鬼 滅 の 刃 伊之助 漫画。 【鬼滅の刃】嘴平伊之助の魅力や強さの理由を徹底解説!!

【205話鬼滅の刃ネタバレ最新話】最終回で炭治郎たちの子孫が現代で平和に暮らす?|ワンピースネタバレ漫画考察

鬼 滅 の 刃 伊之助 漫画

『鬼滅の刃』第186話が掲載中の WJ2号は本日発売です! ぜひ、ご一読ください。 禰豆子が入った箱を襲おうとする伊之助。 その前に善逸が立ちはだかります。 無抵抗の善逸を一方的に蹴りつける伊之助に激怒した炭治郎は、伊之助を殴ります。 それをきっかけに喧嘩となる二人。 隊士同士で剣を抜き合うことは御法度とされる鬼殺隊の決まりも忘れ、二人は戦いますが、その最中に炭治郎の強烈な頭突きが伊之助に炸裂します。 よろける伊之助の頭から猪の毛皮が脱げ落ち、この時初めて炭治郎と善逸、そして読者は伊之助の素顔を見るのでした。 アニメだと何話? アニメで伊之助の素顔が初登場したのは 第14話「藤の花の家紋の家」です。 流れ自体は漫画と同じですが、アニメならではの格闘シーンが躍動感を生んでおり伊之助の素早さを上手く表現しています。 また、意図的かはわかりませんがその後の場面で漫画と比較すると伊之助の表情の向きが逆になっている個所がありました。 推測ですが、炭治郎と向き合っている位置関係をわかりやすく見せる作り手の思惑があったのかもしれません。 4巻27話「嘴平伊之助」では藤の花の家紋の家の中で素顔で過ごしています。 素顔を見られることに特に嫌悪感を持っていない様子なので、自分の顔にコンプレックスがあるわけでもないようです。 9巻から始まる遊郭編では、遊郭に潜入するために女装した伊之助を見ることができます。 潜入した店では美形の子と大絶賛されていました。 16巻134話「反復動作」では食事のため毛皮を脱いでいます。 そして 18巻159話「顔」では十二鬼月・童麿との戦いで腕の関節を全て外すという奇策で童麿に一撃を与えた直後、毛皮を奪われるという形で素顔をさらしています。 伊之助の素顔を見た童磨は、伊之助にまつわる残酷な事実を語り始めるのでした。 まとめ ・伊之助の素顔は漫画では第26話、アニメでは第14話で登場 ・伊之助はその後も度々素顔を見せていることから素顔にコンプレックスは無い模様 ・伊之助と童磨の間には因縁がある.

次の

『鬼滅の刃』伊之助の涙はなぜ、共感を誘うのか? イノシシの面に隠された心優しい素顔|Real Sound|リアルサウンド ブック

鬼 滅 の 刃 伊之助 漫画

『鬼滅の刃』第197話(『週刊少年ジャンプ』2020年15号)では、炭治郎・伊黒と無惨との死闘に、また新たな展開があった。 珠代たちによって作られた薬の効果で弱体化し、いよいよ追い詰められた無惨は、身体から謎の衝撃波を放って炭治郎たちを戦闘不能にする。 無惨はその隙をついて逃げようとするが、そこに意識を取り戻した満身創痍の伊之助が立ちはだかる。 「俺たちを庇って数珠のオッサンの足と半々羽織りの腕が千切れた あっちこっちに転がってる死体は、一緒に飯を食った仲間だ 返せよ 手も足も命も全部返せ それができないなら百万回死んで償え!! 」 イノシシの面から大粒の涙をこぼしながら、猛然と無惨に立ち向かう伊之助。 無惨の触手に捉えられそうになるが、同じく意識を取り戻した善逸に助けられ、二人で無惨の猛攻と対峙するーー。 この伊之助ほど、物語を通して「心」が成長したキャラクターはほかにいないのではないだろうか。 頭にイノシシの面を被り、上半身は裸、刃がギザギザに欠けた二本の刀を武器にする異形の剣士は、鼓屋敷で初登場した当初は好戦的な野生児そのもので、敵か味方かもわからないような有様だった。 猪に育てられた捨て子ということもあってか、他人の感情に無神経であり、考えなしに「猪突猛進!」するのが伊之助というキャラクターだった。 そんな伊之助だが、炭治郎たちと行動をともにすることで、少しずつ性格が変わっていく。 那田蜘蛛山では父蜘蛛と一騎討ちするが殺されそうになり、水柱の冨岡義勇に助けられて己の弱さを痛感。 蝶屋敷で炭治郎らと修行に励み、より強くなることを誓う。 伊之助にとって何より大きかったのは、無限列車での煉獄杏寿郎との出会いだろう。 命を賭して戦う煉獄の戦いは、伊之助にも絶大な影響を与えた。 煉獄の死に様に心を打たれ、人目をはばからず号泣した伊之助は以来、一見すると前と変わらぬ性格だが、誰よりも仲間を大切にする心優しい青年となっていった。

次の

鬼滅の刃伊之助がほわほわする理由とは?エピソードから考察!

鬼 滅 の 刃 伊之助 漫画

嘴平伊之助は、鬼滅の刃のメインキャラクターで、主人公「竈門炭治郎」の同期です。 獣の呼吸の使い手であり、二本の刀を使う二刀流の剣士です。 好戦的な性格をしており、誰振り構わず勝負を挑みます。 伊之助の来歴 竈門炭治郎立志編 鬼殺隊に所属する炭治郎の同期として登場。 鬼を自分から追いかけるほど喧嘩腰な性格ですが、 身体能力は凄まじく、我流の型で鬼を次々と倒していきます。 那田蜘蛛山での戦いでは、蜘蛛鬼に殺されかけてしまいますが義勇が救出。 鬼との戦いで活躍できなかったことを反省し、 剣士として精神的に成長するのでした。 無限列車編 無限列車で起きている行方不明事件の解決任務に同行。 炎柱「煉獄杏寿郎」と合流し、 下弦の壱「魘夢」の討伐に挑みます。 煉獄たちが鬼の侵攻を食い止めている間、 伊之助は炭治郎と協力して魘夢の首を切断。 煉獄たちの協力もあり、200人の乗客を守り切ることに成功するのでした。 吉原遊郭編 音柱「宇髄天元」の任務に同行し、吉原遊廓で行方不明となった3人の嫁を探すことに。 その遊郭を裏から支配していたのは、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」でした。 柱3人分に匹敵する上弦の鬼を前に、圧倒される隊士たち。 しかし、腕を失っても足が潰れても隊士たちは立ち上がり、鬼を徐々に追い詰めます。 そして伊之助は善逸の命がけの協力のもと、 上弦の鬼の首を斬ることに成功するのでした。 無限城編 産屋敷のもとに鬼舞辻無惨が襲来。 隊士たちは無惨の根城「無限城」に吸収され、ついに総力戦が始まります。 伊之助は無限城内で、 母の仇である童磨と対峙。 上弦の鬼である童磨に、カナヲと共に立ち向かう伊之助。 しかし柱3人分の実力を誇る童磨に、圧倒されてしまいます。 しかし、土壇場でしのぶが仕込んでいた毒が童磨を弱体化。 カナヲが視力を犠牲にして作り出したチャンスを利用して、 伊之助は童磨の首を切断するのでした。 最終決戦編 鬼の始祖無惨とついに対峙したものの、強烈な一撃を受けてしまい戦線離脱する伊之助。 その間に柱と炭治郎は、日の出まで無惨を食い止めようと死闘を繰り広げます。 無惨の圧倒的な力を前に次々と柱が離脱していく中、伊之助は再び戦線に復帰。 全身が傷だらけになるも、無惨を日の出まで追い詰めることに成功し、無惨は消滅に至ります。 他の主役級キャラクター 相手が目上の者であろうと実力で格上であろうと、物怖じせずに発言します。 敬語などの概念はなく、柱のことを「玉ジャリジャリ親父」と呼ぶことも。 一見悪いことにも思えますが、クスッと笑える非常識発言が多く、嫌味を感じさせません。 階級制度の根付いた鬼殺隊が非常にフラットに見えるのも、伊之助のおかげでもあるでしょう。 猪頭と素顔のギャップ 常に頭にかぶる猪頭は、初見では目を合わせられないほどの恐ろしさ。 しかし、猪頭を取ると美少女のような素顔が現れます。 さらに筋肉隆々で声も非常に野太いので、そのギャップをさらに惹き立てます。 インパクトの強い見た目も、伊之助の魅力の1つです。 伊之助の過去|鬼殺隊に入るまで 母「琴葉」の息子として生まれる 伊之助は、琴葉という女性の息子として生まれます。 琴葉は「指きりげんまん」の歌を歌い伊之助をあやしてくれるなど、面倒見の良い母でした。 しかし琴葉は、毎日旦那に殴られ姑にもいじめられ、失明してしまうほど酷い扱いを受けます。 上弦の弐「童磨」の元で暮らす 身の危険を感じた琴葉は、旦那と姑のもとを離れ「万世極楽教」に助けを求めます。 教祖に掛け合い、琴葉と伊之助は無事寺院で保護を受けることに。 怪我の治療も受け、安心な生活を手に入れるのでした。 しかし不運なことに、 極楽教の教祖の正体は上弦の弐「童磨」でした。 ある日琴葉は、童磨が鬼であり信者を食らっていることに気づいてしまいます。 琴葉の死・伊之助は崖から落下 度々下山をしていた伊之助は、たかはるという青年とその祖父が暮らす家を訪れるようになります。 たかはるからは猪頭を不気味がられますが、祖父からは百人一首を読み聞かせてもらいます。 百人一首やたかはるとのやり取りを通じて言語に触れたことで、 山育ちながらも言葉を覚えていくのです。 育手を介さずに鬼殺隊へ入隊 成長した伊之助は、たまたま遭遇した鬼殺隊員と力比べを行い、刀を奪います。 さらに最終選別や鬼の存在のことも聞き出し、育手を介さず最終選別に参加し突破するのです。 伊之助の母親|しのぶとの関係は? 生みの母親は「琴葉」 伊之助の生みの母親は、「琴葉」という人物です。 伊之助が崖から落ちる回想に出てきていたのも琴葉でした。 伊之助と瓜二つな顔立ちをしています。 伊之助と一緒にいた頃は 「指切りげんまん」の歌をよく歌い、伊之助をあやしていました。 しかしながら、上弦の弐「童磨」から伊之助を助けた後、亡くなってしまいます。 育ての母親は「イノシシ」 崖から落ちた伊之助を拾って育てた親。 本文中では、なぜこのイノシシが伊之助を育てたのかは分からない、と言及されています。 しのぶは母親ではない 結論から言うと、伊之助の母はしのぶではありません。 伊之助は母親ではないかと考えていましたが、実際は勘違いでした。 勘違いの理由は「指切りげんまん」です。 琴葉の記憶がない伊之助ですが、琴葉の歌う「指切りげんまん」の歌だけは覚えていました。 そして、 しのぶとたまたま指切りげんまんをしたことで、しのぶが母だと勘違いしていたのです。 また、しのぶは18歳で伊之助が15歳なので、年齢的にもしのぶが母親であることは辻褄が合いません。 伊之助は死亡する?現代の子孫について 最終決戦の死闘を潜り抜け生存 無惨との戦いで強烈な一撃を受けてしまい一時は戦線離脱した伊之助ですが、何度も立ち上がり無惨を追い詰め、生き残ることができました。 無惨が消滅した後は、雲取山の炭治郎家に向かい、炭治郎禰豆子善逸と楽しく過ごす姿が描かれて、伊之助の登場シーンは最期となります。 1970年頃に死亡か 無惨との最終決戦は1912〜1915年の出来事であり、伊之助の年齢は15歳でした。 伊之助は、70歳を超える1970〜1980年ごろに亡くなったのではないでしょうか。 というのも1970年頃の男性平均寿命は約70歳。 最終決戦から55年が経過していることになり、伊之助の年齢がちょうど70歳となります。 伊之助が亡くなったならばこの時期でしょう。 現代編で子孫が登場 現代編にて、 子孫の嘴平青葉が登場。 伊之助はアオイと結婚し、家庭を築いたようです。 青葉の見た目は、伊之助に瓜二つ。 山で暮らしたいという発言からも、伊之助の血を感じます。 青葉は現代で、青い彼岸花を偶然全て枯らすという功績を残し、鬼の発生を止めるに至りました。 現代の子孫・転生者を解説 伊之助の使用する獣の呼吸・型 独自に生み出した「獣の呼吸」 伊之助には指導者 育手 がいなかったため、我流で呼吸を習得しています。 壱ノ型「穿ち抜き」 旧・上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」との戦い。 自身より格上の首を、2つ同時に落とさなければいけない厳しい戦闘でした。 しかし、無限列車での煉獄の死を境に、厳しい鍛錬を重ねてきた伊之助。 がむしゃらに攻めるだけでなく、 思考を巡らせ仲間に背中を任せるなどの連携を意識し、見事な戦いを繰り広げます。 伊之助の剣士としての成長を感じさせる名勝負です。 伊之助は何柱にになる? 柱のポジションは空いている 鬼殺隊の柱になれるのは同時に9人のみ。 193話時点では、霞柱・蟲柱・音柱・炎柱が欠けた状態です。 さらに伊之助は、柱就任条件である 「十二鬼月討伐」を満たしています。 もし鬼舞辻を倒した後も鬼殺隊が存続する場合、 伊之助は柱になる可能性が高いでしょう。 伊之助自身も、柱への昇格を望む発言を多々繰り返しています。 可能性があるのは「獣・風」 伊之助が柱になる場合、呼吸の適正を考えると「獣・風」の2つが順当です。 獣の呼吸は風の呼吸と性質が似ていることが判明しているため、風柱に抜擢される可能性も少なからずあります。 ただし、甘露寺の恋の呼吸のように、 オリジナルの型でも柱になれることが判明しているので、順当にいけば現在使用している獣の呼吸を使う「獣柱」になるでしょう。 大活躍の4巻 鬼舞辻無惨の初登場巻は3巻。 そして4巻では、鬼殺隊入隊後まもない 伊之助の破天荒な行動・戦闘シーンが描かれています。 U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃4巻を読むことができます。 アニメとは少し違った漫画版の演出を見たい方は、以下のリンクから4巻を無料で読みましょう! 伊之助のプロフィール・声優情報 声優は「松岡禎丞」さん 伊之助の声を担当しているのは「松岡禎丞」さんです。 その他には、ソードアート・オンラインのキリトや、食戟のソーマの幸平創真を担当されています。 伊之助のプロフィール 名前 嘴平伊之助 階級 丙(ひのえ) 誕生日 4月22日 身長 164cm 体重 63kg 出身地 (奥多摩 大岳山) 趣味 炭治郎に教えてもらった「ことろことろ」という童遊び 好きなもの 天ぷら 他の主役級キャラクター.

次の