足利市長選挙。 足利市長選挙

足利市長選挙2013公開討論会(録画放送)

足利市長選挙

足利テレビを運営するは、様と共催で足利市長選挙2013公開討論会を開催しました。 当日のインターネット中継は行いませんでしたが、様から討論会の録画を頂き、インターネット上で公開します。 今回、足利テレビ独自に動画を撮影しなかったのは広く共有される動画は公平性の観点から1種類が良いと判断したためです。 詳細はをご覧ください。 足利市長選挙2013公開討論会概要• 日時:2013年4月3日(水)• 場所:足利市民プラザ 文化ホール• 主催 : 足利市長選挙 2013 公開討論会• 共催 : /• 後援 : 公開討論会支援NGO リンカーン・フォーラム/足利商工会議所青年部/わたらせテレビ株式会社 (順不同) 討論会当日の模様を写真入りでに掲載しています。

次の

栃木県/県内市町長・議会議員選挙

足利市長選挙

足利市長選挙2013公開討論会 日時:4月3日(水) 開場 : 18:30 開会 : 19:00 閉会 : 21:00(予定) 場所: 文化ホール 3月26日(火)現在、足利市長選挙の立候補者が2名と確定し、両立候補者より正式に「足利市長選挙2013公開討論会」への正式参加の承諾を頂きました。 よって4月3日(水)の 公開討論会が予定通り開催されます。 パネリストのルール及び注意事項• 1回の発言時間を決め、制限時間経過の際には発言途中であっても打ち切らせて頂きます。 (終了前にタイムボードにてお知らせをし、終了はゴングを鳴らします)• コーディネーターの判断により発言を中止する事もあります。 発言回数・発言順序は、不平等にならないようにします。 会場敷地内での事前運動(ポスター・チラシ配布、後援会募集等)は禁止します。 足利市長選挙2013公開討論会 実行委員会• 主催 : 足利市長選挙 2013 公開討論会• 共催 : /• 後援 : 公開討論会支援NGO リンカーン・フォーラム/足利商工会議所青年部/わたらせテレビ株式会社 (順不同) 足利市長選挙2013公開討論会 実行委員会 厳守事項• 私たちは、今回の足利市長選挙において政治的に公平・中立を厳守致します。 私たちは、私利私欲の為でなく、足利市の未来を考え行動致します。

次の

足利市議会議員選挙の結果速報、立候補者一覧(2019年4月21日、栃木県)

足利市長選挙

新型コロナウイルス対策として栃木県足利市が市民に配布したマスクに、和泉聡市長の名前が記載されたメッセージが添付されていたことが21日、分かった。 県選挙管理委員会はこうした配布について、公職選挙法で禁じられている有権者への寄付行為には当たらないものの「望ましくない」としている。 同市は市内企業に作成依頼した布製マスクを妊婦1500人に各3枚、全小中学生1万人に各2枚の計約2万5千枚配布した。 総事業費は700万円。 妊婦向けのメッセージには「足利市長 和泉聡」と氏名が明記された。 小中学生向けには氏名がなく「足利市長より」とだけ記載され、市長選でも利用した市長の似顔絵が添えられている。 公選法では、政治家が役職員、構成員である団体や会社などの関係団体が、選挙区内で政治家の氏名を表示するか、氏名が類推されるような方法で寄付することを禁じている。 この関係団体に地方自治体は含まれないが、県選管は今回のように氏名が明記された配布は「法の趣旨に照らして望ましくない」と指摘。 一方で、「足利市長より」とするにとどめている場合は、公選法上、問題がないという。 この日、市議会はマスク配布を問題視し、全員協議会を開いて和泉市長らから事情を聴いた。 複数の市議から「1年後の市長選を意識した売名行為とも受け取られかねない」「疑問や誤解が持たれないよう庁内で慎重にチェックすべきだった」などの意見が相次いだ。 中学2年生の子供にマスクが配られたという市内の自営業男性(47)は産経新聞の取材に「市長からのプレゼントと思った」と話した。

次の