オセロニア 特殊ダメージ。 【オセロニア攻略】神デッキの打ち方講座!圧倒的な回復力と特殊ダメージを武器に「辛抱強いオセロ」を目指そう![PR]

【代償デッキ用】自傷スキル・総ダメージランキング【逆転オセロニア】

オセロニア 特殊ダメージ

回復耐久系デッキ 戦い方とデッキコンセプト このデッキの特徴は、大きなHP差を保ちながら対戦を有利に進めることができるところです。 回復や防御で自分のHPを高く保ちつつ、特殊ダメージや毒で序盤から相手のHPをどんどん削っていくことが基本的な戦術となります。 また、高HPを利用して自傷スキルで大ダメージを狙うのも手です。 まずは[進化]ヨシノを初手から出して大ダメージを与えましょう。 蘭陵王などのオーラバフリーダーと違って、初手に出す駒が決まっているのはいいですね。 初手の手駒運が悪くても大ダメージにはなりにくいです。 基本的に特殊ダメージで相手のHPを削っていくので、特殊ダメージ罠には注意しましょう。 おすすめデッキサンプル デッキテンプレ画像は「攻略アプリ~逆転の書~for逆転オセロニア」のデッキシミュレーターを使っています。 レアリティ キャラ S駒 【リーダー】[進化]ヨシノ/[闘化]ティターニア/[闘化]ヴィクトリア/[進化]アンドロメダ A駒 2周年・ザフキエル/ハロウィン・メーティス/風花/メルノガイス/エンデガ/[進化]ザフキエル/[進化]ヴァイセ/サマー・ピリキナータ/碧音/[闘化]ブランジェッタ/[闘化]リッチ/[進化]ルキア コスト200 一時代を築いた、HPをなるべく高くした守備力が強いデッキです。 レアリティ キャラ S駒 【リーダー】[進化]ヨシノ/[闘化]天照大神/[闘化]サマー・シュクレ/[進化]アンドロメダ A駒 サマー・ピリキナータ/碧音/黄金・リッチ/[闘化]ブランジェッタ/[闘化]リッチ/[進化]ルキア/2周年・ザフキエル/ハロウィン・メーティス/メルノガイス/エンデガ/[進化]ザフキエル/[進化]ヴァイセ コスト200 こちらも一時代を築いた、攻撃型のデッキです。 次点で魔S駒のフルカスですね。 神S駒だと[進化]ラニも初手で大ダメージを与えることができます。 しかし、デッキ編成やデッキコンセプトが大きく変わってきます。 [進化]ラニより優れている点は、[進化]ヨシノであれば、先攻後攻に関わらず大ダメージを与えることができることです。 ただし 相手が先行で初手に[闘化]ロスカや特殊ダメージ罠を打たれると厄介です。 [闘化]ロスカを打たれた場合は、ルーシーを返さないタイミングで[進化]ヨシノを出すか、X打ちもありです。 初手に罠を置かれた場合は、ヨシノを出すかどうかの判断に迫られますね。 素直にヨシノを出してもいいですが、特殊ダメージ罠だった時の覚悟が必要です。 【その2】リーダー以外にも序盤に大きな特殊ダメージを与えることができる駒を編成しよう [冥霊召喚]ブランジェッタ 特殊ダメージ防御や特殊ダメージ罠は、このデッキの天敵です。 せっかくの特殊ダメージも、カットされてしまっては火力不足になってしまいます。 罠で返されても痛いですよね…… 防御や罠に影響されない毒スキル搭載駒をデッキに入れましょう。 S駒では[進化]アズリエル、A駒では[闘化]ブランジェッタや[闘化]リッチがおすすめです。 [闘化]ブランジェッタはダイヤモンドクラスにならないと入手できないですが、アズリエルはぜひ手に入れましょう。 ただし、「自分の受ける毒ダメージと回復を反転させる」アンデッドスキルには注意が必要です。 【その4】防御スキルや回復スキルでHP差を維持しよう [輝ける日輪]天照大神 手駒によっては相手のHPを大きく削る駒がなかなか引けない時があるかもしれません。 防御スキルや回復スキルを使ってHP差を保ったまま数ターン稼ぎましょう。 高HPヨシノデッキと、防御スキルや回復スキルはかなり相性がいいです。 それぞれの代表的な駒をピックアップしました。 どのスキルの駒を編成するかは個人の好みにもよります。 【その5】HPが高い駒を編成しよう [剣華の舞姫]モルジアナ 竜駒はHPを下げてしまうため、編成しません。 そのため序盤から特殊ダメージでガンガン攻めても、最後にフィニッシャーがいなくて押し負けてしまう可能性があります。 フィニッシャーとして、強力な特殊ダメージスキルを持つ駒を編成しましょう。 ライフバーストスキルに注目! ライフバーストとは、HPが減少しているほど大きな特殊ダメージを与えるスキルのことです。 スキルで強力なライフバーストを持つのは、魔S駒の[進化]ルクスリアや神A駒の[進化]ヴァイセがいます。 コンボスキルでは、神A駒の[進化]メーティスや[進化]ザフキエルなどです。 これらの駒を繋げて、特殊ダメージでフィニッシュしましょう。 また代償ダメージが諸刃の剣ですが、神S駒の[進化]モルジアナや[進化]バステト、[進化]ユルグなどもオススメです。 特にモルジアナの火力はピカイチ! ただしこれらの駒を使うときは、残りのHPに注意が必要です。 あとは[進化]アンドロメダもおすすめですね!。

次の

【オセロニア】新キャラ!通常・特殊ダメージ95%カットする時限防御スキル持ち『ミアクレル』の進化と闘化の性能を徹底解説&評価!

オセロニア 特殊ダメージ

コンボスキルはもちろん、コンボなしでも大きな特殊ダメージを叩き出す駒も多くなってきている。 この火力を抑えたり、利用したりできないと勝利が遠のいてしまう バトルを重ねていくと、相手が強力な特殊ダメージスキルを使用してきそうなタイミングは、ある程度察知することができる。 特殊ダメージに限ると、対抗手段は大きく分けて2つ存在している。 防御駒で特殊ダメージを軽減する• 罠・カウンター駒ではね返す、または警戒させる 基本的には、「そろそろくるな」というタイミングで対策できる駒を出していくことになる。 この記事では有効な駒の出し方と、おすすめの対策駒について紹介していこう。 防御駒で特殊ダメージを軽減しよう まずは、防御駒を利用して相手の特殊ダメージをいかに抑えるか、という対策方法。 簡単なのは、コンボルートの間に防御駒をおくことだ。 ひっくり返されてしまうと効果は失われてしまうので、辺のようなひっくり返されにくい位置に置こう ターン制の防御スキルの対象は現状、• 通常攻撃ダメージのみ• 特殊ダメージのみ• 通常攻撃ダメージ、特殊ダメージの両方 の3種類。 通常攻撃ダメージ依存の特殊ダメージを受けたと想定したときの、それぞれのダメージ量、軽減量は次のとおりだ。 5倍の特殊ダメージを受けたと想定。 軽減率はすべて70%に設定 意外だが、通常攻撃ダメージを対象とした防御スキルでも、結果的に特殊ダメージを抑えられている。 終盤に強力な特殊ダメージを抑える場合には、通常攻撃ダメージを抑えることも重要といえるだろう。 特殊ダメージ対策におすすめの防御駒 防御駒はほとんどが神属性だが、単色デッキ以外ならさまざまなデッキに編成しておくことができる。 ただし、防御がメインの駒なので火力はあまり期待できない。 デッキ内のバランスを見て、適当な枚数を編成していこう。 ダメージを軽減しつつ、コンボスキルを利用して攻撃もできるので、逆転を狙えるS駒になっている。 特殊ダメージを大幅に抑えるという意味では、も強力。 現状唯一のターン制特殊ダメージ防御スキル持ちで、神単色デッキの天敵ともいえる。 A駒では、コンボスキルが強力なやがおすすめ。 こちらも防御だけではなく、攻撃に転じられる駒だ。 罠・カウンター駒を効果的に使おう こちらは、特殊ダメージに発動する罠・カウンター駒を設置しておく方法。 最も基本的な対策は、特殊ダメージに反応するような罠を事前に置いておくことだ。 倍率自体はそれほどではないが、通常・特殊ダメージの両方を返せる。 放置された場合はコンボスキルが使えるのも魅力 これは、特殊ダメージを防御できる駒と同様、貫通スキル対策にも利用できる。 特殊ダメージが発生するコンボルートにあえて配置するのがおすすめだ。 警戒させることも重要 罠で大ダメージを返せるのが理想だが、出しておくだけでも意味はある。 発動するまで、駒の正体かわからないので、相手が警戒して特殊ダメージ駒を出してこないことが多いのだ。 出すタイミングを遅らせることで、ダメージを抑えられたり、勝負どころを逃させるといった効果が期待できるだろう。 できれば長考せずに駒を出して、「いかにも対策駒を置いてますよ」という雰囲気を出すとより効果的だ。 罠・カウンター駒はすべて魔属性。 必然的に魔駒が増えるので、利用する場合は、魔属性デッキ、混合デッキなどで使っていこう。 また、特殊ダメージを返せるS駒もあるにはあるが、ほかのS駒より優先して入れる強さを持ったものは少ない。 現環境ではA駒でじゅうぶんだ。 特殊ダメージを返せない可能性もあるが、通常・特殊ダメをともに高倍率で返すも強力だ。 カウンター駒では、通常・特殊ダメージ両方を返せるのは現状とのみ。 カウンター倍率をとるなら前者、コンボスキルの強さをとるなら後者がおすすめだ。 C 2016 DeNA Co. ,Ltd. C CAPCOM CO. , LTD. ALL RIGHTS RESERVED. and Megahouse 新着記事•

次の

【オセロニア】デバフ環境で頼りになる固定特殊ダメージ

オセロニア 特殊ダメージ

逆転オセロニアはアプリリリースから3周年を迎えました。 オセロという身近な題材を使用した事により、老若男女とっつきやすいゲームアプリです。 アニメコンテンツとのコラボも度々行っており、いくつかのコラボが既に決まっています。 そんな3周年を迎えたオセロニアの現環境でトップクラスの性能を持つキャラクターを紹介していこうと思います。 目次 最新リセマラランキング 【Sランク】 ファヌエル 神デッキの構成には必須級になっているファヌエルはエスペランサを召喚するスキルが非常に強力です。 通常攻撃と特殊攻撃を半減する防御スキルと、攻撃バフを付与する攻撃スキル両方の性能をもっている為、隙がないキャラクターです。 また、最大で5000ダメージを無条件で与える事のできるライフバーストコンボスキルをもっており、トップクラスのダメージを誇ります。 クイナ クイナは進化により、2ターンの間1100ものライフを吸収する事のできるスキルが使えます。 ゲーム内ではトップクラスの性能であり、スキル属性の中でも非常に強力な吸収スキルが使えるクイナは当たりキャラです。 また、コンボスキルにも吸収スキルがありますが比較的発動の為の条件が緩いので非常に使いやすいです。 ティターニア ティターニアの一番の魅力は進化させる事により、2ターンの間ダメージを半分にする防御スキルを使える所です。 バトル後半で強力なスキルが応酬する中、ダメージ半減というのは非常に有利に戦闘を進める事ができます。 また、闘化させると2ターンの間相手に特殊2000ダメージを与えるスキルを使えるようになります。 無条件で合計4000ダメージを与える為、戦闘序盤から圧倒的な有利に立てます。 オルプネー オルプネーは進化により、特殊2800ダメージを1ターンで与える事ができる怨念スキルが使えます。 相手のライフを最後削りきるには非常に優秀なスキルです。 また、闘化によりクイナ同様吸収スキルが使えるようになります。 クイナに比べ発動条件が厳しいものの、1ターンで2000ものライフを吸収できるので 一気に逆転する事も可能です。 ジゼル ジゼルのスキルはファヌエル同様に召喚スキルになっています。 神属性駒の通常攻撃1. 2倍と無条件での強化は非常に使いやすいです。 神デッキでジゼルがいるのといないのでは、かなり火力面で差がでてしまいます。 【Aランク】 ルクスリア ルクスリアは進化させるのがオススメのキャラクターです。 自分のHPが減っているほど相手に大ダメージを与えるスキルをもっているからです。 そのダメージも、最大4800もの特殊ダメージを与える事ができる為最後のとどめにもってこいのスキルです。 ただ、最大ダメージを出すには条件が難しいので使い所が難しいです。 先手で序盤に大ダメージを与えられるので有利に戦闘を進める事ができます。 また、リーダースキルも全属性1. 4倍と非常に優秀です。 種族関係なく、混合デッキが組めるので初心者には使いやすいキャラクターです。 総評 新しくオセロニアを始めようと思っている方は、S級キャラクターをまず狙いましょう。 特に、 ・アズリエル ・ジェンイー ・ベルゼブブ ・ファヌエル ・クイナ は、使いやすい上に非常に強力なスキルを持っていますので初心者にもオススメのキャラクターです。 また、キャラが少ないうちはA級のラニのように、全属性種族関係なくリーダースキルが発動するようなキャラクターを狙うのもありです。 現状ステータスもスキルも強力な神デッキが主流ではありますが、主要なキャラを揃えるには非常に難易度が高いので後々目指していくといいでしょう。 ガチャについて 基本的にリセマラや強いキャラクターを手に入れたいときは、 ・超駒パレード ・強駒パレード が開催されている期間がオススメです。 超駒パレードはS級、A級ばかりが揃っているガチャになりますので狙うなら超駒パレード開催まで待つのがいいかと思います。 上記ガチャが開催されていない期間でも、リセマラであれば一部ゲーム内のクエストをクリアする事により、一時的にスタートダッシュ超駒パレードが開催されるので、 これを利用する手もあります。

次の