グランメゾン東京 ネタバレ。 日曜劇場「グランメゾン東京」|第3話のあらすじネタバレ感想【伝説のジビエハンター】

グランメゾン東京最終回ネタバレは三つ星獲得で最高の結末?祥平は復縁?|ビビビ情報局

グランメゾン東京 ネタバレ

木村拓哉さん主演ドラマ「グランメゾン東京」が好評のようですね! 毎回美味しい料理を楽しみながらも、レストランオープンまでの人間模様、そして最も注目が集まっているのが、主人公を陥れたナッツ事件に関する犯人探し! 今回はドラマ「グランメゾン東京」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。 ネタバレを知りたくない方はご注意ください。 スポンサーリンク グランメゾン東京 5話 ネタバレあらすじ ナッツ混入事件について、再びぶり返されてしまい、記者から取材を受ける尾花。 尾花の発言と過去が取り上げられ、炎上し、予約でいっぱいだったオープン日にキャンセルが相次いでしまいます。 祥平は、グランメゾン東京に融資したことを恋人から咎められてしまっていました。 そんな祥平の力を借りて、尾花は余った食材を使ってフードフェスに出店することを決意。 余った食材でオリジナルのカレーを開発し販売します。 2日目には、ネットで評判となり大行列ができて爆売れ! (料理も美味しそうですが、料理するシェフのイケメン度が高すぎて、それだけでも噂になりそうですがw) 犯人をおびきよせるために、3年前のナッツ混入事件の記事を書いたと京野と倫子は知らされます。 犯人は尾花の才能に嫉妬している可能性が高い。 一方の、祥平は丹後から、ナッツ混入事件の犯人ではないかと問われます。 祥平は、犯行を認める発言をします。 さらに、フードフェスで出店したお店がグランメゾン東京であり、3年前のナッツ混入事件のことがぶり返され、お店に再びピンチが訪れます。 尾花は違うだろ!と反論。 体調を崩し、倒れていた倫子が騒動を聞き、今そんなことはどうでもいいと一喝! スポンサーリンク 尾花はフードフェスでの料理食べてないでしょと、祥平に料理を作り食べさせます。 しかし、尾花は祥平の言葉を遮り、祥平の料理に救われたことがあると話しフレンチを辞めるなと声をかけます。 後日、グランメゾン東京は外国人の間で評判となります。 そして、祥平はGakuの料理人となり、グランメゾン東京との対決が始まるのでした。 さらに!ずっと怪しいと言われていた、京野さんも自分だ!と打ち明けますが、尾花がかばいなにか知っている様子? 祥平くんは、何者かにハメられてオイルが入ったボトルを間違えてしまい、責任を感じている。 そして京野さんがそれを知っているというところで、ボトルを入れ替えた別の人物がいるということでしょうか。 それとも本当に間違っただけなのかな? でも尾花さんの動きからして、祥平くんが間違って入れたのを知っていたけど、若い芽をつぶしたくなくて、何も言わなかったという感じもします。 今回は、祥平くんが手違えた的な展開で終わりましたが、ナッツ混入事件についてはまだ続きそうな気がしますね。 真実が一段落したところで、祥平くんグランメゾン東京に行くのかと思いきや、まさかのGakuに! え~そっち側なの!?と衝撃でしたが、益々面白くなりそう! 来週も楽しみにしたいと思います。 【PR】 ドラマ「グランメゾン東京」をもう一度見たいあなたは、で1話から最新話まで見ることができます。 登録から2週間無料体験がついているので、2週間であれば実質無料で見ることができます。 2週間お試しで試してみて、もし必要ないなと思えば解約も可能ですし、登録してみて損はないでしょう。 最新の配信状況はParavi サイトにてご確認ください。 スポンサーリンク.

次の

グランメゾン東京ネタバレ最終回結末予測!ラストは黒幕の協力で三ツ星店へ

グランメゾン東京 ネタバレ

名前:黒岩勉(くろいわ つとむ)• 生年月日:1073年7月19日 黒岩勉さんが、過去に脚本を担当した作品をご紹介します。 LIAR GAME Season 2• 11文字の殺人• 絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜• 謎解きはディナーのあとで• ストロベリーナイト• O-PARTS〜オーパーツ〜• dinner• ようこそ、わが家へ• 僕のヤバイ妻• 貴族探偵• 探偵物語• モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-• 予約3か月待ちの人気レストランが、オーナーシェフの病気により、営業が落ち込んでいきます。 そこで建て直しのために呼んだのが、主演の江口洋介さん扮する江崎究。 ヨーロッパで修行した後、日本の一流店から食堂までを渡り歩く料理人の江崎のおかげで、見事、復活を果たしていくストーリーです。 tbs. 三ツ星レストランを作るべく、最高の料理人や、最高のスタッフを探す尾花。 トラブルに遭いながらも、なんとか尾花の夢について行きたいと思うスタッフたちが、徐々に集まってきます。 スタッフたちに助けられ、ついに三ツ星シェフの称号を手に入れる尾花! でも今回は、自分だけの力だけではなく、スタッフたちや周りの支えがあったからこそ、三ツ星を獲得できたのだと、感謝するのでした。 三ツ星を獲得する過程で、人間的にも成長を遂げる主人公。 tbs. 2人の仲に、徐々に恋愛感情が芽生え、お互いに気になる存在に・・・。 あえて思いを隠そうとする2人ですが、スタッフたちも気づき、お膳立てされてしまいます。 スタッフたちの協力もあって、気持ちを伝え合い、結ばれる2人。 そして、三ツ星にこだわることなく、誰でも気軽に食べにこられるような、ビストロを経営することになるのでした。 これはこれでハッピーエンドですが、「三ツ星を目指す」のが大テーマなので、ビストロに転向というのは、厳しいですかね。 でも、尾花と倫子の仲は、気になりますね。 tbs. 自分に足りない物は何なのか?思い悩む尾花。 もう一度初心に帰って、フランスで修行し直すことを考えますが、自分が集めたスタッフたちや、倫子のことを考えると、すぐに行動には移せません。 思い悩んでいた尾花の気持ちを、倫子やスタッフは勘づいていました。 「自分たちのためにも、最高のシェフになって欲しい。 」と、背中を押す倫子たち。 みんなのためにも、三ツ星シェフになって戻ることを約束し、フランスに旅立つのでした。 これは! 続編ありますパターンじゃないですか!? これもアリな気がしてきました。 どんな結末になるのか、妄想がどんどん膨らんで止まりません。

次の

グランメゾン東京4話ネタバレ感想!犯人は京野さんじゃないって信じてる!失礼なパティシエ女が加入w5話あらすじも!

グランメゾン東京 ネタバレ

【グランメゾン東京】の全話視聴率とあらすじネタバレ ここでは【グランメゾン東京】の全話あらすじネタバレと視聴率をまとめていきます。 【グランメゾン東京】1話の視聴率とあらすじネタバレ 1話の視聴率は、12. 1話のあらすじネタバレはコチラ。 【グランメゾン東京】2話の視聴率とあらすじネタバレ 2話の視聴率は、13. 2話のあらすじネタバレはコチラ。 【グランメゾン東京】3話の視聴率とあらすじネタバレ 3話の視聴率は、11. 3話のあらすじネタバレはコチラ。 【グランメゾン東京】4話の視聴率とあらすじネタバレ 4話の視聴率は、13. 4話のあらすじネタバレはコチラ。 【グランメゾン東京】5話の視聴率とあらすじネタバレ 5話の視聴率は、12. 5話のあらすじネタバレはコチラ 【グランメゾン東京】6話の視聴率とあらすじネタバレ 6話の視聴率は、11. 6話のあらすじネタバレはコチラ 【グランメゾン東京】7話の視聴率とあらすじネタバレ 7話の視聴率は、11. 最終回のあらすじネタバレはコチラ 【グランメゾン東京】の最終回ネタバレ 【グランメゾン東京】に原作はありません。 黒岩勉氏によるオリジナル脚本ドラマです。 しかし元ネタとウワサされるのが映画『二ツ星の料理人』 (2015、監督 ジョン・ウェルズ)です。 あらすじは… 腕は確かなもののトラブルを起こし、キャリアを台なしにした人気シェフのアダム・ジョーンズ(ブラッドリー・クーパー)。 パリの二ツ星レストランから姿を消して3年後、起死回生を狙いロンドンの友人トニー(ダニエル・ブリュール)のレストランに乗り込む。 世界一を目指してかつての同僚ら最高のスタッフを集め、華々しく新店をオープンさせるアダムだったが、過去のトラブルの代償が立ちはだかり……。 yahoo. 『グランメゾン東京』と、とても似ているストーリーです。 しかし原作でも原案でもありません。 主人公のアダム・ジョーンズ (演:ブラッドリー・クーパー)は麻薬と酒におぼれ、借金もあります。 一方、『グランメゾン東京』の尾花夏樹(演:木村拓哉)はアレルギーの事故(殺人未遂?)の責任を取ってパリの店を追われました。 設定が多少、違います。 しかし参考になる以下のエピソードもあります。 木村拓哉・鈴木京香の恋は? 映画では、アダムが雇ったシングル・マザーのエレーヌ(シエナ・ミラー)と恋に落ちます。 キスシーンもありました。 …ドラマで2人に相当する、 木村拓哉さん・鈴木京香さん、2人の恋の進展は注目です。 映画の復讐とドラマの殺害未遂 同映画では、ミシュランの調査員らしき人物が来店した時に、同僚のミシェルが 唐辛子を料理に入れるという復讐をします。 かつてミシェルがパリで独立した後、アダムがミシェルのレストランにネズミを放ったせいで閉店に追い込まれたという 恨みがあったのです。 …ドラマでも尾花が恨みで復讐される、というより、3年前の事件は尾花に恨みを持つ人物のしわざと推測されます。 犯人が誰かも『グランドメゾン東京』の見どころです。 予想すると、3年前の調理現場にいた平古(玉森裕太)でしょうか。 1話時点で動機を推理する材料が少ないのですが、才能への嫉妬かも。 恨みではなく、レシピ変更したのにナッツのオイルをかけてしまった、 平古のミスでした。 ミシュラン調査員と主人公の悟り 同映画での唐辛子の件で、三つ星を取れない、失敗したと自暴自棄になっていたアダムでしたが、ライバルのシェフ・リース(演:マシュー・リス)がアダムの料理を認めているのだと知り、長年のわだかまりが解消。 さらにアダムの元恋人、アンヌ・マリー(アリシア・ヴィキャンデル)がアダムの借金を肩代わり。 そして、唐辛子の料理を出した時のミシュラン調査員は本物ではありませんでした。 喜ぶアダムは友人のトニー(ダニエル・ブリュール)にキス! そんなある日。 本物のミシュラン調査員(と思われる人物)が来たとき、 アダムは「いつも通り」とみんなに指示。 かつての横暴だったアダムの姿はなく、他の料理人と協力して調理に取り組むのでした。 …ドラマでも、ミシュラン調査員が来ることでしょう。 そして右往左往するに違いありません。 そして、ドラマでライバルといえば丹後学(尾上菊之助)。 お互いの腕を認め合う和解があるはず。 そして借金の肩代わりエピソードはドラマ第1話で倫子(鈴木京香)による京野(沢村一樹)の借金解消がありました。 映画でアダムの元恋人が登場したように、ドラマ第4話では尾花の元恋人としてリンダ・真知子・リシャール(冨永愛)が本格登場。 借金返済ではなく、雑誌に紹介して手助けしてくれました。 ただし尾花の名前も記事に書いてあったため、第5話では来客がさっぱりに…。 リンダの狙いは犯人を暴くことだったようですが、余計なことをしてくれました 笑。 最終回では、 ミシュランの目を気にして調理しない、三つ星なんて関係ないというある意味、悟りを開いた境地に尾花が達すると予想します。 第1話で早見倫子(鈴木京香)が尾花の手長エビのエチュベを美味しく食べてくれ、その時に尾花は料理人の原点に返ります。 最終回でも目の前のお客さんが笑顔になってもらう、それが一番の星と気づくのではないか、と予想しますが果たして? 最終回ネタバレ(確定) 尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)で立ち上げた「グランメゾン東京」は、最終回で見事にミシュラン・三ツ星を獲得! ハッピーエンドとなりました。 相沢(及川光博)はフランスの妻子と再会、復縁へ。 祥平(玉森裕太)も婚約者・美優(朝倉あき)と復縁へ。 そしてラストは、「グランメゾン東京」を辞めた尾花が新たな夢(三ツ星の夢の続き)を倫子と計画。 グランメゾン東京の海外進出をたくらんでいました。 はたして実現は? という続編をにおわすラストで終了。 大団円ですが、尾花の夢は続いています…。

次の