、還暦おめでとう! いつも僕たち家族のことを思っていてくれてありがとう!自分のことより家族のことを気にしてくれているばあちゃん。 これからもずーっとずーっと長生きしてね。 還暦おめでとーございます。 いつも本当にありがとう!健康に気をつけて長生きして下さいね。 近々顔を見に行きます!• じいじ、還暦おめでとう。 色んな時代を知ってるじいじ、まだまだ教えてもらいたいことがたくさんあります。 これからも長生きしてね。 いつもやさしいばあばがだいすきです。 またいっぱいあそぼうね。 おばあちゃん還暦おめでとう! いつも僕たちの事を気にかけてくれてありがとう!これからも元気でいてね!お祝いのプレゼントが気に入ってくれたらうれしいです。 おじいちゃん還暦おめでとうございます。 おじいちゃんが還暦とはピンとこないですがまだ若いからと無理はしないでくださいね。 健康第一!いつまでも元気でいてください。 いつも優しいおばあちゃん、還暦おめでとう!! 遠くてなかなか会えないけど、また遊びに行くから待っててね!いつまでも元気で健康でいてください。 おじいちゃんへ還暦おめでとうございます! いつまでもずっと若くてかっこいいおじいちゃんでいてください。 体だけは大切にしてね。 古来より60歳は生まれ年と同じ干支に帰る事から「還暦」と呼ばれるそうです。 これから始まる第2の人生、のびのびと元気に楽しんでください。 還暦おめでとうございます。 還暦おめでとうございます!これからの人生も幸せでありますよう心からお祈り申し上げます。 素敵なお誕生日をお過ごしください。 祝 還暦!おめでとうございます。 第二の人生を楽しむ時がやってきました!ますますのご活躍を期待しております。 お誕生日おめでとうございます! いろいろありがとうございました。 これからの人生を思いっきり楽しんでくださいね!また呑みに行きましょう!(笑)• 還暦おめでとうございます。 いつまでもお元気で。 第2の人生のスタートを切った今どんなお気持ちですか?これからもお体に気を付けて元気でお過ごしください。 これからもさらに活躍される事をお祈りしております。 60年前の誕生日や結婚記念日に発行された新聞を取り寄せて、ご家族やご友人と当時の思い出を懐かしんでみてはいかがでしょうか。 過去の新聞記事や広告、テレビ欄などで懐かしい記憶が蘇り、思い出話に花が咲き、きっと素晴らしいひと時を過ごせるでしょう。

次の

還暦祝いのメッセージ。英文のメッセージや、御の使い方、例文について。

還暦祝いメッセージ

還暦祝いですが、実の両親や結婚相手の義両親に限らず、自分の兄弟・姉妹や相手の義理の兄弟・姉妹に対してお祝いするという事もあるでしょう。 この還暦祝いの相場ですが、兄弟・姉妹に対してですと1万円ぐらいが相場とされています。 次にどのような物がお勧めか?ですが、還暦祝いとなると赤いものを贈る風習があるので、それこそ赤いちゃんちゃんこ等をイメージしそうですが、それよりは実生活で使って貰えるような品物の方がよいでしょう。 例えば洋服やバッグ、お財布、ベルトなど、あと女性ならお化粧品、男性ならお酒類などもありでしょう。 ただこのような品物ですと、好みに合わないと失敗に終わってしまう事になります。 そこでお勧めなのがカタログギフトです。 カタログギフトなら、これらのお勧めの品物も勿論入っていますし、それ以外の幅広い品物から好みの物を御自分で選んで貰う事が出来るのです。 何を贈るせよ、ただ物だけを贈るのではなく、メッセージカードを添えて贈って差し上げましょう。 このメッセージカードですが、まず還暦を無事に迎えられた事へのお祝いの言葉、そして今後も健康で長生きする事へのお祈りの言葉は忘れずに入れましょう。 年の離れた兄弟・姉妹がいる場合や、そうではなくても年が近かったとしてもお互いに還暦祝いを祝い合うというの素敵な話しです。 今の時代からすると60歳と言えばまだまだ現役のように若い年齢のようにも感じられますが、60年間という月日はそれなりに長い月日であります。 それを懸命に生きてこられたという事はとても素晴らしい事であり、祝福すべき事でしょう。 兄弟・姉妹への還暦祝いの相場としては1万円ぐらいとされているので、洋服やバッグ、お財布などちょっとしたプレゼントを贈る事が出来るでしょう。 勿論このような気の利いた品物をプレゼントするのもありですが、お食事券や演劇のチケットをプレゼントするというのも又喜ばれるかもしれません。 このように品物にするかサービス券の類にするか悩まれる人は多いかもしれません。 もし悩まれるようでしたら、カタログギフトなんてどうでしょうか?カタログギフトでしたら、品物でもお食事や演劇などでも好きな方を選んで貰えれるカタログなども用意されています。 そして最終的に何をプレゼントするか決まったら、そのプレゼントにのしを付けて贈るのがマナーです。 ここで使うのしは紅白蝶結びの水引が付いたのしを選び、水引の上に「還暦御」や「敬寿」などと書き、水引の下に自分の名前を書くのが一般的とされています。 還暦祝いとは無事に60歳の誕生日を迎えられた事をお祝いする行事です。 これは祖父母や両親に対してだけお祝いするのではなく、例えば兄弟・姉妹にお祝いする事もあるでしょう。 もともと年齢が離れたり、そうでなくてもお互いにお祝いするという人も少なくないと聞きます。 この還暦祝いのプレゼントの相場ですが、兄弟・姉妹へのプレゼントとなりますと、だいたい1万円が相場とされています。 次にこの還暦祝い、実際にもらって嬉しいものとは?ですが、お花やお財布、時計や、お酒、お化粧品、アクセサリー類なども挙げられます。 つまり人によって貰って嬉しいものとは?はバラバラなのかもしれません。 そもそも男性と女性とでは意見は別れます。 そこでお勧めのプレゼントとしてカタログギフトがあります。 一昔前では、カタログギフトと言えば、結婚式の引き出物というイメージが強かったかもしれませんが、今では様々なシーンにおける贈り物、お返しに使われているのです。 カタログギフトは、カタログ内には限りますが、贈った本人に好きな品物を選んで貰う事が出来るので、相手を選ばない贈り物なのです。 最近では様々な趣向のカタログが用意されているので納得のいくカタログを選んで贈って差し上げて下さい。

次の