にゃんこ大戦争 きんたろう db。 にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.526 きんたろう 猛銃戦隊キンレンジャー

【にゃんこ大戦争】きんたろうの評価と使い道|ゲームエイト

にゃんこ大戦争 きんたろう db

きんたろうは育成するべき? 天使妨害が少ないなら育成しよう 「きんたろう」は天使妨害として優秀なキャラなので、天使用の妨害キャラが少ないなら育成おすすめです。 量産型と大型を使い分けることができるので、既にどちらか片方の妨害が充実していても育成する価値はあります。 超長射程キャラの数が少ない方もおすすめ 進化後の「猛銃戦隊キンレンジャー」は超長射程アタッカーとしても使えるので、「」などの射程を超える超長射程キャラの数が少ない方も育成はおすすめです。 「」など遭遇頻度の高く射程が長い敵に苦戦するなら、育成しておくとかなり役に立ちます。 きんたろうは進化するとどうなる? 超長射程の大型に変身 「きんたろう」は進化することで、超長射程かつコスト4650円の大型キャラに変化します。 量産型の妨害役である第一形態とは、完全に真逆の性能です。 「3連続攻撃」全てに妨害判定があることから実数値以上の確率で妨害を付与できるうえ、「遠方範囲攻撃」で広範囲に妨害をばら撒くことができ、大量の敵が押し寄せてくるステージでも難なく対応できます。 幅のあるステージでも即前線に加わることができるほか、「」など遠方攻撃持ちの懐に潜り込みやすいなどのメリットがあります。 進化前と後で真逆といっていいほど性能が変化するため、敵や味方の構成により形態を変化させれば、様々な状況・用途に幅広く対応することができます。 進化前では苦手な敵も進化後なら難なく対応できることも多いので、片方の形態にこだわらず柔軟に形態を変化して運用しましょう。 天使には突破力の高い敵が多く懐に潜られやすいので、足元はしっかり他のキャラで固め接近させないようにしないといけません。 スレイプニールに対しては超射程で安全圏から戦える進化後の方が相性が良いので、敵構成によって形態変化を活用していきましょう。 ただスレイプニールが出てくるステージは同時に大量の取り巻きが出てくる場面も多く、そのような状況なら取り巻きを起点に遠方攻撃の範囲内に収め、妨害を付与することは可能です。 「きんたろう」の再生産時間は約8秒となっており、量産妨害の中では少し生産性で劣ります。 連続攻撃のおかげで妨害を付与しやすいとはいえ、確率妨害である以上絶対はないのでく単体では安定性に欠けるので、その他量産妨害と併用し運用するのがベストです。 火力面は渾身の一撃で補強できるとはいえ、元の火力が低すぎてあまり恩恵がありません。 また体力は特に低いため、射程負けしている敵はもちろん、波動や遠方攻撃持ちも苦手としています。 きんたろうにキャッツアイは使うべき? 使う価値はある 「きんたろう」は進化前後で使い分けできる点や、進化後の圧倒的超射程から腐りづらく汎用性も高いので、キャッツアイを使う価値は大いにあります。

次の

にゃんこ大戦争 レアキャラ最強ランキング! レアでも強い!

にゃんこ大戦争 きんたろう db

質問一覧• 攻撃力を上げてしまっているためYouTubeなどで紹介されている最速のすり抜けが出来ないのです。 (にゃんコンボもパタ パタしか無い) レベル10にゃんこ砲が貯まってからでも出来る生産タイミングを教えてください... 強いのかなと思ってしまいます。 攻撃力は高いですがまだ壊れっていうわけでもないですし、射程も 特別長いわけでないですし、体力もそんなに高くないですし、再生産は早いですが、750円なので取り巻きの少ない簡単に生産できる... ルガ族は基本妨害中心です。 攻撃力アップした時の攻撃力 の数値を教えて下さい。... 殴り合いに強いキャラになりますか? 教えてください。 〔殴り合いキャラ5強〕にゃんま、前田、ベビー、黒ダル、ラーメン... xpで上げるのは9レベルまでが良いとされています にゃんこ砲を最速で打つには合計19レベル以下である必要があるので、XPで9レベル、+値 にゃんこガチャの青玉 で10レベル上げるのが良いです なぜ+値を10にするの...

次の

【にゃんこ大戦争】きんたろうの評価と使い道|ゲームエイト

にゃんこ大戦争 きんたろう db

にゃんこ大戦争7周年と同時に実装されたキャラ。 赤い敵の攻撃を確率で無効化する。 量産性のある持ちはこのキャラが初となる。 現状赤い敵に対する量産壁役としてはめっぽう強い、打たれ強いやがいるが、 こちらは第2形態時点でと同じ再生産でそれ以上の体力という高水準ではあるものの、KB3で確率発動は若干不安定。 生産力を活かして確率を数でカバーする形となる。 「攻撃が完全に無効」というのは大きな強みで、量産壁はもちろん大型キャラも一撃で倒す、、の各種攻撃、やの超遠距離妨害を確率次第で無視してその後2. 4秒確実に壁役をこなせるのが他のキャラとの大きな違い。 で最速生産も狙えるが、コストが重めなのが難点か。 、などの波動持ちに対しては、下手に前線にこのキャラが到達すると波動の起点となるため後続が致命傷を負い、無効化が切れた後に自身もやられる最悪のケースが想定される。 波動打ち消し持ちがいれば安全ではあるが、それはそれで「波動持ちを普通の量産壁で抑えらえるか、波動持ちを速攻で倒す必要のある場面」であり、このキャラが役に立つとは言いにくくなる。 評価をするにはまだ情報が少ないが、「どんな強力な一撃でも倒れないことがある量産壁」という点では赤に対するに近いポジションのキャラであると言えるかもしれない。 第1形態 Lv. 30 第2形態 Lv. 30 体力 11475 15300 攻撃力 2380 3230 DPS 380 1127 対象 単体 単体 射程 190 190 速度 14 14 KB数 3回 3回 攻発生 1. 13秒 1. 13秒 攻間隔 2. 87秒 2. 87秒 再生産 4. 20秒 4. 20秒 出撃コスト 1章 2章 3章 360円 540円 720円 経験値表 レベル 1 2 3 4 5 経験値 8,000 12,200 17,800 24,800 33,200 レベル 6 7 8 9 10 経験値 43,000 54,200 66,800 80,800 10,000 レベル 11 12 13 14 15 経験値 16,000 24,400 35,600 49,600 66,400 レベル 16 17 18 19 20 経験値 86,000 108,400 133,600 161,600 15,000 レベル 21 22 23 24 25 経験値 24,000 36,600 53,400 74,400 99,600 レベル 26 27 28 29 経験値 129,000 162,600 200,400 242,400 レベル 30 31 32 33 34 経験値 17,500 28,000 42,700 62,300 86,800 レベル 35 36 37 38 39 経験値 116,200 150,500 189,700 233,800 282,800 レベル 40 41 42 43 44 経験値 20,000 32,000 48,800 71,200 99,200 レベル 45 46 47 48 49 経験値 132,800 172,000 216,800 267,200 323,200 総計 Lv10までの総計 Lv10〜20 Lv20〜30 Lv30〜40 Lv40〜50 340,800 691,600 1,037,400 1,210,300 1,383,200 Lv20までの総計 Lv30までの総計 1,032,400 2,069,800 Lv40までの総計 Lv50までの総計 3,280,100 4,663,300.

次の