東武動物公園 割引券。 【2020年版】東武動物公園のクーポン・割引券|最安で入園する方法まとめ

東武動物公園のクーポン

東武動物公園 割引券

MEMOシニア料金は60歳以上であれば適用されますが、年齢が確認できるものが必要となるので注意が必要です。 また入園券や招待券を持っている場合は、プール入場料金として下記の追加料金でプールが利用できます。 大人:+1200円 シニア:+1200円 こども:+600円 ちなみにこの他にライドパスというチケットもありますが、こちらは乗りものが乗り放題となるチケットで、別途入園料が必要となります。 ただ入園料とライドパスを購入するよりも、ワンデーパスを購入する方が料金的にお得なので、今回はライドパスについては割愛します。 またイルミネーションを実施している期間はイルミネーション入園料という料金もあります。 ・イルミネーション入園料 大人:1200円 シニア:1000円 こども:500円 ・イルミネーションパス(入園料+のりもの乗り放題) 大人:3000円 シニア:3000円 こども:2000円 このほか、日没の状況により乗れなくなる乗り物が一部ありますので注意が必要です。 ちなみに3歳未満は無料となっています。 障がい者手帳を持っていれば、障がい者割引で入園することができます。 本人と介助者1名に限り、入園料が半額となります。 入園料だけに適用される割引のため、プールなどは通常料金となりますので注意が必要です。 東武動物公園のクーポン・割引サービス 通常料金を確認したところで、ここからは割引サービスを各種見ていきましょう。 様々な割引がありますので、自分でも使えそうだと思った割引は積極的に使ってみましょう。 オフィシャルチケット• 前売り券を購入することでチケット窓口に並ぶ必要もないため、一石二鳥のサービスです。 ちなみに前売り券を購入したらコンビニで受け取ることが可能です。 JTBのサイト内でコンビニ発券できる東武動物公園のチケットを検索して商品番号をコンビニの端末で入力することで購入できます。 年間パスポート「トッピー倶楽部」 個人会員料金 大人:22000円 子供:16000円 ファミリー会員料金 保護者2名と子供1名:42000円 保護者1名と子供1名:32000円 年間パスポートはワンデーパスと同じように、乗りもの乗り放題で夏にはプールも利用し放題という内容です。 金額がちょっと高く感じるかもしれませんが、年間で5回以上利用するなら年間パスポートを購入したほうが絶対にお得です。 ファミリー会員の場合は3回以上の利用でお得となります。 会員限定イベントなどの招待や限定の特典など、年間パス会員ならではの特典も魅力的。 発行日から1年間有効のため、年末に購入しても損をすることはありません。 年間パスには2種類あり、個人会員と2人以上の家族を対象としたファミリー会員とがあります。 夫婦加入の場合はファミリー会員となります。 ファミリー会員となる条件は生計を同一にしていることという決まりがあるので、一緒に生活しているカップルの場合は結婚していなくても生計を同一にしているのでファミリー会員となります。 ちなみに2年目以降の継続利用をする場合は有効期限の3ヵ月前から期限日までに継続入会することで、料金が10%オフとなりますので1年目よりもお得に年間パスを購入することができます。 年間パスポート「シニア入園パス」• 高校生以下の入園料:無料(1700円得) 県民の日や都民の日に、それぞれの県に在住または在学している高校生以下を対象に無料で入園できる優待デーを開催しています。 各県の日程は下記の通りです。 千葉県民の日…6月15日 栃木県民の日…6月15日 東京都民の日…10月1日 群馬県民の日…10月28日 茨城県民の日…11月13日 埼玉県民の日…11月14日 また東武動物公園は埼玉にあるため、埼玉県民の日である11月14日に限っては「全国の大学生や専門学生以下」が無料で入園できるようになっています。 無料となるのは入園料の部分だけなので、乗り物は別途必要となります。 鉄道セット券 駅から東武動物公園までの鉄道往復運賃またバス運賃と、入園料がセットとなっている割引切符が発売されています。 発着駅によって料金が異なるため、詳しくは公式サイトから利用する駅ごとに料金を確認する必要がありますが、通常別々に購入するよりもずっとお得な料金となっています。 利用開始日から10日以内の有効期限があります、購入は利用開始日の1か月前から可能です。 販売している場所は下記の通りです。 が提供している会員制優待サービスで、東武動物公園以外にも様々なサービスの優待を利用することができます。 月額料金は540円ですが、大人のワンデーパスを1回利用するだけでほぼ2ヵ月分の回収ができてしまいます。 スマホに表示して受付で「クーポン使います」と申告すれば利用できる手軽さも魅力的です。 デイリーPlusの公式サイトは PassMe! 前売り入場券の電子チケットが購入できますが、割引がない場合があります。 クレジットカードで購入できることと、電子チケットということでチケットレスであることが特徴ですが、安くなるわけではありません。 ただクレジットカードで支払うことでクレジットカードのポイントが貯まるというメリットはあります。 クレジットカードを作るのはちょっと、、、 審査が通らない、、、 という方は、Kyashがおすすめです。 入園料無料券:3枚• ライドパス500円割引:3枚 東武鉄道株式会社の株主で、かつ100株以上を保有している場合に、年に2回の株主優待券を受け取ることができます。 この券があればライドパスの500円割引、また入場料無料を利用することが可能です。 いまから株主になるのは難しいかもしれませんが、もしもともと株主ならこの株主優待はぜひ利用したいところですね。 東武動物公園チケット付き宿泊 割引とはちょっと違いますが、もし遠くから東武動物公園に訪れる場合は宿泊も込みでプランになっている場合があります。 例えば「楽天トラベル」や「JTB」といった旅行サイトで東武動物公園を調べてみると、宿泊の予約も一緒にできて料金もお得になるプランが出ていることがあります。 宿泊も込みの料金で予算の計算も簡単になるので、遠くから遊びにくる場合はこうした宿泊付きプランを利用してみるのもいいかもしれません。 エポスカード• 月額490円ですが、初月無料など初期費用がかからないサービスなどがありますので利用しやすくなっています。 全国130万件以上の割引が利用できるので、月額490円もすぐに回収できて便利でお得です。 最大1000円割引は大きい割引ですので、ぜひ利用したいところです。 みんなの優待の公式サイトは 駅探バリューDays• ワンデーパスなら最大1000円もお得になるので、月額324円はすぐに回収が可能で、東武動物公園以外にも様々なサービスの優待が受けられるので、お出かけが好きな人は登録したほうがお得です。 会社の旅行に取り入れるのに最適なハッピーフリーパス倶楽部は、購入枚数によって金額が異なる仕組みです。 400枚購入する場合は、 200枚(550000円) +100枚(176000円) +100枚(176000円) =902000円……のように計算します。 従業員の人数分普通に購入するよりずっとお得ですので、法人で利用する場合はこのハッピーフリーパス倶楽部を利用しましょう。 クラブオフ クラブオフは株式会社リロクラブが運営している法人や団体、企業が契約する法人会員制クラブです。 様々なサービスを優待価格で利用することができるメンバー制のサービスです。 スタンダード会員とVIP会員の二種類があります。 また一回の申し込みでは10枚まで購入できます。 画面に表示してスマホなどで見せるのは不可となっており、必ず印刷する必要がありますので注意が必要です。 また1枚で5人まで割引を受けることが可能です。 こちらも1枚で5人まで割引が可能です。 クレジットカードや電子マネー 割引とは直接関係ありませんが、クレジットカードや電子マネーを利用することでそれぞれのカードのポイントが貯まります。 現金で清算するのではなく、あえてカードを利用すればカードのポイントが貯まりお得に利用できます。 東武動物公園の名物 動物園エリアにおいては、珍しい動物を見ることができます。 動物を間近に見ることができるのは貴重です。 中でも特に珍しい動物としてはホワイトタイガーが見どころです。 ホワイトタイガーは今では飼育されている個体しかいないため、貴重な存在と言えます。 8種類のサルを近くで見ることができる「モンキーワールド」も人気で、他にもヒグマといった普段見ることのない珍しい動物が実に120種、1200頭以上います。 他にもポニーに乗馬できるなど、直接動物と触れ合うことのできる体験が可能となっており、親子で楽しめるようになっています。 東武動物公園イチオシのイベントは、10種の動物と飼育員さんが園内でパレードを繰り広げる「ふれあい動物パレード」で、可愛い動物たちが園内をパレードする姿は必見です。 東武動物公園へのアクセス 電車か車でのアクセスがメインとなります。 電車でのアクセス 東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線) 東武動物公園駅から徒歩10分 または東武日光線 東武動物公園駅から徒歩10分 車でのアクセス 東北自動車道「久喜IC」から20分ほど 東北自動車道「岩槻IC」から25分ほど 圏央道「白岡菖蒲IC」」から20分ほど 圏央道「幸手IC」から20分ほど ちなみにナビの設定は「東武スーパープール」と入力するとスムーズに場所が表示されるようです! MEMO駐車場料金は1日1000円となっており、台数は3000台ということで、満車の心配はあまり必要なさそうです。 まとめ 様々な割引サービスやお得な利用方法を紹介しましたが、実際のところどの割引が最もお得なのでしょうか? 数が多すぎて、どれが一番お得に利用できる方法なのか迷ってしまいますよね。 いくつかのジャンルに分けて、最もお得な利用方法をまとめてみたいと思います。 入園料がお得になる方法 県民都民の優待デーは、該当地域に在学中または在住の高校生以下の人が入園無料となります。 無料に勝る割引はありませんよね。 さらに埼玉県民の日である11月14日は全国の大学生や専門学生以下が無料になるのでオススメです。 学生ではない社会人の人は、3月28日の東武動物公園の開園記念日を狙ってみてはどうでしょうか? 1円以上のチャリティー募金で入園が可能です。 ワンデーパスがお得になる方法 月額料金が発生しますが、デイリーPlusや駅探バリュー、みんなの優待やに登録すれば最大1000円の割引が可能となります。 これが割引として最もお得となりますが、ネックになるのが月額料金が発生する点だと感じる人もいると思います。 しかし安心してください。 東武動物公園以外のサービスもたくさんの割引が配信されているので、積極的に利用すれば月額料金よりも圧倒的にお得に利用できるようになります。 この優待サービスがきっかけで、お出掛けが楽しくなるかもしれません。 また、この優待サービスには初月無料のような利用開始直後は料金が発生しない期間が設けられていることがあります。 そういったタイミングで登録して、よりお得に利用できれば最高ですね。 このように様々な割引がありますので、自分でも使えそうな割引を積極的に利用してみてくださいね。

次の

東武動物公園|割引クーポンをゲットしよう!チケット料金を安くする方法まとめ6選

東武動物公園 割引券

ワンデーパス料金 入園料 + のりもの乗り放題がセットになったパスです。 18歳で高校生の方へ学生証等の提示を求める場合がございます。 障がい者割引 障がい者手帳の提示により、ご本人及び介助者 中学生以上 1名様に限り入園料が割引になります。 その他割引券との併用不可。 また、乗り物によっては、安全のため介助者の方が同乗されても、ご利用いただけない乗り物もございます。 18歳で高校生の方へ学生証等の提示を求める場合がございます。 ライドパスのご案内 別途入園券が必要となります。 事前に入園券をお持ちの方へのご案内です。 18歳で高校生の方へ学生証等の提示を求める場合がございます。 東武スーパープールご利用の際の注意 東武スーパープールは、入れ墨・タトゥー(シール類・ボディアート含む)をされた方のご入場は 固くお断り致します。 なお、入場後に判明した際には速やかにご退場いただきます。 また、お断り・退場にともなう一切の補償・返金は致しかねます。

次の

【2020年最新】東武動物公園は割引券がいっぱい!お得なクーポンを使って動物園に安い料金で入場しよう

東武動物公園 割引券

埼玉県の「東武動物公園(とうぶどうぶつこうえん)」は、動物園・遊園地・プール・植物園が融合したレジャー施設です。 動物園ゾーンは、ホワイトタイガーをはじめ、ゾウやキリンなど120種類以上の動物が飼育され、ふれあいイベントが大人気。 また、冬の時期はイルミネーションが開催されるため、カップルに大人気となっています。 そんな東武動物公園ですが、所要時間は5〜6時間と大型施設のため入園料が少し割高。 しかも、割引クーポンが多数あり、どれが一番節約できるのかがわかりづらくなっています。 そこでこの記事では、東武動物公園の割引クーポンを徹底的に比較し、本当にお得な割引情報だけを紹介します。 これを見てお出かけすれば、絶対お得に楽しめること間違いなしですよ! 目次• 東武動物公園の入場料金は? こちらが東武動物公園の通常入館料です。 動物園入園料 大人(18歳以上) ¥1,800 中人(中・高校生) ¥1,500 小人( 3歳~11歳) ¥800 シニア(60歳以上) ¥1,000 ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題) 大人(18歳以上) ¥5,100 中人(中・高校生) ¥4,800 小人( 3歳~11歳) ¥3,800 シニア(60歳以上) ¥3,800 プール(入園料+プール入場) 大人(18歳以上) ¥2,600 中人(中・高校生) ¥2,000 小人( 3歳~11歳) ¥1,300 シニア(60歳以上) ¥1,900 障がい者割引 大人(18歳以上) ¥900 中人(中・高校生) ¥750 小人( 3歳~11歳) ¥400 シニア(60歳以上) ¥800 障がい者手帳の提示により、ご本人及び介助者 中学生以上 1名様に限り入園料が割引になります。 ) 大型のレジャー施設とあって、少し割高ですね。 ワンデーパスを購入すれば、どうしても家族4人で2万近くかかってしまいます。 しかも、お車でお越しの方は駐車料金が必要でさらに高くなってしまいます。 普通車 ¥1,000 二輪車 ¥500 どうせ行くなら少しでも安い料金でいきたですよね? ワンデーパス(入場料+のりもの乗り放題+プール入場)• 毎年夏休み期間に開催されていることが多いです。 の年パスを持っている人は要チェック! JAFの会員割引 JAFの会員であれば、会員証提示で最大5名まで割引を受けることができます。 すでにJAF会員だよって人はいいかもしれませんね。 オークションサイトで東武動物公園の激安チケットを探す 「ヤフオク」や「メルカリ」などのオークションサイトなどでは、多くの入場券や株主優待券が販売されています。 うまく落札できればかなりお得に入手できます。 僕が調べた時は、ワンデーパスが最大1000円引きで落札されていたので、時期によってはかなりお得に入手できる方法です。 金券ショップで東武動物公園の激安チケットを探す 最寄り駅の東武動物公園駅周辺には1件だけ金券ショップがあります。 実際に問い合わせたところ、枚数に限りはあるものの割引チケットの販売があるそうです。 通常100~200円引きで販売しているようです。 営業時間が10時からなので、注意しましょう。 まとめ:東武動物公園の入園チケットを安く買う方法 東武動物公園は、毎年のように新エリアがオープンしたり、イベントも多いので、ご家族連れには大変人気の動物園です。 ぜひお得な割引券を利用してお出かけしてみませんか?.

次の