預かり屋 サンムーン。 育て屋

ポケモン サンムーン攻略 タマゴまとめ

預かり屋 サンムーン

それもこれも今回のニャビーの大量孵化のための試金石としてやったものだ。 いよいよ、サンムーンで初めてとなるタマゴの孵化作業に入る。 前回日記: ここでタマゴ孵化するのはもちろん強いニャビーを誕生させるためだが、もう一つ目的がある。 それは、個体値を判定してくれるジャッジ機能を使えるようにするためだ。 ジャッジ機能については次回の日記で書く予定でいる。 さて、それでは思う存分いじっぱりニャビーを孵化していくぞ!! サンムーンでのタマゴ孵化 サンムーンでタマゴ孵化の出来る施設、それはアーカラ島のオハナ牧場にある「預かり屋さん」だ!! ここの預かり屋さんにポケモンを2体預けてタマゴを産ませることが出来る。 これまでのシリーズではタマゴ孵化と言えば「育て屋さん」で預けてから歩いた歩数に応じて経験値がはいり、レベルが上がっていたが、今回はレベルが上がらない。 そのためレベルアップによる新しい技を上書きされる心配もない。 つまり、今回の「預かり所」はただタマゴを孵化させるためだけの施設となっている。 これだよ、これ。 望んでいたのはこれだよ。 ナイス変更点!! 料金は1匹につき一律500円となっている。 それではさっそく高個体値4Vメタモン様とサンムーンで初めて手にしたニャビー、もといガオガエンを預かり所に預けようとしたのだが・・・。 「まるいおまもり」の入手 うは・・・「まるいおまもり」の入手をしていなかった・・・。 「まるいおまもり」とは、預けたポケモンのタマゴの発見を早めてくれる超絶お便利道具。 これを持ってるだけでタマゴ発見までの時間を短縮できるので絶対に手に入れておきたい。 「まるいおまもり」は、カンタイシティの東にある空間研究所の隣の建物にいるモリモトさんとバトルして勝つことで貰うことができる。 もちろんモリモトさんとは、ゲームフリークのプログラマー、初代赤緑のミュウのデザインをしたあの森本茂樹氏だ。 恐れ多くもモリモトさんにバトルの申し込みをしに、カンタイシティへ。 モリモトさんがいるのはここ! さあ、モリモトさん倒すぞおおおお!! 殿堂入り後、2匹だけパーティーのポケモンを変えてみた。 ルカリオとスターミーの初めてのトレーナー戦となる。 なんだかんだで未だにレベルは60前後、モリモトさん倒せるだろうか・・・。 ビル内を登ってゲームフリークへ。 いた!!モリモトさんッ!!自分で自分のこと強いとおっしゃってるwww ゲームフリークの森本さんは『ゲームセンターCX』で有野課長が初代で151匹集めるので、出演されていたけど、こんな毛深い男性ではなくもっとさわやかだった気が・・・(笑) 最初の1匹はガルーラ。 こちらは運よくルカリオ。 こりゃ格闘技かませば多少レベル低くても倒せるかなーって思って「きあいだま」を選択!!!! そんな期待とは裏腹に、ガルーラの先制で「じしん」を喰らって1発で瀕死www モリモトさん強ええええ いや、僕が弱えええええ 不本意ながら、戦闘中に「げんきのかけら」と「まんたんのくすり」を使いまくり、ガオガエン以外の5匹を瀕死にさせられた状態でギリギリ勝てた。 そして、目的の「まるいおまもり」をゲット。 タマゴ発見と孵化作業開始 再び預かり屋さんに戻ってきた。 モリモトさんとの戦闘での唯一の生き残り、そして僕が今作で初めて手にしたポケモン、ガオガエンを預け屋さんに預ける。 親ポケモンにアイテムを持たせる 僕の手持ちのガオガエンは性格が「いじっぱり」。 この性格を引き継がせるために、「かわらずのいし」を持たせて預ける。 そして、前回捕獲した高個体値4Vメタモンには「あかいいと」を持たせて預けることとする。 「あかいいと」は預けたガオガエン、メタモンの個体値のうち、5つの個体値をランダムでそのまま引き継いでくれる。 メタモンの個体値の内4つはMAXになっているので、持たせるだけで強いニャビーが生まれる可能性は、「あかいいと」を持たせないよりは高いはず。 「あかいいと」の入手方法 ちなみに「あかいいと」の入手法は2つ。 1つ目は、特性「ものもらい」を持つポケモン(ニャースが一番入手しやすい)を手持ちに入れて、連れ歩いて拾ってくるのを待つ方法。 僕の場合は、パーティーが6匹揃うまでの間ずっと手持ちにニャースを連れて歩いていて運よく拾ってきた。 早く手に入れたいのであれば、複数匹のニャースを手持ちの入れて連れ歩くといい。 そして2つ目の方法は、バトルツリーでBP(バトルポイント)を48ポイント貯めて交換する方法。 タマゴ発見と孵化作業は農場でケンタロスライド! さて、「かわらずのいし」を持たせたガオガエンと、「あかいいと」を持たせたメタモンを預かり屋さんに預けた。 あとは歩きまくってタマゴを発見し、孵化をするだけ!! 今回のサンムーンはこのタマゴの発見、孵化作業が超簡単になっている。 どうすればよいかというと、預かり屋さんの建物の手前、柵に囲まれたこの一角でケンタロスに乗って走り回るだけ。 これで超高速でタマゴの発見、孵化が出来る。 ここで走って走って走りまくり、適度に走ったら、預かり屋さんの前でタマゴを貰い、走りまくる。 そして、走って走って走りまくり、タマゴを孵化していく。 これまでのシリーズに比べて、とんでもない速さでタマゴが発見され、孵化していく。 なにこれwwwww超便利wwwwwww タマゴをくれるお姉さんは預かり屋建物前のこのお姉さん。 どうでもよいけど、隣にいるミルタンクは手持ちのポケモンのHPが少しでも減っていたら回復してくれる。 うん、まったくもってどうでもいい。 本日の収穫 そして、一通り孵化作業を終え、無事ニャビー30匹の孵化に成功!! 現時点では、このニャビーたちの個体値がどうなっているのかわからない。 次はバトルツリーまで行って、このニャビー達、そして前回捕まえた4Vメタモンの個体値を調べにいくことにする。 それにしても、あまりにも孵化作業が簡単になっていて、オラぶったまげたぞ・・・。 (To Be Continued… ) 次回日記: ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記01~09までの総集編、攻略情報: LINEスタンプ(全2種) Androidアプリ Androidアプリ• 全てのカテゴリー• 385• 147• 156• 115• 人気記事ランキング• 2016年2月15日 に投稿された• 2016年4月6日 に投稿された• 2016年1月8日 に投稿された• 2015年11月23日 に投稿された• 2017年4月16日 に投稿された• 2016年2月24日 に投稿された• 2015年11月30日 に投稿された• 2017年5月21日 に投稿された• 2016年4月12日 に投稿された• 2016年4月1日 に投稿された• 2017年6月21日 に投稿された• 2016年3月19日 に投稿された• 2017年5月20日 に投稿された• 2015年9月12日 に投稿された• 2015年9月7日 に投稿された•

次の

【サンムーン】シンクロのケーシィをタマゴ孵化で効率よくゲットする

預かり屋 サンムーン

見つかりやすさ 両親の組み合わせ 女性のコメント 見つかりやすい 同じ種族同士・違うID とっても仲がいい 普通 同じ種族同士・同じID まずまず 違う種族同市・違うID 見つかりにくい 違う種族同士・同じID それほど仲良くない タマゴグループが違う 別々に遊んでいる 見つからない 性別が同じ 同じ種族同士で預けたほうがタマゴは見つかりやすく、両親のIDが違う場合でも確率が上がる。 また、「」を所持していると、タマゴが見つかりやすくなる。 タマゴが見つかると、預かり屋の前にいる女性NPCが考え込む仕草をするので、話しかけて受け取ろう。 タマゴグループとは それぞれのポケモンにはタマゴグループという隠しデータが設定されている。 上述のように、同じタマゴグループ同士のポケモンを預ければタマゴを発見できる。 しかし、ゲーム内でどのタマゴグループに属するかを調べる方法はない。 当サイトのなどで調べよう。 ただし、片親がメタモンである場合は メタモンでないほうの親の系統が生れてくる。 孵化に必要な歩数 各ポケモンごとに設定された歩数分移動すると、タマゴからポケモンが孵る。 具体的な歩数はゲーム内で確認できないが、タマゴの「ようすをみる」と、おおよその目安を判断できる。 特性「 マグマのよろい」または「 ほのおのからだ」のポケモンが手持ちにいれば、消費される歩数が2倍になるため、 孵化にかかる歩数が実質半分になる。 のケンタロスやラプラスなどで移動してもカウントされる。 効率よく孵化させる方法は以下を参照。 リージョンフォーム リージョンフォームを持つポケモンの場合、『サンムーン』では親のフォームに関わらず「アローラのすがた」で生まれる。 ただし、 通常フォームの親に「」を持たせておくと、通常フォームの子どもが生まれてくる。 遺伝・タマゴ技 タマゴから生れてくるポケモンは以下の要素を親から引き継ぐことができる。 タマゴ技はポケモンの種族ごとに設定されている。 また、 子どもがレベルアップで覚える技を親が覚えていた場合はこれも遺伝する。 ただし、いずれの場合においてもわざマシンで覚えられる技は遺伝しない。 性格 通常、子どもの性格は25種類からランダムに決定する。 しかし、どちらかの親に「」を持たせると、 かならずその性格の子どもが生まれるようになる。 両方の親に「」を持たせた場合、両親の性格のどちらかを遺伝する。 個体値 両親の各ステータスの 個体値から3箇所が子どもに遺伝する。 「どちらの親から、どのステータスの個体値が遺伝するか」はランダムで決定されるが、 どちらかの親にパワー系アイテムを持たせておくと、対応したステータスの個体値を確実に遺伝させることができる。 パワー系アイテム 効果 パワーウエイト 持たせたポケモンの HP個体値が確実に遺伝 パワーリスト 持たせたポケモンの 攻撃個体値が確実に遺伝 パワーバンド 持たせたポケモンの 防御個体値が確実に遺伝 パワーレンズ 持たせたポケモンの 特攻個体値が確実に遺伝 パワーバンド 持たせたポケモンの 特防個体値が確実に遺伝 パワーアンクル 持たせたポケモンの 素早さ個体値が確実に遺伝 また、 どちらかの親に「」を持たせておくと、両親からの個体値遺伝箇所が3から5に増える。 パワー系アイテムとの併用はどちらかの効果しか発揮できないため非推奨。 ボール 親のポケモンが入っているボール種類も子供に遺伝する。 両親の種族が同じ場合、違う場合、片親メタモンの場合で、それぞれ以下のように遺伝する。

次の

育て屋

預かり屋 サンムーン

サンムーンのタマゴ孵化厳選!預かり屋で5Vのポケモンをゲットする! この記事では、ポケモンサンムーン版における5Vポケモンのタマゴ孵化方法を実際の作業を通じてご紹介していきます。 私が今回5Vを狙うのはミミッキュです。 性格「いじっぱり」、C抜き5V(とくこう以外がVの個体)を狙いたいと思います。 【目次】• 5Vのタマゴ孵化厳選に必要な道具は下記3種類です。 効果 おすすめ入手場所 かわらずのいし 片親の性格を確実に遺伝 預け屋の前 あかいいと 両親の5つのステータスの個体値をランダムに遺伝 レベル10代の特性「ものひろい」 パワー系アイテム 片親の1つのステータスの個体値を確実に遺伝 バトルロイヤルの景品 必須なのは「 かわらずのいし」と「 あかいいと」。 パワー系アイテムはベストを言えば2個、なければないでも構いません。 少し効率が悪くなる程度です。 タマゴ孵化厳選に今回登用するポケモンはこちら。 この5匹から5Vのいじっぱりミミッキュ産んでいきます。 まず、ヒノヤコマは特性「 ほのおのからだ」によりタマゴの孵化速度を早めるのに使います。 基本的にずっとパーティの一番上に置いておきましょう。 そして、 4Vメタモンを2匹用意しています。 それぞれ「ACDS」「HBCD」がVの個体です。 ホクラニ岳の仲間を呼ぶ連鎖にてゲットしました。 まずは理想の性格である「いじっぱり」のミミッキュを産みたいと思います。 野生でゲットできるポケモンなら捕獲時に性格をシンクロさせたほうが手っ取り早いですが、今回はタマゴ孵化で全て用意していきます。 この両親からはタマゴを1個だけ孵化させれば十分です。 性格「いじっぱり」のミミッキュが誕生しました。 これで第一段階は終了です。 次に、性格・いじっぱりのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして1Vのミミッキュを産ませます。 ミミッキュには「 かわらずのいし」を、4Vメタモンには「 パワーリスト」を持たせて預け屋に預けます。 パワー系アイテムは持たせた片親の一つのステータスの個体値を確実に遺伝させるので、タマゴは1個孵化すれば十分です。 AがVのいじっぱりミミッキュが生まれました。 CもVというおまけ付きです。 これで第二段階は終了です。 次に、AがVのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして、AとSが2Vのミミッキュを産ませたいと思います。 ミミッキュには「かわらずのいし」を、4Vのメタモンには「 パワーアンクル」を持たせて預け屋に預けます。 この2匹から生まれる子ミミッキュは、パワーアンクルの効果により必ずSがVの個体ですが、AもVになるとは限りません。 ただし、両親ともAがVなので、AがVになって生まれる可能性は高く、簡単にASが2Vの個体を産むことができます。 1個目のタマゴから孵化したACSがVのこの子。 CもVというおまけつきです。 これで第三段階は終了です。 運がよければ4V以上の個体をいきなりゲットできる可能性もあるので、お好みだと思います。 私は確実性を求めたいのでパワー系アイテムを使いました。 次に、ASがVのいじっぱりミミッキュに「かわらずのいし」を、HBCDがVのメタモンに「 あかいいと」を持たせてタマゴを産ませます。 互いのVステータスを組み合わせれば「HABDS」がVの個体が産まれる可能性もあります。 もっとも、この段階では5Vの個体が生まれる可能性は極めて低いので、これからは適宜、親を代えながら効率を上げていく必要があります。 また、例えV数が増えることになっても、両親ともにSのVを持っていない…となれば、親を交代することはできません。 2〜6個目は孵化余りですが、後ほどこの孵化余りの子が活躍することになります。 あとはC抜き5Vのミミッキュが生まれるまで、彼らに愛の営みをしてもらいまくるだけです。 最初のタマゴから数えて85個目、ついに…。 C抜き5Vミミッキュの誕生です。 途中ポケリゾートの温泉も使いつつ、孵化に孵化を繰り返しました。 あー、だるい。 ボックスには孵化余り含めて90体のミミッキュが。 ミラクル交換で良い里親に巡り会えることを祈ります。 ORASのバトルリゾートのように、ボタン押しっぱなしで歩数を稼げたらいいのになぁと思わざる得ません。 指疲れます。 もっとも、今作は「ポケリゾート」によりタマゴを18個自動で孵化させることができるので、預かり屋でタマゴを大量にもらったあと、一気にポケリゾートに預けて他の作業…というやり方が賢明なのかもしれませんね。 ポケモン俳人 初代赤バージョンよりポケモンを愛好し、ゲームは1日18時間までと決めているストイックな廃人であり、俳人。 好きなポケモンはゴマゾウ。 Tags: , , ,.

次の