クレープ 食べ 放題。 クレープ食べ放題の店名はこれ!脅迫でツイッター炎上!?著作権は?マツコの知らない世界で取り上げられた店。

【日本初】焼き立てクレープにガレット、カレーも食べ放題で3,500円!!フォトジェスイーツ満載の実食レポ【Lets】レッツエンジョイ東京

クレープ 食べ 放題

今回ご紹介する「Framboise(フランボワーズ)」は、フランス・パリに5店舗を展開しているクレープ&ガレット専門店。 2017年4月、「GINZA SIX」の開業に合わせ、海外初進出として同施設の3階にオープンしました。 おしゃれなクレープやガレットなど16種類のメニューが、驚きの2,980円(税抜)で食べ放題できるとあって、オープンから2年ほど経った今でも大盛況なんです。 ひと際目立つ、レッドカラーの外観が目印。 洗練された佇まいに、入る前からワクワクと胸が高鳴ります。 ゆったりとしたスペースに、センスのいいチェアが特徴的なモダンな店内には、テーブル席が全66席。 開放感キラキラ輝くシャンデリアが気分をさらに盛り上げてくれますね。 天気の良い日は、窓際のテーブル席がオススメ。 銀座の大通りを眺めながら寛げるので、友達と優雅なティータイムを過ごせますよ。 お目当ての「クレープ&ガレット食べ放題」は、毎日15時からの開催で1人2,980円(税抜)。 平日は90分、土日祝は60分制で、最初にオーダーしたものが席に運ばれてからスタートするシステムです。 同店の食べ放題では、食べ終わってからお替りする、グループ全員が注文する、食べ残しは追加料金が必要など、ルールがあります。 お替りする際は、お腹の具合と相談して食べ残さないように注意してくださいね。 こちらが食べ放題できるメニュー。 甘いクレープと食事系ガレットの全16種類と豊富に揃っているので、いろいろ食べたい欲張り女子にはうれしいですね! ちなみに食べ放題できるクレープとガレットは、通常メニューの単品よりもひと回り小さいサイズ。 それでもかなりのボリュームなので、友達と違うものをオーダーしてシェアしながら食べると、全種類制覇できるかも!? アイスやクリームがたっぷり!甘~いクレープを心ゆくまで 今回はメニューにある、クレープ8種、ガレット8種類の中から、それぞれ6種類を注文してみました。 まずはクレープから! クレープで一番人気の「フレッシュラズベリーとハニーマスカルポーネのクレープ」は、甘酸っぱいラズベリーに、コクのあるハニーマスカルポーネを合わせた一皿。 注文後に焼き上げるクレープは、モチモチとした食感が印象的。 一口頬張ると、ラズベリーの爽やかな酸味と、ハニーマスカルポーネの濃厚な味わいが口いっぱいに広がります!ほんのり甘いクレープ生地とも相性バツグン。 本格派のクレープには、舌の肥えたオトナ女子も満足すること間違いなしですよ! 続いては、クレープ生地に、高級バターで有名なエシレバターと、ブラウンシュガーを合わせた「エシレバターとフランス産ブラウンシュガー」。 シンプルながら、エシレバターの芳醇な香りと濃厚な味わいがなんとも贅沢で、後を引く美味しさです!素材の味を楽しみたい方にオススメですよ! こちらは、クレープ生地にリンゴのシードルコンフィとアーモンド、さらにバニラアイスクリームをのせた「リンゴのシードルコンフィとバニラアイスのクレープ」。 じっくりと煮詰めたリンゴは、深く凝縮した甘みが特徴で、濃厚なバニラアイスとも相性バッチリです。 塩キャラメルソースのほろ苦さが、いいアクセントになっています。 すっきりとした味わいの「自家製レモンクリーム、ヨーグルトアイス、ハチミツのクレープ」は、クレープ生地にレモンを合わせています。 レモンの爽やかな酸味と、はちみつの優しい甘さがハーモニーを奏でます。 「バナナ、自家製チョコレートソース、バニラアイスのクレープ」は、クレープ生地に、バナナとほろ苦い自家製チョコレートソースをトッピング。 定番の組み合わせながら、上品な仕上がりで、大人も納得の味わいです。 「ハニーナッツ、自家製塩キャラメル、バニラアイスのクレープ」は、塩キャラメルとナッツ、さらにバニラアイスを合わせた、こだわりのクレープ。 注文後に焼き上げるガレットは、外はパリッと、中はふんわりとした食感。 そば粉の風味を感じ、生地だけでも美味! 卵にハム、マイルドなエメンタールチーズが口の中で三位一体となり、塩気のある生地とも良く合います。 思わずワインを飲みたくなる味わい。 ワインと楽しめば、美味しさがさらに際立ちそうです。 ヘルシー女子にうれしい「ビジョン」は、たっぷりのグリーンサラダやスモークサーモンを盛ったボリューミィな一品。 燻製されたサーモンの旨味と塩気が、発酵クリームのクレームエペスの爽やかな酸味と相まって、コクがありながらもさっぱりと食べられます。 「サヴォイ」は、ふかしポテトのほんのりとした甘さと、ラクレットチーズの濃厚な味わいがヤミツキに!クレームエペスもアクセントになって、絶妙な味わいに仕上がっています。 「アンジュエール」は、ヤギのチーズとほうれん草に、たっぷりのはちみつをかけた珍しいガレット。 ヤギのチーズは、独特の風味と深みのある味わいが特徴で、ほうれん草とも良く合います。 はちみつの濃厚で上品な甘さが、チーズの美味しさをより際立たせています。 「イグナシオ」は、生ハムとモッツァレラチーズを合わせた贅沢な一皿。 中にはトマトのコンフィやオリーブペーストがたっぷりと入っています。 全てを口にすると、まるで本格ピッツァを食べているかのようなリッチな味わいを楽しめますよ。 「カピトーレ」は、ソーセージとグリーンサラダのコンビ。 ソーセージのパリッとした食感と、あふれ出る肉汁がたまりません!肉の凝縮された旨味とフレッシュな野菜の組み合わせは、いくらでも食べられそうです。 今回食べ切れなかったクレープやガレットも、もちろん魅力的!大人数で訪れて、制覇したいですね。 まとめ 一皿でもしっかりとボリュームがあるので、友達と違う種類をオーダーして、いろんな種類を食べ比べてみてくださいね。 また残念ながら、同店は2019年3月末日をもって閉店することとなったため、早めの訪問がオススメ。 クレープ&ガレット食べ放題は、開始直後の15時、または18時以降が比較的空いているそうなので、ゆったりと過ごしたい人はこの時間に訪れてくださいね。 「GINZA SIX」内の優雅な空間で、友達と一緒に豪華なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?贅沢気分に浸れること間違いなしですよ!.

次の

La fete de filles (ラ フェット ド フィーユ)

クレープ 食べ 放題

マツコで紹介のクレープ食べ放題のお店は目黒「ラ フェット ド フィーユ」 マツコの知らない世界 生地で楽しむ! クレープの世界 東急クレープライン ラフェットドフィーユ 都立大学駅から徒歩10分 80種類のクレープが楽しめる3時間3500円(税込)〜 チョコとオレンジのオランジェット風 店名は女子会の意味。 マツコさんは恥ずかしくて入れないらしい。 — hiro🐾 hiro27740312 マツコの知らない世界で紹介されたクレープ屋さんの中で「東急クレープライン」の中の1店として紹介された、クレープビュッフェ(クレープ食べ放題)のお店は、 目黒柿の木坂の La fete de filles(ラ フェット ド フィーユ)です。 クレープまずそうと何気ないツイートに脅迫リプで怖い、と炎上 目黒にあるクレープ食べ放題の画像が不味そうだとツイートしたら、怒られてしまいました。 ごめんなさい。 — BLACK VAGINA peachyhole 話題の恫喝クレープビュッフェ、まずそうではないと思うし普通においしそうだしなんなら食べたいけど、全てを凌駕するおっかなさがあるな。 シンプルに恐ろしい。 — 所謂裏アカ kuzudesuyo3 クレープビュッフェのお店の店主、まずそうと書き込んだ人に対しての脅迫まがいな対応で炎上してしまっていますね…。 まぁ…食べた事もない人にまずそうと書かれ 今まで一人でやってきた努力とプライドが許さなかったのでしょうね。 怒りの気持ちは分かりますが…これは駄目だよ — あみな haruoaki クレープビュッフェの店、炎上とテレビで取り上げられたのが同日ってすごいね。 一応炎上とテレビ放送には直接の関連性はないんでしょ。 タイミングがすごい。 真摯に向き合って話をしたい、丁寧に伝えようとする気持ちが、ちょっとこじれてしまったように見受けられますね。 現在はツイッターのアカウントを削除されてしまったようです。 炎上でいたたまれなくなってしまったのでしょうか。 クレープとは?と考えさせられるわ。 僕はお店に行ったことあるけど味は美味しかったよ。 そんな強めな言葉使わなくてもね…。 食いもんはピンクでやわらかなのに文章がトゲトゲしてる —。 MudbhoLEgrQkxb6 ホームページや、食べログの予約方法の注意書きを全部読んでみたのですが、どうやらオーナーシェフ一人、とわずかなスタッフでお店をで切り盛りしているようですね。 お店が駅から遠く、ふらりと立ち寄るようなお店ではないので、 キャンセルされた穴を埋めるのは難しいため、キャンセル料を設定したり、キャンセルしないようにとのお願い文を記載したりと、数々の工夫をされてきたのだと思います。 飲食店のキャンセルについては、ニュースでもよく見かける大きな問題となってますしね。 9万円というのも、キャンセルした後にキャンセル料を支払わない場合の「探偵業者手配料」となっていて、 実際のキャンセル料は最大でもコース料金までのようです。 いろいろ尾ひれがついて、話が大きくなってしまったようですが、スクショに残っている文面からは、やっぱり怖いという印象を受けてしまいます。 過去にいろいろトラブルなどあって、それによってシェフの方も心労が重なっていたんじゃないかと心配になるほどのとげとげしさを感じてしまうのは気のせいでしょうか? メンタルお大事にしてほしいです。 \スポンサーリンク/.

次の

目黒クレープ食べ放題の話題となっている店舗はどこ?名前はラフェットドフィーユ?

クレープ 食べ 放題

日本でここだけ!約80種類のクレープ&ガレットが食べ放題!/ラ フェット ド フィーユ こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。 今回ご紹介するのは、2018年7月、目黒区柿の木坂にオープンしたクレープ&ガレット食べ放題専門店「La fete de filles(ラ フェット ド フィーユ)」。 ゆめかわなロールクレープや、おしゃれなガレットなど約80種類のメニューが、驚きの3,500円 180分 で食べ放題できるとあって、スイーツ好き女子に大人気のお店なんです。 お店は、学芸大学駅から徒歩約10分。 大きなガラス窓に、レンガ調のオシャレな外観が目印です。 食べたいクレープやガレットを、お店のスタッフに伝えると席まで運んでくれるシステムです。 同店の食べ放題には、必ず食べ終わってからおかわりすることや、メニュー表の番号で注文するなど、ルールがあります。 おかわりする場合は、お腹の具合と相談して食べ残さないように注意して下さいね。 こちらは飲み放題できる約90種類のドリンクメニュー。 甘いクレープの場合は苦みの効いたコーヒーが良く合いますが、塩気の効いたガレットの場合は、さっぱりとしたオレンジやグレープフルーツジュースがオススメ。 選ぶクレープやガレットに合わせて注文するのがポイントです。 クレープやガレットの他に、カレーやポテト、サラダやロールキャベツなど、サイドメニューも食べ放題なのが嬉しいポイント。 甘いクレープを食べて、塩気のあるポテトを食べて、またクレープを食べて・・・と、無限ループ状態を楽しめちゃいますね。 まずは、ゆめかわいい要素をふんだんに盛り込んだ甘~いクレープ10種から! クレープで一番人気の「エピヌ ローズ」は、バラに見立てた上品で華やかな一皿。 中には白桃ジェラートとキウイが入っているので、一口頬張ると、フルーツの爽やかな酸味が口いっぱいに広がります。 モチモチとしたクレープ生地と絡めれば、スイーツ好きな女子も大満足すること間違いなしですよ。 続いては、クレープ生地の上に、栗やマロンペーストをのせ、周りにカシスソースを添えた「カシス マロニエ」。 栗とマロンペーストの甘さが際立ちますが、カシスソースの酸味がいいアクセントとなり、最後まで飽きることなく、どんどん食べ進みますよ。 バニラアイスの濃厚なコクも効いています。 こちらは、クレープ生地にハチミツとナッツ、さらにはバニラアイスクリームをのせた「ハニー バニーユ」。 ハチミツの濃厚な甘さと、香ばしいナッツの風味がたまりません。 合鴨の旨味と酸味のあるオレンジ、さらには濃厚なバルサミコソースがチョコレート生地と相性抜群です。 甘さと酸味の絶妙なハーモニーを堪能できますよ。 爽やかな味わいの「ミルティーユ」は、カシスの生地にレアチーズとストロベリーを合わせた可愛らしい見た目の一皿。 中には、なめらかなレアチーズムースとザクザクとした食感のグラノーラがたっぷりと入っています。 カシス生地と合わせていただくと、まるでチーズケーキのような味わいを楽しめますよ。 「フロマージュ ドルチェ」は、クレープ生地にイタリアのティラミスを合わせたオトナの味わいの一皿。 エスプレッソのほろ苦さと、マスカルポーネチーズのコクが後を引く美味しさです。 中にはレアチーズムースとチョコムースが入っているので、なめらかな食感と上品な甘さを堪能できます。 ボリューム満点!ディナーでも楽しめるガレット! クレープの次は、ランチやディナーとしても存分に楽しめるガレット10種をご紹介! ガレット一番人気の「グラチネ クルヴェット」は、海老とアスパラガス、さらに濃厚な味わいのホワイトソースを合わせた一皿。 注文後に焼き上げるガレットは、外はパリッと中はふんわりとした食感。 そば粉の味わいと、濃厚なホワイトソースが相性抜群です。 一口頬張ると、海老、アスパラガス、ホワイトソースが口の中で三位一体となり、塩気のあるガレットとも良く合います。 素材本来の美味しさを存分に堪能できますよ。 バジルの風味とチーズの旨味がたまらない「ジェノベーゼ」。 トマトの酸味とアボカドの濃厚な味わいが相まって、コクがありながらもさっぱりと食べられます。 まろやかな味わいの「シャンピニオン」は、まいたけ、エリンギ、しめじ等、キノコをたっぷりと使用した一品。 一口頬張ると、卵のまろやかな味わいとキノコの風味が口いっぱいに広がります。 「サンドリプス」は、カリカリに焼いたベーコンと、クリーミーでまろやかな味わいのマッシュポテトがヤミツキになる美味しさ! ピリッとした辛さのマスタードソースがいいアクセントになっています。 「ジャンボン クリュ」は、生ハムとメロンを使用した贅沢な一皿。 甘~いメロンと塩気のある生ハムを交互に食べると、無限ループ状態を楽しめますよ。 「サルード ピカンテ」は、メキシコ料理のタコスをイメージしたボリューム満点のガレット。 チーズのコクとアボガドのまろやかな風味がたまりません。 ピリ辛のサルサソースがいいアクセントになっているので、食べると手が止まらなくなりますよ。 他にも「フォレラッテ 左上 」や「リ ファリーヌ 右上 」、「コンプレット 左下 」や「シトロン ド プレ 右下 」など、とても美味しそうなガレットが盛りだくさん! 時間は180分とたっぷりあるので、ガールズトークを楽しみつつ、贅沢な食べ放題を心ゆくまで楽しんで下さいね。 まとめ 連日込み合う同店に並ばずに入店するなら、事前の予約がオススメ。 数か月前からでも予約はできますが、週末は全ての時間帯が埋まってしまうこともあるそうなので要注意。 曜日に限らず夕方以降は予約を取りやすいそうですよ。 クレープ&ガレットを心ゆくまで堪能して、友達と一緒に、幸せな時間を過ごしてみてはいかが?お腹も心も大満足すること、間違いなしですよ。

次の