ハート引越センター 料金。 安いと噂のハート引越センター単身パック相場料金と利用者の実績・評判

ハート引越センターの評判・サービス・料金相場

ハート引越センター 料金

【引越し作業】 素早い対応で予定より早く終わり、作業的には問題なし。 休憩明けにタバコを加えたまま荷物を運んだ方がいて(途中で消しましたが・・)ちょっとそれだけ気になったのでマイナス1。 【サービス】 特にオプション等は頼まなかったが、家電設置に関していくつかヒントはもらえたのでその点は良好。 【接客対応】 明るく爽やかな対応と清潔感ある作業着が良かった。 説明も丁寧で分かりやすい。 【料金】 当初見積もり通り。 破格というわけではないが安く収まった方だと思う。 【総評】 以前、某業者に頼んだ時に荷物をぶつけながらしらを切られて腹が立ったことがあったが、そういったトラブルや失礼な部分がなかったので全体的には満足。 欲を言えば時期的なことを考えてもう少しだけ値引きがあっても、とは思った。 【引越し作業】 一人用冷蔵庫や電子鍵盤など、重いものを一人で持っていて慎重さに欠けるが、梱包やトラックへの積み込みがスピーディーでてきぱきとした印象だった。 梱包は2重3重で傷が付かないようになっていた。 マイナスだったのは鍵盤にどこかの角にぶつけた凹みがあった事。 問題にはしなかったが大事な家具だったので残念でした。 【サービス】 集荷時間が受付時に聞いていた時間と違ったのはマイナス。 トラック手配などの業者都合で、ハッキリ時間指定を聞けなかったのもあったが、アバウトな時間という印象。 【接客対応】 家具の配置まで見てもらえるので、新居では片付けが少し楽になった。 【料金】会社手配のため不明。 【総評】細かい点を除けば、問題なく引っ越しできた。 やや不安が残るので、次は他の業者に依頼すると思う。 【引越し作業】 細身の二人組で「大丈夫かな?」と思いましたが、予想以上にパワフル&丁寧で、荷物の破損や部屋の傷などもなく、予定より早く作業が終わりました。 【サービス】 オプション等はつけなかったのでこれといったものはありませんが、家具の設置後の移動も快く引き受けてくれました。 【接客対応】 電話対応がとても丁寧で、これが業者選定の決め手になりました。 【料金】 近い価格で何社かあり、特別安かったわけではありませんが、値引きもあったし満足の結果です。 【総評】 正直に言うと知らない業者だったのですが、業界では結構大手のようで、社員教育もしっかりしていて、受付から作業終了まで安心感がありました。 【引越し作業】 運び出しから荷積み、荷降ろしまで機敏な動作でだらけたところがなく、気持ちの良い作業風景でした。 カバーもきちんとつけていたので家具類が痛むこともありませんでした。 【サービス】 事前にダンボールを用意してくれましたが、自分で用意したものより強度があり、大きさも良かったのでありがたかったです。 【接客対応】 少しでも早く安く引っ越せるように事前に何度か話し合いの場を設けてくれました。 【料金】 一番安かった、というわけではないのですが、知名度や口コミでの実績と価格との総合で選びました。 【総評】 家族での引越しは経験がありましたが、一人となると初めてなのでいろいろ不安もあったなか、丁寧な接客対応と無駄のない作業とで安心感を与えてくれました。 また利用したい業者です。 【引越し作業】 一人にしては大きな家具が多く量も多めでしたが、3人の作業者が来られて、無駄なくスピーディーに作業したので思ったより早く終わりました。 荷物の扱いも丁寧でした。 【サービス】 安さを優先して後から日程変更を行いましたが、気持ちよく対応してくださったので嬉しかったです。 【接客対応】 見積から作業中の声掛けまで基本的には丁寧でしたが、一度だけ確認の電話をした時に応対した方が無愛想な感じだったのが少し惜しいです。 【料金】 低料金で設定した上に値引きもあってとても満足です。 予定より安くあげることができました。 【総評】 安さ優先だと作業面に不安があるかな・・? と心配しましたが、全くの杞憂で、問題のない引越しができました!• 【引っ越し作業】 ・時間について 約束の時間が11-15時の間に作業開始と伝えられていたものの、実際に業者が来たのは17時過ぎに1名のみ。 その後、17:30を過ぎてようやく作業が開始した。 遅延の連絡はあったが、16:30になってようやく連絡が来た。 忙しい時期というのは十分に理解しているが、こちらは11時から6時間も待たされたのには残念な気持ちになった。 せめて、約束の時間の幅を狭めたり、15時になるよりも前に連絡をくれていれば少しは気持ちが違ったと思います。 ・作業について 冷蔵庫の扉が1cm程度ですが、凹んでいました。 「荷物がぶつかることでガラスが割れたり、荷物が傷つくかもしれない」と説明は受けましたが、新しいものだっただけに悲しくなりました。 【サービス】 荷受けが終わった後に、「不要になったダンボールを無料で回収するサービスがある」ことを聞き、後日連絡したら「できない。 そのサービスはついていない」と断られた。 案内間違いだったとのことですが、重ねて残念な気持ちになりました。 【接客対応】 最初に来た方は良い接客をしていたと思います。 他の方も作業はてきぱきしていました。 実際の作業人数は3人程度でしたが、なぜか外にはおしゃべりしているだけの方が3人程。 担当ではなかったのかもしれませんが、目の前で頑張ってくれている作業員さんがいるので、あまりいい気分はしませんでした。 【総評】 初めて引っ越し業者を利用したので、他社との比較はできません。 引っ越し作業に関しては、自分で運べる量ではなかったので、とても助かりました。 時間のことも、傷のことも、案内間違いのことも、マイナスポイントはありましたが、気にしなければこんなものかな?とも思います。 ただ、次回引っ越しすることがあるのであれば、他社に頼もうと思います。 【引越し作業】 男性2人のスタッフで、家具の解体や梱包もとても素早く、あっというまの作業でした。 2人で持ち上げることのできるサイズだからか、廊下や壁にシートをひいたりはありませんでした。 家具を専用の布?で覆っていたのもあるのかもしれません。 【サービス】 追加でのサービス等はとくにないです。 運んでいただき、希望の場所に置いていただいた感じです。 【接客対応】 お二人ともとてもてきぱきしており、感じも良かったです。 【料金】 小物は自分達で運んでおり、大型家具のみ頼みました。 【総評】 見積りの際の対応、引っ越し作業の内容、作業スタッフの対応もとてもよく満足です。 また引っ越す機会があれば、その際の見積りにもよりますが利用させていただきたいと思います。 【引越し作業】簡単な荷造りは自分でしましたが、途中でほどけたりしないようきちんと点検したうえで運んでくれたのは良かったです。 破損防止のカバーもきちんと取り付けてくれました。 【サービス】工具や一時保管用の段ボール箱を貸してくださったり細かい部分でのサービスが行き届いていました。 クーポンや特典といってものは特にないのですが、あまりその点にこだわらないので問題なしです。 【接客対応】予約の時点で不快な思いをする業者もあるなかで、こちらは電話対応がとても丁寧で印象が良かったです。 あいさつもきちんとしていました(体育会系の声の大きいばかりのちょっと怖いあいさつとも違ったので安心できました)。 【料金】見積もりより1割の値引きもあり、予算よりも少し安く収めることができたので満足しています。 支払いの方法もいくつか選べるの便利だと思いました。 【総評】両親は「安さで選ぶのは心配だな」と言っていましたが、低料金でも接客・サービスともに良好で、作業も早さだけでない気遣いが感じられたので全体としてとても印象が良いです。 次回の引越しがある場合もお願いしたいと思いました。 会社名 株式会社ハート引越センター 本社所在地 東京都葛飾区奥戸5-12-4 資本金 1億3,600万円(グループ合計) 設立 1992年(平成4年)9月 免許番号 東運輸第3719号 対応地域 北海道・東北• 北海道• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県 関東• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県 北陸・甲信越• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県 中部• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 三重県 関西• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県 中国• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県 四国• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県 九州・沖縄• 福岡県• 佐賀県• 長崎県• 熊本県• 大分県• 宮崎県• 鹿児島県•

次の

ハート引越センターの評判は悪い?ガチ口コミと見積もり料金相場

ハート引越センター 料金

引越し業者は全国各地にたくさんあり、格安引越しを売りにしていたり地元密着を売りにしていたり個性豊かです。 様々な個性の中で、「大手」であり「人気」のある引越し業者という点を重視するという方も多いのではないでしょうか。 そのような条件に該当する引越し業者の1つといえばCMでもお馴染み。 全国展開の「アート引越センター」です。 全国各地、路線ネットワークが整備されているので、どこからでも利用しやすく実績も豊富です。 そんなアート引越センターは「料金が高い」というウワサがあります。 今回の記事では、アート引越センターの料金について、そして安くするにはどうしたらいいのかについて解説していきます。 アート以外の大手の人気引越し業者全ての料金を以下の一括見積もりで知る事が出来ます。 suumoの引越し見積もりは営業電話がないので無料で相場のみを知る事が可能です。 アート引越しセンターの料金表。 引越し料金については、旧居と新居間の移動距離や、引越しで持っていく荷物の量によって変動します。 必ずしも上記の料金ピッタリというわけではありません。 自分の荷物量に対する正式な料金を知るには見積りを依頼するのが手っ取り早いですが、参考料金は上記の内容になります。 大手の引越し業者より地域密着型の小さな引越し業者のほうが、近距離引越しについてはリーズナブルな傾向があります。 とはいえ、アート引越センターは大手の中でもリーズナブルな料金設定を維持しています。 大手でサービスが良い引越し業者という特徴から、高いというウワサもありますが、実は料金面でも魅力的な引越し業者だといえます。 アート引越センターのおまかせパックの料金 アート引越しセンターでのおまかせパックは、どのくらいの料金がかかるのでしょうか? 依頼する荷物の量によってことなるようなので、公式サイトには明確な料金表は記載されていません。 そこで実際に利用した人の意見を参考にまとめてみました。 しかし、それでもセッティングから後片付けまでやってくれるというのは魅力が大きく人気の高いプランです。 引越しの準備というと最低でも1ヶ月前から進めておくのが常識かもしれませんが、その手間が必要ないのはかなり魅力的ですよね。 実際に1度利用したら次もお任せしたくなる。 という意見が多くありました。 アート引越センターの評判や口コミは? 一括見積サイト「引越し侍」では堂々の第2位を獲得しているアート引越センターですが、どのような点が評価されているのか気になりますよね。 そこでアート引越センターを利用したお客様の声を幾つかご紹介します。 旧ハイアール社製ですがデザインの良さが決め手に。 旧ハイアール社製ですがデザインの良さが決め手に。 fujiyamajp2017 アート引越センターは見積りをしたからダンボールを置いて行った訳ではありません。 お客様がアート引越センターと成約したからダンボールを置いて行ったのです。 アートの担当者が言うように、新たに成約された引越会社に、ダンボールを返却するように依頼して下さい。 新たに成約した会社が無料で返却してくれます。 アートオリジナルエアコンがある事自体初耳です。 プラズマクラスターは私的にはお勧めですが、25000と7000を切り替える必要が有るとは思えませんし、簡易の衣類乾燥機能や抗菌ファンは今では普通に付いています。 抗菌フィルターも高級機種には付いているようですが、あまり必要性は無いと思います。 理由は、フィルターもファンもまめに掃除や手入れを行わないと抗菌でもカビが発生するからです。 これは私が長年経験済みです。 スタッフの感じが良く、作業も丁寧でスピーディー• 丁寧で親切で安心してお任せ出来る• 金額設定等に透明性があり、安心と信頼がある• 安心感があり人当たりもよく、丁寧に仕事をしてくれた• 清潔感があり、質問の答えも明確でした 全てに共通しているのは、スタッフの対応が非常に良かったということです。 さらに仕事も丁寧かつスピード感があり、非常に優れていると評価されていました。 世帯人数や家族の人数によっても異なる? 引越しをする際に一番大切なのは荷物の量です。 特に家具家電が多いほど手間と人件費がかかるため高額になります。 そのため家族の人数が多い世帯ほど荷物量が多くなり、結果として引越しの料金が高くなる傾向にあるようです。 アート引越しセンターを利用した場合の一般的な世帯別の価格の目安はこちら(あくまでも目安です。 荷物量によって異なります。 ) 1人暮らし相当 50,000円 1~2人相当の荷物 60,000円 2人家族相当の荷物 80,000円 3~4人家族相当の荷物 100,000円 4人家族以上の荷物 120,000円以上 こちらがアート引越しセンターを利用した場合の基本的な料金の目安です。 おまかせコースを利用した場合やオプションをつける場合はプラスで料金が変わってくるようです。 3LDKのマンションから4人家族で引越した人はおまかせコース利用で25万円ほどかかったという人も。 また、アート引越しセンターならではのサービスもあることでしられています。 主なものはかちら ・梱包財引取りサービス 引越し時に利用したダンボールなどの梱包材が不要であれは、3ヶ月以内に連絡すれば担当が引き取りにきてくれます。 ・家具掃除サービス 引越し時に動かした後、自分では面倒な処理も担当します。 ホコリや汚れなどもきれいにしてくれるので掃除の手間も省けるんですよ。 ・家具や家電の移動 引越し作業の移動だけではなく、設置後に確認して家具やなおしたいときにもお願いすれば家電の位置を変えてくれます。 ・クリーンソックスサービス 新居が汚れないように、荷物を運搬するときには作業員が新しい靴下に履き替えるようにしています。 もちろん出入り口で養生をしているのですが、それ以外にも新居を汚さない工夫がされているのが便利で安心ですよね。 時期によっても引越し料金は異なる 実は時期によっても引越しの料金は異なります。 一般的に引越しの申し込みが多くなるのは3月と4月だといわれています。 新学期が始まったり、就職などで新生活がはじまるタイミングなのでどうしてもこの時期に引っ越す人が多いみたいです。 また、年末も移動する人が多いため少し価格は高くなる傾向にあります。 この時期は繁忙期といわれていますね。 引越しの業者もこの時期の料金はちょっと高く設定しているので余裕があればほかの時期に利用するといいでしょう。 逆に価格が低いのはそれ以外の季節。 5月から2月が通常期と呼ばれているようです。 どの業界でもそうですが、ニッパチといって2月は寒すぎる・8月は暑すぎることを理由にお客さんが寄り付きにくくなります。 閑散期をねらうなら2月・8月の平日がおすすめですね。 それ以外の時期でもアート引越しセンターではお得になるキャンペーンや一番安いプランがその場で分かるサービスを行っていますよ。 単身か家族かの違いも試算できるのでぜひお試ししてみてください。 アート引越しセンターの料金を安くするにはどうしたらいい?割引の交渉 基本的にアート引越しセンターは大手の引越し業者の中ではリーズナブルさが際立つ引越し業者です。 とはいえ「もっと安くして欲しい!」と、考える方もいるかもしれません。 アート引越センターで料金を安くしたいなら、取れる対策があります。 以下で解説する1~3を実施してみることがおすすめです。 意外とスムーズに料金交渉できることも!? 1、直接交渉してみる アート引越センターの公式ホームページ経由、もしくは電話経由で直接見積り依頼をした際に「安くして欲しい」と伝える方法です。 基本的にはこのやり方でも割引してくれたり、安くしてくれることが多いです。 2、引越し見積一括サイトを経由して交渉してみる 引越し見積り一括比較サイト経由でアート引越センターの見積もりを依頼し、見積り連絡を受けてから「安くして欲しい」と伝える方法です。 引越し見積一括比較サイトを経由していると、他社との競争があることを最初から把握しているので値引き交渉しやすい傾向にあります。 直接連絡して見積り依頼をしたタイミングで交渉するより、値引き率が良かったりスムーズにいったりする傾向があります。 この時に使えるフレーズとしておすすめなのが「他はもっと安い」という言葉です。 3、時期によっても料金は異なる!繁忙期を避けたり平日に予約したりタイミングを調整する 先ほども触れましたが、必ずとはいえないものの繁忙期、それから土日は料金が高くなりやすい傾向にあります。 引越し日に融通が利く方は、見積りの段階でスタッフに、最安値になる日を確認しておくと、時々びっくりするようなリーズナブルな料金で引越しできる、いわゆる穴場の日があります。 単身パックならすこし安い? アート引越センターの単身パックは全体的に、その他の大手の引越し業者と比較するとリーズナブルな傾向にあります。 大手の引越し業者を利用したくて、リーズナブルに抑えたいならアート引越センターはおすすめです。 先ほどご紹介した単身パックの料金は、けっこう魅力的です。 一般的な料金相場と比較 続いては、アート引越センター以外の、一般的な大手引越し業者の料金相場を確認していきましょう。 もちろん時期や引越し業者によって細かい違いがあるので、こちらの料金はあくまでも参考例です。 一般的な相場と比較しても、アート引越センターの単身引越しは、特にリーズナブルな料金に抑えやすい傾向があるということがわかります。 アート引越しセンターの基本料金でダンボールも提供してくれる? 基本の引越し料金も気になるところですが、もう1つ気になるのは梱包資材。 ダンボールについてではないでしょうか。 引越しの必需品ダンボールは、無料なのか有料なのか。 アート引越センターの場合は、ダンボールは無料で提供してくれます。 ちなみにダンボールの枚数ですが、ファミリー引越しなら最大50枚まで。 単身引越しなら最大10枚までとなります。 引越しの際のダンボール確保は、スーパーやコンビニで空きダンボールをもらってくるという手もありますが、手間がかかります。 さらに、汚れているダンボールが混じっていることもあるので、気になる方は気になってしまいます。 その点、アート引越センターならそこそこの量を、無料で提供してくれるので嬉しいポイントだといえます。 きれい好きな女性でも安心です。 梱包を依頼すると料金は高くなる 引越しの際に絶対行わないといけないのは梱包です。 通常、小物類や衣類の梱包は自分で行うものですが、仕事が多忙だったり小さいお子さんがいて手が離せなかったりといった様々な理由から、引越し業者側に梱包対応をして欲しいと希望する方もいます。 そのようなニーズに応えて、アート引越センターでは、アート引越センターのスタッフが梱包に対応するサービスを用意しています。 こちらの梱包サービスはオプションになるので、基本プランに追加すれば有料になり料金が上がります。 料金が上がっても梱包の対応をして欲しいということであれば便利ですが、とにかく節約したいということであれば自分で梱包をするシンプルな引越し内容にしておくのがベストです。 有料にはなるもののスタッフがてきぱきと作業して、あっという間に梱包してくれるこちらのオプションは、ニーズに合っていれば魅力的です。 ニーズに合わせて引越しプランをカスタマイズできるのも、アート引越センターの魅力といえます。 ちなみに大型家具や家電の梱包については、オプションを付けていない基本プランでも当日来るスタッフが対応してくれるので、安心してください。 また、引越しの際に壁等を傷つけないために行う養生も、アート引越センターでは基本プラン内でしっかり行います。 アート引越しセンターは年末年始や繁忙期に普段より高くなる アート引越センターに限らず、多くの引越し業者が年末年始、そして繁忙期には通常よりも料金が高くなる傾向にあります。 また、それ以外の時期であっても土日祝日は平日より予約が密集しやすいことから、状況によっては少し料金が上がることもあるようです。 「どうしてもこの日に引越さないといけない!」という方以外、引越し日を自由にできる方は、この時期を避け日にちを選んで引越しするのが良いかもしれません。 ただし、料金交渉や予約状況等によって必ずしも繁忙期、年末年始、土日祝日に料金が高くなるというわけではありません。 アート引越しセンターの見積りは2種類 アート引越センターで見積りを依頼するなら、2種類の方法を選択することができます。 以下で1つずつ解説していきます。 訪問見積り 実際にアート引越センターのスタッフが自宅にきて見積り料金を提示する方法です。 正確な料金がわかるので、荷物が多い方はこちらの方法が一般的です。 引越し日の前に、日程調整をしなければならないので、忙しい方にとってはその点は手間に感じてしまうかもしれません。 電話orメール見積り!単身パック見積ならこちらも可能 アート引越センターの見積もり方法、もう1つは電話orメールでの見積りです。 日程調整をして自宅にスタッフを呼ぶ必要はないので、忙しい方でも気楽に見積り依頼できます。 こちらの見積りは荷物量にバラつきが少ない単身引越しの方向けです。 単身引越しだけど荷物が多いという方は、事前にその旨を相談しておくほうが安心です。 電話とネットと訪問見積りは全て無料対応 上記でご紹介した2種類の見積り。 どちらも無料で対応してくれます。 スタッフが訪問する見積りでも、もちろん無料です。 見積りは何日前から対応してくれる?引越し予定日が先なら3ヵ月前から可能 アート引越センターでは、見積りは引越し予定日の3ヵ月前から対応可能です。 日時に余裕があるので、引越し予定日が早い段階でわかっている方は日程調整がしやすくなっています。 逆に引越し日時が差し迫っているタイミングでの見積りにも対応しています。 直接連絡or引越し見積り一括サイト経由でアート引越しセンターに連絡 引越し時期がだいたい把握できた頃、アート引越センターの見積りを依頼するなら、まずはアート引越センターにコンタクトを取らなければなりません。 コンタクトを取る方法は2種類あります。 ・ホームページから、もしくは電話して直接連絡する ・引越し見積一括比較サイトを経由して見積り依頼に進む 上記2種類のうち、どちらがおすすめかというと後者の引越し見積一括比較サイト経由です。 どうしてかというと、引越し見積一括比較サイト経由だと基本的に複数社に見積りを依頼して最安値を探します。 各引越し業者、競争があることを最初から把握しているので「安くしてくれやすい」というメリットがあります。 また、仮に最初の段階で最安値として表示されなかったとしても、その旨を伝えることで料金交渉しやすくなる傾向もあります。 アート引越センターの引越し料金を安く抑えたいなら、引越し見積一括比較サイト経由が便利です。 引越し希望日に合わせて日程調整 引越しの見積りは、訪問見積りを依頼するなら引越しの10日くらい前までには済ませておくと安心です。 先ほど3ヵ月前から見積りは可能と記載しましたが、あまりにも早い段階で見積りをしても、荷物状況が減ったり増えたり変わる可能性があります。 そうなるとせっかく算出した見積もりを再度やり直す必要もでてくるかもしれないので、早すぎるよりはちょうど良いタイミングを模索すると良いです。 あまり緊急に訪問見積り日を設定しても、急用等でその日できなければ別途予約を取り直す必要があり、バタバタしてしまいます。 アート引越しセンターの特典は見積り時にもらえる? 大手の引越し業者の中には、成約時に粗品をプレゼントしてくれるところがあります。 アート引越センターも粗品のプレゼントをしてくれます。 アート引越センターの粗品は「ミニオンの加湿器」です。 3時間で自動的に電源オフとなり安全度が高く、USBポート対応なので職場のデスクにも持っていける優れもの。 しかもミニオンのデザインで可愛いです。 ミニオンの加湿器は、非売品で数量限定。 アート引越センターのオリジナルデザインで、アート引越センターでしかもらえません。 在庫切れしてしまうと残念なので、ミニオンの加湿器が欲しい方は、見積りの段階でまだ在庫があるか確認してみると良いかも? 粗品にも色々ありますが、アート引越センターの粗品はとてもレベルが高いというか、もらって嬉しい、便利なアイテムで魅力的です。 アート引越しセンターの訪問見積りの評判や口コミはどう? アート引越センターは全体的に口コミの評判が良い引越し業者です。 大手の引越し業者なのでスタッフの教育が行き届いていて丁寧。 しっかりとしたサービスで好感が持てるという高評価を獲得しています。 アート引越センターの訪問見積りの口コミについて。 以下で少しピックアップします。 「別の会社の訪問見積りであまり接客態度が良くなかったので、あまり期待していませんでしたが、アート引越センターの当日来た作業員はとても感じが良い男性で気遣いにも好感が持てました。 料金だけならもっと安い会社もありましたが、訪問見積り時の対応の良さがアート引越センターを選ぶ決めてとなりました。 引越し当日も丁寧に対応してくれてよかったです」 「荷物の量から、直接見積りを勧められて訪問見積りを選択しました。 アート引越センターの方がきた日は部屋がとても散らかっていたのですが、嫌な顔すらせずに愛想よく対応してくれて感謝しています。 見積り額にも満足したので、アート引越センターで引越しを決めました。 引越しの1ヵ月前の見積りでしたが、当日に料金が変更になるということもなく、最後まで満足できる対応をしていただきました」 訪問見積りの良いところは、訪問見積りに来るスタッフの印象で、その引越し業者の雰囲気を把握できることではないでしょうか。 教育がしっかり行き届いている引越し業者なら、スタッフも感じが良く丁寧な接客をしてくれます。 大手の引越し業者を選ぶ方は、その多くが質の高いサービスに期待しています。 訪問見積りで訪れたスタッフの雰囲気で、依頼する引越し業者を決めるというのは良い方法ではないでしょうか。 アート引越センターは、全体的に高評価なので、ぜひ訪問見積りを検討したい引越し業者です。 見積り日を変更したい時はどうしたらいい? 事前に決めた訪問見積りの日程を変更したい時は、アート引越センターの担当の営業所に電話で連絡してその旨を伝えましょう。 日程に余裕がある場合は、特に問題なく日程変更して後日訪問見積りを行う形になります。 引越し当日まで時間的に余裕がない場合は、アート引越センターのスタッフと相談するようにしましょう。 繁忙期になると、予約で混雑している可能性もあるので日程変更については、分かった時点で早めの連絡をおすすめします。 嬉しいポイント!アート引越しセンターでは加湿器をくれる? 大手の引越し業者の中には、成約すると粗品をプレゼントしてくれるところもありますが、アート引越しセンターでも粗品をプレゼントしてくれます。 現在、キャンペーンで加湿器をプレゼントしてくれます。 条件は、アート引越センターで見積りを行い、その段階で成約することです。 もらえる加湿器は、あの有名なミニオンの加湿器、アート引越センターのオリジナルバージョンです。 これは嬉しいプレゼント。 3時間で自動停止する機能が付いている安心仕様で、デスクでも使用しやすいUSBポート付きです。 数量限定品のようなので「ミニオン加湿器が欲しい!」という方は、早めの問い合わせがベストです。 ハンガーボックスというのはダンボールなどの材質でできたボックスの中にハンガーパイプが備わっているようなもので、ここに服をハンガーでかけることにより、クローゼットで収納しているような状態のままで持ち運びする事が出来ます。 引越しの際にこのハンガーボックスを用いることによって、ハンガーでかけた状態のままで移せるので洋服をわざわざたたんで梱包するという手間がかかりませんし、たたむ必要性がない分スーツやワンピースなどといった衣類にもしわができるような心配もありません。 またクローゼットからそのまま移せる事ので、引越し先で迷うことなく元の収納場所にすぐ戻せる事から、荷造りはもちろん荷解きも簡単で楽になるというメリットもあります。 ハンガーボックスの中に衣類をかけて入れた際にできる上下の空いたスペースには、バッグや小物を詰めることでその隙間を上手く利用するのも良いでしょう。 ちなみにこれはネット通販などからでも購入できますが、最近では引越し業者から直接レンタルや購入することもできるようになっています。 ハンガーボックスはすべての引越し業者が取り扱っているという訳ではありませんが、アート引越センターではこのハンガーボックスの貸し出しを行っています。 引越しの際に必要なハンガーボックスの数を把握するためには、こうした現物の大きさを踏まえたうえで、自宅にあるクロゼットのハンガーパイプの長さも確認したうえで判断していくと良いでしょう。 ハンガーボックスの数を把握するには、アート引越センターで利用できるハンガーボックスの大きさや自宅にあるクローゼットのハンガーパイプの長さを確認したり、訪問見積もり時などの際に営業の方に相談するなりしておくと良いでしょう。 しかし事前に必要となるハンガーボックスの数を抑えていても、実際に荷造りをしてみたらハンガーボックスの数が足りなかったというような事も考えられます。 アート引越センターではこのように引越し日にハンガーボックスが不足していたと判明しても、担当の営業マンに連絡をすることによって追加で貸し出ししてもらうことが出来ます。 また追加できるハンガーボックスの数には特に上限もありません。 なので当日になってハンガーボックスの数が足りなかったというような場合でも、安心して利用することができます。 なおアート引越センターの場合は、ハンガーボックスのレンタル料金に関しては基本無料ですが、購入する場合は新品で1620円、リサイクル品で1080円とそれぞれかかります。 新品で購入するメリットは、レンタルの場合と違って箱の中身の衛生面に問題がないという事です。 逆にレンタルでは毎回使い回されており、内部を掃除するという事がなく不衛生であったりする事から、利用する際にはこの点において注意しておきたいですね。 このようにハンガーボックスを利用したい場合は、特にアート引越センターでなければならないという訳ではないようです。 ハンガーボックスを無料レンタルができる引越し業者の中で、その業者選びに迷ってしまうというのであれば、引越しの一括見積もりサービスを利用すると、複数の業者の見積もりをまとめて調べることが出来ます。 「まとめ」挨拶もしっかりしてくれて好感度の高いアート引越しセンターに注目! いかがでしたか。 今回の記事では知名度抜群の大手引越し業者「アート引越しセンター」について、料金面を中心に解説しました。 アート引越しセンターは高いというウワサがありますが、実はリーズナブルな傾向があります。 また、加湿器等のプレゼントも嬉しいポイントです。 引越し業者選びに、知名度と大手であることを優先するならのチェックがおすすめです。 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

次の

安いと噂のハート引越センター単身パック相場料金と利用者の実績・評判

ハート引越センター 料金

梱包などは全部しないとダメで、つまり運ぶだけですがかなり値引きしていただけました。 部屋を汚されることもなかったですし。 王手の引っ越しセンターの見積りより2万以上引いていただけました。 引用元URL 割安感が魅力のハート引越センター 口コミを調べたところ、「ハート引越センターは大手引越し業者に比べ引越し料金が安い」と評価している方が多いようです。 3件目の口コミにある通り、この点が一つの満足ポイントになっています。 引越し料金を重視したい方にはオススメできるかもしれません。 引越し料金が安いだけでなく、引越し作業が確かな点も魅力です。 年間10万件以上の引越しにより培われたプロのテクニックで大切な家財を安全に新居へ運んでくれます。 新居の搬入はしっかり養生してくれるので安心して見守れます。 もちろん、大切な家具は専用パットでしっかり梱包したうえで、指定の場所までセッティングしてくれます。 引越し作業の確かさは1件目の口コミの方が指摘しているとおりです。 ハート引越センターは、「出来ることは自分で行うスタンダードプラン」「荷造りまでませるエコノミープラン」「全部まかせるパーフェクトプラン」「ハウスクリーニングまでセットになったエクセレントプラン」を用意しています。 魅力を感じる方は、引越し業者の候補に加えてみてはいかがでしょうか。 どのような点に不満を感じているのでしょうか。 ハート引越センターに関する悪い評判を紹介します。 引っ越し後の段ボール回収に来てくれない。 何度、0120668100に電話をしても、こちらの番号じゃありませんので担当部署の番号を確認し折り返しお電話しますと言われ、折り返し電話がありません。 引用元URL 担当者によっては荷物の扱いが雑になる? ハート引越センターの悪い口コミを調べたところ、荷物の扱いに関する不満が見つかりました。 1件目、2件目の口コミにある通り、やや雑に扱われることがあるようです。 良い口コミでわかる通り、すべての方がこのような扱いを受けるわけではありません。 ほとんどの方は問題なく引越しを完了しています。 担当者によっては荷物の扱いが雑になる可能性がある程度に理解しておくと良いでしょう。 担当者によるサービス品質のムラはどの引越し業者にもあります(程度の差はあります)。 心配な方は、訪問見積もり時などに丁寧に作業してほしいと念を押しておくと良いでしょう。 3件目の口コミにある「折り返しの電話がない」不満も何件か確認できました。 丁寧に対応するオペレーターを評価する口コミもあるので、こちらも担当者によるということになりそうです。 連絡がつけばダンボールの回収はきっちり行ってくれるようなので、この点は心配ありません。 口コミによると、ハート引越センターは大手に比べ引越し料金が安いと評価されています。 引越し作業もしっかり行ってくれることがほとんどなので、この点に魅力を感じる方にはオススメです。 ただし、担当者によっては荷物の扱いがやや雑になることがあるようです。 気になる方は訪問見積もり時などに丁寧に扱ってほしいと伝えておくと良いでしょう。 ハート引越センターは本当に不用品を処分してくれる? ハート引越センターのウェブサイトには「ご不用品を無料でお引き取りします!」と記載されています。 引越し料金が格安でも、本当に不用品を無料で引き取ってくれるのでしょうか。 不用品引取りサービスの実態について調べてみました。 養成は新居のみでしたよ。 見積もりや契約の時に契約条件としておけばしてくれると思います。 不用品の処分(見積もりで処分する物を申告)も格安でしてもらえ、見積書にも記入してあったので当日それをチェックしながら処分してもらいましたよ。 引用元URL とのことです。 見積書をチェックしてもらえば安心ですね。 格安料金でも不用品は無料で処分してもらえるようです。 無料で不用品を処分したい方は、安心してハート引越センターに相談してください。 不用品を無料で処分したい方は訪問見積もり時に相談しましょう。 記事一覧.

次の