好きなものは一緒じゃなくてもいい。 論理的じゃない人は強い。「なんとなく」を信じてる人は強いよ。「だって、好きなんだもーーーん」としか思ってない人は強いよ。

JUST US PLUS BUS: ひとはひと、自分は自分。好きなものを貫けたらそれが一番いいよね

好きなものは一緒じゃなくてもいい

Koichiro Inomata Instagramのフォロワーが70万人。 すごいですよね! 普通に「仲良し兄弟!」みたいな内容をアップしていただけなので、自分でも不思議で。 「マツコ会議」に出演した時に3万人くらい増えて、それもびっくりしたんですが、正直、自分に見合うフォロワー数じゃなくて、恐ろしいです…。 インフルエンサーになろう!と思っていたわけではないんですね。 考えてもいませんでした。 そもそもこうやって食べていけると思っていなかったんです。 ただお洋服が好きだというだけだったので…。 私は日本人女性の平均身長ぐらいだし、体型も決して細くはない、そういう部分が親近感なのかな? って今は思います。 弟のよしあきさんとのコーディネートもかわいいです。 仲良しですよね。 小さい頃から仲良しです。 9歳まで育った台湾では、通っていた小学校が距離的に遠くて。 他の友達と遊ぶことができず、弟と一緒にいるのが当たり前だったから。 それにお仕事始めるまで、ふたりとも学校でうまくいっていないこともあって、友達があんまりいなかったんです。 今は共通の友達も多いから、友達との約束も弟と一緒だったりしますね。 台湾と日本で暮らした経験があるミチさんが感じる、文化の違いは? 台湾は南国でおおらかだし、女性でもすっぴんで歩いている人も多いです。 私の知っている日本人の女性は、繊細で何をするにも丁寧で、他人の目もすごく気にかけている人が多いのかなと思います。 私は大雑把なので、必死でそういう部分についていっていますね(笑)。 でも日本の女の子には「気にしすぎじゃないかな」と思うこともあります。 「私って地味だから」みたいな感じで、着たい服を諦めちゃったり。 同じアジア圏でも、韓国や台湾の女の子は、そんなふうには思わない子が多い気がします。 私も気になったとしても、意外とそのまま進めちゃうほうですね。 例えばどんなことを? 私の肌の色ってイエローベージュ寄りなので、一般的に似合うのはオレンジ系と言われるんです。 でもたまにはピンク色が着たい、ピンク色のリップ使いたい、って思うこともあるので、挑戦してみたりしますね。 日本人の女の子は「完璧でいなきゃ」って思ってるのかも。 そんなに完璧じゃなくていいのになって思うんです。 ご自身の好きなファッションは? 「自分のスタイルはこれ!」というのはなく、着たいものを着ています。 実は下半身が太いのがコンプレックスなんです。 日本製のお洋服って腰回りが細い物が多くて、スカートでとか入らなかったりするものもあります。 でもそういうことも、あまり気にしすぎないようにしたり。 あとは背が小さいから、ちょっと工夫することはあります。 例えばショートパンツを履いたら、夏でもヒールでなくニーハイブーツをあわせたりして、コーディネートの余白をあんまり作らないように、とか。 この春夏で注目のファッションアイテムってありますか? セットアップのスーツとか、気になりますね。 色は緑、ピスタチオとかミントグリーンとか可愛いですよね。 ちょっとゴツめのシルバーアクセサリーとかを合わせて、カチッと着たいです。 今まであまり着たことなく持っていないんですが、今年はパステルカラーが可愛いなと思うので、調達したいです。 SNSの投稿では、何か気をつけていることはありますか? 何かな…こだわらないことが、こだわりかな。 ありのまま、気分のままという感じですが、インスタグラムはファッションや美容が多め、twitterは「友達と会った!」とかカジュアルなこと、YouTubeも弟との日常をゆったりアップのような感じで、媒体によって役割は違うかもしれません。 気をつけているのは、写真よりも文章ですね。 気分の上がり下がりをあんまり出さないように。 何の気なしに「ちょっと風邪引いた」と書いても、みなさんにすごく心配をおかけしちゃうし、コメントをいただいてもなかなかお返事ができないので。 でもすごく嬉しいです。 ご自身の性格は? 周りには明るいとか思われがちなんですけど、結構内気でネクラです。 趣味はありますか? ファッション以外にも旅行とか、あと映画館に行くこと自体が好きです。 映画を見ている間の約二時間、携帯の電源も切るじゃないですか。 その間、映画館の雰囲気を味わうのが好きなんです。 ハッピーなときより、元気がないときに映画を見ると元気になれるから。 そういう時は週に3日くらい行っちゃいますね。 誰かと約束することもありますが、たいていは一人で。 自分一人で楽しめるタイプなんですね。 そうですね。 ご飯とかも一人で食べられるし。 今見たい、今食べたいのに、「二時間後に集合ね」って待ってるのが苦手なんですよね。 別に一人で行っちゃえばいいや、みたいな。 寂しがりやではあるんですよ、だから誰かがいてくれたらもちろん嬉しいけれど、いなくても大丈夫です。 映画はどんな作品が好きですか? 新作が見たい!というよりは、同じものを何回も繰り返し見る感じ。 「フィルマークス」というアプリがあるんですが、そこで探して気になる作品を見ています。 誰もが「いい作品!」という王道の作品と、その合間に、B級ホラーコメディを(笑)。 親の影響で、古い映画ですが『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』とか『ロッキー・ホラー・ショー』とか大好きです。 そういうのを見て元気がないときも「まあ、いいや!」って思うようにしています。 今辛くても、2~3カ月後には忘れてるしな、って。 なんとなく区切りがつけられるんですよね。 恋愛はどうですか? いつも恋愛していたい方ですか? 恋愛するのも好きですし、彼氏がいたら嬉しいけど、いなくてもがんばれます。 以前は「彼氏が欲しい」と思って探しちゃうところがありましたが、今は合わない人と無理に恋する必要はない、彼氏がいない時期があってもいいかなって。 お仕事もあるし、映画館もあるので。 好きになると、自分から告白する方ですか? はい、好きになったら。 でも最近は好きになるだけの時間が作れないんですよね。 見た目だけでは好きになれないほうなんです。 ある程度の時間を一緒に過ごさないと、わからないなって。 好きになるポイントはどういうところですか? 人間的に余裕があって、視野の広い人。 あとはお互いに信頼できること。 別の異性と食事に行くとか、お互いがいない男女のグループで旅行に行くとか、そういう部分で束縛しあいたくないです。 私は男の子の友達も多いけれど、以前の彼はそういうことを絶対に許してくれなかったんです。 なんでだろう? と思っていたら、やっぱり本人にやましいところがあったんですよね。 そういうものだなって。 すごくしっかりしてますね。 とんでもない、ぜんぜんダメダメです。 今は「しっかりしてる風」に見せているんです(笑)。 色々モノを失くしちゃったりすることも多くて。 最近は間違って携帯をゴミと一緒に捨ててしまい、戻ってきませんでした……(笑)。 だから甘やかしてくれるしっかりした人が年上男性がいいんじゃないかと思っているんですが、年上の人と付き合ったことはないんですよ。 これまでの恋愛から学んだことってありますか? 立ち直る力を学んだかなと思います。 どうしてもお別れのときってきちゃうじゃないですか。 その瞬間は悲しいしすごく落ち込みますけど、ぐだぐだ引きずらなくはなりました。 憧れのデートはありますか? 憧れているデートは、公園でのピクニックです。 「お弁当作って」って言われたら「分かった!」って、お惣菜を買ってきれいに詰めていきます(笑)。 浴衣で花火デートとかもしてみたいですね。 浴衣って毎年「買わなきゃ」って思いながら過ぎちゃって、来年こそはっていうのを5年位繰り返しているんですよ。 ミチさんのInstagramの着物姿も可愛かったです。 嬉しいです。 お出かけ先でコスプレするのが好きで、京都で袴を着たり、浅草で着物を着たり。 友達とプランを組んで、現地の貸着物とかで調達しています。 その他にも秋葉原のメイド喫茶に行ったり。 観光客の遊びってほんとに超楽しいです。 仕事での今後の目標はありますか? 撮影だと、例えば今日のコーディネートのような普段は着られないものが着られるので、ファッションの撮影がいっぱいできたらいいなと思います。 ゆくゆくはファッションのディレクションみたいなことができたらなって。 そのためには、もうちょっと頑張らないといけないなと考えています。 今年中の目標としては、町のどこかに自分が大きく張り出されるような展開ができたら嬉しいですね。 (SHIMA) Model /Michi Text/ シャツ89,000円、スカート89,000円、ベルトバッグ130,000円、ピアス75,000円、シューズ104,000円(すべてヴェルサーチェ/ヴェルサーチェ ジャパン)カチューシャ12,000円(リサ シー/エイチスリーオーファッションビュロー)ソックス(スタイリスト私物).

次の

論理的じゃない人は強い。「なんとなく」を信じてる人は強いよ。「だって、好きなんだもーーーん」としか思ってない人は強いよ。

好きなものは一緒じゃなくてもいい

好き好きレベル1:やたらと見つめてくる、じっと見つめてくる ・「好きな女性のことはじっと見てしまう。 ……というよりずっと見ていたいのが正解かも。 惚れてると相手の表情や感情の変化も読み取ろうとするし、『あ、こんな時にこういう顔するんだ』とか新しい魅力を発見したりしてつい見入ってしまう(笑)相手は穴があくほど見られてウザいと感じてたりして……(汗)」(30代男性/建設関係) ・「会えない時でも彼女の笑顔をいつでも思い出せるように脳裏に焼きつけて置きたいからかな。 またそういう男性は話すときも目線だけでなく身体ごと彼女の方へと向いているハズ。 男には自分には関係ない話を彼女がしたとしても 決してそっぽを向いたりしない。 相手のことがもっと知りたいから一語一句逃さないのだ。 男が相手の視界に入りたがるのは本気の女にだけ。 だからこそ、男の思いは視線に込められる。 しかし、ジロジロと舐め回すように見てくる男はただの下心……。 シラフでなく飲んだ時に、じっと見つめてくるようなヤツは興味あるのはあなたのことというよりも、服の下のこと。 好き好きレベル2:「やたらと手を繋ぎたがる」 ・「遊びでも本気の相手でも女性の身体に触りたいって欲望は男にはあるけど、遊びの相手の場合は手を繋いで歩きたいなんて思わない。 同じ身体接触でもボディタッチと手繋ぎでは意味が違う。 触れてくるボディタッチの場所で男のホンネは現れるのだ。 好きでもない女性相手なら触れる場所ならどこでもいい。 むしろ手以外の場所が性的興奮を得られる。 肩や腕、手なんかよりも下半身が大好物。 下にいけばいくほど下心満載ってわけ。 しかし、 好きなものにはやっぱり手を出したくなるのが男心……。 そこでまず手に触れてくる。 手以外の場所に触れてしまうことで相手から身体目当ての男だと誤解されたくないからだ。 いろんなとこを触ってみたいのは山々だが、何より優先すべきなのは自分の欲望より彼女に嫌われたくないという思い。 遊び相手へのボディタッチやエッチなんてどってことないことでも、本当に好きな女性相手だとハードルは高くなる。 順序を飛び越えてそんなことする勇気なんてない。 そこでせめて手だけでも繋がっていようと試みるのだ。 また男性がしてくる手へのスキンシップは、女性が自分のことをどう思っているのかの判断材料ともなる。 もし、手を振りほどかれたら脈ナシ、やる気ナシ……なんとなくやんわりと距離を置かれたらその気がないと判定する。 無抵抗でそのままなら、「この先もう少し押していけばなんとかなるかも?」と感じ取るのだ。 あなたがその彼のことをいいと思ってるなら、手を握り返してあげたり、指に少し力を入れてあげることで男性のテンションは上がる。 彼は自信持って口説いてこれるのだ。 もし、相手の気持ちに答えられそうにない場合であっても「全力で手を繋ぐことを拒否するのもなんか大人気ないし……ま、これくらいいっか」と手繋ぎを我慢して受け入れていると、彼は勘違いしさらに身体的接触を進展させてこようとするので要注意。 バッグを彼側に持ち直したり、「あ、トイレ行ってくる~」とトイレを口実にその手を振りほどくべし。 男性は好意を持っている女性に対しては触ることだけが目的ではない。 知りたいのは彼女の気持ち、手繋ぎでの彼女の反応なのだ。 好き好きレベル3:「犬のようにやたら匂いを嗅ぎたがる」 ・「自分は好きな相手の匂いをすごく嗅ぎたくなります。 彼女をハグしたあとに頭や髪、首すじなんかをよくクンクンしちゃいます。 彼女に『やめてよ~』と変態呼ばわりされても好きだから仕方ない。 それに好きじゃない女性の匂いなんて嗅ぎたくありませんからね。 相手が好きだからこその行為。 アロマテラピー同様、その人の匂いにもテラピー効果はあり、匂いを嗅ぐことで安心したり、落ち着くことができる。 好きな人の匂いや体臭はまさに癒やし、その人特有の匂いこそが精神安定剤となるのだ。 また相手の匂いを嗅いでしまうのは遺伝子がなせる技。 自分の遺伝子と相性のいい相手というのは匂いから無意識にキャッチできてしまう。 人は恋に落ちる時、遺伝子から自分より遠い人の体臭をこの好ましく思い、匂いに惹かれてしまうのだ。 自分の遺伝子に近い人でなく「遠い人」を選ぼうとするのは、人間が生まれつきもっている能力。 遺伝子が近ければ近いほど相手の匂いは不快となる。 思春期頃から自分の親や兄弟の匂いを臭いと避けたがるのは遺伝子が近いから……。 好きな相手や恋人は近い人であってはならない。 遺伝子的にもそれは証明されており、近い遺伝子を組み合わせることで不具合が生じるため、なるたけ遠くの遺伝子同士を組み合わせることで素晴らしいDNAが残せる。 元気で丈夫な子供の誕生が望めるのだ。 自分より遠い遺伝子は自分に足りない部分を補い、互いに持ち合う良い部分を提供することができる。 欠けている部分を補って完全なものに近づけることができるのはそのパートナーにしかできないのだ。 相手の匂いが心地いいのは自分を補完できる、遺伝子の相性のいい相手だからこそ。 これは、もはや細胞レベルどこじゃない(笑) 「遺伝子レベルで恋してる!」といえる。 好きでたまらないのは理屈や感情でなく本能。 遺伝子が求めてるゆえ自分の意思ではとめようがない。 彼がクンクンしてくるのは変態なのでなく遺伝子が正常と言えるだろう(笑) 男性の大好きアピールは言葉では伝えきれないもの 下心でなく相手のことが本当に好きな男性は 「彼女を見ているだけでも」 「彼女の手を握っているだけでも」 「彼女の匂いを嗅ぎとっているだけでも」 喜びを感じているのだ。 恋愛においては言葉ではうまく伝わらないこともある。 また言葉にすることでかえって安っぽいものになってしまうことだってあるのだ。 「好きだ」や「愛してる」という何百回の言葉より、本気であればあるほど言葉では伝えきれない思いがある……。 愛や真実は口からでなく、相手の視線や触れ合いから滲み出てくるものなのだ。 関連記事はこちら (体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子) 「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。

次の

彼氏・彼女を好きじゃないのに付き合ってる人が意外と多い!理由は…

好きなものは一緒じゃなくてもいい

【彼氏・彼女のことを好きじゃない人、けっこういるらしい!】 「好きじゃない人と付き合ってる」人、実はけっこういるみたいです。 CanCam. jpでは日々恋愛についてアンケートや座談会を実施していますが、その中で「好きじゃない人と付き合ってる」「彼氏と好きな人は別」といった意見をたびたび耳にするようになったのです。 これだけ聞くと衝撃的ですが、じっくり話を聞いてみると意外と「なるほど……」と思えるものでした。 今回は、そういったリアルな意見を女子・男子それぞれの面からご紹介します! 【彼氏のことが「好きじゃない」のに付き合っている女子。 その理由は?】 まずは好きじゃない男性と好き会ったことのある女子から見ていきましょう。 経験者の割合やその理由、さらに付き合うことのメリット・デメリットを探っていきます。 好きじゃない人と付き合ったことはある? ある…70% ない…30% あると答えた女子は、なんと全体の7割。 恋愛対象じゃなかったけど、告白されたので付き合ってみるというケースが多いようでした。 まずは「付き合ってもいいかな」と思った理由からチェックしてみましょう。 好きじゃない人と付き合った理由は? 1. 恋の予感 「彼の熱意に負けて、好きになれそうだと思ったから」(25歳 学生) 「告白されてみてから、自分も好きだと気づいたから」(23歳 学生) 「少しいいなって思いはじめた矢先に10回ぐらい告白されて、本気さが伝わってきたから付き合ってみました」(24歳 派遣社員) それまではなんとも思っていなかったとしても、「告白」をきっかけに「特別な相手」に昇格することもありますよね。 「好きになれそう」という予感を抱けたら、それは立派な恋の始まりだと言えそうです。 好みのタイプ 「好きではなかったけど、顔がタイプだったから」(27歳 会社員) 「かっこいいから。 これから好きになるだろうと思った」(19歳 学生) 好みの相手から告白されたら、「このチャンスを逃す手はない!」と思うのが女子たちの本音なのかもしれません。 イケメンはやっぱりお得! そしてこれも、恋愛で欠かせない「ご縁」なのでしょう。 一緒にいて楽しい! 「一緒にいて楽しくて、自分らしくいられると思ったから」(23歳 専門職) 「好きかどうかはわからないけど話していて楽しいから。 話題が尽きなかったり、沈黙になっても苦じゃなかった」(27歳 会社員) 「楽しい関係を崩したくなかったため」(23歳 公務員) 一緒にいて楽しいと思える相手となら、付き合ってみても損はなさそう。 楽しくデートを重ねることで、二人の距離も徐々に近付けていけるはずです。 好奇心から 「とりあえず……的な感じです(笑)。 好きになるものか試しました。 すみません!」(28歳 会社員) 「眼中になかったけど、どんな人だろう!? この人をもっと知ったらおもしろそうと思ったから!」(23歳 会社員) 「その場のノリ」(19歳 学生) その場の雰囲気や好奇心から、「よし!」と思う女子もいるようです。 実際に恋愛では、「付き合ってみなければわからないこと」も多いもの。 好奇心やノリがきっかけであっても、本物の恋へと成長していく可能性は大いにあります。 今まで好きになったから付き合ってたので、減点法だったけど、スタートの気持ちが低かった分、加点法になってちょっとしたことでも嬉しく感じた」(27歳 会社員) 「想像以上にとても大切にしてくれて、かけてくれる言葉とか扱いも優しかったから」(23歳 会社員) 彼の方から追いかけてくれる恋は、自然体のままで楽しめるという特徴があります。 過剰な期待から、ガッカリするようなこともありません。 自分を大切にしてくれる彼と、穏やかな時間を過ごせることでしょう。 会社の飲み会に行った際、事前に連絡してたにもかかわらず、着信が数10回あったときは、さすがに引きました」(25歳 学生) 「やっぱり私が好きな気持ちが弱いので、あまりしつこくされたりすると萎えた」(25歳 会社員) 付き合っていくうちに相手を好きになれれば良いのですが、そうではない場合デメリットも大きくなってしまいます。 心から好き!と断言できないからこそ、嫌な部分を見ると一瞬で冷めてしまう可能性もあり。 そんな彼女の言動が、より一層彼を不安にさせてしまうのかもしれません。 好きではない相手と付き合うことには、「新たな扉を開ける」という意味でメリットがあります。 しかし一方で、「気持ちに温度差が生じやすい」などのデメリットが気になるのも事実です。 どちらの方が大きくなりそうなのか、ぜひ冷静に判断してみてくださいね。 「やっぱり駄目だ!」と思ったときには、できるだけ早めに伝えることも重要だと言えそうです。 【「彼女のことが好きじゃない」男子たち。 その理由とは】 では逆に、好きじゃない女子と付き合っている男子の意見も紐解いていきましょう 何を考えているのかさっぱりわからない……と思っていたのですが、読者座談会を通じて意見を寄せてくれた皆さんの言葉を聞くうちに、少しずつその実態が掴めてきた気がします。 完全に惰性 毎週末会うような付き合い方してないので、めちゃくちゃ大好きじゃなくてもまあ大丈夫(26歳 不動産系) 結婚するとなると「この子じゃないかな」と思うけど、今はまだ結婚を考えてないからまあいいかなって(25歳 金融系) 「まあ」とはなんだ「まあ」とは。 いまいち情熱を感じませんが、これくらいのほうが長続きするのかもしれません。 今後に期待 告白されて付き合いはじめたばかり。 付き合っているうちに好きになっていくと思う。 (26歳 Web系) いわゆる 付き合ってから好きになるタイプ。 完全にナシな相手以外ならとりあえず付き合ってみる、という人は意外と少なくないようです。 周りに気を遣って サークル公認のカップルなので、別れたらサークル仲間が鉢合わせないように気を遣って、飲み会やイベントに呼ばれる頻度が下がるんじゃないかなっていうのが正直一番の別れない理由。 社会人になったらすぐ別れるかも(21歳 大学生) 人付き合いへの支障を気にして別れるのが億劫になっているという声も寄せられました。 学生同士でもそうだし、社内恋愛の場合なんかも、いろんなしがらみを考慮しなきゃいけなく難しい場合があるんでしょうね……。 もったいない 正直もうぜんぜん好きじゃないけど、ずっと彼女がいない人生だったので、別れたら次いつ彼女ができるかわからないので付き合い続けてる(21歳 大学生) 性格はけっこう一緒にいて疲れるタイプだけど、おっぱいは今までの彼女の中で一番大きいから、もったいない気がしてずるずる付き合ってる(25歳 出版系) おっぱいかよ。 いやでも、男女問わずこういう心理状態はあるあるな気も……。 「もうこんなイケメンと付き合えそうにないし……」みたいな理由で別れを渋ってる子、けっこう周りにいたかもしれません。 いや、かなりいる気がしてきた……。 そもそも付き合い始めたこと自体が割となりゆき 何回かデートしてるうちになんとなく付き合ってる感じになったので、そもそも付き合ってる自覚もあんまりないかもしれない(22歳 大学生ほか) ちゃんとした告白しないで付き合う族の皆さんから同様の意見がちらほら集まりました。 別れるときもこれといった決定打はなく、自然消滅なんでしょうか。 別れたいと思うほど彼女に興味がない もう彼女に対して、別れ話をする気力を絞り出すほど興味が持てない。 まだお互い気づかないふりをしてるけど、しばらくしたら自然と終わっていくと思う(24歳 食品系) キッツ……。 どこかのタイミングですれ違いはじめて、そのままどんどん溝が広がっていったパターンでしょうか。 なんか……赤の他人なのに落ち込む……。 調査をしてわかったのは、どのパターンも話を聞いてみるとある程度気持ちが理解できるな、ということでした。 つまり、自分もいつかそうなる日がくるかもしれないということ。 皆さんは思い当たるところがあったでしょうか? じっくり考えてみると実は……ということもあるかもしれませんね。 以上、「好きじゃない人と付き合う」ことがある皆さんの意見でした。 リアルな意見を聞いてみると、想像していたよりリラックスして恋愛をするいいやり方なのでは? と思ったりもして、自分もいつかそういう付き合い方をするかもしれないな、と思った人もいるかもしれません。 そして気をつけなくてはいけないのが、今まで自覚がなかったけど自分自身が「好きじゃないのに付き合っている相手」なのかもしれない、ということ。 「なんか温度差あるな……」と感じることがあるのだとしたら、ありうるかもしれません……。 (霧崎まい) 【あわせて読みたい】 2018. 9 作成.

次の