最速ドラパルト 実数値。 【ポケモン剣盾】素早さ実数値早見表【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

最速ドラパルト 実数値

5倍 0. 25倍 なし 無効 解説 非常に高い素早さ、高い攻撃に両刀も可能な特攻を持ち、 技範囲も非常に広くサポート技や積み技も使用可能というハイスペックなポケモンです。 サブウエポンの豊富さからタイプで止まりづらい アタッカー、スカーフを持たせた同族・ 積みストッパー、ダイマックス技で積み技にもなる技を多く活かした ダイマックスアタッカー、壁貼り状態異常 サポートなど様々な型が考えられるので型を絞らせづらく、更に自分の構築の弱点をピンポイントで補ったりも可能と使いようによっては非常に頼れる味方になります。 環境に弱点を突かれるゴースト、フェアリーが多い点や、素の状態の耐久はそこまで高くないという点には注意して運用しましょう。 これによって実値が319となり、相手が「ダイジェット」「りゅうのまい」などで素早さを上昇させた状態でも上から攻撃出来るチャンスが増え、 全抜きを阻止出来る可能性が生まれます。 また、「サザンドラ」「ドラパルト」「オノノクス」と言った ドラゴンタイプ相手と対面した際も相手のスカーフをほとんど考慮する必要なく動けるので動きに無理が少なくなるのが魅力です。 汎用性を高める為にダイマックス前提のはがねのつばさやコントロール性の高いとんぼがえりを候補としていますが、ナットレイやドリュウズなどを強く見たい場合は「だいもんじ」、ギャラドスを強く見たい場合は「10まんボルト」など ピンポイントに4倍が取れる技も非常に有効です。 それらの特殊技を採用する場合は性格を「ようき」ではなく「むじゃき」で運用しましょう。 ダイマックスせずとも物理火力は高く、 選出・立ち回りのどちらにおいても柔軟なアタッカーとして立ち回る事が出来ます。 高耐久相手でも「ダイホロウ」の防御ダウン効果でゴリ押し可能な場合がありますが、ダイマックスターンがやや勿体ないので可能であれば他のポケモンに任せましょう。 ダイホロウが半減以下になる高耐久や状態異常にはやや弱めなので注意が必要です。 素早さは 最速アイアント(177)抜きの178まで確保してあり、多くの物理アタッカーの上を取って鬼火やリフレクターを撃つ事が出来ます。 HPに振り切った恩恵で特殊も若干耐えるようになっており、最低限の仕事はこなしやすいポケモンです。 「リフレクター」「みがわり」を無効化されてしまう特性の「すりぬけ」や、状態異常になる事で逆に火力が上がる特性の「こんじょう」のポケモンが相手に居る場合は十分に機能しない可能性がある点には注意が必要です。

次の

素早さ実数値調整表【DLC解禁ポケモン対応版】

最速ドラパルト 実数値

5倍 0. 25倍 なし 無効 解説 非常に高い素早さ、高い攻撃に両刀も可能な特攻を持ち、 技範囲も非常に広くサポート技や積み技も使用可能というハイスペックなポケモンです。 サブウエポンの豊富さからタイプで止まりづらい アタッカー、スカーフを持たせた同族・ 積みストッパー、ダイマックス技で積み技にもなる技を多く活かした ダイマックスアタッカー、壁貼り状態異常 サポートなど様々な型が考えられるので型を絞らせづらく、更に自分の構築の弱点をピンポイントで補ったりも可能と使いようによっては非常に頼れる味方になります。 環境に弱点を突かれるゴースト、フェアリーが多い点や、素の状態の耐久はそこまで高くないという点には注意して運用しましょう。 これによって実値が319となり、相手が「ダイジェット」「りゅうのまい」などで素早さを上昇させた状態でも上から攻撃出来るチャンスが増え、 全抜きを阻止出来る可能性が生まれます。 また、「サザンドラ」「ドラパルト」「オノノクス」と言った ドラゴンタイプ相手と対面した際も相手のスカーフをほとんど考慮する必要なく動けるので動きに無理が少なくなるのが魅力です。 汎用性を高める為にダイマックス前提のはがねのつばさやコントロール性の高いとんぼがえりを候補としていますが、ナットレイやドリュウズなどを強く見たい場合は「だいもんじ」、ギャラドスを強く見たい場合は「10まんボルト」など ピンポイントに4倍が取れる技も非常に有効です。 それらの特殊技を採用する場合は性格を「ようき」ではなく「むじゃき」で運用しましょう。 ダイマックスせずとも物理火力は高く、 選出・立ち回りのどちらにおいても柔軟なアタッカーとして立ち回る事が出来ます。 高耐久相手でも「ダイホロウ」の防御ダウン効果でゴリ押し可能な場合がありますが、ダイマックスターンがやや勿体ないので可能であれば他のポケモンに任せましょう。 ダイホロウが半減以下になる高耐久や状態異常にはやや弱めなので注意が必要です。 素早さは 最速アイアント(177)抜きの178まで確保してあり、多くの物理アタッカーの上を取って鬼火やリフレクターを撃つ事が出来ます。 HPに振り切った恩恵で特殊も若干耐えるようになっており、最低限の仕事はこなしやすいポケモンです。 「リフレクター」「みがわり」を無効化されてしまう特性の「すりぬけ」や、状態異常になる事で逆に火力が上がる特性の「こんじょう」のポケモンが相手に居る場合は十分に機能しない可能性がある点には注意が必要です。

次の

【ポケモン剣盾】素早さ実数値早見表【ポケモンソードシールド】

最速ドラパルト 実数値

Nには1や2などの数字が入る。 道具や特性による補正はこのランクに差し替えて示す。 1 5 無振 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 6 無振 Lv. 1 、無振 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、無振 Lv. 1 7 無振 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、最速 Lv. 1 8 最速 Lv. 1 、最速 Lv.

次の