マイ プロテイン スプーン。 マイプロテインのL

【完全版】マイプロテインのスプーン一杯は30グラム!?16種類の商品で徹底調査してみた!(記載と全然違うのだが…)

マイ プロテイン スプーン

セール情報の詳細は記事にもしています。 合わせてチェックすることを強くお勧め致します。 こんにちは!小川()です。 「プロテインは何を買っても大元は同じなので、コスパで選んでOK」というのが僕の持論です。 コスパで選んだ結果、選んだのがでして、毎日お世話になっています。 僕もそうでしたが、初めてマイプロテインでプロテインを購入したという方の中には 「どうやって飲んだら美味しく飲めるのかがわからない」という方も多いことでしょう。 (また、どのタイミングに飲むべきかを悩む方も多いと思います。 ) そこで今回はマイプロテインの人気商品であるを実際に飲んで、美味しい飲み方、飲むタイミングを紹介します。 (基本的にホエイプロテインの飲み方はメーカーが違っても同じです。 水で溶かす場合も牛乳で溶かす場合も「250ml」が一番美味しく飲めました。 (個人的な感想ですが)• マイプロテインの青いスプーン摺り切り一杯は25gではなく30gであることに注意 今回はで解説を行っていきます。 (紅茶花伝のような味で美味しいです。 ) 飲み方は簡単で、水または牛乳250mlに専属のスプーン1杯分のプロテインを入れてシェイクして飲むだけです。 (色々試した結果、多くのフレーバーでこの比率が一番美味しかったです。 味が薄いと感じる場合は200ml程度に調整し、濃いと感じる場合は300ml程度に調整することをお勧め致します。 ) プロテインを溶かす液体を「水にするか」・「牛乳にするか」というのは目的によって変わってきます。 より美味しく飲めるのは牛乳で割った場合ですが、牛乳は想像している以上に脂質が高く、カロリーオーバーとなることが多いです。 牛乳の成分表。 200mlで「137kcal」となっており、脂質が7. 8gほど含まれます。 増量するタイミングであれば牛乳で割っても良いと考えますが、カロリーを摂取すると考えたとしても、あまりお勧めできるものではありません。 (普通の食事でカロリーを摂るべきです。 )どうしても牛乳で飲みたいという場合は、低脂肪乳や無脂肪牛乳などで割るようにしましょう。 プロテインを飲む場合は基本的に水で良いです。 「それだと不味いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、マイプロテインのホエイプロテインでは水で飲んでも美味しいフレーバーが多いです。 なお、Impactホエイプロテインで美味しいフレーバーは別記事にまとめていますので、参考にしてみてください。 パッケージ裏側の説明文には 「1回あたり、プロテイン25gを150~250mlの水もしくは牛乳に溶かして飲んでください。 」と書いてあるので、何となく 「スプーン1杯=25g」だと思い込んでいたのですが、実際に測ってみると「1スクープ=30g」なので注意しましょう。 Impactホエイプロテインの美味しい作り方 それでは順を追って作り方を説明します。 Impactホエイプロテイン• 付属のスプーン• 水250ml• シェイカー 必要なものは上記の4つだけです。 1:シェイカーに水250mlを入れる まずはシェイカーに250mlの水を入れましょう。 (なかなか見えづらかったのでだいぶ寄った写真となってしまいました。 ) シェイカーを利用する理由は「シェイクしてプロテインを水に溶かすから」です。 普通のコップやマグカップに入れた物をマドラーなどで溶かそうと思っても、残念ながら全く溶けてくれません。 シェイカーはどのメーカーのモノでもOKですが、マイプロテインのシェイカーは安いのでお勧めできます。 (無料プレゼントになることも多いので、僕はあまり買うことはないです。 ) ここをクリック 水分量は目分量で大丈夫です。 多少増減したところでたいして変わりません。 (お勧めは250mlですが、味の濃さに応じて50ml程度増減させることをお勧めします。 ) ちなみに、水は冷たい方が美味しいです。 2:シェイカーにプロテインの粉末を入れる 水を入れたシェイカーにプロテインを入れます。 この時に注意することは特にありません。 強いてあげるとすれば、水がはねないようにそっと入れるぐらいでしょうか… 3:シェイカーの蓋を締めてシェイクして完成! 蓋を締めてシェイクします。 シェイクする時間は30秒程度です。 時間はあまり重要ではなく、溶けていればOKです。 シェイクした直後に横から撮影した様子がこちらです。 それなりに泡立ちが出る程度、シェイクする必要があります。 しっかりと溶けていたら大丈夫です。 番外編:プロテインをジムに持っていく場合の手順は? プロテインをジムに持っていって飲む場合は、シェイカーにプロテインを入れた物を持っていき、ジムでの筋トレが終わった後に水を入れて飲みましょう。 この時、水分量は目分量で大丈夫です。 外に持ち運ぶ時には、プロテインを水に溶かして持ち運ぶことはお勧めできません。 というのも、プロテインは栄養素が豊富なので、雑菌が繁殖しやすいからです。 作ったプロテインはすぐに飲むことを意識しましょう。 プロテインを飲むべき理由や飲む回数、タイミングについて 最後にプロテインを飲むべき理由や回数、タイミングについて確認しておきましょう。 プロテインを飲むべき3つの理由 プロテインを飲むべき理由は3つあります。 理由1:不足しているタンパク質を補給する プロテインの大事な役割の1つ目は「タンパク質の確保」です。 5g~2. 0gを目安にすることをお勧めします。 体重70kgであれば1日105g~140gを目指します。 厚生労働省のによると、1日当たりのタンパク質平均摂取量は20代男性で78. 3g、30代男性で74. 8g、20代女性で63. 2g、30代女性で60. 4gとなっています。 つまり、日本人の一般的な食事では基本的にタンパク質が足りていないのです。 ご自身の性別や体重にもよりますが30g~100g程度摂取する必要があると言えます。 不足分をプロテインで補給すると考えると1日1~4回ほど飲む必要があると言えます。 (ご自身の食事状況に合わせて回数を調整する必要があります。 ) 理由2:必要なタンパク質だけを効率よく摂取することができる 2つ目の理由は 「食事からタンパク質を摂取しようとすると不要な栄養素(特に脂質)を多く摂取してしまう」ことが挙げられます。 ステーキを大量に食べてタンパク質を摂取しても、脂質を摂りすぎてしまえば身体作りは難しいです。 (カロリーオーバーで太ってしまうことが多いです。 )牛肉のサーロインステーキ100gあたり、脂質は4. 4g…その他にソースにも多くの糖質や脂質が含まれています。 コンテストに出るような人たちが食事を固定して鶏胸肉ばかり食べる理由はここにあります。 (食事を固定することで栄養素の管理が簡単になるので。 ) 食事で高タンパク低脂質を維持するのは不可能ではありませんが、筋トレを始めたての人に同じことをやれと言っても無理に決まっています。 十中八九、続かないでしょう。 プロテインはタンパク質を凝縮させたものですから、余計な栄養を摂らずに必要なタンパク質だけを効率良く補給することができます。 (そして何より、食事を用意するよりも圧倒的に楽に補給することができます。 ) 理由3:タンパク質を短時間で吸収できる タンパク質は消化の過程でアミノ酸に分解されて、腸で吸収されます。 (タンパク質そのものが腸で吸収されるわけではありません。 「プロテイン=タンパク質=アミノ酸の塊」です。 ) お肉を食べてタンパク質を摂取した場合、栄養素として吸収されるまでには時間が掛かります。 お肉の場合は一般的に胃の中で3~5時間、小腸で5~8時間と言われています。 食べたタイミングと吸収されるタイミングに大きな差が出てきてしまいます。 その点、プロテインはあらかじめ消化・吸収しやすい状態で作られているため、比較的短時間(ホエイプロテインの場合、1~2時間)で栄養素として吸収されると言われています。 肉体にタンパク質を供給するという意味で、非常に便利な食品と言えます。 5g~2gのタンパク質を摂るべきとお伝えしましたが、タンパク質を摂るタイミングも重要です。 体重60kgの人が1日120gのタンパク質を摂ることを考えてみましょう。 朝食だけでタンパク質120gを摂る• (もちろん、回数を分けた方が良いです。 ) タンパク質はこまめに補給して身体のアミノ酸濃度を高めに維持しましょう。 お腹が空いている状態というのは栄養が足りていないシグナルです。 筋肉をつけたいのに材料が足りていないのは致命的ですから、お腹が空く前に栄養を確保することが大事です。 まずは通常の食事に加えて、間食としてプロテインを飲み、1日に必要なタンパク質を確保しましょう。 タイミング1:筋トレ直後 最も優先するべきは「筋トレ後」のタイミングでしょう。 筋トレ直後の栄養が枯渇しているタイミングでプロテインを飲むことで素早く栄養を取り込むことができます。 タイミング2:起床直後 次に優先するべきは「起床直後」です。 睡眠中は食事が摂れないので寝起きは飢餓状態と言えます。 すぐにタンパク質が豊富な朝食を食べることができるのであれば良いですが、朝食を簡単に済ませる場合も多いですよね。 普段の朝食にプロテインを足してあげることで栄養素はかなり改善されます。 タイミング3:食事の間食 朝食から昼食までの間、または昼食から夕食までの間は結構空いてしまうこととが多いです。 可能であれば間食としてプロテインを摂取しましょう。 (15時のおやつをプロテインに置き換えるというイメージがわかりやすいでしょうか。 ) 大事なことなので繰り返しますが、ポイントは「こまめにタンパク質を摂取すること」です。 タイミング4:就寝前 夕食から寝るまでの間が空く場合は、就寝前にプロテインを飲むことをお勧めします。 ただし、あまりに寝る直前に飲んでしまうと消化にエネルギーを使ってしまって睡眠が浅くなる可能性があるので就寝2時間前ぐらいに飲むことをお勧めしています。 Q:筋トレをしない日はプロテインを飲まなくても大丈夫ですか? よく質問されることですが、答えは「No」です。 プロテインを摂取する目的は「1日に不足しているタンパク質量を確保するため」なので、筋トレをしない日でもプロテインを飲むことをお勧めしています。 大事なことは「ご自身の生活に合わせて」・「必要量を摂取すること」です プロテインを飲むタイミングとして「筋トレ直後」・「起床直後」・「食事の間食」・「就寝前」の4つを挙げましたが、誰もが当てはまるわけではありません。 食事から十分なタンパク質を確保できているのであれば無理にプロテインを飲む必要はないですし、間食としてプロテインを飲むのが難しいお仕事をされている方も多いでしょう。 自分自身の必要なタンパク質量を計算する• 1日に食事から摂取しているタンパク質を計算する• 1日に不足しているタンパク質量からプロテインの回数を決める• 小まめに摂取できるタイミングでプロテインを活用する ご自身の生活に合わせた形でプロテインを摂取する必要があります。 ちなみに僕は食事にだいぶ力を入れているので1日に1~2回程度しかプロテインを飲んでいません。 欠かさないのは「筋トレ直後」ぐらいです。 ご自身の生活リズムに合わせてプロテインを摂取してみてください。 まとめ:マイプロテインを美味しく飲む方法 少し長くなってしまいましたが、最後にもう一度、マイプロテインのプロテインの美味しい飲み方をまとめておきます。 はじめまして!小川健太です。 2016年11月に筋トレを始めました。 178cm57kgのガリガリから始めて少しずつ成長しています。 ボディメイクに関する情報は結構適当な情報が多いですが、しっかりと情報を調べて納得のいく選択をしたいものです。 基本はマイプロテインで大規模セールが開催された際のお買い得商品のお知らせを行いますが、筋トレやサプリに関するご質問にもわかる範囲でお答えさせていただきます。 お気軽にどうぞ! 現役理学療法士:Natsumi 結婚式に向けたボディメイクで筋トレに目覚める。 筋トレ歴は約3年。 現役理学療法士で脳卒中認定理学療法士も取得。 理学療法士として運動学的知識、神経学的知識も加えながら、より信頼性のある情報をお届け! 理系大学院生:Bryan(ブライアン) 筋トレ歴5年の24歳。 学生ボディビルで5位&脚部門で優勝経験あり。 英語が得意で海外のトレーニングサイトや論文を読むのが趣味。 サプリメントオタクでもあり、エビデンスに基づいた情報提供が得意。 現役調理師:鈴木 自営業の調理師をしながら、副業でジムのスタッフに(現在は退職済み)。 筋トレ歴は5年。 以前はクックパッドへの投稿をしていて総合アクセス数は約100万PV!家庭でも簡単にできるレシピの作成が得意。 現役和菓子職人:高下 筋トレ歴19年。 学生時代はプロレスに挑戦。 リングネームは「天狗たけし」。 現在はしまなみ海道の中心にある梅月堂で腕を振るう和菓子職人。 プロテインスイーツをお届け! きりさめ 生命理工学専攻で理学修士号と学芸員補取得。 平成うまれのゆとり。 デコるのが好き。 科学メディア「理系とーく」でもライターをしています。 も販売中。

次の

マイプロテインのBCAAをレビュー!味や飲み方、効果を徹底解説!

マイ プロテイン スプーン

このページの目次• マイプロテインの付属スプーンがどこにも入ってない? 当選したマイプロテインのやつ、スプーンが付いてなかったけどそういうもの? 手持ちの他社のスプーンで適当に計ったけど。 スプーンは入っています! また、インパクトホエイだけではなく、ビーガンブレンドやBCAA、グルタミン、マルトデキストリンなどにもスプーンは付属していますので粉末の中を掻き混ぜて探してみてくださいね。 プロテインは、筋肉のため、またメンテナンスといった幅広い作用に貢献します。 自社製品の有効的な使用法として、 1杯のスプーン(25g)を水やミルク(150-250ml)が入ったマイプロテインシェーカーに入れ、運動30分前後に使用することをお勧めします。 日々のタンパク質補給を促すため、時間を問わずいつでも供給可能です。 引用: マイプロテイン公式サイトでは一杯で25gの記載がありますが、実際のところはどうなのか? すり切り1杯でインパクトホエイのチョコレートスムーズ味を測ってみます。 まずは1回目。 31gでした。 2回目。 28gでした。 その後も、何回か測ってみましたが、28〜31gが結果として多く出ました。

次の

有名プロテインメーカーの付属計量スプーンは何gか実際に計ってみた

マイ プロテイン スプーン

セール情報の詳細は記事にもしています。 合わせてチェックすることを強くお勧め致します。 こんにちは!小川()です。 マイプロテイン商品のスプーン摺り切り一杯のグラム数は何グラムなんだろう? と疑問に思ったことはありませんか? そこで、今回は手持ちのあらゆる商品(全16種類の商品)でスプーン摺り切り一杯のグラム数を調査してみました。 以前までは家庭用計量器(1g単位)を使っていたのですが、非常に使い勝手が悪かったので0. 01gまで計測できる「デジタルスケール」を新調しました。 記事を書くためにわざわざゲットしているところに頭の悪さが見え隠れしていますが、せっかく手元に来たのであれば、活用するしかありません。 (笑) 期待してチェックしてみてください! 目次• マイプロテインについてくる計量スプーン一杯の量を計測してみると「1スクープ=31g」! まずは王道のプロテインから。 (現在はパッケージが変わってスプーンの色も灰色となっていますが、グラム数は同じです。 ) 付属のスプーンはパッケージの中に入っています。 なぜか奥底に入っていることが多いので、パッケージを開けた瞬間に「無い…!」と思うことも多いのですが、よく探してみると埋まっているはずです。 これまで数えきれないほどマイプロテイン商品を購入してきましたが、入っていなかったことは無かったです。 付属の青いスプーンで摺り切り一杯のグラム数をチェックしてみましょう。 測りの設定を容器を含めて0gにしておいたところに入れると… …!!31. 01g!!!!! なんと、付属の専用スプーン1杯で掬えるのは25gではなく、31gでした。 プロテインは1日数回飲むものですから、1回5gの違いでもタンパク質の摂取量の計算に大きな誤差が生まれてしまいます。 (汗) Impactホエイプロテインの場合、タンパク質含有量は80%程度のものが多いですから1スクープ=30gで1食あたり24g程度のタンパク質を摂取することができるという計算になります。 【WPI】Impactホエイアイソレートは1スクープ=33g 次にImpactホエイアイソレートのナチュラルチョコレート味での1スプーン分のグラム数をチェックしてみましょう。 こちらもパッケージには1スプーン25gとなっていますが、実際は… 33. 19gとなっていました! 表記よりも30%以上多いのはなかなかですね… カゼインミセルは1スクープ=25g 次はプロテインつながりで、カゼインミセルのグラム数をチェックします。 (僕が飲んでいるのはチョコレート味ですが、それほど美味しくはありません。 32gとなってます。 こちらはほぼ、表記通りですね。 マルトデキストリンは1スクープ=45g 続いては「マルトデキストリン」です。 HP上では1杯35gと表記されていますが、どうなっているかというと… 45. 02gとなっています! 表記よりも28%程度多いですね…1g=4kcalなので、10g違うと40kcalほど変わってきます。 ちゃんと計算して使いましょう。 グルタミンは1スクープ=3. 8g 続いてはイチ押しサプリの「グルタミン」です。 ここからはスプーンが変わりまして、だいぶ小さくなります。 HP上ではスプーン一杯5gとなっていますが、どうなっているかというと… 3. 87gとなっています。 グルタミンに関して言えば、だいぶ少なめですね。 摺り切りいっぱいではなく、山盛りいっぱいぐらいがちょうど良いです。 BCAAは1スクープ=2. 6g 続いては「BCAA」です。 HP上ではスプーン2杯で5gと書かれているので、スプーン1杯では2. 5gとなるはずです。 どうなっているかというと… 2. 60gとなっています。 ほぼ表記通りでした。 1g単位の量りだと3gとなっていたので、ちょっと誤解していました。 (汗) HMBは1スクープ=2. 8g 続いては「HMB」です。 計算するとスプーン1杯で6gとなっていますが、どうなっているかというと… 2. 85gとなっています。 思ったよりも少なかったですね。 クレアチンは1スクープ=3. 7g 続いては「クレアチン」です。 HP上ではスプーン1杯で5gとなっていますが、どうなっているかというと… 3. 74gとなっています。 5gを摂取するのであれば、山盛り1杯分ぐらいですね。 MY AMINO ブーストは1スクープ=12. 3g 続いては「MY AMINO ブースト」です。 3gとなっています。 1杯では10. 6gとなるはずですが… 12. 38gとなっています。 表記よりもちょっと多めですね。 MYGAINERは1スクープ=143g(通常スプーンで41g) MYGAINER(マイゲイナー)に付属しているスプーンは異常に大きいです。 (写真左側です。 かなりの量ですよね。 ちなみに、このスプーンには圧倒的な弱点があり、 シェイカーのよりもスプーンのサイズの方が大きいのです。 プロテインについてくる青いスプーンでの摺り切り一杯を計ってみると… 41gとなりました。 こっちの方が使い勝手が良さそうです。 タウリンは1スクープ=0. 6g(赤色スプーン) 続いてはです。 こちらはまだレビューできていないのですが、ワークアウトドリンクに入れています。 61gとなっています。 表記よりも多めです。 1gを摂取するのであれば、スプーン摺り切り2杯ぐらいでちょうど良いです。 シトルリンマレート(リンゴ酸)は1スクープ=0. 48g(灰色スプーンで3. 1g) 続いては「シトルリンマレート(リンゴ酸)」です。 こちらもまだレビューできていないのですが、かなりお気に入りのサプリで、味付きのグルタミンと一緒に摂ることが多いです。 スプーンはタウリンと同じく赤色でかなり小さいです。 48gとなっています。 赤いスプーン摺り切り5杯で… 2. 32gとなりました。 ) ちなみに、余っている灰色のスプーン摺り切り一杯でのグラム数は… 3. 19gとなっていました。 (僕はこのぐらい(これ以上に)摂っちゃいます。 ) IMPACT パンプブレンドは1スクープ=3. 4g 続いてはです。 カフェインが入っていないプレワークアウトなので、夜のトレーニングをする人にお勧めできます。 スプーンはBCAAなどに入っているスプーンと同じ灰色のスプーンです。 パッケージには「スプーン2杯で5g」と書かれていましたが… スプーン1杯で 3. 42gでした。 スプーン2杯では6. 8gとなりそうです。 ちなみに、 スプーン5杯では17. 06gとなりました。 (この商品はこのぐらい摂らないとあまり実感できないです。 ) ちなみに、Mypre(マイプレ)に入っていたスプーンを流用して計ってみると… 15. 63gとなりました。 こっちの方が使い勝手が良いかもしれません。 Mypreーマイプレは1スクープ=15. 6g マイプロテインのプレワークアウト商品である「Mypreーマイプレ」のスプーン摺り切りいっぱいのグラム数です。 パッケージでは「摺り切り一杯16g」と書かれていましたが… 15. 69gとなりました。 ほぼ表記通りでした。 THEプレワークアウト(旧:Mypre2. 0ーマイプレ2. 0)は1スクープ=14. 3g マイプロテインの新プレワークアウト商品であるの付属スプーン摺り切りいっぱいのグラム数です。 パッケージでは「摺り切り一杯14g」と書かれていましたが… 14. 38gとなりました。 こちらもほぼ表記通りでした。 ちなみに、マイプレ2. 0をマイプレの付属スプーンで摺り切り一杯にすると… 18. 58gとかなりオーバーするので気をつけましょう。 Myアミノエナジーは1スクープ=11. 3g マイプロテインの「MYアミノエナジー」の付属スプーン摺り切りいっぱいのグラム数です。 パッケージでは「スプーン摺り切り一杯=10g」と書かれているのですが… 11. 33gと少し多めとなっていました。 まとめ:表記を信じすぎずに、一度計ってみよう! 簡単ではありますが、手元にある分のサプリの重量を計ってみました。 お手持ちのものと同じものがあれば、ぜひ参考にしてみてください。 (調べて欲しいものがあれば、可能な限り調べますので()までお声がけください。 ) 重量計を持っているのであれば、一度計ってみることを強くお勧め致します! それでは、良い筋トレライフを!.

次の