雨雲レーダー 川崎。 鶴見川水位ライブカメラ!(川崎市麻生区早野)氾濫警戒区域や雨雲レーダーもチェック!

【一番当たる】川崎市川崎区の最新天気(1時間・今日明日・週間)

雨雲レーダー 川崎

7 3 東 0 - 15時 24. 4 3 東 0 - 14時 24 3 東 0 - 13時 23. 1 4 東 0 - 12時 22. 7 3 東 0 - 11時 21. 5 1 東 0 - 10時 20. 8 3 北東 0 - 09時 19. 8 3 北北東 0 - 08時 19. 6 4 北北東 0 - 07時 19. 3 5 北北東 0 - 06時 18. 7 4 北北東 0 - 05時 18. 5 5 北北東 0 - 04時 18. 4 5 北北東 0. 5 - 03時 18. 2 6 北北東 0 - 02時 18. 2 6 北北東 0 - 01時 18. 3 6 北北東 0 - 24時 18. 6 7 北北東 0. 5 - 23時 18. 7 6 北北東 1. 5 - 22時 19. 4 7 東北東 1. 5 - 21時 19. 3 7 東北東 1 - 20時 19. 8 8 東 - - 19時 20. 1 8 東北東 0. 5 -.

次の

川崎町の大雨警戒情報

雨雲レーダー 川崎

Real-time weather radar images Echo Intensity are shown on Google Maps. Current motion of rain clouds can be checked by zooming in or out, which is useful as a disaster information tool about rainfall and snowfall. The update of images is every ten minutes, and images in the last 7 days can be switched to display. ] [.. ] [.. ] [.. ] [.. ] [.. ] [.. ] [.. ] [.. ] Radar Images Last 7 Days Notice If the animation of clouds is not smooth enough, please try the latest browsers. Motion becomes smoother after reading images once and storing into the cache. When a typhoon is in the image, you can track the position of the typhoon. Color Legend of Radar Images The following shows the color legend of radar images.

次の

【一番当たる】川崎市川崎区の最新天気(1時間・今日明日・週間)

雨雲レーダー 川崎

どうも、防災ネットの宮崎です! 私の任務は河川や海などの防災担当です! 今回は『鶴見川』(神奈川県川崎市麻生区早野)の水位ライブカメラによって河川周辺の状況をお伝えしたいと思います。 天気予報では、東海から関東地方にかけて250ミリの大雨が降る模様です。 風も強まり雷も発生するようなので十分な警戒をなさって下さい。 河川に近いところに住んでいらっしゃる方は特に河川の水位に注意して決して川の状態を見に行かないように安全を確保して下さい。 雨雲レーダーについて神奈川県の状況が見られるライブカメラと雨雲レーダーです。 ライブカメラは、神奈川県の雨量・河川水位観測情報により運営されており、各河川に設置されています。 そてぞれの、河川の水位や水流の強さなど、また氾濫警戒区域など周辺の気象の様子がライブカメラの映像で確認出来ます。 台風や大雨、高波、高潮、津波、河川の氾濫、道路の冠水、地震・自然災害などが発生した場合は、 被害の状況がリアルタイムで確認でき、防災カメラとして重要なカメラですね。 雨雲レーダーでは、神奈川県周辺の雨雲の様子をリアルタイムに確認することができます。 出発前に雨雲の動向を見て、天気予報に役立てて下さい。 神奈川県鶴見川 川崎市麻生区早野付近の地図 鶴見川 寺家橋 河川の水位センサー データは国土交通省川の防災情報よりリアルタイムで取得していますが、 水位計測自体が 10分おきで有ることをご留意ください。 水位センサーは河川の代表点にしか設置されませんので、はん濫危険水位に達していなくても、河川未改修区間などでは氾濫している可能性があります。 システム上では避難判断水位に達していなくても、降雨状況を判断して、出水・洪水への備えは早めに行いましょう。 特に中小河川や上流域では、豪雨時に急激な水位上昇が起きますので注意が必要です。 川が溢れそうになってからあわてるのではなく、事前に浸水想定区域図やハザードマップで氾濫する可能性がある範囲を把握して置いてください。 Twitter 鶴見川と麻生川の合流点の写真です。 左側が鶴見川です。 この辺は、横浜市緑区と川崎市麻生区、そして町田市が複雑に入り組んでいるところです。 、 — Hitosh thitosh 多摩川氾濫しそうという情報写真見て言葉にならない。。。 とにかく同じ神奈川県民として川崎市の方が心配 多摩川と反対方向へ逃げると鶴見川があるし浸水地域入りかねないから本当に時間の問題。。。 片平川と鶴見川の合流地点。 川崎市麻生区。

次の