横浜 市 保育園 緊急 事態 宣言。 緊急事態宣言下の我が家(保育園、登園自粛します)

緊急事態宣言下の我が家(保育園、登園自粛します)

横浜 市 保育園 緊急 事態 宣言

文字サイズ変更機能を利用するにはJavaScript(アクティブスクリプト)を有効にしてください。 JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま文字サイズを変更する場合には、ご利用のブラウザの表示メニューから文字サイズを変更してください。 色の変更機能を利用するにはJavaScript(アクティブスクリプト)を有効にしてください。 Windows OSをご利用で、JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま色の変更をする場合には、コントロールパネルの「ユーザ補助のオプション」(Vista以降のバージョンでは「コンピュータの簡単操作センター」)の設定で、ディスプレイ全体の色合いを変更してください。 (1) 感染の防止のため、自宅で保育が可能な保護者に対して、園児の登園を控えるよう要請します。 (2) 園児又は職員に新型コロナウイルスの感染が明らかになった場合は、原則臨時休園とし、休園期間については、管轄の保健所支所との協議の上決定します。 (3) 園児又は職員が濃厚接触者と特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から14日間は登園を避け、自宅待機するよう要請します。 (4) 市からの要請により登園を自粛した場合や、施設内での感染者が明らかになり臨時休園となった場合は、登園しなかった日数に応じて利用料を減額します。 8月以降の認定期間延長に ついては手続きが必要ですので、就職活動や開業手続きを進めていただき、次のとおり提出書類の御提出をお願いします。 (4)入所保留となっていることの証明について お問い合わせ先 認可保育所等をご利用中の方の育児休業からの復職や利用料に関すること 川崎区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-201-3219 大師地区健康福祉ステーション児童家庭サービス担当 電話 044-271-0150 田島地区健康福祉ステーション児童家庭サービス担当 電話 044-322-1999 幸区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-556-6688 中原区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-744-3263 高津区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-861-3250 宮前区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-856-3258 多摩区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-935-3297 麻生区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-965-5158 認可保育所の運営及び感染症対策に関すること こども未来局保育事業部保育第1課 電話 044-200-2662 地域型保育事業、川崎認定保育園、おなかま保育室の運営及び感染症対策に関すること こども未来局保育事業部保育第2課 電話 044-200-3128 認定こども園(保育所部分)の運営及び感染症対策に関すること こども未来局子育て推進部幼児教育担当 電話 044-200-3179.

次の

川崎市:新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について(令和2年5月26日現在)

横浜 市 保育園 緊急 事態 宣言

令和2年5月25日付で、政府による「緊急事態宣言」が解除され、神奈川県においても「新型コロナウイルス感染症対策の神奈川県対処方針」が改訂されました。 国からは、宣言が解除された地域においても、基本的な感染防止策の徹底等を継続する必要があるとされています。 また、神奈川県においても、市町村が必要と認める場合には家庭での保育が可能な保護者に対し、家庭での保育への協力を要請することを妨げないとしています。 保育所等では特に業務の性質上、いわゆる「3密」(「密閉」「密集」「密接」)をなくすことが困難であることから、本市においては令和2年6月30日までの間、引き続き保育所等の登園自粛を要請することとします。 なお、4月にお示ししていた職業要件については、お示ししないこととします。 新型コロナウイルスの感染拡大の防止及び、適切な保育の実施のために、皆様お一人おひとりの御協力をお願いいたします。 就労内定の方や育児休業からの復職予定の方については、原則的な取扱いとして「利用開始月内に就労開始(育休終了)すること」をお願いしています。 (例えば、開始日が4月1日の場合は、4月30日までに就労を開始したり、育休終了したりする必要があります。 ) しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染症に起因して、就労先との調整の結果「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期される場合、 8月31日までに就労を開始したり、育児休業を終了される場合や、就労認定で就労実績が減少している場合、当初の認定内容(認定事由・認定期間等)の変更や保育所等の退園を求めないこととしました。 求職中認定の方については、国の緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことや、今般の新型コロナウイルス感染症の状況等を受け、 「8月31日まで」を認定の有効期間として再認定します。 上記の取扱いとした場合でも、保育所等の利用開始日に変更はありません。 (利用料についても発生します。 )例えば、「4月1日利用開始日」で保育所等の利用が決定した場合、「就労開始日」や「育児休業からの復職(切り上げ)」を延期した場合でも、利用開始日は4月1日となり、利用料も4月1日から発生します。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

次の

緊急事態宣言で横浜市の保育園は現時点どうなってる?いつまで自粛?

横浜 市 保育園 緊急 事態 宣言

文字サイズ変更機能を利用するにはJavaScript(アクティブスクリプト)を有効にしてください。 JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま文字サイズを変更する場合には、ご利用のブラウザの表示メニューから文字サイズを変更してください。 色の変更機能を利用するにはJavaScript(アクティブスクリプト)を有効にしてください。 Windows OSをご利用で、JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま色の変更をする場合には、コントロールパネルの「ユーザ補助のオプション」(Vista以降のバージョンでは「コンピュータの簡単操作センター」)の設定で、ディスプレイ全体の色合いを変更してください。 (1) 感染の防止のため、自宅で保育が可能な保護者に対して、園児の登園を控えるよう要請します。 (2) 園児又は職員に新型コロナウイルスの感染が明らかになった場合は、原則臨時休園とし、休園期間については、管轄の保健所支所との協議の上決定します。 (3) 園児又は職員が濃厚接触者と特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から14日間は登園を避け、自宅待機するよう要請します。 (4) 市からの要請により登園を自粛した場合や、施設内での感染者が明らかになり臨時休園となった場合は、登園しなかった日数に応じて利用料を減額します。 8月以降の認定期間延長に ついては手続きが必要ですので、就職活動や開業手続きを進めていただき、次のとおり提出書類の御提出をお願いします。 (4)入所保留となっていることの証明について お問い合わせ先 認可保育所等をご利用中の方の育児休業からの復職や利用料に関すること 川崎区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-201-3219 大師地区健康福祉ステーション児童家庭サービス担当 電話 044-271-0150 田島地区健康福祉ステーション児童家庭サービス担当 電話 044-322-1999 幸区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-556-6688 中原区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-744-3263 高津区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-861-3250 宮前区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-856-3258 多摩区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-935-3297 麻生区役所地域みまもり支援センター児童家庭課 電話 044-965-5158 認可保育所の運営及び感染症対策に関すること こども未来局保育事業部保育第1課 電話 044-200-2662 地域型保育事業、川崎認定保育園、おなかま保育室の運営及び感染症対策に関すること こども未来局保育事業部保育第2課 電話 044-200-3128 認定こども園(保育所部分)の運営及び感染症対策に関すること こども未来局子育て推進部幼児教育担当 電話 044-200-3179.

次の