おもち くらぶ クリエイト。 ABOUT

おもちくらぶクリエイト

おもち くらぶ クリエイト

みなさんこんにちは。 スイーツ大好き甘党ぶた子です。 本日はにある おもちくらぶクリエイトさんに訪れました。 といえば!目の前にゾウのいる商店街、口中通街があります。 味のある雰囲気に自然と吸い込まれてしまいそうですが、本日はスルー。 本日は、 ゆるかわを求めてこの街に訪れたのです! から方面に向かって線路沿いに伸びる平和通り。 名前の通りゆったりとした雰囲気の通りです。 高架下にはマイロードという通りがあり、こちらを通って向かうのもオススメです。 静かな通りではありますが飲食店や美容室など、隠れ家的なお店が目に留まります。 歩くこと約7分。 着きました!!お店の外観はとてもシンプルですが、入り口の可愛い看板。 そしてドアのガラスから見える ゆるかわな雰囲気。 ここで間違いありません! 手作り感のあるところがほっこりします^^早速入ってみましょう! 店内で1番はじめに飛び込んでくるのは、 可愛らしいカラフルomochi bar(おもちバー)!お店に入ると、奥でお仕事をされている店員さんが笑顔でご挨拶をしてくださいました。 見渡すとお店の商品になっている可愛いキャターがいっぱいです。 気になる右側のうさぎさんは のびしろうさぎのうさぎ氏さん。 まだ未完成のうさぎさんとのことです。 名前の通り、のびしろがあるのですね^^パーカーやケースなどグッツ化しています。 お店の看板商品であるomochi barのこの子たちは、 おもちばぁ。 という名前があります。 この日は、 ストロべリー、 コーヒー、 バニラ、 チョコレート、 きなこ、 プレーン、 あずき、 塩、 抹茶、 黒ごま、 の 11種類のおもちばぁ。 が並んでいました!個性的な黄色いほっぺたとな瞳が可愛い。 黒ごまちゃんはつぶつぶのごまが練りこんであり、一見どこが瞳か分からないところが愛らしいです。 全て税込250円! 隣には紅白のおもちが重なった縁起の良さそうな もちだるま。 そしてのびしろうさぎのうさぎ氏モチーフの うさぎダンゴと のびしろうさぎバー!こちらも見ているだけ癒されるルックスで、贈り物にするときも ラッピングに頼らずこのままプレゼントできちゃうポテンシャル!こちらもワンコイン税込500円でお手頃です。 しかしここでとある心配が生まれます。 お餅といえばとても美味しいですが、日持ちがしません。 買ったら今日にでも食べなくちゃいけないし、食べる分を買わなくては…と思いました。 しかし、 おもちくらぶクリエイトさんのおもちは 日持ちがするおもちです!賞味期限はなんと、製造から約2週間!すごい! 迷いましたが今回はomochi barを5本セレクトして購入!これで数日分の甘味を確保です。 一気に食べてしまわなければ… 購入したomochi bar達は、ケーキ屋さんのような箱に入れていただきました!こちらは無料サービスの箱で、贈り物にも最適です。 先ほどラッピングいらずの可愛らしさと書きましたが、より可愛くなりますね!それにしても、 ライスキャンディーとは馴染みのない言葉。 贈り物にすれば、多くの方の興味を引くこと間違いなし!ぶた子は自分への贈り物ですが、すでにしあわせです。 そう、 自分への贈り物も特別でなくちゃ!大切です。 さらに袋に入れていただけます^^見た目はケーキ屋さん帰りのようですが、間違いなく おもちをお持ち帰っているところの写真です。 早くどんな味か食べてみたい!急ぎ足で家に帰ります。 こちらがぶた子ズセレクション! バニラ、 きなこ、 ストロベリー、 、 チョコレートの5種類です!並べるだけで可愛い。 同じ顔なのに、それぞれ性格が違いそうです。 ストロベリーはおてんば系でしょうか…と想像しつつ、持ち上げてみるとひとつひとつほど良い重みがあり、 しっかり感があります。 今回はシンプルだけど珍しい、バニラをピックアップ!いただきます! 袋から取り出すとお顔が取れてしまいますが、 いかにも柔らかそうなおもちが登場します。 先ほどまで可愛らしかったのに、今度は つやつやと美しいです。 ひとくちかじってみると… !! とても柔らかくて、とにかくなめらか! ほんのり甘くバニラの香り。 なんとお上品なお餅なのでしょう!片手ですぐに食べられるところも最高です。 これは忙しい日の朝ごはんにするのも良いのではないでしょうか。 そのうち、食パンではなくomochi barを咥えて走る人を見かける時代がくるかもしれません… (ただし、ゆっくり食べましょう。 嬉しいことに、おもちはオンラインショップで購入することも可能なので、お取り寄せしてみるのも良いですね。 お店選びの参考にしていただけると嬉しいです。 鋼の心を持つ最上級者向け。 上級者向け。 基本的にはみっつ。 他にも1名入店の人が結構いる。

次の

お餅バーomochi bar自動販売機の餅屋の場所は?通販お取り寄せは?おもちくらぶ味や口コミ評判は?

おもち くらぶ クリエイト

餅菓子専門店『おもちくらぶ create(クリエイト)』です。 JR西荻窪駅南口から徒歩6〜7分程の距離。 線路沿いの道を荻窪方面(東)に向かって進んだ所にあります。 こちらのお店では、ライスキャンディーというオリジナル商品を取り扱っています。 このライスキャンディー、見た目はまさにアイスキャンディーのよう。 お餅が棒に刺さっているのですが、その意外性からパッと見はお餅には見えません。 お餅の味も様々で、プレーンの『シュガー』やピンクの見た目が可愛らしい『いちご』、まるであずきバーのような『あずき』、他にも『きなこ』、『抹茶』、『黒ごま』等々。 シンプルな見た目の物以外には、うさぎの形を模した物もあり、お餅というイメージからは掛け離れてはいるものの、ありそうでなかった斬新さがあって楽しいです。 肝心の味について。 こういった表現は失礼かもしれませんが、意外と美味しいです。 食感や味などは、すあまが似ていると思います。 しかしながら、すあまよりも歯切れが良く、ベタつく感じがないのでとても食べやすいです。 味のバリエーションも豊富ですし、選べる楽しさもあります。 お餅であることと、棒付きなので、小さいお子さんにはちょっと…かもしれませんが、落ち着いて座って食べられるお子さんのおやつとしては量的にもちょうど良いと思います。 我が子も気に入っていて、喜んで食べます。 価格は、あくまでも個人的な感覚ですが、量に対しては少々高いようにも感じます。 それでも見た目の珍しさと可愛らしさがあるので、手土産にも良さそう。 味も色々あるので、年配の方からお子さんまで美味しく食べられるかなと思います。 ひとつあたりの量は少なめですが、それでもお餅なのでおやつとしては結構お腹には溜まります。 商品紹介にある「パーティーにも…」というのは個人的にどうだろうとは思いますが、お土産的には良いと思います。 駅から少し距離があり、お店の外観もあまり食べ物のお店っぽくない雰囲気ですが、散歩ついでにフラッと立ち寄りたいお店です。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 おもちくらぶクリエイト 関連ランキング:スイーツ(その他) 西荻窪駅.

次の

【西荻窪】おもちくらぶクリエイト「かわいい・おいしい・日持ちする」最強のomochi barとは…?

おもち くらぶ クリエイト

「お餅バー omochi bar 」の自動販売機は餅屋「おもちくらぶクリエイト」が運営!Twitterの投稿が話題に Twitter上で話題となっている「お餅バー omochi Bar)」の自動販売機がこちら。 近所にある餅屋さんなんだけど自販機スタイルになってる!と思ったら後ろでオジちゃんが全部手動でやってくれて可愛すぎて抱きしめたくなった。 — FJK debiruneko 「お餅バー omochi Bar)」とってもカラフルで美味しそうですよね! 日本語がわからない方だと、お餅とはわからずアイスクリームだと思いそう。 調べてみるとこちらの「お餅バー omochi Bar)」は、有限会社山正製菓さんが運営するショップ「おもちくらぶクリエイト」が運営しているようです。 めちゃくちゃ可愛いですよね!! お餅バー omochi Bar)って何? 自動販売機で販売されるお餅バー omochi Bar)の公式説明はこちら。 omochiclub-create. omochiclub-create. 誰もが幅広く愛せる自動販売機の「お餅バー omochi Bar)」。 その味がとても気になりますね! スポンサードリンク お餅バー omochi Bar)の味は? おもちくらぶクリエイトが運営するお餅自動販売機で販売されている「お餅バー omochi Bar)」は味のバリエーションがかなりありそうです。 公式フェイスブックの投稿を見てみると・・ 少なくとも自動販売機で販売されている「お餅バー omochi Bar)」には、• バニラ• チョコレート• プレーン• コーヒー• ストロベリー• きな粉• よもぎ• ごま これだけの味の種類がありそうです! お餅にこれだけの味の種類があるとなると、お餅の概念が変わります。 こちらの投稿を見てみると・・・ いつでもどこでも食べられる そのまま食べられる 冷凍保存出来る 焼いてもおいしい 口の中で溶ける 手を汚さず食べられる 食べたら元気になる いつ食べても良い 持ち運びに便利 そこそこ日持ちする 見た目が楽しい いろんな味がある 片手で食べられる トッピング出来る お茶に合う 素材がヘルシー 色 — おもちくらぶ omochiclub• いつでもどこでも食べられる• そのまま食べられる• 冷凍保存できる• 焼いてもおいしい• 口の中で溶ける• 手を汚さず食べられる• 食べたらまた元気になる• いつ食べても良い• 持ち運びに便利• そこそこ日持ちする• 見た目が楽しい• いろんな味がある• 片手で食べれる• トッピングできる• お茶にあう• 素材がヘルシー もういいことづくめですね(笑 スポンサードリンク 「お餅バー omochi Bar)」の作り方は?動画で紹介 おもちくらぶクリエイトが運営するお餅自動販売機で販売されている「お餅バー omochi Bar)」。 その作り方が気になるところですよね。 お好みのボタンを押す• 取り出し口に商品が落ちてくる• 合計の金額が表示• お支払いを行う(現金orペイペイ)• com 営業時間 10:00~18:00 定休日 不定休。 急用で休む事があります。 スポンサードリンク 「お餅バー omochi bar 」自動販売機の味や口コミ評判は? おもちくらぶクリエイトが運営するお餅自動販売機で販売されている「お餅バー omochi Bar)」についてネットの反応をチェックしてみました。 うまそうー!落ち着いたら買いにいきたい…! — 一号生筆頭 fullpolygon 販売手順に愛情と信頼が溢れてますね。 素敵や。

次の