セックス いく。 女性の「イク」ってどんな感じ?5~30秒続く強力な刺激が全身に広がる快感 AM

「感じる」と「いく」の違い

セックス いく

さまざまな切り口で現代女性の価値観を記事にする「」人気ライターのGigi Engle氏。 今回のテーマはズバリ「」。 自身の経験と共にセックスと年齢との関係を、科学的根拠を織り交ぜて解説しています。 初めての経験を思い出してみれば、彼は私のカラダを使って、ただ自慰行為をしていただけにしか思えない。 その後もいつも痛いのを我慢していた記憶ばかり。 それを言えないことも、ちょっとしたトラウマです。 そんなこともあって、しばらくのあいだ「セックスは自分のためのものじゃないんだ」って考えたことも。 10代はずっとそんな感じでした。 でも、年齢を重ねるごとに、だんだんと気持ちよくなってきました。 最初にオーガズムを感じたのは、大学生だった19歳のとき。 以来、私のセックスは年齢を重ねるごとに日に日によくなっている感じ。 オーガズムには鎮痛効果があり、オキシトシンを大量に分泌させます。 愛と信頼のホルモンとも呼ばれれるほどで、「離れたくない」「ずっと一緒にいたい」と感じるのは、このホルモンの効果だとか。 というお決まりのローテーションに偏りがち。 若さと勢いに任せて激しく動くよりも今は、最愛の人と一体化する心地よさ、精神のつながりにこそ、痺れる感情を覚えるようになるようです。 遠慮や恥じらいなく 自分の快楽を要求できる 自分のして欲しいこと、感じる部分をきちんと相手に要求できて、お互いが望むセックスを存分に楽しめるようになってきます。 相手への遠慮で自分の快楽を妨げるなんて、もったいないと思わなきゃ。 自然と満足度の高い セックスに変わるもの 身体的な理由で、だんだんセックスにも時間が必要になってくるはず。 でも、セックス全体がゆっくりになることは、結果的に満足度をあげることにも役立っているのだそう。 年齢を重ねて、色んな経験を重ねて、段々と満足度の高い生活が送れる様になるから不安に思わなくても良い。 心とカラダのバランスが 徐々に改善されていく 若い時は、セックスはただのカラダの問題じゃありません。 愛を感じるのに必要な精神的な営みでも。 年齢を経ると精神的にも身体的にも満足度が高くなっていく傾向が見られるため、パートナーとの信頼感をより感じることができるようになるんです。 お互いのテクニックも 改善され上手になる 当たり前だが経験を積めば積む程、セックスは良くなっていくもの。 体位や、ロケーション、道具、どうすれば良いのか、何をしてはいけないのかが見えてきます。 何事にも忍耐や練習が必要なのは確かなこと。 それはセックスにおいても同じことが言えるし、女性の人生を考える上でもとても大切なこと。 気分が乗らない時には 優しさで包み込める いくら満足度が高くなって来るからとは言え、ときには気分が乗らないことも。 それでもパートナーをがっかりさせない手だてはいくらでも。 声も表情も体温だって快楽の大事な要素です。 ときには包み込むほどの優しさだけで、あなたを満たしてくれることもだって。 経験やテクニックだって年齢とともに身についていくでしょうし、その分快楽の幅が広がるというのは納得できます。 とはいえ、オーガズムだけがセックスの目的ではありませんよね。 ベッドの上でもお互いの関係を尊重し合えたり、遠慮せずに「こうして欲しい」を伝え合えれば、快楽はきっとすぐ側にあるんじゃないでしょうか。 Licensed material used with permission by.

次の

彼女のセックスOKサインって?自然にセックスに持っていく誘い方

セックス いく

セックスでイクって感覚はどんなものですか? 今の彼が私の初めての人なんですが、彼氏とセックスするのは気持ちいいので好きなんです。 ですが、俗に言うイクっていう感覚がわかりません。 なので1度もいったことがないんです。 セックス中に、「なんか来る!」っていう感覚はあるんです。 もう少しってところなんでしょうか? でもその前に彼のほうが先にイッてしまうんです・・・ 本当は一緒にいけたらなぁって思ってるんですが・・・ 自分はまだ物足りないからもう1回しようとも言いにくくて。。。 そんな事言ったら彼を傷つけるんじゃないかと思うとなかなか言えません。 それと、男性がイク・・・というか、射精した時に女性は膣の中で出たのがわかるって聞いたんですが、どんな感じなんでしょうか。。 彼氏がイったなっていうのは、体が急に硬直?動いていたのがピタッと止まるので、それでイッたんだなって私はわかるんですが、体内で射精されたのがわかるかと言われたら全然わからないんです。 もちろんゴムはつけてますが、ゴムをつけてるとわからないというわけではないですよね・・? 最近思うのは、自分の体がおかしいのではないかということです。 このままイクって事をわからないままなんじゃ・・・ 不感症なのかな・・・・と考えるとキリがないんです。 男性・女性どちらの意見も聞きたいです。 お時間ある方、ご回答いただけたら助かります。。。 30代の男です。 性的なことへの興味や関心、自慰などで、 感じ方がずいぶん違っていて、 とくに女性の場合は、あなたのように わからないでいる人も多いようですね。 まず、セックスへの不安や緊張で、 素直に感じられないのかもしれません。 イきそうになったとしても、肝心な時に 頭が冷静になっていては、なかなか 快感に浸れる状態ではないと思います。 余計な心配をしないで、気持ちよさに 身も心も任せてみてはどうでしょうか。 あなたがイったことがないということを、 彼は知っているのでしょうか。 たしかに言い方によっては、彼が 気を悪くすることもあるでしょう。 でも、きちんと伝えなくては、溝は 深くなるばかりではないでしょうか。 少なくとも、イったふりはやめましょう。 物足りないからというのではなくて、 どうしたら二人が満たし合えるのかを お互いに努力してはどうかと思います。 射精の瞬間がわかるという人もいますが、 誰でもそうだということではないと思います。 男性器でGスポットやポルチオをこすられてイク時のあの快感を言葉で表すなら…『大爆発』ですかね。 強烈ですよ、身体中が爆発する感じというか、爆発なんです。 私の身体中は性器になり、息もできないで酸欠で苦しくて意識がなくなりそうになるのに、快感で身体中が爆発するから失神もできず悲鳴をあげるだけ。 彼はそんな風にイク私を見て『死んじゃいそうで可哀想だ』と言うほどです。 いやいや、全然可哀想どころか身体中で悦んでるのですけどね 笑 そんな体になるまでに、何人かの男性とお付き合いしましたし、初めてのセックスから20年かかりました。 経験豊富な女性でも男性器を入れられ膣でイケる人は極々稀ですよ、私の友人たちも全員イケてないです 指でGスポットを刺激されてイケる友人はいますが男性器ではイケない。 ちなみに男性器でイク快感と指でイク快感は雲泥の差です。 オモチャなんか屁も同然、男性器に勝る物はこの世にないですね 一生女の悦びを知らずに終わる人が大多数だと思います、だから貴女はおかしくありません。 むしろ、私みたいな女の方がおかしいのかもです。 イク事にこだわると、セックスを楽しめないし夢中になれませんよ。 死ぬまでにイケたら儲けたな!ぐらいな感覚でセックスを楽しむ事です。 私もそんな感じで大好きな彼とセックスを楽しんでいたら、ある日突然やって来たので。 それと、男性の射精の瞬間がわかるかどうかというのは、人によります。 私の経験から言うと、わかった男性は一人だけでした。

次の

気持ちいいアナルセックスのやり方は?初心者の体験方法とアナルの準備【ラブコスメ】

セックス いく

夫婦のセックス、ほんとはこうしてほしいのに…… 以前」という記事で、日本の夫婦の寝室問題を分析してみました。 なぜセックスレスという言葉が国中で飛び交うのか? 厚生労働省の調査でも「結婚している10代から40代の日本人男女の夫婦の約3割が、セックスレス傾向」と発表しています。 はたして日本の妻達は、この憂うべき「夜の夫婦生活」問題をどう受け取っているのでしょうか。 「夫に言えない妻の本音」を調べてみました。 私がごく最近行った調査は、20代以上の未婚・既婚女性600人に聞いた、夜の性生活アンケートです。 『彼には内緒 私たちのセックス白書』(小学館)でも、女性のセックス観をまとめています。 この結果からも、既婚女性の方がだんぜんセックスレスの割合は高いことがわかるのですが、この現状を放置しておいてよいのでしょうか。 夜の夫婦生活について、夫にお願いをする妻達はどれだけいるのでしょうか 妻達は、日常、夫にさまざまなお願いをしています。 「あなた、ゴミ出してね」「週末、車でスーパーに連れて行ってね」「お小遣い少なくして、子どものお習いごとに回して」「赤ワイン買って帰ってね」などなど。 さまざまなお願いごとが各家庭で飛び交っていますが、寝室で夫にお願いをする妻達は、どれだけいるでしょうか。 「セックスに関しては恥ずかしくて話せません」「一度、こうしたいと言ったらドンビキされた」「女がエッチな事言うものじゃないと却下された」「セックスは男性に主導権があるものです」など、リビングでの会話と寝室での会話は微妙に様子が違っています。 夫婦仲相談所では、寝室でのコミュニケーション不足からセックスレスに突入し、いつの間にか妻の方が「不安」を抱えるようになるという構図が見えてきています。 600人調査ではフリー意見も書いてもらいました。 みなさん、大変詳しく「こうしてほしい」というお願いを書いてくれました。 この妻の気持ちを少しでも旦那様に伝えることができれば、セックスレスの比率は減少してくると推測されます。 こういう風にしてほしいってことがあったら、言ってほしい。 <ガイド・三松からのコメント> 前戯の丁寧さに関しては、数多くの女性が「もう少しがんばってほしいな」という意見です。 しかし、仕事で疲労困憊のだんな様は、「10分でも早く寝たい」という方も多く……。 いつも同じじゃつまらないと思う。 自分のしてほしいことは遠慮なく言ってほしい。 自分の欲求を処理するだけのようなセックスは絶対嫌! 回数・頻度よりも、ゆっくり楽しみながら愛を感じられるセックスが一番良いですね。 <ガイド・三松からのコメント> いつも同じじゃつまらない。 これもマンネリ夫婦脱出のために、お互いに工夫しなければならない重要案件です。 「女房とは飽きちゃって」という発言は、工夫と努力の不足から出てくる定番のセリフです。 飽きる前にまず努力を。 前後のケアが皆無なので寂しい。 一緒に住み始めた直後からレス状態になり、話し合いで少しずつ回数、頻度が増えて来たけれど、もう少し自発的に人並みはしてほしい。 <ガイド・三松からのコメント> 話し合っているという事実は素晴らしいです。 セックスレスが1年以上長引く夫婦は、話し合いは一切していません。 どちらかが「ねえ、セックスのことだけど」と話しかけても片方が耳をふさぎます。 この方は、回数、頻度が増えたことに感謝の気持ちを持つと、もっと増えます。 挿入が無理ならしなくてもいいし、イけないならイかなくてもいいから。 とりあえず「まだ、貴女(私)のからだに興味がありますよ、愛してますよ」って伝えてほしい。 <ガイド・三松からのコメント> 20代ですから、「愛してるよ」はもっともささやいてほしい言葉です。 いえいえ、女性は30代になっても40代になっても「愛してるよ」とささやかれたいのです。 セックスは挿入がすべてではない、身体と心のふれあいというふうに世の旦那様達が思ってくれるといいですね。 ただ、溜まってるからとか出したいからという感じのはがっかりですし、気持ちよくありません。 求められてるって感じたり、愛されてるって感じたいです。 それから、終わった後も優しくしてほしいです。 <ガイド・三松からのコメント> 終わった後のことは、かなり女性はナーバスです。 さっさとパンツをはいて寝てしまう、「はい以上」という雰囲気はせっかくの愛のムードをぶちこわします。 外国の映画のように、妻が眠るまで髪や、腕を撫でていてほしいという意見はよく聞きます。 実際、セックスをしなくなったことにより愛情が持てなくなった。 <ガイド・三松からのコメント> これが、私の唱える「寝室事情と夫婦仲は正比例する」という持論の典型的な現象です。 世の旦那様、コミュニケーションは寝室でこそ発揮してください。 排卵日以外には、求めてこない。 結婚前は、前戯があったけど、今はなく、入れるだけなので、痛くて仕方がない。 最後は、わたしの中でいくことはなく、手で自分でしてから、出すだけなので、とてもむなしい。 結婚前のような、スキンシップありつつ、前戯あり、私の中でいくような、セックスがしたい。 <ガイド・三松からのコメント> 哀しい寝室事情です。 でも私はいつもアドバイスしています。 「あるだけまし」と思って、感謝の気持ちを旦那様に伝えましょうと。 この方は、きっと、「痛い、むなしい、満たされない」という事をまだ旦那様に伝えていません。 伝えるのは難しいですが、それを乗り越えないと、いつの日か、妻の方から拒否し、そのままセックスレス10年……ということになり得ます。 さて、こんなコメントが600件も延々と続きます。 ひとりひとりの妻の想いが、痛いほど伝わってきますが、この気持ちを受け容れる旦那様方の心のキャパシティはそれぞれです。 「そんなふうに思っていたのか、俺がんばるよ」という理想的な反応をする夫、「無理、無理、いまさらそれはないでしょう」と逃げる夫、「女からそんなこと言うのか」という封建的な夫、夫婦仲相談所にはもっとひどい反応をされたという妻達の声が届きます。 「そんなエッチしたいなら外でしてこい!」 妻達が夫に本音を伝える前に、夫のセックスキャパシティを知ってかないと傷ついてしまうという結果になります。 男性のみなさま、女性が意を決して伝えたセックスの本音に、耳を傾けてあげてくださいね。 妻が喜ぶセックスを!男性におすすめ「スローセックス実践入門」 男性の方におすすめなのは、アダム徳永氏の『スローセックス実践入門』という本です。 セラピストのアダム氏が心の身体の癒やし方を実践指導。 「世の中のほとんどの男性のテクニックが幼稚園レベルである」と断言されるアダム氏の著書はベストセラーとなっています。

次の