知ら なく て も いい こと 最終 回。 日テレドラマ「知らなくていいコト」最終回に非難殺到!ケイトの不倫の結末に「魔性の女!」「身勝手!」「後味悪すぎ!」: J

知らなくていいコト【9話】ネタバレと最終回の考察。尾高とケイトの関係と息子の正体。

知ら なく て も いい こと 最終 回

『知らなくていいコト』ドラマもいよいよ最終回ですね! まだはっきりとわかっていない事は、ケイトの父親は誰か・のとあとおるの30年前の事件の真相・ケイトと尾高さんの関係がどうなるのか結末を知りたい所ではないでしょうか? おまけで闇落ちした野中もどうやら退職願を出すようですね 笑 最終回の予告では、ケイトが30年前の事件にかかわっていたのではないか、ケイトがのとあとおるの息子に会いにドイツに行く、一番気になる尾高さんはなぜか子供を抱いていました。 あれ? 奥さんは? となったのは皆さんも同じではないでしょうか? という事で『知らなくていいコト』いよいよ最終回、今回は知らなくていいコト最終回のとあとおる息子は誰?ケイトと尾高さんの結末とは?と題して参りたいと思います。 のとあとおるの息子は、ケイトの1歳年上でした。 ピアノの公演を見た後、息子のさとしさんに話しかけますが何も聞くことは出来ませんでした。 野とあとおるの息子さとしさんは、3歳ぐらいの娘がいました。 その姿をみて、ケイトは聞けなかったのです。 そして、そんなケイトを追いかけて尾高さんはドイツまで来てくれました。 30年前の事件にケイトが関係している? 週刊イーストをあげて、のとあとおるの30年前の事件を調べ直します。 調べ上げた結果はをケイトに伝えます。 のとあとおるの妻は、夫が浮気をしていることを悩んでいたそうです。 事件のキャンプも夫婦仲を取り戻そうと奥さんが計画したものだそうです。 現在、の十阿通の妻は再婚していて唐木静江となり高級老人ホームに入っている。 キャンプ場のタンクに草を入れる写真も見つかる ケイトの存在を、のとあとおるの妻は知っていてそのことが原因でキャンプが行われ事件が起こった。 30年前の事件の真相をケイトは記事に出来る? ケイトは、30年前の事件の真相を書くことをためらいます。 ドイツにいる息子はどうなる? 子供はどうなる? と考えてしまうからです。 そんな時、尾高に書くことをすすめられます。 命をかけてかけ! 俺の様になるな と尾高はケイトの背中を押します。 ケイトは、泣いては書き泣いては書き記事を書きあげました。 週刊イーストの社長はケイトの記事を差し替えろと言い出します。 すると編集長は、副社長に意見を言います。 本当にこの編集長かっこいいなと思います。 ケイトはキアヌに会いに行った? ケイトは、キアヌに会いに行くと言って出て行きました。 ケイトが会いに行ったのは、のとあとおるでした。 会社の事情で表に出なくなった記事を届けに来たのです。 一読した原稿をケイトと一緒にもしました。 十分、ケイトの気持ちはのとあとおるに伝わった様でした。 離婚して奥さんが出て行ってしまったのでしょうか? 予告では、ポロポーズもしていました! ケイトは尾高に話があると言われ作業場に呼ばれます。 離婚の事を奥さんは承知していて、届にも書いて提出するだけだとケイトに告白します。 ケイトは、死ぬほど好きだけど離婚はしないでと尾高に言います。 親としての思い尾を手放す尾高さんは受け入れられないと言います。 「俺と一緒になってくれよ 2回も俺をふるなよ」 と尾高は言いました。 ケイトは、気持ちを振り払って記事を書きに事務所に戻るのです。 子供を置いて妻はいなくなった? 家に帰ると子供はひとり泣いていました。 妻は子供を置いて出て行ってしまったようです。 尾高さんは、妻もケイトも失い子供だけが残りました。 そのことを知ったケイトは、尾高さんに一緒に子供を育てようといいますが、尾高さんはそんなケイトは嫌いだと言ってまたまたすれ違いです。 尾高さんは、父として生きると決めたんですね! 尾高さんのその後 尾高さんは、妻と離婚して子供と二人の生活をしている様でした。 子供も大きくなり歩けるようになっていました。 その後ろ姿をケイトはどんな思いで見たのでしょうか? しかし、子供が大きくなってまた尾高さんとケイトが一緒にいられる時が来るかもしれません。 — ぽてと papparapappi 予告では、ケイトを週刊誌に売ったのは僕です!と週刊イーストの社内でのシーンがありました。 そして退職願いも出していましたね! 誰にでも闇落ちしてしまう事も時にはあるのではないでしょうか? ただ、コントロールできるかどうかだと思います。 水族館で野中は、のろのろカメさんと心が壊れています… 野中は、何日も会社を休んでいたようです。 フラフラで会社に来て退職願を出しました。 真相スクープにケイトを売ったのは僕です。 すみませんでした。 小説家になります! と言って週刊イーストを後にします。 その後芥川賞受賞作家になった? 野中は、その後作家になって芥川賞受賞受賞作家になっていました。 口にしたことは、現実化するのですね! 闇落ちしたことも経験となり、作品に生かすことが出来たのでしょうか? 『知らなくていいコト』ドラマを見た感想 抱きしめて「結婚しよう」はあかん!!破壊力やっばい!!!!! — ナツミカン. ケイトは仕事に生きる道を選び 尾高さんは父親でいる事を選んだ。 いつかよかったと言える日が必ずやってくると思います。 そして、人生の中でまた二人で一緒にいられる日が来る日が来るかもしれません。 これは、誰にも分らない事です。 そして、お騒がせだった野中も最後は作家になってテレビに出るシーンがありましたが、週刊イーストを退社した時に誰か野中が作家になると想像したでしょう 人生は、わからないものです。 そしてこのドラマでは一番伝えたい事は、愛の表現は人それぞれ違うという事ではないでしょうか? のとあとおるの父親としての愛 ケイトの尾高さんへの愛 それぞれの愛がありましたね… 何となく続きがありそうな終わり方でしたね 笑 『知らなくていいコト』世間の感想 ケイトと尾高さん、すれ違いしかないけどいつかタイミングが合いますように……!!! — ぱちゃん OXvH3NzDTy7TYMh 自分はどういう結末を望んでいたんだろう いいドラマだったなぁ — サト ClR2o5A6mp9O4fB 丁寧なドラマだったなぁ。。 — とも meyouway 最終回は 夜中、会社で、1人で、泣きながら記事書いてたシーンが1番好きです。 だからあの結末でよかったって思える — ちの 水日はドラマでしんどい chinomr0 タイミングって本当大事よなって。 何回言うねんて話だけど、タイミングなのよな。 昔も今も、二人とも言うタイミングと気付くタイミングが絶妙に噛み合わなかった。 これが噛み合ってたらきっと3年前に結婚してたよな。 そしてタイミングがとても悪い自分は他人事に思えない。 — わたこ watacomaru 『知らなくていいコト』ドラマ最終回のとあとおる息子は誰?ケイトと尾高さん結末とは?まとめ ケイトがうれしそうなだけで幸せそうな尾高さんがいい — けん dorrama2 知らなくていいコト最終回のとあとおる息子は誰?ケイトと尾高さん結末とは?はいかがでしたでしょうか? 知らなくていいコト最終回のとあとおる息子ドイツで活躍するピアニストのさとしさんです。 ケイトと尾高さん結末は別れてしまい、それぞれの道を歩くことになりました。 これでよいのだ~と思います。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

『知らなくていいコト』柄本佑「結婚しよう」 最終回予告に驚きの声「イケメンすぎる」 /2020年3月5日 1ページ目

知ら なく て も いい こと 最終 回

あちこちに編集長・岩谷進(佐々木蔵之介)の檄が飛びます。 しかし真壁ケイト(吉高由里子)は病欠。 その頃ケイトはドイツにいました。 乃十阿の息子がドイツを拠点にピアニストとして活躍していることを知ったケイトは、勢いで来てしまったのでした。 演奏会の後、ケイトは息子に話しかけますが、そこに小さな子どもと妻らしき女性が現れたため何も言い出せずじまい。 日本に帰ると空港に尾高が。 「乃十阿にとって、人生をかけて守るべき子どもは私じゃなかった」「私とママのことどう思っていたんだろう」と考え出すケイトに、尾高は「割り切れないのが人生なんだよ」と答えます。 乃十阿の事件を調べ直すことに ケイトが出社すると、「真相はつかめたのか?」と岩谷はケイトを別室に呼びます。 ケイトの話を聞くと、「面白いじゃないか、そのまま書けよ」と岩谷。 しかしケイトは、ドイツで見た何も知らない乃十阿の息子を「犯罪者にするのは嫌です」と拒みます。 すると岩谷は「ケイトが書けばあらゆる人が納得する」「でも書かないなら俺が書く」と言い、特別班を結成。 特別班はさっそく取材に取り掛かります。 その様子を複雑な気持ちで見つめるケイト。 その後ケイトは岩谷に呼ばれ、特別班で調べた内容を知らされます。 その中には事件当時のキャンプの様子を写した写真がありました。 そこには乃十阿の息子が飲料タンクに何かを入れる姿が写っていました。 そして事件当時、乃十阿の奥さんは乃十阿の浮気を知って情緒不安定になっており、夫婦仲を取り戻すためにあのキャンプを計画したという話も聞かされます。 「 ママと私の存在が奥さんを苦しめていた。 それが事件の引き金になった」と遠くを見つめるケイト。 その後、尾高は「話がある」と言ってケイトを仕事場に呼びます。 ケイトは事件の被害者家族に会ってから尾高の仕事場へ。 「出所後の乃十阿の写真を出せって言われたけど、断った」と尾高。 「書くかどうか決めてない」というケイトに「分からないと言いつつ、本当は書きたいと思ってる」と言います。 しかし乃十阿の息子を突然殺人犯にしたくないと迷うケイトに、「それでも真実を書く」「才能があるし使命がある」と尾高はいつもより熱くなります。 「ケイトのそばにいると、ケイトの命が削れる音がする」「ケイトは誰にも書けない記事を書けばいい」「いつかきっと娘の手で無実が証明されたこと、嬉しく思うよ」と尾高。 そして「命削って真実に突き進んでいるケイトが好きなんだ」「結婚しよう」と言います。 「ケイトがいないと、もう辛い」とケイトを抱きしめる尾高。 「離婚は承知してもらった」と言う尾高に、「私も尾高さんが好き、死ぬほど好き」と言うケイトでしたが、「一緒に生きていきたい…だけど離婚しないで」とも言います。 ケイトは「 子どもを手放さないで」「 親としての心を失った尾高さんは嫌なの」と子どもへの想いを語り始めます。 「尾高さんからの言葉、胸に刻んで記事書くね」と立ち去ろうとするケイトを「2回も俺のこと振るなよ」と引き止める尾高。 その後ケイトは会社でパソコンに向かい、今までの様々な想いを振り返りながら、泣きながら記事を書き始めます。 一方尾高は家に帰ると、子どもが一人残されて泣いているのを発見します。 幻になった乃十阿の記事 記事ができあがり、右トップを飾ることに。 そこへ野中(重岡大毅)がフラフラしながらやってきます。 編集長のもとへ行くと、退職願を渡す野中。 岩谷がすんなり受け取ると「 真壁さんを売ったのは僕です!」と叫び出し、「真壁さん、すみませんでした」と謝罪。 そんな野中に岩谷が「 乃十阿は無実だった」と伝えると、野中は混乱。 「 ケイトにはもう尾高がいる。 よかった!」と岩谷が言うと、野中は東山秀則(本多力)に連れられて編集部を去ります。 その後ケイトは岩谷にそっと「私、尾高さんと別れました」と話します。 岩谷は尾高の仕事場へ。 そこには奥さんが置いていった子どもを育てる尾高の姿が。 「タイミング悪いんです」と落ち込む尾高。 それに対し、岩谷は「運命の二人だって思うけどな」と励まします。 その後、副社長に呼ばれた岩谷は「社長がこの記事にご立腹なんだよ」「この記事ボツにしろ」と言われてしまいます。 岩谷もケイトも飛ばされる…という状況に、岩谷は記事の掲載を諦めることに。 ケイトは尾高に「なんだったんだろう、あの激動の一週間」と言うと、「 私たち戻る?子ども一緒に育てよっか」と言い始めます。 すると尾高に「 そういうケイト好きじゃないね」「 ほんとタイミング悪いよな、俺たち」と言われてしまうのでした。 その後、ケイトは「キアヌに会ってきます」と行って会社を出ます。 ケイトは乃十阿のもとへ。 掲載できなくなった乃十阿の記事を持っていきます。 その記事には事件の真相があり、最後は「 この世には知らなくていいコトがある。 乃十阿はそう考えているに違いない」と締めくくられていました。 乃十阿は黙って記事を読みます。 「これ持っていてくださいません?」と言うケイトに、乃十阿は記事を返すと「そうですよね」とケイトは記事を燃やしてしまいます。 数年後の編集部 2023年4月。 野中は作家になっていました。 「闇落ちする亀」という小説を書き、芥川賞を受賞するまでに。 ケイトはデスク、黒川は編集長、岩谷は局長に。 さてケイトは取材へ。 街で息子と歩く尾高の姿を見かけます。 ケイトはその姿を見送って、別の方向へ走っていくのでした。 編集部の取材により、乃十阿が3歳の息子をかばった可能性を示唆する証拠が出てきました。 ケイトは苦しみながらも記事を書き上げましたが、掲載できなかったため、その影響は分からないまま。 それでも記事を書くことで、一つ区切りがついたような気がします。 そして離婚した尾高でしたが、結局ケイトとは結ばれないまま…。 なかなかタイミングの合わない2人ですが、この先どこかでまた2つの線が交差する日が来るといいですね。 タイトルの「知らなくていいコト」。 これは最終的に「知らなくていいこともある」と言う結論で終わりました。 真実を知るということは大事ですが、誰かが守り続けた嘘は知らなくてもいいことも多いのかもしれません。 ドラマ『知らなくていいコト』関連記事一覧.

次の

知らなくていいこと最終回【10話】見逃し動画配信を無料視聴する方法は?|mama♡sapu

知ら なく て も いい こと 最終 回

1.知らなくていいコト最終回の感想まとめ! 最終回を見たみなさんのツイッターでの反応についてまとめました。 一途にケイトを想う尾高さんも、尾高さんの心内や子どもを想って別れを選ぶケイトも、一緒に子どもを育てようというケイトも、そんなケイトは好きじゃないという尾高さんも、全部が二人とも大好きやった。 最後までお互いに相手ファーストな素敵な二人やった。 — もこ m2o5m2o5m 「そうだな、、。 」と言わずに断った尾高さんにホッとした。。 中盤でもやもやしてたけど最後の最後まで優しいままで終わってくれて嬉しかった。 — mari m23371272 それでも時間は流れる。 人はそれぞれ生きる。 世の中は進んでいく。 物語中、職場の同僚たちがケイト達に過干渉するわけでもなく、ケイトによって影響されるわけでもなく、それぞれ生きてる感じが良かったな。 そこすごく大事な描写のような気が今した。 それぞれの道を歩んでおります。 また、野中春樹を演じた重岡大毅さんの演技を絶賛する声も多かったです。 中には、野中春樹の役柄のために重岡さんを嫌いになった人もいるようです。 知らなくていいコトの最終回は尾高とケイトが結ばれないまさかの結末になりました。 モヤモヤしたという人もいましたが、多くの人が衝撃の結末を受け入れているようでした。 また、続編を望む声も多かったです。 知らなくていいコトはで全話放送中ですので、見逃した方や初めから見直したいといった方は、是非チェックしてみてください!.

次の