フェイクポルノ一覧。 誹謗中傷対策マニュアル|誹謗中傷ドットネット

96%はフェイクポルノ、膨張する「ディープフェイクス」の本当の危険性(平和博)

フェイクポルノ一覧

人気の女優やアイドルが一糸纏わぬ裸にされてしまう最新技術を駆使した動画「 ディープフェイク」が巷で流行しているようです。 これまで確認されただけでも、• 広瀬すず• 新垣結衣• 橋本環奈• 石原さとみ• 吉岡里帆• 齋藤飛鳥• 山本彩• 白石麻衣• 上戸彩 らの精密かつ 本物かと思うレベルの「ディープフェイク」動画が作成されており、2019年8月7日に「デイリー新潮」(週刊新潮電子版)によってその存在が報じられました。 そこで、 この記事では2018年から2019年にかけて一気に技術力が加速し、ブームとなっている広瀬すずや新垣結衣、橋本環奈、石原さとみ、齋藤飛鳥、白石麻衣といった人気女優・芸能人を裸にする実際の「ディープフェイク」動画を大手サイトと共に紹介します。 橋本環奈もとんでもない姿に!? さて、 デイリー新潮がいよいよ日本のタブーを報じてしまいました。 一瞬目を疑ってしまう動画が最近、世間に拡がりつつあるという。 「 ディープフェイクという手法を使った偽ポルノ動画です。 人工知能を駆使してポルノ動画の顔と声だけを有名女優などにすり替える悪ふざけのような動画で、アメリカやロシアを中心に一昨年くらいに流行したもの。 驚くのは、ロボットのような不自然な動きをすることはまったくなく、実に自然に表情まで変化するのだ。 「顔認識に加え、目・鼻・口の動きを理解する表情認識が可能な人工知能にポルノ動画を勉強させている、高度な技術です」 とは、ITジャーナリストの三上洋氏。 「そのうえで、はめ込みたい顔を正面や横から細かくデータを取って、元の動画に合わせるんです。 このディープフェイクが話題になったのは、オバマ前大統領がトランプ大統領を罵倒する偽動画が制作されてから。 アメリカでは州によってはディープフェイクによるリベンジポルノを法規制する動きもあります」 デイリー新潮より一部抜粋 これは人類の歴史において、• 農耕技術の開発• 産業革命 に匹敵する革命です。 倫理に反する行為であるとはいえ、かつては画像版でもこの手のメソッドが取り入れられていました。 その精度はホンモノと変わらないレベルと話題 流行りの 著名芸能人らのディープフェイク動画を作成・掲載している業界大手の「DIFIDOL」というサイトは、かつて無料で誰でも見られたのですが、 現在は有料化しており、有料会員に登録しなければ見られないようです。 では、毎日毎日汗を流して働き、どんなに頑張っても広瀬すずや新垣結衣、石原さとみらとは付き合うことができない我々一般人は、ホンモノと全く変わらないクオリティーであるディープフェイク動画を見ることができないと言うのか、、 いや、ちがう!! 無料で広瀬すずや新垣結衣、上戸彩らの高精細かつ精密な無料のディープフェイク動画を視聴できるサイトを見つけました!!! 【無料動画】有料会員じゃなくても視聴できるディープフェイク動画があった! 石原さとみまでもが… このサイトに 実際のディープフェイク動画を貼り付けて掲載するのはかなりデンジャラスな行為になってしまうので、 その ディープフェイク動画が無料で掲載されているページのURLを貼ることにします。 フルの動画ではなく、ディープフェイクの動画がどのようなもので、どれほどのクオリティーかを知るためのものですが、 このレベルがとんでもないんです。 実際に私も視聴しましたが、 広瀬すずも新垣結衣も石原さとみもどれも本人が行為をしているようにしか見えませんし、作り物だとは到底思えないレベル…。 ちなみに、私が視聴した 無料のディープフェイク動画で使用されていた広瀬すず、新垣結衣、橋本環奈の巧みに加工された本人顔画像がこちらです。 アダルト大量ならU-NEXT!!! 【画像】ディープフェイクに映る広瀬すず そして、 実際のディープフェイク無料動画は以下です。 実際のディープフェイク動画 まず、GoogleもしくはYahoo!で、 「 erohika. com」のURLをコピペして検索します。 上記のページ内で「 2019年7月5日」の投稿をクリックすると、• 広瀬すず• 新垣結衣• 上戸彩• 石原さとみ といった著名人が裸になった ディープフェイク動画の無料動画が視聴できます。 「 erohika. com」トップページに飛べば、すぐに「2019年7月6日」の投稿は見つかります。 また、視聴する上ではいくつかの絶対確認しておくべき注意点もあります。

次の

ディープフェイクとは?偽動画の例や仕組み・作り方・危険性などをまとめて紹介

フェイクポルノ一覧

フェイクポルノの被害例 2017年の後半に、アメリカのとある男性がAI技術を利用して、アダルトビデオやセクシーグラビアなどの人物画像に、全くの別人の顔写真を重ね、合成したポルノ動画をネット上に投稿しました。 フェイクポルノはその精工さから、投稿された動画や画像を顔が映っている本人のものだと勘違いされることもあるのです。 この項目では、国内外で発生しているフェイクポルノの被害例をご紹介します。 有名女優にフェイクポルノで報復 アメリカで話題を博した人気ドラマに出演した女優リリ・ラインハルトは、交際相手である俳優コール・スプラウスのTwitterアカウントがハッキングされてしまったことに対し、自身のTwitterでコメントした。 そのコメントに対し、今度はリリのアカウントがハッキングされ、身元不明女性の裸体写真が投稿された。 参考: 日本でもすでに被害が広まっている 日本でも、数件ではありますが、Twitter上では有名女優のフェイクポルノが確認されています。 こちらもアダルトビデオの映像に有名女優の顔を合成したものです。 使用された女優の名前は伏せますが、#Fakepornoというハッシュタグで一部の層が盛り上がりをみせています。 フェイクポルノ被害が日本で増えるのも時間の問題でしょう。 FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSが公私ともに利用される現代では『誰が被害にあってもおかしくない』状況なのです。 この項目では、もしもフェイクポルノ被害に遭ってしまった場合の対処法についてご紹介します。 サイト運営者に削除を依頼 SNSや掲示板によるトラブルで最も恐ろしいのが『拡散』と『転載』です。 そのため、ご自身が不利益を被る投稿は見つけ次第、削除依頼をすることが重要です。 特にフェイクポルノのように、ご自身の顔写真などが公開されている場合は、明確な権利侵害として削除依頼をすることができます。 削除依頼は弁護士名義が有効 SNSや掲示板の投稿を削除する場合、サイトによっては弁護士からの削除依頼しか受け付けないというところもあるようです。 そのため、個人での削除依頼を拒否された場合でも、弁護士に相談することで解決できる可能性があります。

次の

芸能人フェイクポルノが見れる動画サイトまとめ【DEEPFAKE】

フェイクポルノ一覧

フェイクポルノの被害例 2017年の後半に、アメリカのとある男性がAI技術を利用して、アダルトビデオやセクシーグラビアなどの人物画像に、全くの別人の顔写真を重ね、合成したポルノ動画をネット上に投稿しました。 フェイクポルノはその精工さから、投稿された動画や画像を顔が映っている本人のものだと勘違いされることもあるのです。 この項目では、国内外で発生しているフェイクポルノの被害例をご紹介します。 有名女優にフェイクポルノで報復 アメリカで話題を博した人気ドラマに出演した女優リリ・ラインハルトは、交際相手である俳優コール・スプラウスのTwitterアカウントがハッキングされてしまったことに対し、自身のTwitterでコメントした。 そのコメントに対し、今度はリリのアカウントがハッキングされ、身元不明女性の裸体写真が投稿された。 参考: 日本でもすでに被害が広まっている 日本でも、数件ではありますが、Twitter上では有名女優のフェイクポルノが確認されています。 こちらもアダルトビデオの映像に有名女優の顔を合成したものです。 使用された女優の名前は伏せますが、#Fakepornoというハッシュタグで一部の層が盛り上がりをみせています。 フェイクポルノ被害が日本で増えるのも時間の問題でしょう。 FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSが公私ともに利用される現代では『誰が被害にあってもおかしくない』状況なのです。 この項目では、もしもフェイクポルノ被害に遭ってしまった場合の対処法についてご紹介します。 サイト運営者に削除を依頼 SNSや掲示板によるトラブルで最も恐ろしいのが『拡散』と『転載』です。 そのため、ご自身が不利益を被る投稿は見つけ次第、削除依頼をすることが重要です。 特にフェイクポルノのように、ご自身の顔写真などが公開されている場合は、明確な権利侵害として削除依頼をすることができます。 削除依頼は弁護士名義が有効 SNSや掲示板の投稿を削除する場合、サイトによっては弁護士からの削除依頼しか受け付けないというところもあるようです。 そのため、個人での削除依頼を拒否された場合でも、弁護士に相談することで解決できる可能性があります。

次の