ジャグラー 撤去 日。 【ジャグラーシリーズ】検定期限、認定期限、一覧

パチンコ・パチスロ設置(撤去)期限延長が決定!【設置期限リスト】

ジャグラー 撤去 日

2018年2月より、新基準の施行が始まり、パチスロは6号機時代に突入しました。 2月以降にリリースされる機種は、全て6号機基準のパチスロ機となります。 そのため、今まで、主流であった5号機ジャグラーは、検定および、認定が期間が終了しだい撤去となります。 (新基準の規定により2月以降は、みなし機の設置は認められなくなりました) 6号機時代に突入した今、 多くのスロッターが思うのは、これでしょう。 「5号機ジャグラーっていつまで打てるの?」 俺の好きな、マイジャグラー 私の好きな、ハッピージャグラー いつまで打てるんだーーーーー? そんな疑問を全て、解決すべく、 ここでは、 5号機ジャグラー、全機種の検定切れの日、撤去日をまとめてみました。 好きな機種を打ち込み損ねた! なんてことがないように、 好きな機種がいつまで打てるのか? これを事前にしっかりと把握しておきましょう。 それでは、検定切れが早い順で紹介していきたいと思いますね。 この記事に書かれている各機種の設置期限は、前倒し認定を一切しない場合となります。 ホールによって、期限が前後します。 つまり、 ジャグラー 一部 は認定期限が切れても、みなし機として引き続き設置が認められるということです。 ただし、これは、いまの所、東京都内だけの話です。 しかし、地方の運輸局も東京都の流れを参考に取り入れることが多いため、全国的にみなし機の設置(Aタイプのみ)が認められる可能性が高いと思われます。 上記の機種は、修理などの部品交換はできませんが、撤去日がなく、壊れるまで設置が可能ということになります。 180度態度変え、即撤去というのもあり得ない話ではありません。 過度な期待は控えましょう。 2: 2018年2月以降に認定が切れてしまう機種 2018年2月以降に認定が切れてしまう機種は、認定が切れた時点で即撤去となります。 3: 2018年2月以降に検定が切れてしまう機種 2018年2月以降に検定が切れてしまう機種は、2018年1月31日までに、 「前倒し認定」を受けることで、2021年1月31日まで、撤去日伸ばすことが可能になります。 前倒し認定を受けない場合は、検定が切れた時点で即撤去となります。 「前倒し認定」を受けることで、2021年1月31日まで打てる機種はこちらです。 【 撤去日】 2018年 5月中旬~6月上旬 【前倒し認定時の撤去日 】 2021年 1月31日 もっとも早い撤去が岡山県の2018年の5月17日です。 もっとも、長く打てるのは、和歌山県の6月8日です。 ただし、前倒し認定をホールが行った場合は、2019年1月31日まで設置が可能となります。 マイジャグラー3は、不動の人気を誇る機種で、打ち込んでいる人も多いと思います。 歴代のビッグ曲が流れる多彩なボーナス曲、自分しか見えないマイランプなど、他の機種にはない魅力がマイ3にはたくさん詰まっています。 また、ジャグラーシリーズの中では高い機械割を誇るため、夢を持って打てるジャグラーとしても有名です。 マイジャグ3がなくなるのは考えられませんが、検定が切れるまでに設定6をしっかりと打っておきたいですね。 300枚を超えるジャグラーを無期限で打てる可能性が残されたことは喜ばしい限りです。 このあと、 すでに5. 9号機の検定を通過済みの「ファンキージャグラー2・ゴーゴージャグラー2・マイジャグラー4」が お目見えする予定なので、実質、2021年くらいまでは、5号機ジャグラーを打つことができると思われます。 2018年2月に、新基準が施行されたからといって、ただちに5号機ジャグラーが打てなくなる、というわけではありませんので、その辺はご安心ください。 おそらく、お店側も、5号機ジャグラーは最後まで大事に使ってくると思いますので、ギリギリまではホールで5号機ジャグラーを打てると思います。 決して、誤解してほしくないのは、 6号機ジャグラーが勝てないというわけではなく、5号機の方が、面白く勝ちやすいというだけです。 5号機がなくなれば、6号機のジャグラーを当たり前のように打つようになるのだと思います。

次の

パチスロ5号機の設置期限延長は「高射幸性機種」を除外で決定【認定切れスロットみなし機撤去延命措置】│ブレスロ.2dps

ジャグラー 撤去 日

この記事のもくじ• いつまでホールで 5 号機のジャグラーを打てるのか あなたの行くお店で「アイムジャグラー EX 」は今までと変わらずに打てるのに、それよりも新しい「ニューアイムジャグラー EX-C 」が撤去されたことはありませんでしたか。 あなたはなんでだろうと思ったはずです。 それについては理由があるんです。 ジャグラーはその機種によって下記の 4 パターンに分類されます 1. 事情が良くわからないというあなたに まずは 4 パターンのうちの 1 ~ 3 について下の表を見てください。 検定、認定期限による分類 一般的に遊技機(ぱちんことスロット)には約 3 年間の検定有効期間があります。 その検定有効期間内に認定申請を行うとさらに 3 年間の認定有効期間が与えられます。 よって営業所(ホール)は検定有効期間の 3 年間と認定有効期間の 3 年間をあわせた6年間、その遊技機を使って営業が行えます。 認定有効期間を過ぎた遊技機はみなし機となります。 みなし機とは 2018 年 1 月末までに認定期限が切れている台のことです。 みなし機は台の故障修理や部品交換はできません。 台を他店へ移動することもできません。 2018 年 2 月 1 日は改正規則の施行日でした。 そして、射幸性が高くないみなし機は規則改正後も設置してもよいという通達が警視庁からありました。 つまり、みなし機のジャグラーは撤去期限日がないので現状は設置していてもよいという内容でした。 反対に認定期限日が 2018 年 2 月 1 日以降の遊技機はみなし機とはなりません。 「みなし機になれない」と言ったほうがわかりやすいでしょうか。 みなし機でない遊技機は認定期限日をもって撤去されなければなりません。 つまり、みなし機でないジャグラーは 2018 年~ 2020 年の間に順番に撤去されていくということです。 まとめてみます 1. 「2018 年の 1 月末までに 認定有効期間を終えたジャグラー」はみなし機としてホールに残ることができます。 ただし、(全日本遊技事業協同組合連合会:全国のパチンコホール組合の協同組合連合会組織)は 2019 年 4 月 19 日に開催した理事会で、旧規則機の取扱いに関する理事会決議を行い、改正規則の施行日前に検定・認定の有効期間が満了した遊技機で比較的射幸性の低いものと区分した遊技機を 年内に撤去することを決めました。 「2018 年 2 月1日以降に 認定有効期間を終えるジャグラー」は認定期限日をもって撤去されるということになります。 「 2018 年 2 月 1 日以後に 検定有効期間を終えるジャグラー」は 2018 年 1 月末までに前倒し認定申請をしておくと 2021 年 1 月末まで認定機として設置可能となります。 (規則改正に伴う措置) 4. 「2018 年 3 月以降に納品を開始する新台のジャグラー」は認定申請ができないので検定期限日で撤去されることになります。 (規則改正により 5 号機は前倒し認定以後の認定が行われない) みなし機として設置されたままのジャグラー まずはみなし機となっているジャグラーです。 これらのジャグラーは 2018 年 1 月末までに認定が切れたジャグラーだったのでみなし機として撤去が猶予されています。 撤去の期限日が設けられていなかったジャグラーです。 ただし、全日遊連は 2019 年 4 月 19 日に開催した理事会で、旧規則機の取扱いに関する理事会決議を行い、改正規則の施行日前に検定・認定の有効期間が満了した遊技機で比較的射幸性の低いものと区分した遊技機を年内に撤去することを決めました。 よってこれらみなし機のジャグラーは 2019 年 12 月 31 日で撤去となることが決まりました。 みなし機のジャグラー一覧はこちらです。 認定期限日で撤去されるジャグラー 次にみなし機ではないジャグラーです。 このジャグラーは 2018 年 2 月 1 日以降に認定が切れるジャグラーですので、認定が切れ次第撤去されます。 みなし機ではないジャグラー一覧はこちらです。 期限は各都道府県、または申請日時によってバラつきがあります。 のみ認定期限日が各都道府県によって 2018 年 1 月であったり、2018 年 2 月であったりします。 そのためみなし機となる地域とそうでない地域に分かれてしまいます。 北電子ので各種ジャグラーの詳細な検定年月日が確認できます。 2021 年 1 月末で撤去されるジャグラー 3 つ目にに 「前倒し認定」という一定期日の認定を取得済みならば 2021 年 1 月末まで設置可能なジャグラーです。 通常は認定申請は検定期限日の 1 ~ 2 か月前に申請します。 ところが前倒し認定とは規則改正に伴い 2018 年 2 月以降は 5 号機の認定を申請することができなくなるかわりに、2018 年 1 月末までに前もって認定申請をすれば 3 年後の 2021 年 1 月末まで認定機として設置可能となる措置です。 前倒し認定の対象のジャグラーはこちらです。 北電子ので各種ジャグラーの詳細な検定年月日が確認できます。 検定期限日で撤去されるジャグラー 最後に2018 年 3 月以降に納品される新台のジャグラーです。 規則改正により 5 号機は前倒し認定後の認定は行われないので、検定期限日で撤去されることになります。 前倒し認定を受けた「マイジャグラー3」よりも 1 ヶ月早い期限となります。 2019 年 4 月に登場予定の「ゴーゴージャグラー2」の検定期限は 2020 年 10 月(地域によっては 11 月 です。 前倒し認定の対象でありながら、認定を申請しなかったジャグラーも検定期限日で撤去となります。 以上があなたの好きなジャグラーランプをいつまでペカらせられるかの期限となります。 この記事は下記のサイトやブログの内容を参考にさせていただきました。 北電子さん公式サイトです。 詳細情報満載でしかも見やすいです。 bakuroさんの「裏基盤. com」です。 知らないことだらけで勉強になります。 楽太郎さんの「パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋」です。 情報が早くてわかりやすいです。 いずれにせよ、思い残しのないように打っていきましょう。 ジャグラー以外のぱちんこ・スロットの新機種情報はでゆるく更新中です。 ハナハナについてはの記事に書いてあります。 良かったら合わせてお読みください。 2020 年 5 月 20 日に全日遊連から重大な発表がありました。 わたしの好きなジャグラーについて、 2020 年 5 月 20 日以降に撤去予定だった機種の延命が決定いたしました。 よって 5 号機のジャグラーがいつまで打てるのかの最新記事についてはの記事をお読みください。 ではでは。

次の

5号機ジャグラーはいつまで打てるの?各機種の検定切れ・撤去期限日を紹介

ジャグラー 撤去 日

動画・画像をピックアップ• パソコン業界は、それで納品遅れが発生してます。 スロットも中身の部品が国内でないなら、可能性は十分に有るかと。 元々ホールが希望する生産台数に追いついてないですし。 本来なら4月下旬が、中国コロナ禍の影響で6月中に。 今度は認定延長措置が出たので秋以降になることも十分考えられるかと思います。 生産台数に対する準備も整えられますしね。 そして大負けして、ベタピンだの、ぼったくりだの、遠隔だのと。 ホールが全て悪いような店名さらしてまでの批判スレッド。 まだ気づかないかなあ。 お前も同等であることに笑。 専属の医療従事者を配属し、食事は景品や軽食屋で賄い、ATMも設置して置けば大人しくパチ屋に住み着きますよ。 設定は常に1ですが、打てればいいんでしょ? コロナでか、財産でか分からないけど2週間のサドンデス。 色んな意味で生き残ったら勝ちです。 店しめたらつぶれちゃうからね。 ぼったくりじゃないぱちやなんてあるの?• 購入する条件として、欲しい台数分以上、現行のアイムが入っていること。 なおかつ導入と同時に現行のアイムを全台撤去しなければなりません。 無茶苦茶な商売ですね。 まあ出来はいいんでしょうけど。 やり方は良くないですね。 出来がいいって何? 客がつくって事ですか? ノーマル台ではずっとはつずかないと思いますよ。 5号機ジャグは、まだ儲ける台だし。 あえて未知の6号機入れるかな? 現在6号機って、設定のメリハリあり過ぎて、低設定は速攻で座らなくなるでしょ・・・ 5号機のジャグの仕様じゃ検定通らない 機械割り上がったところで、検定に通ったって事は5号機のような連荘が怪しいし• まだ期限あるから、使えるのに撤去しないけないなんて。 かといって先送りにしちゃうと、現行のアイジャグの検定切れた時に手に入らない可能性もある。 ひどい話ですよね。 9号機のアイムEX-AEは 軒並み5月末〜6月頭で検定切れなのですが。 どちらにしても、これらは撤去しなければいけないので 全然問題ないと思います。 アニバーサリーはパネルに「20」の文字があるので違いが分かりますが、 KTとKAは赤パネルだと違いが分かりません。 ピンクパネルはKTです。 P-WORLDでの設置比率もKTのほうがKAより 3倍多いことになっています。 このことから、いずれにしても現行のアイムの約半数が 5月〜6月に撤去せざるを得ない状況です。 まだまだ使えると思っている人は勘違いです。 A店 KT9台 AE9台 アニ9台 B店 KT10台 アニ10台 C店 KT6台 IE7台 D店 KT10台 E店 AE30台 アニ3台 F店 AE40台 G店 AE32台 H店 AE16台 KT7台 I店 KT4台 AE2台 J店 KT15台 AE26台 アニ4台 K店 KT14台 アニ10台 K店は系列も軒並みアイムは低貸しに移動させていて、 今は全台低貸しにしかおいてないので 特に影響ないと思います。 他はA店B店が影響あるかもしれませんが、 それ以外はほとんどがどちらにしても1か月ちょっとで撤去対象ですので、 むしろそれと入れ替え対象に販売してくれるのであれば、 良心的だと思いますけどね。 検定が残ってるのに撤去しなければならないのも無理がある。 そんな商売できる業界は極めて稀なケースだと思いますね。 多分、5号機ジャグと6号機ジャグを並べて稼働させられるのが嫌なんでしょう。 機械割こそあまり変わらないとはいえ、連荘した時にどうしても物足らないですから。 >現行のアイジャグなかったら、買えない時点でいかついとおもうんですけど。 今のアイムジャグラーを設置されていない店が、果たして6号機のアイムジャグラーを欲しがるのでしょうか? 5号機アイムが不要だから設置されていないのでしょうから、 その店が欲しがる理由がないと思うんですけど。 >検定が残ってるのに撤去しなければならないのも無理がある。 今検定が残っているのは5. 9号機の「EX-AE」のみです。 それ以外のアイムは全て検定が切れています。 粘ってもそこまでしか設置できません。 単純にこれと入れ替えるだけですから、 検定が残っていると言っても、高々1か月もないです。 わざわざ声を大にして言う事ではないですね。 まぁ緊急事態宣言が出されれば、 入れ替え自体も自粛になるかもしれないので 逆に現行機種は検定切れギリギリまで設置してもらえるかもしれないですね。 >色々とツッコみどころがありすぎる書き込みをされてますね。 つっこみどころも、何も事実を書いてるだけなんですが・・ >今のアイムジャグラーを設置されていない店が、果たして6号機のアイムジャグラーを欲しがるのでしょうか?5号機アイムが不要だから設置されていないのでしょうから、その店が欲しがる理由がないと思うんですけど。 今のこのタイミングだからこそ欲しいというホールもあると思いますよ。 自由に台を選ぶ権利はホールに与えるべきですね。 >検定が残っていると言っても、高々1か月もないです。 いえいえ、間違ってますよ。 このご時世ですから、結構な数のホールが認定とってると思います。 ですので8か月はまだ稼働できます。 まだまだ使えますね。 前倒し認定も結構な費用かかってますから。 それを撤去となればきついですよね。 逆にお聞きしますが、どのあたりが良心的なんでしょうか?• 認定とってるホールが多数に決まっている。 この部分の「EX,AE,KT」というのは、 アイムジャグラーのどの機種を言われているのでしょうか?ゴチャゴチャになってて意味が分かりません。 番号で教えてください。 失礼しました。 まとめます。 粘ってもそこまでしか設置できません。 単純にこれと入れ替えるだけですから、 検定が残っていると言っても、高々1か月もないです。 わざわざ声を大にして言う事ではないですね。 】 の部分が、間違ってます。 ですので、あなたが例にあげてくれた店舗も、認定申請したホールは影響ありまくりなわけです。 来年1月まで設置できるのに全入替するか、買わないかの2択しか選択できない状態だったということですね。 ましてやまだ未知の6号機ジャグラー。 大量導入じゃなく、5号機アイジャグを残しつつ、様子見で少なめに入れたいホールさんもあることでしょう。 これのどこが、良心的なんでしょうか?• 9号機なんですけど、 認定取れるんでしたっけ?• 規則改正に伴い、前倒しでとれたのです。 ですので、現行アイムの撤去は良心的とはいえないかなあと感じた次第ですね。 まだつっこみどころありすぎですか?• 5.9号機が前倒し認定できたというソースはありますか?• うやむやにして、このまま煙に巻こうとしてません。 まあそれでも、いいですが・・・ 自分が利用させて頂いてるホールのアイジャグが認定とってること、確認済みです。 情報源として十分だと思います。 度々質問され、ソースも要求されたうえ、その終わらせ方は何かしっくりこないなあ。 ずるいというか何というか、一部だけ見たらわたしがクレーマーみたいに見えるでしょうし。 そもそも、THRFさんが11のレスで、 【色々とツッコみどころがありすぎる書き込みをされてますね。 】 と、上から目線で小ばかにしたようなことを書くから異議を申し上げただけで・・・• 最初から「認定が残っている」と言っていれば話は分かるんですが、 いつの間にか認定にすり替わってますし。 ちなみに5. こちら東北地方のさえないチェーンではありますが、6号機ジャグは様子見です。 5号機期限一杯まで使う予定です。 申請は特に問題なかったですけどね。 一応報告まで。 いきなり失礼しました。 有益な情報が世界のオザキさんという方から届いてますね。 ありがたいです。 >え?まだ食いつくつもり? 何ですか、その芸人かまいたちの山内みたいな返しは(笑) ちょっと面白いけど・・ >あなた最初は「まだ検定が残っている」と言ってましたが、 それがいつのまにか「認定」に言葉がすり替わっているんですけど。 この流れでここですか。 (苦笑) まあそうですね。 検定もしくは認定と書いとけば良かったと少しは悔やんではおります。 そのへんは、謝罪いたします。 >最初から「認定が残っている」と言っていれば話は分かるんですが、 この主張は、無理がありますね。 この議論のポイントは、 ・現行のアイジャグが検定切れ後も設置できるかどうか? あなたは、はっきりと現行アイジャグは認定不可で6月には撤去せざるえないと書いてます。 そうなれば、認定の話しになるのは必然でしょう。 現実は、撤去しなくていいんですから。 最初に、認定と書いてないからいけないんだなんて理屈は通らないですよ。 >ちなみに5. 初めから認定不可じゃないんですから、そりゃそうでしょうね。 きりがないので、簡単に。 前倒し認定の期限 2018. 1まで 大半の5. 9号機は2018. (マイジャグ4・ディスクアップ等) それ以前の5. (戦コレ3等) アイムジャグラーは別。 ということで、根本的に間違ってるわけです。 にもかかわらず、THRFさんが11のレスで、 【色々とツッコみどころがありすぎる書き込みをされてますね。 】 と、上から目線で小ばかにしたようなことを書くから異議を申し上げてるのです。 ここは強調しときたいので、何度も書きますよ。 ご理解頂けましたでしょうか?• 気になる人は自分でマイホに確認すれば良い。 スレ主さん含め、見苦しい姿本当に申し訳ない。 5号機アイム(EX-AE以外の機種)の検定及び認定切れについては 一切語ってなかったのに、 それを無視して言いがかりをつけるクソ野郎だというのはわかったゾ• それでいいんじゃないかな。 って結論づけたのに、 しっくりこないとか、意味が分かりません。 あなたの言い分で結構です、 と言ったのに、何か不満があるとか ちょっと何言ってるかわからないw• 以上 これでまだ文句言ってくるなら、裁判所で会いましょう• 間違ってるのに初めに突っかかるから、返り討ちにあうのはある程度仕方がないかと個人的には思う。 言葉遣いもまるで別人のよう。 最後はクソ野郎に裁判所ですか・・・ みなさん、色々お騒がせしました。 不特定が見る掲示板で客観的な見方とか出来ないんですかね?暴言はいてたら真実だろうが台無しですよ。 先日のレスですが、言葉たらずでした。 ややこしくしてしまい、責任感じてます。 9号機のアイムジャグラーEX-AEを認定期限いっぱいまで使うという意味でした。 五号機ジャグとだけだと混乱しますよね。 失礼しました。 獲得枚数が少なくても良く回り合算がそれなりに甘くなったのだから導入されたら打ちたくなるからね。 とりあえず以前よりかはスロットは自粛してるけど、貯メダルは全部換金してないので、この台のために少しは残して安心してパチスロが打てる日を待ってます。 注文が多く在庫を貯めるため販売が先延ばしになったのだろうか…• いっぺんに6号機に全部変える店はないよ。 今年いっぱい5号機使えるん出し。 その分、ぺかぺか光るんだろうね。 またよくわからん千Gはまりや13連100G以内など、人為的な波はやめてほしいな。 まったりその機械の設定通りで動いて欲しい。 そうはいかないんだろうけどね。 5スロ 稼働が良いから回数当たるけど 内部の確率、全然計算合いません 特にチェリー重複は合算1000Gの1以下 とかなります 明らかに店の遠隔操作で連チャンとはマリを操作してます• そんなの普通です。 うちのほうでは、千回以上はまりでバケ 二回連続三回連続ではまるよ。 ロゴレインボー見たい 設置店1だったのに0になってる。 何でですか?•

次の