りんね の 盾 dqmsl。 【DQMSL】シルバートレイ(A)の能力とおすすめの錬金効果

防具(盾):ドラゴンクエスト9攻略Wiki

りんね の 盾 dqmsl

秘密の発掘場 装備 秘密の発掘場、みんなで冒険では4種類もの装備を手に入れることができます! 新装備が一度に4個も追加されるのは珍しいですね。 アイアンヒットといえばみかわし無視の体技ダメージですが、メガトンハンマーによる通常攻撃アイアンヒットは、みかわしされる上に体技ではなく通常攻撃扱いとなります。 通常攻撃が賢さ依存になるブラックロッド(みかわし無視)や、不思議の塔のおまもりにある通常攻撃メガトンショット(みかわし無視・体技)などとは仕様が異なるので注意が必要です。 相性がいいのは、系統防御力が上がるスライム系や自然系です。 通常の防御力アップ(スカラ)と組み合わせればけっこうな高火力を出すことが出来ます。 防御力が高くAI行動を持つシドーに単体攻撃用として持たせるのもありでしょうか。 中途半端な防御力だとそこまで威力が出せないので、自動で防御力が上がる系統だったり特性を持っていないと使いこなせません。 真・いてつくはどうや封印の光などで系統バフごと消されてしまうと威力が極端に落ちてしまうことは注意です。 自身の防御力と相手の防御力次第では、一撃必殺級の火力を出すことも可能です。 攻撃手段が呪文に片寄りがちなスライムパーティでは通常攻撃でこれだけのダメージを出せるのは貴重ですね。 MPが切れても戦うことができます。 メラやヒャドといった特定の属性に対してではなく、全属性というのがすごいですね。 当たり前ですが無属性ダメージは軽減できません。 最近はブレイク特性が増えたせいか、属性攻撃ですさまじいダメージをたたき出すモンスターが増えています。 JERSERのギガクロスブレイク、やまたのおろちの獄炎の息吹、フレイザードの絶対零度、マスタードラゴンパーティの各種ブレス・呪文などなど。 特定の攻撃を防ぐ目的ではないですが、全般的に耐久力を上げたい時には使えそうです。 耐久と速攻で全く方向性が異なる系統なので、同時に対策したい場面はあまりないような気はします。 系統杯の第4回(自然と魔獣の系統ボーナス)用の装備品でしょうか。 クエストでは敵の系統に合わせてパプニカのナイフやバトルフォークを装備した方が倍率が高く、使いどころがありそうであまりなさそうな感じです。 盾はみがわり・におうだち系のモンスターに装備させることが多く、神速の一閃や流星斬りといった高火力の速攻斬撃に耐えられるかどうかが変わってきそうです。 そういった敵を想定する場合ははぐれメタルの盾やデルカダールの盾を装備するのもありですが、斬撃防御アップと違っていてつくはどうで剥がされないのがシルバートレイのいいところです。 環境次第では使いどころがあるかもしれません。

次の

盾突破役!DQMSLゾンビ系「ガナサダイ」を新生転生。私の特技構成を紹介し、装備や種振り、使い道を考えました

りんね の 盾 dqmsl

装備可能職業:、、、、、、、• 全45種。 今作では、武具の装備の可否が武具の種類単位になったので、力が低いキャラ や僧侶 でも全ての盾が装備できるようになった。 みのまもりの低いキャラには有難い。 が無い一部の職業では盾は装備できないが、上記の職業でをマスターすれば装備出来るようになる。 戦闘中に道具として使用すると、特殊効果が発揮されるものが多い。 本作品では新たに「盾ガード率」のパラメータが設定され、盾を装備していると、一定確率で打撃攻撃と一部の特技やをガードし、完全にダメージを無効にする事が出来る。 このガード率は、盾を持つモンスター はにわナイト、リザードマン、ナイトリッチなど にも設定されているので注意。 最終的にはウロボロスの盾とメタルキングの盾の二択となる。 敵の行動や戦術を考えて決めよう。 りんねの盾系は、戦闘中使用で特殊効果があり性能(守備力・ガード率)自体は最高だが、光と土属性への耐性は無い。 メタル系の盾は、全ての盾の中で唯一光と土の属性ダメージを軽減する効果を持つが、戦闘中使用の効果は無い。 買値の欄における 内は、での価格。 入手方法の欄において錬金・は省略。 「宝 〜〜」とあるのは、赤い宝箱からの入手を指す。 「落」は落とすモンスターで、末尾の記述の意味は以下の通り。 系統の欄は、系統によって違う色で表示している 同色なら同系統。 おしゃれさの欄は、その防具だけを装備した時に増えた数値。 他に武具を装備した場合、増加するおしゃれさは合計数値に満たないことがほとんどなので注意。 防具一覧•

次の

【DQMSL】りんねの盾(S)の能力とおすすめの錬金効果

りんね の 盾 dqmsl

装備可能職業:、、、、、、、• 全45種。 今作では、武具の装備の可否が武具の種類単位になったので、力が低いキャラ や僧侶 でも全ての盾が装備できるようになった。 みのまもりの低いキャラには有難い。 が無い一部の職業では盾は装備できないが、上記の職業でをマスターすれば装備出来るようになる。 戦闘中に道具として使用すると、特殊効果が発揮されるものが多い。 本作品では新たに「盾ガード率」のパラメータが設定され、盾を装備していると、一定確率で打撃攻撃と一部の特技やをガードし、完全にダメージを無効にする事が出来る。 このガード率は、盾を持つモンスター はにわナイト、リザードマン、ナイトリッチなど にも設定されているので注意。 最終的にはウロボロスの盾とメタルキングの盾の二択となる。 敵の行動や戦術を考えて決めよう。 りんねの盾系は、戦闘中使用で特殊効果があり性能(守備力・ガード率)自体は最高だが、光と土属性への耐性は無い。 メタル系の盾は、全ての盾の中で唯一光と土の属性ダメージを軽減する効果を持つが、戦闘中使用の効果は無い。 買値の欄における 内は、での価格。 入手方法の欄において錬金・は省略。 「宝 〜〜」とあるのは、赤い宝箱からの入手を指す。 「落」は落とすモンスターで、末尾の記述の意味は以下の通り。 系統の欄は、系統によって違う色で表示している 同色なら同系統。 おしゃれさの欄は、その防具だけを装備した時に増えた数値。 他に武具を装備した場合、増加するおしゃれさは合計数値に満たないことがほとんどなので注意。 防具一覧•

次の