ソフトバンク simロック解除。 SIMロック解除は必須なの?解除する方法やメリット・デメリットを紹介!|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

【2020年最新版】ソフトバンクのSIMロックを解除する方法とその手順|スマホラボブログ

ソフトバンク simロック解除

ソフトバンク解約後のSIMロック解除注意点• ショップでの解除のみ• 手数料3,000円が必要 解約後のSIMロック解除はショップのみの受付。 Webでの解約ができません。 解約前に自分でSIMロック解除をしておいたほうが、手数料もかからずお得です。 SIMロック解除なしで利用可能!ソフトバンク回線の格安SIMを紹介 ソフトバンクで購入したスマホ端末には、ソフトバンク回線でしか利用できないようにロックがかかっています。 そのためドコモ回線やau回線を利用している格安SIMと契約したい場合は、SIMロック解除が必須です。 しかしソフトバンク回線を利用している格安SIMなら、SIMロック解除せずにそのままの状態で利用することが可能。 ここからはソフトバンク回線を利用している、オススメの格安SIMを2社紹介します。 大手3社すべての回線を持つ「mineo」(マイネオ)はメリットがいっぱい mineo(マイネオ)は知名度が高く人気の格安SIM。 人気の理由はたくさんありますが、主な理由は次の3つです。 「LINEモバイル」はSNSを頻繁に利用する人におすすめ 今やスマホユーザーのほとんどが利用しているアプリ、LINE。 このLINEサービスをはじめ、Instagram、Twitter、facebookなどのSNSを思いっきり楽しめる格安SIMが「LINEモバイル」です。 LINEモバイルには月間のデータ容量が1GBのLINEフリープランや、3GB、5GB、7GB、10GBのコミュニケーションフリープランなどがあります。 LINEフリープランならLINEアプリのトークや無料通話などのサービスが、コミュニケーションフリープランならそれに加えInstagram、Twitter、facebookのSNSのサービスをカウントフリーで利用することが可能。 つまりこれらのサービスをどれだけ利用してもデータ容量が消費されないので、主にSNSを頻繁に利用している人にとって嬉しい格安SIMがLINEモバイルです。 7解除キーをメモし(iPhoneの場合は不要)、「SIMロック解除方法をみる」を選択 Androidの場合、他のSIMを挿入時に「解除コード」の入力が必要なので解除キーをメモしておいてください。 iPhoneの場合解除キーの入力は不要なので、解除キーの表示もありません。 (画像はiPhoneの画面) 解除できたかどうか不安であれば、157(ソフトバンク)に電話することで確認もできます。 「SIMロック解除方法をみる」を選択すると、新しいSIMを入れたときの操作方法が表示されます。 これで他社のSIMが使える状態になりました。 ソフトバンクのSIMロック解除をパソコンで行う方法 パソコンのマイページから、SIMロック解除する方法を紹介します。 SIMロック解除すると、中古で売るときにロックされている端末より高く売れるなどのメリットがあるよ。 「」のなかで詳しく紹介しているから、ぜひ参考にしてね。 SIMロック解除にデメリットはないの?SIMロック解除後の注意点 ここまでSIMロック解除の方法やメリットを説明しましたが、デメリットはないのかと心配になる人もいるのではないでしょうか。 ソフトバンクのコールセンターにSIMロック解除のデメリットを電話で聞いたところ、「SIMロック解除自体にデメリットはない」との回答でした。 ただし他社のSIMを利用した場合、次のような可能性があるとのことです。 アプリが一部動作しなくなる可能性がある• ソフトバンクのサポートが受けられなくなる ソフトバンクの端末をSIMロック解除する方法と、そのメリットを紹介しました。 自分でスマホやパソコンを使ってSIMロック解除するのは難しいと思いがちですが、実際は5分程度で簡単にできるのでぜひ参考にしてください。 SIMロック解除をする場合、機種内のデータが消えてしまう可能性もあるため、必ずバックアップをとっておくようにしましょう。 SIMロック解除できないスマホの人やSIMロック解除を自分でするのは不安だという人は、ソフトバンク回線を利用している格安SIMを選べばSIMロック解除をせずに利用できます。 節約を考えている人は、SIMロック解除して格安SIMへ乗り換えるか、SIMロック解除をせずにソフトバンク回線の格安SIMに乗り換えるか、ぜひ検討してくださいね。

次の

SIMロック解除のデメリットは? 使えなくなる機能はありますか?

ソフトバンク simロック解除

SIMロック解除とは SIMカードには、契約者の識別番号やメールアドレス、携帯電話番号などが登録されています。 キャリアはこのカードによって契約者を特定し、料金を請求しています。 以前は「SIMロック」と呼ばれるルールがあり、端末を購入したキャリアとSIMカードの発行元が一致していないと、通信サービスを利用できませんでした。 しかし、それでは利用者がキャリアや端末を自由に選べないという消費者観点から、総務省は2010年に「SIMロック解除に関するガイドライン」を策定。 2015年5月からSIMロックの解除を義務化しました。 これによりSIMロックを解除すれば、たとえばソフトバンクで買ったスマホで、ドコモやau、格安SIMなどを使うことも可能になりました。 SIMロック解除の受付条件と注意点 SIMロックを解除するには、My Softbank(オンライン)またはソフトバンクショップ(実店舗)で手続きをおこないます。 My Softbankでは無料ですが、ソフトバンクショップを利用する場合、手数料として3000円(税抜)が必要となります。 解除後も変わりなく通信サービスを使えますから、「解約直前にしなければならない」といった心配もいりません。 また、SIMロックを解除しただけで解約ともなりません。 解約したい場合には、別途ソフトバンクショップなどでの手続きが必須となります。 SIMロック解除に対応する機種 すべての機種がSIMロック解除できるわけではありませんが、下記のモデルがいずれもSIMロック解除に対応(SIMロック解除機能を搭載)します。 iPhone iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus iPad iPad(第6世代)、10. 5インチiPad Pro、12. 9インチiPad Pro、iPad(第5世代)、9. 7インチiPad Pro、12. 機種代金を分割購入すると100日間は解除できない 注意したいのが、契約してから一定期間はSIMロック解除できないケースです。 機種代金を分割で支払っている場合は購入日から101日目以降、一括払いの場合は支払い確認後からとなります。 なお例外として、次の条件にすべてに当てはまる場合は、100日以内でも解除できます。 2017年12月1日以降に、機種変更前の対象回線でSIMロック解除を行ったことがあること• 前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること• 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種であること 自分でSIMロック解除する場合(無料)の手順 上述のように、SIMロックを解除する前に必ずであることを確認してください。 また念のため、事前にiPhoneのデータバックアップをとっておくのもアリでしょう。 IMEI番号を調べる 解約時に必要となる「IMEI番号」を調べておきます。 My SoftBankにアクセス にアクセスし、SIMロック解除の手続きに入ります。 受付時間は9時から21時までとなっています。 My SoftBankのログイン方法などについては、下記記事も参照してください。 My SoftBankにログインしたら、メイン画面で[契約確認]をタップ。 次の画面で下にスクロールし、「関連メニュー」の項目にある[SIMロック解除手続き]を選択します。 SIMロックを解除する 注意事項を確認して下へスクロールし、控えておいたIMEI番号を入力して[次へ]をタップします。 注意事項と手続方法を確認し、[解除手続きをする]をタップします。 以上でMy Softbankでの手続きは完了し、他社のSIMカードを利用できる状態(SIMロックフリー)になります。 なお、SIMロックの解除や取り外しによってこれまでのデータが失われたり、機能が使えなくなったりすることは通常ありません。 SIMカード差し替え後に入力を求められますから、メモなどで控えておきましょう) 他社のSIMを入れてみる SIMロック解除後のiPhoneからソフトバンクのSIMカードを取り出して、他社のSIMカードに入れ替えてみました。 iPhoneを起動すると、アクティベートが開始されます。 iPhoneにNTTドコモのキャリアが表示され、利用できるようになりました。 元のソフトバンクのSIMカードを入れても、以前と同じように使用できます。

次の

SIMロック解除のデメリットは? 使えなくなる機能はありますか?

ソフトバンク simロック解除

おすすめ格安SIM5選!• 楽天モバイル• Rakuten UN-LIMITとしてキャリアサービスをスタート!• mobile• キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス• UQモバイル• auのサブキャリア! Web限定で最高10,000円の高額キャッシュバックも実施中!• mineo• サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!• BIGLOBEモバイル• IIJmio• フルMVNOの筆頭!安定性・柔軟性が高評価• Xperia機種一覧とSIMロック解除対応表 SIMロックの解除は機種ごとに手順が違うわけではなく、その端末を購入したキャリアに直接申し込みをする形になります。 どのXperiaがSIMロック解除に対応しているかは、各キャリアの公式サイトでも全て公表されています。 2015年5月以前発売の機種• Xperia Z3 Compact SO-02G• Xperia Z2 SO-03F• Xperia A2 SO-04F• Xperia Z1 SO-01F• Xperia Z1 f SO-02F• Xperia A SO-04E• Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E• Xperia AX SO-01E• Xperia ray SO-03C• Xperia acro HD SO-03D• Xperia SX SO-05D• Xperia PLAY SO-01D• Xperia acro SO-02C• Xperia NX SO-02D• Xperia Z SO-02E• Xperia GX SO-04D• Xperia Tablet Z SO-03E• Xperia Z2 Tablet SO-05F auのXperiaでSIMロック解除対応機種.

次の