デュエマ プレイス 分解。 「デュエプレ」今日ガチャで引いたカードについて語る。〜第1話〜

デュエル・マスターズ プレイス

デュエマ プレイス 分解

こんにちは、ボロです。 新弾のカードが 続々と 発表されてますね! いくつか 強力なカードも出てきています。 その中でも "ダイヤモンド・ブ"は特に 強力です。 生成しようか迷っている方も多いのでは無いでしょうか? 今回はそんな あなたに向けて、 "ブ"の 強みと 弱み、そして 想定されるデッキ構築について 考察していきます!• 版とは 能力が変わりましたね。 "ブ"を 回収することはできなくなりましたが、 マナが減るという デメリットが無くなり、トータルでみればかなり 強いカードに生まれ変わったと思います。 まずは現在登場 第3弾含む している ""を 全てご覧ください。 次に 強みと 弱みについて見ていきましょう! 強み• 墓地と マナから を 回収できる。 効果も付与され、 マナの減少が無い。 1マナの進化元 ポレゴン が登場。 マナに行った メリッサや を回収できるの強いですね。 速攻でも リソースが途切れることなく、 ビートダウンで攻めていけます。 版では 効果が無く、 マナが減少してしまうという デメリットがあったのですが、そこも改善されています。 "ブ"自身は回収できない。 にあまり優秀なカードがいない。 版と効果が変わり、 自身を 回収することができなくなりました。 そのため、 ループはできません。 に 優秀な カードが登場するとさらに 魅力的な カードになるので、 新弾で更に が出ることに注目したいですね! 想定されるデッキ構築 青白緑ブ ペトローバ 種族デッキですし、 ペトローバとの 相性はいいですね。 のパワーの低さも カバーすることできます。 二角を入れて、 コン気味にするのも面白そう。 カチュア・ブ カチュアも実は。 カチュアも除去されやすいカードなので、 回収できるのは強いです。 ブ速攻 様々な 文明と合うカードだと思います。 ドローソースを ブだけに割り切って 赤緑速攻にしても面白いし、 青緑速攻にするのも普通に強そうです。 最後に 版から 能力が変更になり、 SRに 格上げになった ブ。 自体にあまり 強いカードがないという 弱みはあるものの、 強力なカードであることには変わりません。 マスター帯でも使われるカードになっていく 可能性は十分にあります。 これから登場するにもよりますが、 生成する価値はあると思います。 ただ、これは全てのカードに言えることですが、 すぐに作るのではなく、まずは 環境を観察してから作るか検討した方がいいです。 特に 勢はなるべくポイントを 節約したいですからね。 最後までお読みいただきありがとうございました! 今後もこういった 攻略情報 を発信していくので、ぜひ ブックマーク や フォロー よろしくお願い致します! bolosan.

次の

【デュエプレ】生成おすすめカードと分解候補/デュエマガチ勢が解説!【デュエマプレイス】

デュエマ プレイス 分解

こんにちは、ボロです。 前回は、初心者向けに分解の仕方について解説させていただきました! 記事の最後に、この方法だと リスクは少ないが、 DMポイントもあまり集まらないので、 勢はリスクを冒して分解していく必要があるということを少しお伝えしました。 実際、もし あなたが 勢なら、DMポイントはあまり貯まっていないのではないでしょうか? 今回はそのことについて詳しくお伝えしていきます。 大前提として、なるべく分解はしない。 やはりなるべく 分解はすべきではありません。 主な理由としては以下の 2つが挙げられます。 今後の新カード追加で 環境が変わる可能性が高いから。 生成するには、分解時の 数倍のポイントが必要だから。 どちらもバジュラ初期の環境では あまり使われていませんでした。 しかし、前者は "クラウゼ・バルキューラ"や "光器ペトローバ"の登場によって、後者は ドローソース豊富なカード・デッキの増加によって多くのデッキに採用されるようになっています。 2に関しては、明らかなことですね。 後から 再生成するのは高くつきます。 以上のような理由から、 基本的には分解すべきではありません。 しかし、そうやっていると特にの方はDMポイントが ほとんど貯まりません。 そこで 次の考え方が必要になってきます! 全ては という言葉はご存知ですか? 以下のような意味です。 とは、何かを達成するために別の何かを犠牲 にしなければならない関係 のこと。 いわゆる「あちら立てれば、こちらが立たぬ」に相当する。 デュエプレでも同じです。 「課金はしたくない」 「けど、マスターまで行きたい」 「けど、分解のリスクは冒したくない」 こんな風に考えていませんか? できることなら 僕もそうしたいです。 しかし、 全てを取ることはできないのです。 なぜなら、これらは全て の関係にあるから。 だから強くなりたいなら、 ある程度リスクを冒して分解していく必要があるのです。 では、 どういうときに分解すべきか? まず 結論からお伝えすると、それは作りたいデッキ・カードが 明確なときです! なぜなら、 分解はあくまで作りたいデッキを作るための手段でしかないからです。 でも実際は、 目的と手段を混同してしまっている人が結構多いように思います。 あくまで 目的は、 マスターに辿り着くことです。 もちろん目的は人それぞれですが、当ブログではこれを目的としております その 目的のためには、より強いデッキを作る必要があり、そのためにDMポイントが必要になるのです。 よって、 まずは作りたいデッキを決めてから、分解をするようにしましょう! 最後に 今回は、全ての方に知っておいて欲しい、 分解に対する僕なりの考え方をお伝えさせていただきました。 まとめると• 今後環境が変わる可能性もあるので、なるべく分解はしない• でも強いデッキが作りたいなら、ある程度リスクを冒す必要がある• 分解は、マスターに辿り着く 目的 ための手段でしかない 最後までお読みいただき、ありがとうございました!.

次の

【デュエプレ】生成おすすめカードと分解候補/デュエマガチ勢が解説!【デュエマプレイス】

デュエマ プレイス 分解

3.リセマラをして必要なカードを集めよう 作るデッキが決まったら、リセットマラソン(リセマラ)をしましょう。 リセマラの方法は、以下の通りになります。 リセマラの結果で使用デッキを決定するという選択もアリです。 その場合はを参考にして判断しましょう。 必要なカードを作るには、不要なカードの分解と生成が有効です。 分解とは、カードを砕いてDMポイントに変換することです。 生成とは、DMポイントを使ってカードを作ることです。 分解で得られるDMポイントと生成に必要なDMポイントを以下の表にまとめました。 分解(プレミアム) 生成 SR1枚に必要な分解枚数(プレミアム) C 10(30) 50 240枚(80枚) UC 20(30) 100 120枚(40枚) R 70(200) 300 35枚(12枚) VR 200(550) 800 12枚(5枚) SR 600(1700) 2400 4枚(2枚) カードの分解と生成を上手く使って、必要なカードを手に入れましょう! 6.デッキを完成させよう 以上の1~5をしっかりこなせば、無課金でも1デッキは作ることができます! 後はランクマッチで対戦しつつ、より強いデッキになるように調整していきましょう。 初心者必見!デッキ構築のコツ 1.好きなカード、デッキを選ぶ やはり好きなカード、デッキで戦うのが一番ですよね! デッキ集を見たり、Twitterで情報収集をしたりしてお気に入りのカードやデッキを見つけましょう。 TCG版で昔使っていたカードを切り札にするのもおすすめです。 2.実際に対戦をする やはりデュエプレは実際に対戦してこそ楽しめます。 ランクマッチに積極的に潜りましょう。 実際に対戦すると、必要なカードや不要なカードが体感で分かるのでオススメです。 3.デッキの中身を入れ替える 実際に対戦した結果をもとに、デッキの中身を入れ替えましょう。 2~3を繰り返すことで、より強力なデッキを作成することができます。 初心者おすすめデッキ 初心者の方におすすめのデッキといえば、やはり 無課金で組めるデッキです。 以下の記事に無課金で組めるデッキを掲載しました。 デッキを組むまでのメインストーリーとミッションの消化にも役立つので、参考にしてみてください。

次の