この 会社 なんか おかしい。 会社を辞める=根性がないはおかしい。退職は逃げることではない

職場に頭おかしい人がいて、どうしても仕事が続けられなかった

この 会社 なんか おかしい

会社勤めをしていたら、社内に「こいつ頭がおかしいな」と思う人間がいますよね。 理解不能な行動で、まわりに迷惑かけまくり。 こいつとはできるだけ関わりたくないな、という奴が必ず一人はいるかと思います。 もちろんウチの会社にもいますよ。 仕事じゃなければ、絶対に付き合いたくないと思うほど頭のおかしい人間が。 僕がこの会社で一番ヤバいと思っている危険人物。 そう...それは 会社の社長です。 組織のトップが最も頭がおかしい奴なんです。 頭がおかしくても、これがただのイチ社員だったら、まだいいんですけどね。 ただ関わらないようにすればいいだけですし、被害もそこまでないでしょうから。 でもトップの頭がおかしければ最悪です。 出す命令には絶対服従ですし、逃げようにも逃げ場がありません。 特にウチは従業員数も多くない中小企業。 社長との距離が近いので、その被害が尋常じゃないんですよ。 あなたの会社の社長は大丈夫? 頭おかしくない? これってブラック企業特有の悩みなんでしょうか。 マジでビビる!「この社長、頭おかしい」と思わせる言動 ウチの社長には「こいつマジで頭イカれてる」と思わせるエピソードがいくつもあります。 あげたらキリがないんですが、その中でも最近特に「こいつはヤバいぜ」と思った話を2つ紹介します。 1.地雷がどこにあるのか分らない。 たった一言で急にキレ出す ウチの社長は基本的にキレやすいです。 ちょっとしたことですぐに怒鳴り散らします。 タチが悪いのが、その地雷がどこにあるか分らないんですよね。 不意に放った一言でギャン切れされます。 例えば、この前なんて車での送迎を頼まれて、指示された場所まで迎えに行ったのですが、その場所というのがラブホテルだんたんですね。 この時点で、ちょっとヤバめのエピソードだと思いますが、まあ、仕方なくホテルから家への朝帰りの送迎をしたわけですよ。 社長をひろって自宅へ向かうとすると、ばつが悪いと思ったのか僕に次の一言を言い放ちました。 「お前に、俺の大変さが分るか!?」 「遊んでる様に思うかしれんが、付き合いで飲みに行くのも大変なんだぞ!」 それから自宅に付くまでずっと説教。 ずーっと説教。 「返事の仕方がなってない」ということから始まり「だからお前の嫁もダメなんだ」と、次第に訳の分からない方向へ。 もはや一体、何に対して怒られてるのか分りません。 一番最初の返事の仕方がミスったのかな。 これってどうすれば正解だったのでしょう? このようにウチの社長って、どこに地雷があるか分らないんですよ。 その地雷を探りながら話をしないといけないから、一緒にいてすごく疲れます。 というか、この話って突っ込みどころが多すぎて、何の話かよく分りませんね。 ラブホテルに迎えに来させる時点で、あり得ない話ですし。 とりあえず「頭がおかしい」というのは伝わったかと思います。 2.飛び出す名言「当たり前のこと過ぎてネットには乗ってない」 僕が入社して以来、この会社には健康診断がありませんでした。 でも社員からの要望もあり、ついに健診を受けることになったんです。 しかしそこで、ちょっと揉めたのが健診の費用。 社長は元々従業員に尽くすタイプじゃないし、お金にがめつい人間です。 健診を受けさせるのはいいけど、その費用は誰が負担するんだ?という話になったんです。 調べるように指示された僕は厚生労働省のホームページにたどり着きました。 そして「従業員に健康診断を受けさせるのは雇用者の義務」ということを社長に報告したんです。 そしたらね、 そしたらですよ。 まさかの社長大激怒。 「費用を会社に負担しろというのか!」とブチギレ出しました。 社員が自腹で払うのが当然だろうがーって。 こんなことってある? 調べろと指示されたから、事実をそのまま報告したらブチギレですよ。 しかも「従業員に健康診断を受けさせるのは雇用者の義務」という至極まっとうな事ですよ? 気に入らないなら最初から調べさせるなよ。 驚くことに、社長の頭のおかしさは、まだ留まるを知りません。 「もし俺が調べてお前の言ってることが間違ってたらボコボコにするからな」と言って、目の前でスマホを使って調べ出したんです。 分ります?僕をぶん殴るために、わざわざ目の前で調べ出したんですよ。 で、調べてみて結局、僕が言ったことが正しいことが分るじゃないですか。 するとさらに衝撃の一言が... 「健診は従業員の自腹だなんて、当たり前すぎてネットに載ってない」 アタリマエスギテ、ネットニノッテナイ... もはや日本語が通じないレベル。 ここまでくると、どう言葉で表したらいいか分らないですよ。 「頭がおかしい」程度のセリフじゃ、表現しきれないです。 先ほどの話もそうなんですが、ウチの社長って一つのエピソードに頭のおかしさが何重にも重なってるんですよね。 健診の費用が社員負担だと思ってる経営者らしからぬ価値観• 自分の思い通りの報告が来なければブチギレ• 史上最大の迷言「当たり前すぎてネットに載ってない」 どれ1つを取っても十分おかしいのに、それが複合的に絡まったエピソードがいくつもある。 本当にモンスター級の頭のおかしさです。 ウチだけじゃない!頭のおかしい社長は他にもたくさんいた これだけぶっ飛んだ社長ってウチだけだと思いきや、調べてみると他の会社にもいるものなんですね。 ネットでザーッと調べたところ、次のようなエピソードが見つかりました。 まだまだあるぞ!経営者にまつわる驚きのクズエピソード 人を信用しない社長のせいで、どんなに体調が悪くても休めない。 熱が38度あってもとりあえず一度出社して、本当に体調が悪いことを証明してから休む。 休み中でもガンガン仕事の電話がかかってきて、一度でも出ないと「会社を飛ぶつもりか?」と説教。 マジでイカれてます。 ブラック企業に限らず、経営者にはサイコパスが多いようです 僕は今まで社長の頭がおかしいのは、ブラック企業特有のことだと思ってました。 でも調べてみると、いっちゃってる社長って普通の会社にも結構いるものなんですね。 やっぱり経営者という人種は、基本的にどこか変わっている人が多いです。 猜疑心が強く人を信用しない• 自己中心的で他人の言う事を聞かない• 協調性がなく集団に溶け込めない 簡単に言うと社会不適合者なんですね。 人の下につくことができません。 だからこそ社長になった、というか「社長にしかなれなかった」というべきでしょうか。 平社員より社長の方が頭がおかしい人の確率が高いのはそのためなんです。 クズ社長が経営するブラック企業に就職してしまったら 社長の頭がおかしいだけだったらまだいいですが、労働環境までクソだったら選ぶ道は2つだけ。 『転職』か『我慢して働く』のどちらかです。 しかし転職するのって、そう簡単にはいきません。 ほとんどの人は我慢しながら働いて、転職のタイミングを伺う、という選択になると思います。 でも劣悪な環境で働くのって、かなりメンタル削られます。 トップがクズ社長だったら尚更。 ブラック企業で我慢しながら働くコツは、社長を人間と思わないことです。 頭のおかしな社長は言わばモンスターなので、正直、人間の言葉が通じません。 あなたも覚えがないですか?• こちらの話を聞かずに頭ごなしに怒鳴られる。 しっかり説明したのに全然話を聞いてない。 リアルな話、理解してもらおう、相手を理解しようと思うと、精神を疲弊するだけなんですよね。 どうせ言葉が通じないんだから、だったらモンスターの鳴き声を聞くのも仕事の内だと割り切って、話を聞き流すようにしましょう。 相手を人間だと思わなければ、気持ちが軽くなりますよ。 犬や猫に吠えられても、いちいちイライラしないでしょ? つまりはそういうことです。 いつの日か転職できるまで、モンスターを上手くいないして頑張りましょう。

次の

頭おかしい人の11個の特徴や行動

この 会社 なんか おかしい

80 ID:hEuvElKU0 カプコンは現在、かつてない規模でバイオハザードの発売計画を立てており 過去2年のうちに2つのリメイク作を発表すれば、来年には8の発売も予定している。 そして今、新たに漏洩した情報によれば同社は再来年もこの路線を継続するらしく なんと22年には4リメイクを世に出す見通しのようなのだ。 これはカプコンの内部事情に詳しいダスクゴーレムが述べたもので 彼はバイオハザード4Rも2や3がそうであったように現代的な形に作り直されていると語ると オリジナル作を「大いに拡大」した作品になるだろうと発言。 そのうえで開発陣が今作を発売する前に一度決めたゲーム内容を変更する可能性もあるため断言はできないとしながらも 例えばチェーンソーマンがリメイクではより深く描写されるかもしれないと示唆している。... これは、SIEが発売したPS4用ソフトウェアタイトルとして過去最速記録となります。 『The Last of Us Part II』が発売3日間で全世界累計実売400万本を突破。 playstation. 82 ID:bnzWWavf0. 988 ID:Y7LZa9clM. なお、ローンチ日に発生したサーバーアクセスエラーをプレイヤーに補償するために、全員に次の特典が提供されるとのことです。 68 ID:GZke6a1D0. 51 ID:xW0a0mcNa. 55 ID:LwqSYF21a. 23 ID:9qtnAV6w0. 845 ID:Zh3NUUP0a. 149 ID:0ZT8Ha4wa. 859 ID:Zh3NUUP0a. 762 ID:CzcIFoiBa. 672... 772 ID:2jCuGCxM0.

次の

「この会社、何かヘンだな」 就活で役立つ“ブラック企業”を見破るワザ (1/3)

この 会社 なんか おかしい

「最近の子って根性がないよね~。 こないだ雇った社員さ、もう辞めちゃったんだよ~」 ……。 …………。 その会社で働き続けるための理由が根性な時点で、その会社でずっと勤めるに値する良いところがないことの証明では? そんなんだからおまえんとこの離職率いつまでたってもくそたけーんだよ、などと思いつつも私ももういい大人なので、とりあえず「アーソッスネー」とだけ返しておくマシーンになりきっていた。 アーソッスネー! さてさて、ブラック企業でしばしば聞くこの文言。 及び浸透している残念な思想。 それがこの、 「会社を辞める=根性がない」というあまりにも謎過ぎる摩訶不思議ロジックである。 論理破綻にもほどがあると思うので、今回の記事では「辞めることは決して根性の有無とは直結しないし、ましてや仕事は根性でやるものでもないだろ」ということを説明していこう。 ちなみに優良企業ほど離職率は低くなるという小学生でもわかりそうな統計があるぞ! 目次• 退職すること=逃げることではないこれだけの理由 1. 他にやりたいことができた、もっとスキルアップできる仕事がしたいなどの向上心による退職 職場や仕事環境によっては、いまいちスキルアップが望めなかったり、諸先輩方の姿を見て自分の目標とするビジョンとは違うな、と思うこともあるだろう。 さて、 今スキルアップとややイイカンジの表現をしてみたが、もっと直接的な表現をすると、 「昇給もボーナスも少なく40、50になっても低賃金で働くみじめな上司の姿を見て、自分もこのままここで働いたところでああなるだけだ」と思い転職することもあるだろう。 こういった理由による転職はむしろ向上心による前向きな転職理由であるため、根性がどうのとはなんら関係がない。 むしろ冷静に現実を見据えた上での損切りである。 そんな人を捕まえて、「あいつは根性がなかっただけだ!」とのたまうのは、考え方があまりに大きくズレすぎている。 むしろ新しいことにチャレンジしようとせず、低い現状をなにも改善しようとしないおまえこそ根性がない。 そのほか、「独立して、ただ雇われるだけの人間から卒業したい人」もいるだろう。 こんなに根性のある人に向かって、「逃げるのか? おまえは根性がないなあ」というのは絶対的に違うだろう。 いいか。 現状維持を続けるよりも、挑戦することの方がよっぽど根性が必要なんだよ。 2.ブラック企業に刃向かわずぺこぺこ頭を下げるのがおまえの根性なのか? 安い給料。 上司からの理不尽な要求。 取れない有給休暇。 支払われない残業代。 相次ぐ休日出勤……。 であればどうやら、そもそもの「根性」に対する捉え方がどうも私とおまえとでは違うらしい。 私にとっての根性とは、強大な相手に対しても勇気を振り絞って正義を貫くことだからだ。 決して、いじめられているのを我慢することが私にとっての根性ではない。 3.他にどこにも行く当てのない、転職市場における落ちこぼれクンの方が必死にしがみつくわ そもそも、低俗な環境の中でも根性出して我慢し続けなきゃならないのは、 そいつが他に行く当てのない能力の低い人間だからである。 有能な人間はどこの企業もほしがるので、転職には困らない。 だから会社から理不尽な目に遭わされても、別にわざわざ根性なんて出す必要ないんだ。 だって、「根性」などという生産性の著しく低いものよりも、もっと利益に直結する「能力」を持っているから。 一方、今いる会社にしがみつくしかない能力のないカスほど転職もできないので、生活のために我慢して根性で勤め続けるしかないのだ。 あはれなり。 4.根性うんぬん以前に、それぞれ環境や抱えているものが違う 人間それぞれ家庭環境や経済環境も違えば、持っている価値観も違う。 たとえば親の介護などが理由で辞めざるを得ないときだってあるし、別に一つの大きな理由でなくとも、いくつかの小さい理由が集まって「退職」がその人にとっての最適解になることだってある。 ましてや、その人が何に重きを置いているかの価値観だって、みんなそれぞれ違うんだ。 そういった事情も知らないで、しかも自分の価値観だけで 「あいつ辞めるんだってよ、根性ねえなぁ」と言うのはただの決めつけである。 むしろそういう視野の狭い人ほど積極的に転職をして、ほかの世界を観た方がいい。 5.会社を根性で続けるという考え方がもうおかしい 最初の方でもちらっと述べたが、勤め続ける理由に根性が必要なのがもうだいぶ狂ってる。 働くってまずそういうもんじゃないし、 ふつうに魅力のある会社ならば、別に根性なんか必要なく「この会社で働き続けたい!」と思うだろう。 それはたとえば「人間関係が良好」だとか、「給料が良い」だとか、「安心して働ける」だとか、会社によって持っている魅力は様々だが、いずれにせよ魅力ある会社というのは勤めるにあたって根性はいらないし、だからこそそういう会社はこぞって離職率も低い。 勤め続けるのにあたって根性が必要な時点で、その会社になにも魅力がないことの証明である。 根性で続けなければならないような良いところのない会社なんか、もう辞めた方がいいでしょ。 逆に続ける理由がないわ。 6.法律を守っていない企業には文句を言う資格はない。 労働者に責任転嫁をするな もしも会社が法律を守っていないようなブラック企業であるのならば、辞めていく従業員に文句を言う資格がまずもってない。 法律を守っていない企業なんざ、言ってみればただの粗悪品である。 辞めていく従業員からすればただゴミを捨てただけにすぎない。 捨ててしまった方がいいゴミを廃棄するのに、いったいどうして根性が必要だろうか。 ましてやこの世に害悪しかもたらさないゴミとそんなとこで働くしかないようなカス風情が、まともな環境に漕ぎだそうとしている立派な人間に向かって文句を言うとはなにごとか。 犯罪企業及びその片棒を担いでいる人間と比べたら、働いていない方がよっぽど世のためである。 番外1.根性で仕事をするような働き方をしていては、キャリアは上がっていかない 「サラリーマンとは、たとえつらくても根性を出して勤め続けるものだ」という思想の会社では、 日々の仕事も根性論などの体育会系的脳筋思考で行っている。 このような働き方では工夫もクソもないし、 ただかけた時間と労働力をそのまま成果に変換しているだけである。 これじゃあ生産性は上がっていかないため、より成果を上げるにはより根性を出すしかないわけだが、そんなことをしていてはただただ疲れるだけである。 また残念なことに付加価値をなにも生み出せないので、人間的にも成長しない。 もし会社がつぶれて再就職することとなった折りに、アピールできることが 「まじめにがんばりました! 根性は人一倍あります!!!!」くらいしか言うことがないゴミ人材となり果ててしまう。 バイト志望の学生ならそれでもいいが、正社員志望であれば新卒でもキツい。 中途なら論外である。 まあ、同じようなカス企業でなら通用するかもしれない。 がんばって! しかしもし、今の根性だけしかないクソキャリアに危機感を抱いてくれたのならば、とりあえず を見て見識を広げるといいだろう。 今すぐに転職しろだなんて言わない。 「あ、こんな会社(業界)もあるんだ」 「自分の今のキャリアで、スカウトってどれくらいくるんだろう」 そういうのを知っていることもまた、一つのスキルだから。

次の