福岡 釣り スポット。 【糸島】野北漁港

初心者でも釣れる福岡穴場釣りスポット6選

福岡 釣り スポット

福岡県のおすすめ釣りスポット8選 福岡タワーや官営八幡製鐵所などの名所がある福岡県ですが、魅力はそれだけではありません。 九州最大の都市である福岡県には、オススメの釣りスポットがたくさんあります。 1人で楽しむところ、家族や女性も楽しめるところ、そして釣り以外に楽しめる施設も充実しています。 ステキな釣りライフをお送りください。 福岡市海づり公園 福岡市海づり公園では、貸竿が用意されており、手ぶらで海釣りができます。 アジ、スズキ、タナゴ、イシダイなど16種類の魚が釣れるほか、マダイ釣り体験も用意されています。 公園へは、昭和バスの今宿駅前または九大学研都市駅前から九大学研都市駅発西ノ浦行に乗って約20分で着きます。 4名以上で行く場合は、無料送迎サービス 予約制 が便利です。 営業時間は月によって異なり、4~10月は6時~20時、11月は7時~18時、12~2月は7時~17時、3月は7時~20時です。 また、休園日は毎週火曜日 火曜日が祝日の場合は、水曜日 と年末年始 12月29日~1月3日 です。 福岡市海づり公園では、釣り初心者のために手ぶらでの海釣り体験を実施しています。 大人1,500円、小中学生750円にて4名以上で参加できます。 基本的な利用料金は、釣台使用料 4時間以内 が大人1,000円、小人500円、見学のみの入園料が大人200円、小人100円です。 そして、お得な料金プランが豊富に用意されています。 釣り大人2名、小人1名が2,000円で利用できる「ファミリー券」 、大人2,000円と子供1,000円で一日中釣りが楽しめる「一日券」、毎週水曜日 祝日除く に女性が半額になる「レディースデー割引」、7~9月の平日の16時以降の釣台利用者が半額になる「ナイター割引」など多数あります。 また、施設内には、ベビーベッド、キッズコーナー、授乳室もあるためお子様連れのママも気兼ねなく釣りを楽しむことができます。 住所:福岡県福岡市西区大字小田字池ノ浦地先 電話番号:092-809-2666 料金:釣台使用料 4時間以内 が大人1,000円、小人500円〜 2. 福間漁港海浜公園 福間漁港海浜公園は、住民の方々に海との関わりを楽しんでもらおうと、漁港を開放してできた施設です。 JR福間駅から徒歩約20分または、クルマで約5分と交通の便が良いところにあります。 デートスポットとして人気のある南護岸、南国気分が味わえる遊歩道をはじめ、気軽に釣りができる南防波堤や、多目的広場など幅広い層の方々が楽しめる施設となっています。 南防波堤では、季節ごとに多様な魚を釣ることができます。 春はメバルやクロダイ、夏はキス・メゴチ・メイタ・バリ・アジゴ、秋はアジゴ・ハゼ・メジナ・コノシロ・カマス・ヒラメ、冬はカレイ・アイナメが釣れます。 通常の防波堤は釣りが禁止になっていることも多いのですが、南防波堤では浮き輪などの設備が整っているため、安心して釣りを楽しめます。 防波堤の他にも、ビロウというヤシ科の植物を12本植えてあり、南国ムード満点の海浜公園では、休憩所・ベンチ・トイレなどが揃っており、ゆっくりくつろげます。 また、天気のいい日に海を眺めながらのんびりできる芝生の丘もあります。 7月中旬から8月中旬までの間は福間海水浴場で、海水浴まで楽しめます。 夏休みには家族みんなで訪れてみてはいかがでしょうか? 住所:福岡県福津市西福間3-49-1 電話番号:0940-38-4050 料金:無料 3. 弘漁港 弘漁港は、漢委奴國王印の金印が発掘されたとして有名な志賀島にある釣り場です。 志賀島は、海ノ中道という砂州によって九州本土と陸続きとなっている点が全国的に見ても珍しく、交通の便がよい場所にあるため、多くの観光客が訪れています。 弘漁港で釣れるものですが、ルアー釣りをした場合は、スズキ、サワラ、カマス、コウイカ、アオリイカ。 エサ釣りをすると、チヌ、クロ、バリ、アジ、アジゴ、アラカブが釣れます。 弘漁港へのアクセスは、クルマが便利です。 海ノ中道を通って志賀島に入ったら、金印海道と呼ばれる海沿いを走ります。 志賀島漁港を過ぎて、約2km走ると弘漁港に着きます。 また、志賀島には、休暇村志賀島というリゾート施設があります。 金印の湯と呼ばれる露天風呂、レストラン、スパ、プール、海水浴場があり、子供から大人まで楽しめます。 釣りの疲れは、ぜひ休暇村のお風呂で癒してみてください。 住所:福岡県福岡市東区弘 電話番号:092-603-6611 料金:無料 4. うみんぐ大島 うみんぐ大島は、釣りだけではなく、シーカヤック体験、バーベキューもできる海洋体験施設です。 釣りができるのは、防波堤と釣堀の2カ所です。 防波堤で釣れる魚は、チヌ・クロ・アオリイカ・アジ・メバル・カサゴなど季節によって異なります。 一方、釣堀では真鯛・ヤズ・ヒラマサ・シマアジ・クロ・カワハギなど約10種類の魚が釣れます。 大島へ電車で行く場合は、JR博多駅から小倉駅を経由し、東郷駅に移動したあと、バスに乗り換え、神湊で下車。 それからフェリーで大島まで移動してください。 クルマで来る方は、古賀ICまたは若宮ICから神湊に移動し、そこからフェリーで大島に行くというルートになります。 大島に上陸してからうみんぐ大島までは渡船場から施設入り口まで、約700m徒歩約10分の場所にあります。 営業時間は、4~10月が8~17時、11~3月が8~16時です。 定休日は火曜日 火曜日が休日の場合は、水曜日 で、年末年始は12月28日から1月4日が休みです。 料金は、海洋体験施設入場代が一般610円、小学生300円です。 釣堀利用代は一般5,100円、小学生3,100円です。 そして、管理棟には休息室・トイレ・シャワー室などがあるほか、釣具・菓子・カップ麺などの物販コーナーもあります。 ちなみに、釣りエサは150円~、貸し竿セットは1,000円 竿・リール・仕掛け一式 となっています。 住所:福岡県宗像市大島1822-4 電話番号:0940-72-2361 料金:釣堀利用代一般5,100円、小学生3,100円〜 5. 唐泊港 唐泊港は、福岡県西部の糸島半島に位置し、福岡県の中ではチヌが釣れる場所として有名です。 クルマが漁港内まで入れ、釣りをしているすぐ後ろにクルマを置いておけるので、便利です。 そして、湾内は足場が良いためお子様も安心して連れて行けます。 ただし、係泊中の船のロープに足を引っかけないように足元に気を付けてください。 反対に、外側で釣りをしたい場合は、大きなテトラの上を歩かないといけないため、お子さん連れには向いていません。 湾内では小アジ・キスなどが、テトラ付近では、メイタ・チヌ・クロ・アジなどが釣れます。 他にも、アラカブ・サヨリ・スズキ・アオリイカ・甲イカ・ヒラメなどが狙えます。 また、港の近くにある唐泊漁協センターでは、前に自動販売機があったり、トイレを借りられたりしますので、必要に応じて利用してください。 住所:福岡県福岡市西区宮浦 電話番号:092-809-2311 料金:無料 6. 伊崎漁港 伊崎漁港は、福岡県中央部に位置する博多湾にあります。 福岡ヤフオク! ドームとヒルトン福岡シーホーク、そして福岡タワーが間近に見渡せて、夜景が美しい漁港です。 ヒルトン福岡シーホークの夜景は、ドームでイベントがある日や週末には宿泊客が多くなるため、客室に多く明かりがついていてキレイです。 ただし、漁港の裏には住宅街があるため、夜分遅くに行く場合はマナーを守ります。 さらに、漁港内は一般車両の出入りが禁止されていますので、駐車場は、近くの有料のものを利用しましょう。 そして、景色がキレイな以外には、新鮮な魚が買える「伊崎の夕市」が有名です。 毎週土曜日の15時から開かれています。 興味がある方は、釣りのついでにお買いものを楽しみましょう。 テトラポットのあたりではメイタ、メバル、クロ、セイゴなどで、漁港内ではアジゴ、サヨリ、ボラなどが釣れます。 アクセスですが、クルマで行く方は、福浜団地または市民プール前から海岸方向へ向かってください。 電車で行く方は、福岡市営地下鉄空港線「唐人町駅」から徒歩約18分で着きます。 住所:福岡県福岡市中央区福浜1-28-8 電話番号:092-741-2970 料金:無料 7. 新町波止 新町波止は、糸島半島西部にある引津湾の奥に位置する小さな波止です。 1年を通して波が荒れることが少ないためテトラを置いておらず、釣りやすいポイントです。 そして、足場が良くお子様連れでも安心して釣りができるポイントです。 ただし、手前は浅いためサビキ釣りがしづらくなっています。 遠投サビキ釣りを行うか、手前で釣る場合はウキ釣りをしましょう。 浅いとは言えど、メイタやサヨリの実績は高く、投げ釣りではサヨリや小グロが狙えます。 近くの砂浜では、投げ釣りでシロギスが釣れることもあります。 季節ごとに釣れる魚は異なります。 春はアオリイカ・チヌ、夏はシーバス・アジゴ・チヌ・キス、秋はアゴシ・シーバス・チヌ、冬はメバルが釣れます。 特に人気なのはチヌで、5月~6月に最も良型が釣れます。 アクセスに関してですが、まず国道202号から「加布里」交差点で県道571号へ入り、小富士交差点を左折し県道54号線へ入ってください。 それから松原交差点を直進し、左手に「初音旅館」が見えたら左折します。 住所:福岡県糸島市志摩新町 電話番号:092-328-2311 料金:無料 8. 大入漁港 大入漁港は、小型の船外機が多く停泊しており、地元の人から「ドック」の愛称で親しまれている漁港です。 主な釣り場となるのは、石積みの波止です。 足場が悪く、小さな波止ですが、春から秋にかけてはチヌがよく釣れることで人気のスポットとなっています。 夏終盤から晩秋にかけてはサワラ、冬の夜には、カサゴ・メバルなどが狙えます。 アジもサビキ釣りで釣ることができますが、ウキを付けることをオススメします。 また、漁港内は水深が浅く、ハゼが釣れることが多いです。 その他、キス・サヨリ・メバル・クロダイ・メジナ・アイゴなどが釣れます。 釣れる魚の種類も多く、実績もあるため大変人気の釣りスポットになりました。 しかし、波止のすきまにゴミを置いて帰るマナーの悪い方が一定数いるようです。 マナーは守って釣りをお楽しみください。 アクセスは、福岡方面より国道202号線沿いに進み、「糸島市消防署二丈出張所」先の橋を渡って右折後、川沿いに北上すること1~2分で着きます。 ドック付近には自動販売機があって便利ですが、トイレはないためファミリーにはやや不便かもしれません。 住所:福岡県糸島市二丈福井2557 電話番号:092-328-2311 料金:無料 関連する記事.

次の

福岡市西区のおすすめ釣り場・穴場スポットはどこ?釣れる魚も場所ごとに紹介!

福岡 釣り スポット

tsurihack. com 初心者におすすめの穴場スポットと言えばやはり西区にある海釣り公園ではないでしょうか。 海釣り公園は1人で魚釣りを楽しむ人はもちろん、週末になると多くの家族連れで釣りを楽しんでいます。 釣り道具を持っていなくても貸し出してくれるので、これから釣りを始めるかどうか悩んでいるや手ぶらで釣りを楽しみたいという人にはとくにおすすめです。 ホームページには毎日どんな魚が釣れるか釣果情報が更新されており、BBQの施設もあるため魚釣りを楽しみながらBBQもできてしまいます。 もちろん、 駐車場もトイレも完備されていて近くには売店やレストランもあるので、1日中釣りを楽しむことができます。 営業時間は季節によって変わってくるので行く前にホームページを確認するようにしましょう。 定休日は火曜日です。 また、海釣り公園内は釣り堀もありますよ。 料金は釣り道具をレンタルするかしないかなどで変わってくるのでホームページでチェックして下さいね。 net アジ釣りを楽しみたいという人におすすめなのが新宮漁港です。 相島への定期船が発着している外波止と、対面の内波止、そして大波止の3カ所が人気のスポットとなっており、穴場スポットとしては大波止の先端部分の内側あたりになります。 船上げ場の横から梯子を使って防波堤に上り、先端部まで歩いていくとアジ釣りのスポットになります。 とにかく 良型のアジが釣れることで有名で、たくさんアジを釣ることができます。 フカセ釣りではメバル、チヌ、クロ、アオリイカなども泳いでおり、釣果も期待できますよ。 他にも狙い目の魚はキス、サヨリ、ハゼ、ヒラメ、カマス、アオリイカ、バリ、ボラなどなどです。 駐車場も完備されていますし、子供と一緒に釣りを楽しむことがきるので東区で釣りを楽しみたいという人にはおすすめです。 xyz 福岡市の中心地で魚釣りを楽しみたいという人におすすめなのが須崎埠頭です。 ただし、 埠頭の東側と先端の両側はSOLAS条約によって立ち入り禁止になっているので注意が必要です。 釣りをしてもOKな場所は先端部中央と西側のみになっていますのでしっかり確認しておきましょう。 そんな須崎埠頭で釣れる魚の種類はアジ、チヌ、シーバス、メバル、タチウオ、カレイ、ハゼなど餌釣りからルアーまで楽しむことができます。 西側は車を横付けすることができるので、休日は朝からたくさんの人でにぎわいます。 意外と大物が釣れるとも言われており、天神から歩いて5分で来れる須崎埠頭は穴場スポットなんですよ。 マリンメッセ福岡のある博多湾の中央埠頭周辺と東側の岸壁が御笠川河口面で、岸壁からの釣りが人気です。 どんな魚が釣れるかというとコノシロ、アジ、シーバス、ハゼ、メバルなどなどで1年中釣りを楽しむことができます。 場所が良いので仕事帰りに釣りを楽しんでいる人も多いですよ。 com 北九州の若松にある沖波止は新波止と並んで響灘を二分する釣りの穴場スポットとなっています。 とくにフカセ釣りが人気で他にもカゴ釣り、サビキ釣り、投げ釣りなどなんでもできます。 また、サビキでのアジ釣りが人気で車もすぐ横に停めることができるので、家族連れにも人気のスポットです。 ただし、防波堤の付け根から先端部まで歩くと1時間かかるので結構体力がいります。 チヌ釣りは4~5月、クロ釣りは5~6月となっており、波が高い時は沖へ行くのは止めましょう。 狙い目の魚はアジ、メバル、ボラ、バリ、サヨリ、サワラ、カマス、コウイカ、アオリイカなどたくさんの魚の種類が釣れます。 com 糸島半島の西側に位置する大入港は、ドックの愛称で地元の人から愛されている釣りのスポットです。 水深が浅いのでハゼ釣りに最適です。 漁港の東側に波止があり、そこが釣り場となっています。 アオリイカやコウイカもよく釣れるためシーズン中は場所の確保が大変です。 アオリイカのポイントは波止中ほどにある記念碑の両側外海で、夏の終わりから秋にかけてはサワラがたくさん釣れますよ。 冬はメバルやカサゴを夜釣りで楽しむ人も多く、人気の釣り場となっています。 狙い目の魚はカサゴ、チヌ、メジナ、シーバス、サワラ、アイゴ、アオリイカ、コウイカなどなどです。 大入港 住所:福岡県糸島市二丈福井 【まとめ】 以上、福岡でおすすめの釣りの穴場スポット6選を紹介してきました。 いかがだったでしょうか。 「あ、ここ知ってる!」っていう場所も多かったと思います。 また、ベテランになってくると釣り道具を持っているのは当たり前かもしれませんが、初心者の場合なかなか道具を揃えるまでは…という人もいると思います。 そんな人は、道具を貸し出ししてくれる場所で是非釣りを楽しんでみて下さい。 そして、釣りの楽しさが分かったところで道具を揃えてみると良いでしょう。 福岡はたくさんの種類の魚を釣ることができます。 是非、おすすめスポットで魚釣りを楽しんで下さいね。

次の

福岡で川遊びが出来るスポット17選!料金や駐車場情報も!

福岡 釣り スポット

福岡県のおすすめ釣りスポット8選 福岡タワーや官営八幡製鐵所などの名所がある福岡県ですが、魅力はそれだけではありません。 九州最大の都市である福岡県には、オススメの釣りスポットがたくさんあります。 1人で楽しむところ、家族や女性も楽しめるところ、そして釣り以外に楽しめる施設も充実しています。 ステキな釣りライフをお送りください。 福岡市海づり公園 福岡市海づり公園では、貸竿が用意されており、手ぶらで海釣りができます。 アジ、スズキ、タナゴ、イシダイなど16種類の魚が釣れるほか、マダイ釣り体験も用意されています。 公園へは、昭和バスの今宿駅前または九大学研都市駅前から九大学研都市駅発西ノ浦行に乗って約20分で着きます。 4名以上で行く場合は、無料送迎サービス 予約制 が便利です。 営業時間は月によって異なり、4~10月は6時~20時、11月は7時~18時、12~2月は7時~17時、3月は7時~20時です。 また、休園日は毎週火曜日 火曜日が祝日の場合は、水曜日 と年末年始 12月29日~1月3日 です。 福岡市海づり公園では、釣り初心者のために手ぶらでの海釣り体験を実施しています。 大人1,500円、小中学生750円にて4名以上で参加できます。 基本的な利用料金は、釣台使用料 4時間以内 が大人1,000円、小人500円、見学のみの入園料が大人200円、小人100円です。 そして、お得な料金プランが豊富に用意されています。 釣り大人2名、小人1名が2,000円で利用できる「ファミリー券」 、大人2,000円と子供1,000円で一日中釣りが楽しめる「一日券」、毎週水曜日 祝日除く に女性が半額になる「レディースデー割引」、7~9月の平日の16時以降の釣台利用者が半額になる「ナイター割引」など多数あります。 また、施設内には、ベビーベッド、キッズコーナー、授乳室もあるためお子様連れのママも気兼ねなく釣りを楽しむことができます。 住所:福岡県福岡市西区大字小田字池ノ浦地先 電話番号:092-809-2666 料金:釣台使用料 4時間以内 が大人1,000円、小人500円〜 2. 福間漁港海浜公園 福間漁港海浜公園は、住民の方々に海との関わりを楽しんでもらおうと、漁港を開放してできた施設です。 JR福間駅から徒歩約20分または、クルマで約5分と交通の便が良いところにあります。 デートスポットとして人気のある南護岸、南国気分が味わえる遊歩道をはじめ、気軽に釣りができる南防波堤や、多目的広場など幅広い層の方々が楽しめる施設となっています。 南防波堤では、季節ごとに多様な魚を釣ることができます。 春はメバルやクロダイ、夏はキス・メゴチ・メイタ・バリ・アジゴ、秋はアジゴ・ハゼ・メジナ・コノシロ・カマス・ヒラメ、冬はカレイ・アイナメが釣れます。 通常の防波堤は釣りが禁止になっていることも多いのですが、南防波堤では浮き輪などの設備が整っているため、安心して釣りを楽しめます。 防波堤の他にも、ビロウというヤシ科の植物を12本植えてあり、南国ムード満点の海浜公園では、休憩所・ベンチ・トイレなどが揃っており、ゆっくりくつろげます。 また、天気のいい日に海を眺めながらのんびりできる芝生の丘もあります。 7月中旬から8月中旬までの間は福間海水浴場で、海水浴まで楽しめます。 夏休みには家族みんなで訪れてみてはいかがでしょうか? 住所:福岡県福津市西福間3-49-1 電話番号:0940-38-4050 料金:無料 3. 弘漁港 弘漁港は、漢委奴國王印の金印が発掘されたとして有名な志賀島にある釣り場です。 志賀島は、海ノ中道という砂州によって九州本土と陸続きとなっている点が全国的に見ても珍しく、交通の便がよい場所にあるため、多くの観光客が訪れています。 弘漁港で釣れるものですが、ルアー釣りをした場合は、スズキ、サワラ、カマス、コウイカ、アオリイカ。 エサ釣りをすると、チヌ、クロ、バリ、アジ、アジゴ、アラカブが釣れます。 弘漁港へのアクセスは、クルマが便利です。 海ノ中道を通って志賀島に入ったら、金印海道と呼ばれる海沿いを走ります。 志賀島漁港を過ぎて、約2km走ると弘漁港に着きます。 また、志賀島には、休暇村志賀島というリゾート施設があります。 金印の湯と呼ばれる露天風呂、レストラン、スパ、プール、海水浴場があり、子供から大人まで楽しめます。 釣りの疲れは、ぜひ休暇村のお風呂で癒してみてください。 住所:福岡県福岡市東区弘 電話番号:092-603-6611 料金:無料 4. うみんぐ大島 うみんぐ大島は、釣りだけではなく、シーカヤック体験、バーベキューもできる海洋体験施設です。 釣りができるのは、防波堤と釣堀の2カ所です。 防波堤で釣れる魚は、チヌ・クロ・アオリイカ・アジ・メバル・カサゴなど季節によって異なります。 一方、釣堀では真鯛・ヤズ・ヒラマサ・シマアジ・クロ・カワハギなど約10種類の魚が釣れます。 大島へ電車で行く場合は、JR博多駅から小倉駅を経由し、東郷駅に移動したあと、バスに乗り換え、神湊で下車。 それからフェリーで大島まで移動してください。 クルマで来る方は、古賀ICまたは若宮ICから神湊に移動し、そこからフェリーで大島に行くというルートになります。 大島に上陸してからうみんぐ大島までは渡船場から施設入り口まで、約700m徒歩約10分の場所にあります。 営業時間は、4~10月が8~17時、11~3月が8~16時です。 定休日は火曜日 火曜日が休日の場合は、水曜日 で、年末年始は12月28日から1月4日が休みです。 料金は、海洋体験施設入場代が一般610円、小学生300円です。 釣堀利用代は一般5,100円、小学生3,100円です。 そして、管理棟には休息室・トイレ・シャワー室などがあるほか、釣具・菓子・カップ麺などの物販コーナーもあります。 ちなみに、釣りエサは150円~、貸し竿セットは1,000円 竿・リール・仕掛け一式 となっています。 住所:福岡県宗像市大島1822-4 電話番号:0940-72-2361 料金:釣堀利用代一般5,100円、小学生3,100円〜 5. 唐泊港 唐泊港は、福岡県西部の糸島半島に位置し、福岡県の中ではチヌが釣れる場所として有名です。 クルマが漁港内まで入れ、釣りをしているすぐ後ろにクルマを置いておけるので、便利です。 そして、湾内は足場が良いためお子様も安心して連れて行けます。 ただし、係泊中の船のロープに足を引っかけないように足元に気を付けてください。 反対に、外側で釣りをしたい場合は、大きなテトラの上を歩かないといけないため、お子さん連れには向いていません。 湾内では小アジ・キスなどが、テトラ付近では、メイタ・チヌ・クロ・アジなどが釣れます。 他にも、アラカブ・サヨリ・スズキ・アオリイカ・甲イカ・ヒラメなどが狙えます。 また、港の近くにある唐泊漁協センターでは、前に自動販売機があったり、トイレを借りられたりしますので、必要に応じて利用してください。 住所:福岡県福岡市西区宮浦 電話番号:092-809-2311 料金:無料 6. 伊崎漁港 伊崎漁港は、福岡県中央部に位置する博多湾にあります。 福岡ヤフオク! ドームとヒルトン福岡シーホーク、そして福岡タワーが間近に見渡せて、夜景が美しい漁港です。 ヒルトン福岡シーホークの夜景は、ドームでイベントがある日や週末には宿泊客が多くなるため、客室に多く明かりがついていてキレイです。 ただし、漁港の裏には住宅街があるため、夜分遅くに行く場合はマナーを守ります。 さらに、漁港内は一般車両の出入りが禁止されていますので、駐車場は、近くの有料のものを利用しましょう。 そして、景色がキレイな以外には、新鮮な魚が買える「伊崎の夕市」が有名です。 毎週土曜日の15時から開かれています。 興味がある方は、釣りのついでにお買いものを楽しみましょう。 テトラポットのあたりではメイタ、メバル、クロ、セイゴなどで、漁港内ではアジゴ、サヨリ、ボラなどが釣れます。 アクセスですが、クルマで行く方は、福浜団地または市民プール前から海岸方向へ向かってください。 電車で行く方は、福岡市営地下鉄空港線「唐人町駅」から徒歩約18分で着きます。 住所:福岡県福岡市中央区福浜1-28-8 電話番号:092-741-2970 料金:無料 7. 新町波止 新町波止は、糸島半島西部にある引津湾の奥に位置する小さな波止です。 1年を通して波が荒れることが少ないためテトラを置いておらず、釣りやすいポイントです。 そして、足場が良くお子様連れでも安心して釣りができるポイントです。 ただし、手前は浅いためサビキ釣りがしづらくなっています。 遠投サビキ釣りを行うか、手前で釣る場合はウキ釣りをしましょう。 浅いとは言えど、メイタやサヨリの実績は高く、投げ釣りではサヨリや小グロが狙えます。 近くの砂浜では、投げ釣りでシロギスが釣れることもあります。 季節ごとに釣れる魚は異なります。 春はアオリイカ・チヌ、夏はシーバス・アジゴ・チヌ・キス、秋はアゴシ・シーバス・チヌ、冬はメバルが釣れます。 特に人気なのはチヌで、5月~6月に最も良型が釣れます。 アクセスに関してですが、まず国道202号から「加布里」交差点で県道571号へ入り、小富士交差点を左折し県道54号線へ入ってください。 それから松原交差点を直進し、左手に「初音旅館」が見えたら左折します。 住所:福岡県糸島市志摩新町 電話番号:092-328-2311 料金:無料 8. 大入漁港 大入漁港は、小型の船外機が多く停泊しており、地元の人から「ドック」の愛称で親しまれている漁港です。 主な釣り場となるのは、石積みの波止です。 足場が悪く、小さな波止ですが、春から秋にかけてはチヌがよく釣れることで人気のスポットとなっています。 夏終盤から晩秋にかけてはサワラ、冬の夜には、カサゴ・メバルなどが狙えます。 アジもサビキ釣りで釣ることができますが、ウキを付けることをオススメします。 また、漁港内は水深が浅く、ハゼが釣れることが多いです。 その他、キス・サヨリ・メバル・クロダイ・メジナ・アイゴなどが釣れます。 釣れる魚の種類も多く、実績もあるため大変人気の釣りスポットになりました。 しかし、波止のすきまにゴミを置いて帰るマナーの悪い方が一定数いるようです。 マナーは守って釣りをお楽しみください。 アクセスは、福岡方面より国道202号線沿いに進み、「糸島市消防署二丈出張所」先の橋を渡って右折後、川沿いに北上すること1~2分で着きます。 ドック付近には自動販売機があって便利ですが、トイレはないためファミリーにはやや不便かもしれません。 住所:福岡県糸島市二丈福井2557 電話番号:092-328-2311 料金:無料 関連する記事.

次の