相手 先 ホスト の 都合 により 送信 できません で した。 相手先ホストの都合により送信できませんでした。というメールエラーについて

マイクロソフトアウトルック2010のメールが受信できません。__

相手 先 ホスト の 都合 により 送信 できません で した

こんにちはー。 前回ではアンドロイドでを調査しました。 今回は、 拒否した相手にどう伝わるか、実験してご報告しマース! 今回実験に協力してくれたのは編集部のマミさん。 したうえで、Eメールを送ってもらいました。 その結果は…… 跳ね返ってこない、とのこと。 私のPCメアドも指定拒否に登録し、PCからEメールに送ってみましたが、マミさんと同じく、エラーメッセージも届かず。 これじゃ、 拒否登録された人はメール送っても送っても、スルーされっぱなしになるわけですな。 せめて、エラーメッセージくらい返信してあげたいのが人の情け。 auのお姉さん、教えてー! ということで、またまたお客様サポートに電話して質問しました。 「ええ、おっしゃる通り、相手にはエラーメッセージが届かないので、何度送っても拒否されたことには気づかないことになります。 ただ、 拒否していることを『通知する』・『しない』の設定を変えることはできます」 auお客様サポート なんですって? エラーメッセージを通知するか否か、こちらで選べる? なんて細かいシステムなの! 早速、通知する設定を教えてもらいましょう。 2:「Eメール設定」をタップ。 3:「その他の設定」をタップ。 4:「パケット通信料が発生します。 接続しますか?」の問いに、「OK」ボタン! 5:「迷惑メールフィルター」をタップ。 6:暗証番号を入力し、送信! 7:「個別設定」をタップ。 8:一番下までスクロールすると、「拒否通知メール送信設定」の欄に到達します。 ここで、「返信する」にチェックを入れ、「変更確認」にタップ。 9:再び「個別設定」の画面に戻ります。 下までスクロールし、「登録」ボタンをポンッ。 10:わーい、登録完了! この文字はちゃんと見届けましょうね。 完了したサインですから。 さて、 指定拒否した相手には、どんな通知が届くことやら。 auサポートセンターのお姉さん曰く、ポストエラーメッセージが届くそう。 「次の宛先へのメッセージは、エラーのため送信できませんでした。 送信先メールアドレスが見つからないか、送信先メールサーバーの理由により、送信できませんでした」 なるほどねー。 指定拒否登録に加えたマミさんにも、わたしに送信してもらい、跳ね返ってきたエラーメールをスクリーンショットで撮ってもらいました。 それが、これ。 「相手先ホストの都合により送信できませんでした」 簡略化されているのは、マミさんが使っているメーラーの都合かしら。 ちなみにこのメールは、いったん解除したうえで送ってもらいました。 * * * * * * そうそう、迷惑メールフィルターには、他にもいろんな設定ができるのよね。 そして、次の項目にチェック。 確認画面になります。 ええ、変更してもよろしくってよ。 「登録」! なお、ウイルスメール規制とは、受信したメール経由で、スマホがウイルスに感染することを防ぐ機能。 規制した相手がメールを送ろうとしたら、エラーメールが跳ね返ってくるそうです。 内容も、サポートセンターのお姉さんに聞きました。 「送信先アドレスが見つからないか、送信先サーバーの理由により送信できませんでした。 メールアドレスを確認の上、送信してください」 指定拒否通知と、同じ内容ですな。 さあ次回は、 SMSの拒否設定について調査報告しマース。 ドコモとソフトバンクをお使いのみなさまにも、同様の調査報告をいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。 設定しないと、相手は拒否されたことに気付かぬ「送りっぱなし」状態になる。

次の

マイクロソフトアウトルック2010のメールが受信できません。__

相手 先 ホスト の 都合 により 送信 できません で した

こんにちはー。 前回ではアンドロイドでを調査しました。 今回は、 拒否した相手にどう伝わるか、実験してご報告しマース! 今回実験に協力してくれたのは編集部のマミさん。 したうえで、Eメールを送ってもらいました。 その結果は…… 跳ね返ってこない、とのこと。 私のPCメアドも指定拒否に登録し、PCからEメールに送ってみましたが、マミさんと同じく、エラーメッセージも届かず。 これじゃ、 拒否登録された人はメール送っても送っても、スルーされっぱなしになるわけですな。 せめて、エラーメッセージくらい返信してあげたいのが人の情け。 auのお姉さん、教えてー! ということで、またまたお客様サポートに電話して質問しました。 「ええ、おっしゃる通り、相手にはエラーメッセージが届かないので、何度送っても拒否されたことには気づかないことになります。 ただ、 拒否していることを『通知する』・『しない』の設定を変えることはできます」 auお客様サポート なんですって? エラーメッセージを通知するか否か、こちらで選べる? なんて細かいシステムなの! 早速、通知する設定を教えてもらいましょう。 2:「Eメール設定」をタップ。 3:「その他の設定」をタップ。 4:「パケット通信料が発生します。 接続しますか?」の問いに、「OK」ボタン! 5:「迷惑メールフィルター」をタップ。 6:暗証番号を入力し、送信! 7:「個別設定」をタップ。 8:一番下までスクロールすると、「拒否通知メール送信設定」の欄に到達します。 ここで、「返信する」にチェックを入れ、「変更確認」にタップ。 9:再び「個別設定」の画面に戻ります。 下までスクロールし、「登録」ボタンをポンッ。 10:わーい、登録完了! この文字はちゃんと見届けましょうね。 完了したサインですから。 さて、 指定拒否した相手には、どんな通知が届くことやら。 auサポートセンターのお姉さん曰く、ポストエラーメッセージが届くそう。 「次の宛先へのメッセージは、エラーのため送信できませんでした。 送信先メールアドレスが見つからないか、送信先メールサーバーの理由により、送信できませんでした」 なるほどねー。 指定拒否登録に加えたマミさんにも、わたしに送信してもらい、跳ね返ってきたエラーメールをスクリーンショットで撮ってもらいました。 それが、これ。 「相手先ホストの都合により送信できませんでした」 簡略化されているのは、マミさんが使っているメーラーの都合かしら。 ちなみにこのメールは、いったん解除したうえで送ってもらいました。 * * * * * * そうそう、迷惑メールフィルターには、他にもいろんな設定ができるのよね。 そして、次の項目にチェック。 確認画面になります。 ええ、変更してもよろしくってよ。 「登録」! なお、ウイルスメール規制とは、受信したメール経由で、スマホがウイルスに感染することを防ぐ機能。 規制した相手がメールを送ろうとしたら、エラーメールが跳ね返ってくるそうです。 内容も、サポートセンターのお姉さんに聞きました。 「送信先アドレスが見つからないか、送信先サーバーの理由により送信できませんでした。 メールアドレスを確認の上、送信してください」 指定拒否通知と、同じ内容ですな。 さあ次回は、 SMSの拒否設定について調査報告しマース。 ドコモとソフトバンクをお使いのみなさまにも、同様の調査報告をいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。 設定しないと、相手は拒否されたことに気付かぬ「送りっぱなし」状態になる。

次の

メールを送っても、送信メールエラーが返ってきます

相手 先 ホスト の 都合 により 送信 できません で した

マイクロソフトアウトルック2010のメールが受信できません。 状態ですが、 使い始めて2か月です。 OS:ウンドウズ7 最初の設定後はスムーズにメールの送受信ができていましたが、 最近送信はできても受信ができない状態になりました。 数日前にネットで検索して、どうも受信許容量を超えたのかしら?と思い、一時ファイルの削除や 受信メールを3分の2ほど削除してみました。 その後、1週間は受信できていたのですが、またメール受信だけできなくなりました。 アウトルック上ではエラーメッセージは出ません。 グリーンのタスクバーは、途中で止まっている状態です。 携帯メールでの送信に対しては、 「相手先ホストの都合により送信できませんでした。 」 と表示されます。 :やったこと @一時ファイルの削除 @サーバーのタイムアウト時間を9分に設定した @今までに受信や送信した不必要なメールを3分の2削除した。 どうすれば、メールの受信が復活、というか使えるようになるのでしょうか? 問題とされている 環境と状況をできるだけ具体的に詳しく説明してください。 利用されている Email アカウントの種類、 導入されている セキュリティ ソフトウェア の正確な名称とそのバージョン。 などを明らかにしてください。 PST File の 形式、 大きさ、 Hard Disk Drive の 総容量と空き容量 を提示してみてください。 送信元に 配信不能通知が返っている場合、 利用されている Email Server の設定や問題に起因する問題の可能性が高いので、 利用されている Email Server の管理者、 あるいは サポートに 配信不能通知に関して問い合わせてみてください。 まず、 古いアイテムの生理機能を使って、 古いアイテムを Archive PST に移動させてから、 PST ファイルの圧縮を行ってください。 Outlook 2007 および Outlook 2003 の古いアイテムの整理機能について Outlook で PST ファイルと OST ファイルを圧縮して削除済みアイテムの領域を削除する方法 古いアイテムの整理 を実行して、 PST ファイルの大きさを小さくしてから、 利用されている Email サービス が Internet Explorer などからアクセスできる Web Mail の機能を 提供しているのであれば、 それを使って Server 上の一定のメッセージを削除してから、 (古いものと、 最近 問題発生時の日時あたりに Server で受信されたもの) Outlook の Logging を有効にしてから 送受信を実行して、 動作履歴を取得してみてください。 トランスポートでログを有効にする方法 [動作履歴を記録する トラブルシューティング ] オプションの概要.

次の