スイッチ ライト ポケモン。 【ソードシールド】スイッチライト(ポケモンソード・シールド限定モデル )を予約購入できるネットショップまとめ!同梱版の発売はなし!?【ポケモン剣盾】

ニンテンドースイッチライトを夫婦で2台購入!ポケモンソード・シールドを遊ぶ準備は万端!【Nintendo Switch Lite】|ナマコログ

スイッチ ライト ポケモン

Switch Liteには期待し過ぎないのが良い すき家に誘われた時、「すごく美味い店に連れてってあげるよ!」と言われるのと、「ちょっとマシなドッグフードを食べに行こう」と言われるのとでは、どちらが幸福だろうか? 期待値を下げる、というのは物事を楽しむうえで重要な話だ。 もし誰かに食事をご馳走してもらえることになっても、期待しすぎてはいけない。 それは、今回発売したNintendo Switch Liteにも当てはまる。 Switch Liteは文字通り、軽いSwitchである。 それ以上でもそれ以下でもない。 このハードを楽しむには、 「期待レベルをどこに置くのか」が重要だ。 新型Switchだと思うと、ひどいゴミだと感じるだろうが、3DSの後継機だと思えば、素敵な未来のマシンになる。 新しい体験に期待してはいけない こいつを「新型スイッチだから、今までにない斬新な体験ができる!」などと期待してはいけない。 Switch Liteはあくまで、Switchとしては廉価版で軽量版。 オリジナルに優っている点は、軽くて小型で持ち運びに便利な点だけ。 「お、思ったより小さい。 そして軽いな〜」 そう感じたなら、貴方の新体験はそれで終わりだ。 Twitterにも小ささに感心する人はたくさんいたが、おそらくそれ以上言及する人はほぼいないはずだ。 何故なら他に言うべきことがないから。 Switch Liteにはjoy-conというゲームをエキサイティングにしてくれるテクノロジーはない。 だからjoy-con必須の一部のゲームは、遊ぶことができない。 TVモードもなく、テレビにつなげるSwitchを羨望の眼差しで眺めることになる。 TVに繋げない、joy-conもないということは、 大目に見てもSwitchの半分の機能しかない。 「ニンテンドースイッチ」が欲しいなら、ケチケチせず従来のSwitchを買えばいい。 バッテリーも長持ちするようになったからね。 Switch Liteの比較対象はSwitchではなく、3DSだ。 お伝えしたように、SwitchLiteは既にニンテンドースイッチを持っている人にとっては、新鮮な体験をもたらすものではない。 持ってない人にも同様だ。 Switch LiteはノーマルのSwitchと比べたら、ハッキリ言って 安いだけの代物だ。 1万円安く済ませようとした結果、それ以上のものを失うことになるだろう。 でも3DSやNew3DS・2DSと比べたら? Switchとは別物で、3DSの後継機と考えた場合、途端に素晴らしいマシンになる。 現行の据え置き機と完璧な互換性もある。 ソフトもほとんど共通だ。 たくさんのスーファミやファミコンのゲームも、月300円で遊べてしまう。 おお、なんということだ!今までにない、画期的な携帯ゲーム機が登場したじゃないか! Switch LiteはSwitchであるが、Switchではない。 3DSの進化形で、ゲームボーイ、あるいはゲーム&ウォッチの血脈を持った最新の携帯ゲームマシンだ。 Switch Liteが最も近いのは、ゲームボーイアドバンスである。 任天堂は、本当はSwitchではなく「 ゲームボーイ・ネオ」とでも銘うって出せばよかった。 ただ、それだと「Switchとほぼ同じやんけ」というツッコミが大量に入り、カスタマー部門がクレーム対応に追われそうなので、仕方なくSwitch Liteというネーミングにした。 だから、この記事の中で、私と読者の皆さんの間でだけは、これは 「新型のゲームボーイアドバンスだ」ということにしておいて欲しい。 外観 私は、スタートゥインクルプリキュアのキュアミルキーのようなターコイズカラーにした。 カラフルなオリジナルSwitchと違い、単色で飾りっ気のないカラーリングはいかにも任天堂の携帯ハードらしい。 この点、良くも悪くもゲームボーイポケットの時代から変わってない。 ボタン配置などはPS Vitaに酷似していると噂だが、あいつよりもスタイリングがシンプルでよりゲーム機らしい。 ソニー史上最高のデザインだったPSPにはデザインも小ささも負けるが、薄くて現代的な外見になっている。 そのうちコピー機で印刷できるくらい薄くなりそうだ。 ディスプレイ 参照: Switch Liteのディスプレイの大きさは5. 5インチ。 従来のSwitchの携帯モードが6. 2インチだから一回り小さい。 New3DSLLやNew2DSLLの上画面 4. 88インチ よりも少しだけ大きい。 ただ画面の数が減ったため、情報量は3DSよりも少なく感じる。 バッテリー 実はバッテリー持続時間は、従来型のSwitchに勝っている。 任天堂によるとSwitch Liteのバッテリーは 3〜7時間。 従来Switchの 2. 5〜6. 5時間から0. 5時間も伸びた!30分も長く遊べるらしい! 3DSシリーズの最終形 New 2DS LLは3. 5〜6. 5時間といい勝負。 解像度で圧倒していることを踏まえれば、実質は圧勝だ。 なお、8月末から出ている普通のSwitchの新モデルは、 4. 5〜9. 0時間。 バッテリー重視で買うなら、断然こちらのバッテリー増強Switchをオススメするね。 重さ Switch Lite: 275g Switch: 398g New2DSLL: 260g New3DSLL: 329g Switch Liteの最大の利点、「軽さ」。 joy-conをスパッと切り捨て、従来のSwitchから100g以上のダイエットに成功した。 これにより、最新の携帯専用機だったNew 2DSLLともほぼ変わらぬ重さになった。 重心を考えれば、むしろSwitch Lite の方が軽く感じる。 操作感・使用感 まず十字キーが付いているのは良いね。 気に入ったよ。 ジョイコンが無くなって、良くなった点だ。 十字キーがついていると、いかにも携帯ゲームって感じだ。 手触りは、特別な感じはない。 従来のSwitchと同じ素材が使われているのだろう。 さて、肝心の使用感。 マリオメーカー2を1日遊んでみたが、ボタンの押し心地は、あまり反発力が強くなくて、押している実感が少ない。 さらに手で持つスペースが小さすぎて、長時間使用していると、やや疲れてしまう。 また、 HD振動がないのは存外に寂しい。 ノーマルSwitchがゲームでミスした時、蚊の鳴くような音でプルプル震えてたのが懐かしく思える。 臨場感が減ってしまった。 正直、あまりアクションゲーム向きではない。 Switch LiteはポケモンのようなRPGでこそ真価を発揮するだろう。 むしろ私個人としては、将来は ポケモン専用機になるだろうと予想しているよ。 Switch Lite総評• ニンテンドースイッチと比較すると、 あらゆる点で通常盤の劣化でおススメできない。 ただ、 3DSの後継機と考えるなら、ナイスなマシンになる。 むしろ 未来のゲームボーイだ。 新型のゲームボーイだと思えば、現行で最高の、エクセレントなマシンだ。

次の

Switch

スイッチ ライト ポケモン

ニンテンドースイッチライトにポケモンソード・シールド限定モデルが出ました! 早速ポチったので開封します。 マニュアルらしきものは、これだけ。 ACアダプターに繋げて初期設定をするだけ! 付属品は本体とACアダプターだけでした。 潔くて良い! 左右のボタンのカラーが違うあたりがポケモン盾剣カラーです。 「ザシアン・ザマゼンタ」にちなんで、シアンとマゼンタカラーなのです。 ちなみに本体の裏側左にはザシアンが! 本体裏側右にはザマゼンタが爆誕です! さて、旅人に一番重要なACアダプターですが、インプットが100-240Vなので、変圧器なしでそのまま海外で使えます。 おめでとうございます。 ニンテンドーライトは旅グッズ認定です。 あとはコンセントの形状が国によってちがうので、このような全世界対応のマルチ電源変換プラグが一台あるとどこの国に行っても使えます。 一生重宝するので絶対携帯するように。 次はおすすめのニンテンドースイッチライト用ケースです。

次の

ニンテンドースイッチライトの修理依頼について。ポケモンモデルを発売...

スイッチ ライト ポケモン

少し前までは ついにポケモン離れかなーというくらい購買意欲が出なかったのですが、 公式から発表されたポケモン、 ネギガナイトを見てなぜか急にスイッチが入りました。 なんて想像が膨らんでしまい、ニンテンドーとゲームフリークのカモにされたことが確定しました。 しかし問題が、 ニンテンドースイッチ 定価32,000円 を買うお金がないんですよ…。 悩むなら従来機を買った方がいい 任天堂は2万円しかハードに出せない消費者心理をよくわかっていました。 しかしスイッチライトは持ち運びが多少便利にはなりましたが、機能的には従来機から色々と制限が加えられた、悪く言えば劣化版です。 主な機能の違いは コントローラーが取り外せなくなったことと テレビに繋げて大画面で遊ぶことができなくなったことの2つです。 2つに取り外せるコントローラーは友達がいるひと用の機能なのでなくなっても問題がありませんが、 テレビ出力ができなくなるのはかなりキツイと思います。 しかし、 大抵のソフトはスイッチライトでも遊べます。 ですが、よっぽどのことがない限りは1台目を買うのであれば従来機を買ったほうがよいでしょう。 スイッチライトを買っていい条件 とはいえ、 やっぱり3万円は無理だ…。 俺はポケモンだけがしたい…。 ってひとに向けて、 実際に スイッチライトを妥協して買った場合でも後悔しにくい条件を自分なりに線引きしてみました。 下記のすべてに当てはまればもはやスイッチライトを買う以外ありえないです。 パーティーゲームを遊ぶつもりはない みんなで集まってひとつのモニターでわいわい遊ぶゲーム マリオパーティーとか を遊ぶつもりであれば従来のスイッチを買うほうがよいです。 スイッチライトはあくまで携帯モードで遊ぶようのハードなので、1人プレイができるゲームや通信プレイができるゲームを遊ぶときに購入しましょう。 激しいゲームをやるつもりはない ポケモンとかドラクエとか 簡単な操作のゲームしか買うつもりがないというひとはスイッチライトを買ってもいいでしょう。 スマブラやスプラトゥーンなどの対戦アクションゲームをガチな環境でやりたいのであれば大画面、外部コントローラーで遊ぶのがよさそうなので従来機を買うべきです。 Amazonの情報を掲載しています 多人数で暮らしてる 従来機を持ってても 家のテレビを使わせてもらえない家庭のひとはスイッチライトで十分でしょう。 スイッチライトは携帯ゲーム機として見ればとても優秀なハードです。 あとは自分の部屋でこっそり遊びたいときも軽くて持ち運びしやすいスイッチライトがおすすめです。 従来のスイッチよりも画面が小さくなる分、寝転がって遊ぶときにも操作がしやすいです。 あまりゲームをする時間がない やりたいゲームはあるけど、腰を据えてじっくりゲームをしていられるほど日常生活に余裕がないというひとは寧ろスイッチライトのほうが触れられる機会が増えそうです。 スイッチライトは最近のスマホと同じくらいの大きさなので、机の上に置いても威圧感はありません。 外で遊ぶ予定がある 家の中でずっと遊んでるわけではなく、よく外に持ち出して遊びたいと思っている場合はスイッチライトのほうが便利。 カバンに入れるときもスペースを圧迫しないので出し入れがしやすいです。 従来機でテレビと接続して遊んでいると、いざ持ち運ぼうとするときに外さないといけないのでいっそポータブル専用で完結させるのも手かもしれないです。 好みのカラーがある カラーバリエーションは個人的にはスイッチライトの方が好みです。 現在のカラーバリエーションは イエロー、ターコイズ、グレーに加えて、 ポケモンver、2020年3月追加の コーラルが発売されています。 Amazonの情報を掲載しています 好きな色でプレイするとゲーム機にも愛着がわきやすいので、ビビッと来る色があったらスイッチライトを購入してもいいかもしれないですね。 配信をしない ゲームの実況配信などを行いたいひとは絶対にスイッチライトを買ってはいけません。 従来機のスイッチもスイッチライトもtypeCのUSB差込口が付いてますが、 ライトの場合はテレビ出力機能がカットされているので他のツールを使って 物理的にテレビやPCと接続できたとしてもゲーム画面は映りません。 ポケモンとかだと対戦実況に憧れる時代があるので、その際に配信環境が整えられないのはダメージがでかいです。 ただし、ゲーム配信で必要になる キャプチャーボードという機械も1万円以上の値段がするのでお財布的にはさらにハードルが高くなります。

次の