折り紙 くす玉 組み立て 方。 30枚の折り紙でくす玉を折る方法を紹介!15枚・48枚・90枚の枚数別も解説

折り紙で作るくす玉厳選5つのお星様!七夕、夏休みの課題、クリスマスやインテリアに最適!

折り紙 くす玉 組み立て 方

しっかりと折り目を付けたら戻します。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 折れたらひっくりかえします。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 これが1つのパーツになります。 パーツを作るときは折り目をしっかりとつけた方が折りやすいですよ。 それでは、このパーツをいくつか作って、いろんな形を作っていきましょう! 3枚で出来る両三角錐から作っていきます。 立体の三角になったらひっくりかえします。 すべて入れ込めば完成です! 次に、6枚で出来るサイコロを作っていきます。 これを繰り返していくと… サイコロができあがります! よくわからなくなってきたときは、画像の矢印の部分に他のパーツを入れ込んでいくとできあがります。 最後に、12枚で作るくす玉の作り方です。 これを繰り返していくと… 24面体の完成です! 最後に うまく作れましたか? コツはパーツを作るところにも書きましたが、折り目をしっかりとつけること! あとは同じパーツをいくつも作るので、途中から面倒になってきちゃうかもしれませんが、負けずに頑張ることだけです。 折り紙の中でも立体のものは作りがいがあるので、組み立てたときの感動はなかなかのものですよね。 最初は両三角錐、次にサイコロ、くす玉と作っていくうちにパーツの折り方うまくなってくるでしょう。

次の

60枚のくす玉に挑戦!…するも、挫折しました→30枚のくす玉×2個!|589blog

折り紙 くす玉 組み立て 方

スポンサードリンク 世界的に人気の高い折り紙アート! 見てるだけでワクワク!作ってみると以外にお手軽 今再び大きな注目を集める折り紙。 男性女性に関わらず誰もが一度は触れた事がある日本の伝統的とも言える遊びですよね。 私も幼い頃夢中になり特に数枚しか入っていないキラキラ輝く金や銀の折り紙に胸をときめかせたものです。 折り紙で折るものと言えば鶴などの様に折り紙一枚で完成させるものというイメージが強くありますが、そのイメージを大きく覆す様な折り紙作品が話題に。 ユニット折り紙と呼ばれるものなのですが、ユニットと言う同じ形に折ったパーツを組み合わせて立体的な作品に仕上げる方法は少し複雑ですが完成度が高くインテリアにもピッタリ。 同じ作品でも色を変えるだけでこれからの時季にピッタリな七夕の飾りから、ロマンチックな雰囲気のクリスマスの飾りにまで変身してしまう優れもの。 お子様がいらっしゃる方は夏休みの課題として挑戦してみても良いのではないでしょうか。 お子様のお手伝いのつもりがいつの間にか大人の方が夢中になってしまうかも。 手軽な価格で手に入る折り紙で素敵な作品が作れたら素敵ですよね。 では一体どの様な作品が出来るのか、どの様に作れば良いのかを実際動画を見て確かめてみましょう。 本日アクセスが多い記事のご紹介• 三峯神社は、関東で最強の気・強いパワーが集まっている、日本では10指に入る力とエネルギーが充満した神域。 レモン水をポッカレモンで作るなら何滴程度を目安に作るのが効果的なのでしょうか? その場合に気をつけること... 短冊に願いを記し笹の葉に飾る夏の恒例行事 七夕が目前に迫っています。 子供の頃は夢中になって七夕の飾り付... みなさんは「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」というお名前の神さまをご存知でしょうか? 少し難しい... 西新井大師でしか手に入らない魔法の様な指輪が買える事をご存知ですか? 絶大な効果を誇る西新井大師の指輪に... パワースポット巡りや御朱印巡りが大きなブームになる中、神社へ足を運ばれる方が多いと思いますが、日本には一体どの... 現在ほとんどの方が使用しているスマートフォン、そして恋愛に効果のある待ち受けで最強と云われている奇跡のレインボ... 素敵な出会いが欲しい、片思いの相手を振り向かせたいなど恋愛にまつわる悩みはつきませんが、そんなお悩みを解決する... 幸運を呼ぶ程効果の高い待ち受けイメージやカラーとはどういったものでしょうか? 手軽に気持ちを高めるには身...

次の

30枚の折り紙でくす玉を折る方法を紹介!15枚・48枚・90枚の枚数別も解説

折り紙 くす玉 組み立て 方

しっかりと折り目を付けたら戻します。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 折れたらひっくりかえします。 しっかりと折り目を付けたら戻します。 これが1つのパーツになります。 パーツを作るときは折り目をしっかりとつけた方が折りやすいですよ。 それでは、このパーツをいくつか作って、いろんな形を作っていきましょう! 3枚で出来る両三角錐から作っていきます。 立体の三角になったらひっくりかえします。 すべて入れ込めば完成です! 次に、6枚で出来るサイコロを作っていきます。 これを繰り返していくと… サイコロができあがります! よくわからなくなってきたときは、画像の矢印の部分に他のパーツを入れ込んでいくとできあがります。 最後に、12枚で作るくす玉の作り方です。 これを繰り返していくと… 24面体の完成です! 最後に うまく作れましたか? コツはパーツを作るところにも書きましたが、折り目をしっかりとつけること! あとは同じパーツをいくつも作るので、途中から面倒になってきちゃうかもしれませんが、負けずに頑張ることだけです。 折り紙の中でも立体のものは作りがいがあるので、組み立てたときの感動はなかなかのものですよね。 最初は両三角錐、次にサイコロ、くす玉と作っていくうちにパーツの折り方うまくなってくるでしょう。

次の