給湯 器 つか ない。 給湯器の電源が入らないときの対処法~リモコン・液晶パネルと本体どっちが原因か確認~

これって給湯器の故障?原因と対策

給湯 器 つか ない

給湯器の燃焼ランプがつかなくて、お困りではありませんか? 給湯器が点火しないときに起こる症状のため、まず故障を疑う人も多いと思います。 しかし、リモコンや給湯器の状態をチェックすれば不具合を解消できるケースもあります。 そこで今回は、給湯器の燃焼ランプがつかない原因と対処法についてご紹介いたします。 給湯器の燃焼ランプがつかない原因 給湯器の燃焼ランプがつかないときの症状には、以下のようなものがあります。 ・お湯だけ出ない• ・お湯も水も出ない• ・お湯は出るけれどランプがついていない 燃焼ランプがつかない場合、これらの内いずれかの症状が起きていることになると思います。 どのケースでも、原因はさまざまなことが考えられます。 そこでまずは、給湯器の燃焼ランプがつかない原因についてご紹介いたします。 燃焼ランプがつかない原因1. 給湯器のリモコン電源が入っていない 給湯器のリモコンの電源が切れているとリモコンパネルには何も表示されず、燃焼ランプも点灯しません。 「そんなことならすぐ気づく」と思いますよね。 しかし、節電のために使用しないときは給湯器の電源を切っているご家庭の場合は、意外と見落としがちな点になっていることもあります。 運転(電源)ボタンを入れて運転ランプが点灯した状態でお湯を出してみて、燃焼ランプがつくかどうかをもう一度確認してみましょう。 電源プラグが抜けている可能性もある リモコンのスイッチを押しても電源が入らないときは、給湯器本体の電源プラグが抜けている可能性があります。 落雷や長期間不在などのために一時的にプラグを抜いていたことも考えられるので、給湯器本体のプラグの状態も確認しておきましょう。 燃焼ランプがつかない原因2. ブレーカーが落ちている 給湯器用のブレーカーは、建物に設置されているもの、給湯器本体に取り付けられているものの2か所があります。 建物のブレーカーが落ちていたときは、まずどこのブレーカーが作動したかを確認しましょう。 給湯器ではなければ、落ちているブレーカーを戻せば解決します。 給湯器のブレーカーだったときは、給湯器に漏電が起こっている可能性があります。 この場合は故障の可能性もあるので、一度給湯器の使用を中止して本体の様子を見に行ってみましょう。 給湯器のブレーカーが落ちたときにチェックすること 給湯器の近くに雷が落ちたことや、水漏れや大雨による浸水で給湯器のブレーカーだけが作動することもあります。 雨の浸水などによる一時的な水濡れであれば、時間をおいて本体の内部を乾燥させることで再び使用できる可能性があります。 配管や内部に水漏れを見つけたときは、使用を中止して修理を行いましょう。 また、ブレーカーを入れ直してもまた落ちてしまうときは、基板の故障や漏電が考えられます。 この場合も使用を中止し、業者による点検を依頼しましょう。 燃焼ランプがつかない原因3. 給湯量が少ない 一般的な給湯器には、給湯量が少ないときはバーナーが作動しないような仕組みがあります。 具体的な水量はメーカーや機種によって異なりますが、多くの場合給湯量が毎分2-3リットル以下でバーナーが消火します。 給湯栓を開けてお湯を出す量を増やしてみると、バーナーが作動して燃焼ランプが点灯する可能性があります。 燃焼ランプがつかない原因4. 水量センサーの故障 給湯器は、配管を通る水をセンサーで感知してバーナーで加熱し、お湯を出すという仕組みになっています。 このセンサーが故障していると、実際には水が流れていても機械の上では何も起こっていないことになります。 そのためバーナーの点火機能が作動せず、燃焼ランプも点灯しなくなってしまいます。 燃焼ランプがつかない原因5. ガス栓・止水栓が閉まっている ガス栓が閉まっているときはバーナーが点火するための燃料が出ないため、燃焼が起こりません。 止水栓が閉まっていると、燃焼するための水が流れないのでバーナーが作動せず、燃焼ランプも点灯しません。 バーナーを作動させるには、ガス栓と止水栓の両方を全開にしておきましょう。 燃焼ランプがつかない原因6. 水抜き栓のストレーナーが詰まっている 給水管には、水を抜くための水抜き栓が取り付けられています。 水抜き栓のストレーナーにゴミが詰まっていると配管に水が流れないため、止水栓が閉まっているときと同様の症状が起こります。 歯ブラシなどでストレーナーを水洗いして、詰まりを取り除きましょう。 燃焼ランプがつかない原因7. 水温調節で一時的に消火した お湯の温度を調節するために、給湯器が一時的に消火を行うことがあります。 これは給湯器の機能によるものなので、故障ではありません。 ただし、お湯を出し続けていても燃焼ランプが消えたままという場合は何らかの不具合の可能性があります。 燃焼ランプがつかない原因8. ガスの供給が止まっている プロパンガスの場合は、容器のガスが切れるとガスが使えなくなってしまいます。 都市ガスの場合は地震やガス漏れ、長時間お湯を出し続けた場合に異常を検知してガスメーターが遮断し、ガスの供給を止めます。 プロパンガスが切れたときは、ガス会社へ連絡し交換を手配しましょう。 ガスメーターが遮断したときは、異常がなければ復帰作業をすることで供給を再開できます。 ガスメーターの復帰作業• 給湯器を含むすべてのガス機器の使用を停止し、ガス栓をすべて閉めます。 メーターに付いている復帰ボタンを奥まで押し込んで、3~5秒程度長押しします。 3分おいてから、お湯を出して動作確認します。 燃焼ランプがつかない原因9. リモコンパネルの不具合 リモコンパネルの故障により燃焼ランプがつかない可能性も考えられます。 ランプは消えているけれど問題なくお湯が出せるというときは、燃焼ランプを点灯させるための配線が故障していることがあります。 同じ機種のものであれば、リモコンだけを交換することも可能です。 部品の保有期間(廃盤から10年前後)が過ぎていなければ、業者への交換の依頼を検討してみましょう。 燃焼ランプがつかない原因10. 水栓金具の故障 特定の蛇口からお湯を出そうとしたときだけ症状が起こるときは、給湯器ではなく水栓金具が故障している可能性が考えられます。 この場合は水栓金具を修理交換する必要がありますが、連絡先は給湯器メーカー・業者ではなく水栓金具のほうのメーカーや水道工事の業者となります。 給湯器の燃焼ランプがつかないときの対処法 ここでは、給湯器の燃焼ランプがつかないときの対処法をご紹介します。 給湯器の不具合への対処法は、各メーカーサイトでも紹介しています。 故障の疑いがあるときの手順も含め、あわせて確認しておくことをおすすめします。 燃焼ランプがつかないときの対処法1. エラーコードを確認する 給湯器の不具合で燃焼が起こらないために燃焼ランプがつかないときは、リモコンにエラーコードが表示されていることがあります。 点火不良、漏電など異常の内容ごとにコードが分けてあるので、取扱説明書などを参考に原因を確認しましょう。 エラーコードを消したい場合は、電源を入れ直しておきましょう。 燃焼ランプがつかないときによく出るエラーコード 燃焼ランプがつかないときは、「11」か「12」で始まる(111,123など)エラーコードがよく表示されます(3桁目は給湯場所によって異なります)。 「11」は点火不良、「12」は安全装置が作動して使用中に火が消えたときに表示されます。 リモコンの電源を入れ直してもエラーが消えないときは、燃焼が起こらない原因が発生していないかをチェックしてみましょう。 エラーコードに関する問い合わせは、給湯器メーカーにお問い合わせください。 燃焼ランプがつかないときの対処法2. 業者による点検・修理を依頼する 燃焼ランプがつかない原因がわからないときや、給湯器の故障が判明したときは、給湯器のメーカーや専門の修理業者に連絡して修理を依頼することをおすすめします。 同じ症状が頻繁に発生する場合は、給湯器の寿命がきている可能性があります。 10年程度使用している給湯器で不具合が起こったときは、新品への交換も検討してみましょう。 給湯器の燃焼ランプがつかない原因と対処法まとめ 今回は、給湯器の燃焼ランプがつかない原因と対処法についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。 給湯器の燃焼ランプが付かない原因は、ガスや配水管側の問題、リモコンの不具合など給湯器の故障とは限らないケースがあります。 エラーコードが表示されているときは番号を確認し、異常の内容をチェックしておきましょう。 生活救急車では給湯器の修理や交換を承っております。 修理や交換のお見積り・ご相談をご希望の方は、お気軽にお電話ください。 生活救急車では、修理・交換のご依頼のみ承っております。 「ガスの給湯器の取り付けだけって出来ますか?今までついてたのが壊れちゃったものですから。 」とやや重い口調でしたが、落ち着いていらした様子でご相談を頂きました。 お困りしている給湯器のあるご住所をお尋ねしたところ、刈谷市一ツ木町の一戸建てのお宅からのご依頼でした。 30分前後で地域の担当から折り返しのお電話をさせていただくことをご了承頂き、「はい、お願いします。 」と控えめでしたが、安心いただけた様子でお電話での手配を完了しました。 受付日時 2020年2月1日 13時10分頃 受付担当 本田 担当より一言 私自身、自宅でトラブルが起きて不安だったときに生活救急車に依頼し、迅速に対応してもらえて安心した経験があります。 その経験を活かし、お客様からのご依頼にすばやく対応できるように心がけております。 「ちょっと壊れたので、ガス給湯器のことでお聞きしたいんですが。 」と丁寧な口調で、落ち着いていらした様子でお電話がございました。 今回お困りしているご住所をお聞きしますと、さいたま市浦和区大東にあるマンションのお宅からのご依頼でした。 この後9時~10時の間でパートナー店の方から折り返しお電話をさせていただくことをご了承頂き、「どうぞよろしくお願い致します。 ご丁寧にすみませんでした。 」と恐縮されていらっしゃいましたが、安心いただけた様子でお電話をお切りになり手配完了とさせていただきました。 受付日時 2020年1月23日 9時00分頃 受付担当 山田 担当より一言 急なトラブルでご不安な気持ちの中、お電話をくださったお客様に対して少しでも安心していただけるよう丁寧な対応を心がけています。 お客様からのお電話お待ちしております。

次の

給湯器の燃焼ランプがつかない原因と対処法

給湯 器 つか ない

給湯器の内部にもブレーカーがあるのをご存知ですか?近くで落雷したとき、豪雨や水漏れなどで機器内部に水が浸入したときなど、漏電を防ぐためにブレーカーが落ちることがあります。 機器内部のブレーカーだけが落ちる場合もありますので、屋内のブレーカーが落ちていない場合でも確認してみましょう。 機器内部のブレーカーが落ちていた場合は、一度電気を遮断することで改善できます。 一旦分電盤の専用スイッチを切ってから再び入れるか、電源プラグを一度抜いて、数秒ほどおいてからまた差し込んでください。 これでも再びブレーカーが落ちる場合は漏電が考えられますので、電源プラグを抜いてメーカーやショップにご相談ください。 他のリモコンもチェック! リモコンのスイッチを押しても作動しないときは他のリモコンの動作も確認してみましょう。 リモコンを複数設置しているのであれば、ぜひここをチェックしてみてください。 特定のリモコンだけがつかない場合は、リモコン自体が故障していると考えられますので、修理・交換をご検討ください。 電気の供給に問題はないのに、すべてのリモコンが作動しない場合はリモコン以外に問題があると考えられます。 給湯器自体の点検をしてもらいましょう。 また、設置しているリモコンは1つで、それがつかない場合もまずは電気の供給状態を確認してみましょう。 電気の供給に問題がないのに作動しない場合はリモコン自体が故障していると考えられますので、修理・交換をご検討ください。 給湯器の電源が入らない時は いかがでしたか?内容をまとめると、給湯器の電源が入らないときにチェックするポイントは以下の3つ。 電源コードが抜けていないか• ブレーカーが落ちていないか• 他のリモコンも作動するか このように、給湯器の電源が入らないトラブルは、特別な道具なども必要なく、簡単に解決できることもあります。 まずはこれらの3つをチェックして、改善しないようならメーカーやショップに相談してみましょう。

次の

給湯器の電源が入らないときの対処法~リモコン・液晶パネルと本体どっちが原因か確認~

給湯 器 つか ない

Contents• 屋外タイプと屋内タイプで耐用年数に大きな差はない まず「給湯器の屋外タイプと屋内タイプはどっちが長持ちするの?」という質問に対しては 「0か100かで答えるなら屋内タイプの方が長持ちはするけど、そこまで大きな差じゃない」と答えます。 というのも、確かに10年くらい使用していると見た目的にも腐食していたりしてボロボロになっているケースも見られますが、 雨水が入ったせいで故障に繋がったという現場を、私はほとんど見たことがありません。 ただ「落雪でボイラーが変形してしまった」「外置きの給湯器を囲ったら、それが原因で不完全燃焼に繋がった」という、屋外タイプならではの不具合は何度も見たことがあります。 それらを考えれば、屋外タイプよりも屋内タイプの方がいいという言い方をできるかもしれませんが、 アクシデントなしの耐用年数で言えば大差はないです。 一部例外として、海岸沿いに住んでいるという方や落雪の被害を受ける設置状況にある場合は、時給湯器の寿命うんぬんの話じゃなしに屋内タイプをオススメします。 雨の日に調子が悪くなる これに関しては、梅雨時期になると1件か2件くらいあります。 私個人で1件か2件なので、全体的に見れば決して少ない数字ではないのかもしれません。 ただ、 見た目的に明らかに腐食していて雨水が機器本体に入りまくっているという状況を除けば、このような依頼の多くは 「気のせい」であることが多いです。 たまに 「雨が降って湿度が高くなると、湿気にやられて火が付きにくくなる」ということを言う人もいますが、個人的にはこれは全く問題無いと思っています。 その理由としては、給湯器を修理しているプロなら全員、 給湯器の内部で 水漏れしながらも使えている給湯器を山ほど見ているからです。 外で雨が降っている程度の湿気で使えなくなるようなことは、通常では考えにくいと言えるでしょう。 スポンサーリンク E-110、E-111なら雨水が機器内に侵入しているかも 給湯器のエラーの E-110、E-111なら、雨水が機器内に侵入している可能性があります。 多くの給湯器は雨水が侵入するような構造にはなっていませんし、横殴りの雨だったとしても重力がある限りは上から下に降るはずなので、本来であれば雨水は入りません。 給湯器本体に設けられている吸気口は、下からホースで水をかければ水が入ってしまいますが、上からならバケツの水をかけても問題ないです しかし給湯器本体に変形があったり腐食があったりすると、隙間から雨水が侵入することも考えられます。 あとは、1度でも給湯器本体を修理している あるいはお客さん自身でカバーを開けたことがある という場合は、ビスの締め方が緩くて雨水が侵入している可能性も考えられますね。 火が付くときは電圧が掛かって火花を飛ばしているので、雨で濡れた箇所によっては正常に火花が飛ばず、着火できずにE-110、E-111ということがあるかも 私は見たことがありませんが。 これは機器で漏電していて、機器内のブレーカーが作動しているというものでした。 これは完全に雨水が侵入していたのが原因で、その雨水によって機械が漏電し、安全装置が働くという状況です。 電源系統の不具合で、雨の日に決まって調子が悪くなるという場合だと、一概に気のせいだとは言えないことの方が多いですね。 でも、それはどちらかというと 「雨の日に調子が悪くなるんじゃなくて、晴れの日に不具合に気付きにくい」というだけのような気がします 言い方を変えれば「晴れの日に調子がいい」という話。 まとめ 屋外タイプの給湯器は雨の影響で壊れたりしないような作りになっている 「雨の日に調子が悪くなる」というのは、基本的には雨が関係ない不具合であることが多い 「雨の日に調子が悪い」という依頼を受けて、必ずしも訪問できる日に雨が降っているとは限らないので、私はよく「給湯器の中にティッシュを敷き詰める」ということをします。 これで、もし次に雨が降ったらティッシュが濡れて雨水が侵入しているかどうかが判断できるのですが、多くの場合は気のせいです。 ただ、電源系統の不具合に関してはあながち無関係とも言い難い部分があるので、雨の日に給湯器の調子がおかしくなると感じる人は、まず給湯器の外観におかしな部分がないかどうかをチェックしてみてください。

次の