タロット 占い きつね。 新宿で占いが当たると有名なきつねのタロット占い!口コミや評判も紹介!|占いの歩き方

きつねの占いとは?きつねのタロット占いのサイトの特徴・当たる?|占い師、ライターユナのブログ

タロット 占い きつね

無料のタロット占いが一覧になっています。 知りたいことに合わせて占いを活用することで、有意義な日々を過ごせるでしょう。 今日の占いから、恋愛、金銭、人生にまで、様々なことを無料のタロット占いで占うことが出来ます。 自動占いはすべて無料の占いなので、楽しく気ままに占うことが出来ます。 恋愛での悩みを様々な視点からタロットカードを用いて占います。 好きな人の気持ちを知るときや、二人の将来、相手への接し方などを知ることが出来ます。 タロットの大アルカナ22枚からのメッセージを伝えるタロット占いです。 様々なカードからの助言と対策を受け取ることが出来るので、恋愛攻略には実用的な占いです。 恋愛運だけではなく、結婚や出産、仕事や金運、健康や人生など、様々な方向性を占うことができます。 色々なスプレッドを使い、詳細に占うことができるので上手に使うとかなり重宝します。 様々な状況に合わせて占う今日の運勢の恋愛運版です。 詳細な事柄を占うことができるので、活用すると恋愛での成功率が上がります。 全て状況に合わせて書き下ろしてある恋愛占いです。 様々な状況に合わせて占う今日の運勢の仕事運版です。 状況に応じて詳細な内容で占うことができるので、日々の仕事に活用できる占いです。 仕事で成果をあげる近道を知ることもできるでしょう。 今日の運勢が一目でわかるタロット占いです。 今日の運勢が占えるサイトの中でも人気のあるタロット占いです。 一日の運勢が将来に分かり、ラッキーパーソンなども知ることができます。 願望成就への最終手段は神頼み!…ではありません。 意識を目標に向け、日々努力していく姿勢が、最終的には大きな力になるのです。 神様もあなたの気持ちや行動をしっかりと見ているのですよ。 あなたの質問に対して、タロットカードが的確な答えを出してくれます。 タロットカードと対話していく感じで使えれば、あなたの心にカードの気持ちが伝わってくるでしょう。 初心者の方から上級者の方まで、タロット占いの知識と技術を学べるタロット占い解説です。 基本的なことから、応用的なことまで学べて、自分のペースで出来るのが特徴です。 きつねの姓名判断 お勧めコンテンツ 無料で使える姓名判断の占い一覧になります。 名前の持つ運勢を理解し、それを使いこなすことができれば、人生もより充実したものになります。 それぞれの名前には、必ず「長所・短所」が存在します。 短所だけに目を向け、名前を悲観視しないようにしましょう。 姓名のもつ運勢が、今日どのような運勢になるのかを占うことができます。 運勢が良いときには積極的に行動し、運勢が悪いときには無理な行動は起こさないことが重要です。 姓名判断を活用し、お互いの名前同士の相性を診断していきます。 相性が分かると付き合い方が分かりやすくなり、恋愛や結婚を考える際に有利になります。 相手からの気持ちや評価にもかかわるため、身の周りの人との相性を知ることも大事になるでしょう。 姓名判断では、その姓名の持つ性格や運勢傾向を診断できます。 自分の姓名から、自分の課題や目標なども見えてきます。 また名前を知ることで、その人がどのような性格なのか、どのような人生を歩むのかが見えてきます。 姓名判断を活用していくことで、その姓名の持つ運勢を解明していくことができます。 どのような運勢かを理解することで、方向性を絞りやすくなり、成功への最短距離を見つけることができます。 赤ちゃんの命名時に悩むのが姓名判断や画数の要素です。 姓名判断の様々な視点から良い名前の画数の候補を算出できます。 完璧な名前の画数、漢字を選んでしまうと、欠点がなくなり、向上心に欠けてしまい、緩い人生になってしまうため注意しましょう。 多少欠点がある方が、人間らしく、向上心を持てる良き人生になります。 赤ちゃんの命名に関して、画数の候補が決まった後は、実際に使用する漢字を決めていくことになります。 この際に名前に適切な漢字を選び、適切な読みを考慮することが必要になります。 無理のある感じや読み方は、赤ちゃんの将来に影響するため注意しておきましょう。 最終整理日から出産予定日を算出できます。 出産予定日が分かると、その赤ちゃんの星座や大まかな運勢などが分かります。 それに合わせて出産の準備をしておくことや、命名の準備をしておくことができます。 2016年と2017年の戌の日一覧表になります。 妊娠5か月目の最初の戌の日に戌の日参りに行くのが一般的です。 天候や曜日により、多少延期されても問題はありません。 戌の日参りだけではなく、普通に安産祈願などにも活用できます。 安産でもある犬 戌 にあやかってのお参りになります。 ここでは姓名判断の大まかな解説とそれぞれの考え方をまとめてあります。 姓名判断とは、純粋に姓名の画数の良し悪しだけではなく、画数のバランスや漢字の良し悪し、三才五行や読み方など、総合的に判断する占いです。 姓名判断の考え方を元にした、赤ちゃんの命名法になります。 命主風水派の命名法では、生年月日からの喜神や立命数を考慮した命名になります。 一般の命名の仕方とは違い、姓名判断や四柱推命などの、占いの要素を取り入れた開運命名法です。 ここでは名前に使える漢字の画数や意味、読みなどを調べることができます。 また、漢字によっては名前に適さない漢字などもあります。 そういった幅広い漢字を、画数別、部首別、読み別などで調べられます。 姓名判断をする時、ひらがなやカタカナの名前を計算する場合があります。 その際にはそのひらがなやカタカナの画数を元に計算します。 名前以外でも会社名や商品名などでも活用できます。 姓名判断における陰陽配列の吉凶の判断になります。 姓名を構成するそれぞれの漢字の画数が奇数の場合「陽」となり、偶数の場合「陰」になります。 この陰陽配列が良い姓名は、長所が強調される良い名前になり、陰陽配列が悪い姓名は短所が強調されてきます。 きつねの易占い お勧めコンテンツ 周易を用いて占う今日の運勢になります。 その場の気から易卦を立てて今日の運勢がどのようになるのかを占う易占いになります。 各時間帯の運勢の流れや事の顛末などを詳細に占うことができます。 周易を用いて今日の恋愛運がどのような傾向にあり、どのような対応が必要なのかを占う易占いになります。 気になる彼との関係を検討する際の目安にすることもでき、どのような行動や方向性で対応していくかを占うことができます。 今日の仕事運がどのような傾向にあり、どのような対応が必要なのかを周易を用いて占う易占いになります。 仕事での成否の傾向や問題の生じる可能性などを事前に把握することなどができます。 今の相手の気持ちがどのような状態にあるのかを周易を用いて占う易占いになります。 相手の気持ちや機嫌が良い時には積極的に行動していくことが大事であり、相手の気持ちが乗らない時には無理に関わらないことが大事になります。 相手の気持ちを的確に把握して対応していくようにしましょう。 気になる相手との今日の相性がどのような傾向にあるのかを周易を用いて占う易占いになります。 この易占いでは、相手との相性の推移を時間別に確認することができ、良い時間帯に行動することで関係を進展させることができるようになります。 出会いの傾向や対策と、結婚に向けての方向性の確認などを周易を用いて占う易占いになります。 周易では、今の状態に合わせて適切な助言を得ることができ、方向性の確認や具体的な対策を知ることができるのが特徴でもあります。 今日の運勢がどのような傾向になるのかを梅花心易を用いて占う易占いになります。 今日の運勢の傾向と各時間帯の運勢や事の顛末などを詳細に占うことができます。 ここでの梅花心易は周易との立卦法が異なり、年月日時などを用いて易卦を立て占います。 梅花心易を用いて明日の運勢の傾向がどのような傾向にあり、どのような対策が必要なのかを占う易占いになります。 明日がどのような傾向にあるのかを事前に確認することによりことに対しての対応などが明確になります。 ここでの梅花心易は周易との立卦法が異なり、年月日時などを用いて易卦を立て占います。 梅花心易を用いて様々な悩み事に対して答えと対策を占う易占いになります。 梅花心易を活用することにより、その場の悩みや問題ことに対して具体的な対策や事の顛末がどうなるのかを易卦を立てることにより読み解きます。 ここでの梅花心易は周易との立卦法が異なり、年月日時などを用いて易卦を立て占います。 今日の社会的な運勢の傾向と世界の動向などを梅花心易を用いて占う易占いになります。 各個人の運勢ではなく、世の中の運勢の傾向や動向などを確認することができます。 今年の社会的な運勢や世界的な世相を梅花心易を用いて占う易占いになります。 世界の方向性や社会的な傾向がどのような方向性に向かっているのかを確認することで、世の中の波に乗ることができます。 来年の社会的な運勢の傾向と世界の動向などを梅花心易を用いて占う易占いになります。 社会がどのような傾向になりどのような方向性に向かうのか、世界的にどのような波になるのかを事前に把握しておくことができます。 きつねの奇門遁甲 お勧めコンテンツ 実際の奇門遁甲盤の作成や一覧になります。 年月日時の各盤の作成が自由に行え、奇門遁甲を活用することができます。 奇門遁甲では一番大事になる遁甲盤になります。 奇門遁甲の座山盤の作成や一覧になります。 奇門遁甲で使用する遁甲盤は、立向盤と座山盤が存在します。 その座山盤の考え方を元に詳細な遁甲盤を作成しています。 流派により異なる部分になりますが、ここでの奇門遁甲では座山盤を考慮しています。 奇門遁甲で使用する遁甲盤の作成時に大事になるのが局数になります。 ここでは奇門遁甲立向盤の年月日時盤の各局数の一覧表を公開しています。 奇門遁甲で使用する遁甲盤の作成時に大事になるのが局数になります。 ここでは奇門遁甲座山盤の年月日時盤の各局数の一覧表を公開しています。 奇門遁甲とはどのようなものなのか、どのような背景や内容があるのか、どのように活用するのかなどを解説しています。 遁甲盤を構成する各要素や、詳細な情報などを公開しています。 無料のルーン占いで今日の運勢から恋愛、仕事など、様々な分野での悩みを占うことが出来ます。 自動占いはすべて無料で使えるので、毎日楽しむことが出来ます。 恋愛の悩みをルーン占いで占います。 自分の取るべき行動や、取るべき道などを見ることができ、 自分で状況を改善する手段を見つけることが出来るのでお勧めのルーン占いです。 運命のルーン占い一覧になります。 恋愛や結婚、妊娠や出産、復縁や決別など、ありとあらゆる人生についての占いができます。 あなたの人生に対してのルーンからのメッセージになります。 ルーン占いのワン・オラクルを使った占い掲示板になります。 ルーンと会話する感じで悩みを相談していくことで、自分の解決方法が見つかってくるのではないでしょうか? 恋の願い事をルーンに託す、恋愛成就祈願のルーン版です。 自分の願いや目標をはっきりさせたり、今後の課題を自分で見出していくのに効果的で、着実に願望成就へ向かいます。 ルーン占いの無料講座です。 基本的なことから応用的なことまでを解説しているので、 初心者の方から上級者の方まで使える講座になっています。 ルーン占いで使用するルーン文字の意味の一覧になります。 ルーン文字からのメッセージや、ルーンを解釈するときの目安になります。 恋愛への考え方や姿勢などがまとめてあります。 恋愛への基本姿勢や成功法になります。 恋愛の成就ばかりを気にして、大事なものを見落とさないようにしましょう。 本当に幸せになるためには、幸せになるための土台作りが必要になります。 恋愛タロットセラピーは、天使からのメッセージを、タロットカードを通してあなたに伝えます。 タロットの守護天使からの言葉を素直に心に受け止めてみましょう。 心を癒し、恋愛への気持ちや姿勢を見つめ直す大事な機会になるでしょう。 質問内容に合わせて天使からのメッセージを伝えるタロットセラピー掲示板です。 掲示板形式で書き込むことができます。 占いとは違うため、使い方には注意も必要です。 タロットセラピーの解説になります。 タロット占いとは違う視点でカードを捉え、解釈していきます。 タロット占いを勉強している人にもおすすめの内容で、カードを幅広く解釈できる手掛かりになります。 恋する乙女の交換日記です。 恋愛への思いを素直に書き込むことで、気持ちを見直すことができます。 恋愛を成就させるために、上手く活用しましょう。 「恋愛セラピー」を熟読してから活用することが大事です。 間違った内容を書き込むと、恋愛も成就しなくなるので注意しましょう。 きつねの協力&お勧めサイト きつねのタロット占いや、きつねの姓名判断、きつねのルー占いなどの占いサイトの管理運営をしている「株式会社Royal Fortune」のサイトです。 各サイトの運営方針や企業情報などの説明になります。 株式会社Royal Fortuneが提携している対面鑑定の店舗になります。 新宿歌舞伎町にある占いのお店であり、様々な占いで対面鑑定が受けられます。 株式会社Royal Fortuneが提携している対面鑑定の店舗になります。 新宿歌舞伎町にある占いのお店であり、スピリチュアルや占いなどが対面鑑定で受けられます。 占いイベント 執筆 メール鑑定 占い師派遣 企業鑑定 占いプロダクション Megooa メグーア 命主風水派の先生、山田光復先生が代表をされている「ベストフォーチュン」のサイトです。 風水のご相談はぜひこちらへ。 占星術コンサルタント 森月ウラン先生のサイトです。 鑑定だけではなく、タロット講座や西洋占星術講座もあります。 きつねのレイキの先生、池田真理先生のハーモニースペースのサイトです。 レイキヒーリングや整体、オーラソーマなど色々と癒される素敵な場所です。

次の

タロット無料占い

タロット 占い きつね

姓名判断は名前だけで様々な可能性を推し測ることができる実用的な手法にもなります。 名前の持つ性格や将来の方向性を把握することで人生がより充実したものになるでしょう。 恋愛や結婚において、相手との釣り合いや家系同士の相性などを確認することができます。 どのような人生の傾向にあり、どのような運勢になるのかを総合的に確認することができます。 自分が秘めている潜在能力や将来性などを確認し、進むべき道を明確にすることができます。 自分がどのような能力を持ち、どのような道で力を発揮できるのかを確認することができます。 日々の運勢を的確に把握することで、幸せや成功への近道を知ることができます。 会社の持つ潜在的な可能性や社会的な認知度、成功の具合や職場環境の良さなどを確認することができます。 名称が持つ運勢を確認することで、そのものと名前との相性の良し悪しや可能性を明確にすることができます。 姓と名の画数の配分や、七運の構成などを明確にしていくことで、画数を基本とした命名の方向性が分かります。 命名時に大事な画数を基本として、どのような漢字で赤ちゃんの名前を構成するのかを決めることができます。 49画の運勢名:流転運 吉凶:半吉 この画数を持つ人は、目上から目を掛けてもらうことが多くなり、好機を得る機会が多い傾向にあります。 特に目上を持つ機会が多くなる人生の前半部には、恵まれた境遇を得ることもできます。 両親や先輩、先生や上司などといった人から期待され、手を差し出されることが多くなるでしょう。 好機は多くなる傾向にありますが、勇気と決断力に欠けてしまうことや、 面倒なことから逃げ出したいという忍耐力の欠如が、その境遇を台無しにしてしまうこともあります。 向上心を持つことを忘れず、常に上を目指すことができれば、人生の前半に大きな成功と出世、 将来へつながる人間関係や、莫大な財産を築き上げていくことができるでしょう。 しかし、成功には努力と忍耐が付きまとうため、目先の欲に駆られて逃げ出してしまうことが多くなります。 後悔することも少なくはなく、その経験を生かせれば、道を華やかなものにすることもできます。 自分自身の欠点を理解し、そこを補う努力をすることで、早いうちから大成することができるでしょう。 努力を後回しにすると、晩年は衰退することになり、厳しい状況に追い込まれてしまいます。 結婚なども遅くなればなるほど不利になり、理想を追うと婚期を逃してしまうことにもなりそうです。 その他の画数の意味は下記を参照してください。 姓名判断とは、姓名や名前の画数を元に運勢の吉凶を判断する占いの一つです。 画数の良し悪しはありますが、名付け親の愛情が込められていることも大事な要素になります。 自分の名前の運命を受け入れ、問題は改善し、乗り越える努力をしていくことも大事になります。 ここでの姓名判断の基本的な考え方は「名は体を表す」になります。 普段使用する漢字での姓名が、その体の本質や性格、可能性や運勢を表していると考えます。 良い画数の名前は、性格や運勢の良さを表し、悪い画数の名前は、性格や運勢の悪さを表します。 また、姓名判断での占い結果が良い名前は、努力が報われやすくなることや、環境に恵まれて巡り合わせが良くなります。 姓名判断は、あくまで姓名の持つ可能性や本質的な方向性を表すもので、その後の環境や育て方、本人の努力などで人生は大きく変わります。 占い結果が良いからという理由だけで幸せになれる訳でもなく、占い結果が悪いからという理由だけで不幸になるわけでもありません。 占い結果が良くても、考え方を誤れば転落人生になることもあり、占い結果が悪くても努力で成功することもできます。 今後の人生において改名や赤ちゃんの命名や芸名などを考える際、良い画数の名前にするに越したことはありません。 しかし、その後の努力を重ねることや、正しき道を進む事をしなければ、幸せや成功もまた期待できないものになります。 姓名判断を正しい手順と共に最大限に活用し、成功と繁栄とを目指して行きましょう。 姓名判断を活用することで、名前の持つ本質的な運勢や性格、特定の相手との相性などを占うことができます。 その名前がどのような運勢や可能性を持つのか、どのような性格や能力になるのかを確認することができます。 自分自身のことを知るだけではなく、周囲の人の性格や運勢を知ることで、人間関係や恋愛関係、家庭環境などを構築しやすくなるでしょう。 また、姓名判断を応用することにより、特定の相手との相性を占うこともできます。 相性は人間関係だけではなく、恋愛や結婚などにも活用することができ、良い関係を築く目安を確認することができます。 姓名判断では、恋愛運や結婚運を占うこともでき、自分がどのような人生を送る傾向にあるのか把握し、対策を講じることなどもできます。 名前同士の相性は非常に大事な要素になり、相性が良いと関係が進展しやすく、相性が多いと障害が多くなります。 特に相手との結婚などを考える際には名前の相性を重視し、家系同士の相性やその後の関係性なども確認しておきましょう。 姓名判断を用いて占いをする際には、姓 苗字 と名 名前 を構成する各漢字 ひらがな の画数を算出します。 漢字1文字ずつの画数が何画になるのかが非常に大事な要素になります。 その画数を元に様々な視点で、その名前がどのような運勢を持つのかを掘り下げていくのが姓名判断になります。 ここでの姓名判断の基本は「天運」「人運」「地運」「総運」の四運になり、そこに「外運」「社会運」「家庭運」の三運を加えて掘り下げていきます。 漢字の画数の算出法においては、「新字」「旧字」「字源」「戸籍」「筆勢」などがあり流派により異なるのが特徴です。 ここでの姓名判断は、普段使用する漢字を用いて占うのが基本となり相術の一つとして考えていきます。 天運は家系運や自分自身が背負うべき宿命を表す他、晩年運 55歳前後以降 を表します。 地運は家庭環境や親子の関係、結婚への向き不向きや健康面を表す他、初年運 27歳前後まで を表します。 人運は性格や才能、決断力の有無やや意思の強さを表す他、中年運 54歳前後まで を表します。 総運は全体運や生命力、努力の報われやすさや人との出会い運などを表す非常に大事な要素になります。 初年運~晩年運のすべての運勢に強く影響してきます。 外運は対人関係や外部からの評価、健康状態や人との出会い運などの運勢を表します。 社会運は仕事への満足度合いや発展性、職場環境からの評価や社会への貢献度合いを表します。 家庭運は家庭に対しての満足度合いや誠実さ、結婚や夫婦関係の満足度を表します。 姓名判断では、画数の考え方が非常に重要になります。 それぞれの画数には意味があり、その意味の良し悪しで運勢を判断するのが基本的な考え方になります。 漢字1文字の画数を判断するというよりは、上記の七運の画数を判断する際に、この画数の意味が重要になります。 例として挙げると、13画の意味は「人気運」と称され、周囲の人からの人気を集めて成功できることや、人望と指導力を持ち大成できるという画数になります。 13画の姓 苗字 の人は、晩年に周囲の人からの信頼と注目を集められるほか、家系的にも人が集まりやすい家系と考えるのが画数の考え方になります。 また、男性が主導権を握る家系になるほか、人との関わりを背負い、人間関係から逃れられない人生になると姓名判断では考えます。 外運が13画になる場合、この人気運はより強くなり良くも悪くも、より多くの人と関わることを避けては通れない人生になります。 姓名判断における23画の意味は「大成運」と呼ばれ、大きく発展して成功と繁栄を手に収める実力を持つ画数になります。 総運が23画の人は人生を通し大きな発展を遂げ、多くの成功と繁栄を収める強運の持ち主になります。 またそれだけの努力ができ、適切に報われるという良運の持ち主と見ることもできます。 総運が23画の女性の場合、仕事や社会で活躍できますが、そちらが優先されてしまい結婚が遅れてしまうという判断もできます。 現代社会においては、このような強運を持つ女性が社会で活躍され、結婚が遅くなっても幸せを手にするという事は少なくありません。 このように、七運のそれぞれがどのような画数であり、その画数がどのような運勢を持つのかを掘り下げて解釈して行くのが姓名判断の基本の流れになります。 画数の意味だけではなく、七運自体の基本的な意味や、初年~晩年にかけての運勢などを複合的に関連させ、解釈していくことが姓名判断では重要になります。 ここでの姓名判断では、「普段使用する漢字」にて判断をするのが基本になります。 「名は体を表す」と言う考え方が基本となり、普段から使用する自分を表す漢字を重視します。 普段使用する漢字が新字であれば新字を基準とし、普段使用する漢字が旧字であれば旧字を基準として判断をします。 また、普段使用する漢字が、新字と旧字が混在する場合には、混在したままで姓名判断をするのが基本となります。 姓名判断の流派では、旧字体や字源、戸籍所の漢字などで判断することもあります。 ここでは、旧字体、新字体、戸籍上の漢字の有無を問わず、普段使用する漢字で判断をすることを前提に構成されています。 姓名判断を相術として使用していくのが、ここでの基本事項となります。 姓名判断の活用法は、自分や周囲の人の名前からその人の運勢を占うのが一般的な活用法になります。 気になる相手との相性や将来性、姓が変わる結婚後の生活や運勢などを占うこともできます。 また、これから生まれてくる赤ちゃんの命名をする際に、姓名判断を元に良い運勢を持つ名前に決めることもできます。 これら人の名前を元に姓名判断を活用することで、色々な面から運勢や相性、将来性や潜在能力などを占うことができます。 姓名判断をより有効的に活用する際には、自分自身が普段使う名前を変えるという手法があります。 芸能人や著名人の芸名や筆名などが良い例であり、自分を表す名前を普段と違う視点で決めて行きます。 この際、自分の本名を元に漢字を変えることや、ひらがなで表記することなどで調整し運勢を変えて行きます。 様々な面で使用する仕事などの名刺などは、このような別名を活用して運勢を向上させることができます。 ここでの姓名判断は相術の扱いになり、使えば使う程運勢が向上する点が大事になります。 上記のように姓名判断を活用する基本は、人の名前に活用していくことになりますが、会社名や商品名などにも活用することができます。 会社を起業する際の名称の画数の良し悪しや、発売する商品の名称の画数の良し悪しなどを、人名と同じ手法で吉凶の判断をすることができます。 このような際には、その名称の総画数を考慮して画数の吉凶から名称の良し悪しを判断します。 建物の名前や本や論文の題目などを決める際にも、この姓名判断を活用することができます。 このように、姓名判断は人の運勢の良し悪しを判断するだけではなく、名前のある物すべてを対象にして吉凶の判断をすることができます。 また、名称を決定する際に駆使することで、その物自体が持つ運勢を向上させ、高い潜在能力を持たせることができます。 芸能人が姓名判断を活用して芸名を付けることや、改名することなどは開運法として良く使われる手段でもあります。 実際に人の戸籍上の本名を改名するのは手続き上非常に難しいため、普段使う名称を調整することで運勢を向上させ開運するというのが姓名判断の活用法になります。

次の

きつねの占い館

タロット 占い きつね

依頼者の未来の出来事や状態を、タロットカードの絵柄を通して読み解くことができます。 どのような未来が展開されるのかを タロットカードを通して判断し、その状況に対して事前に対応をしていくことが大事になります。 未来が明るい場合には、自信を持って前に進む事が大事になり、未来が暗い場合には、日頃の行いや努力の方向性などを見直すことが大事になります。 日頃の行動や方向性を確認し、適切な道を歩んでいるかどうかを判断することができます。 また、タロット占いは人の気持ちや深層心理などを読み解くこともできるのが最大の特徴でもあります。 人が何をどのように考え、どのような反応を示すのか、どのように行動するのかを見極めることもできます。 恋愛や人間関係では、対象となる相手が何を考えているのか、どのような思いでいるのかを確認すると共に、その対応を考察することができます。 相手の気持ちや考えを読み解くことと併せ、相手との相性や方向性の良し悪しなどを判断することもでき、人間関係を形成していく手掛かりを知ることもできます。 タロットカードは、「大アルカナ」と呼ばれる22枚のタロットカードと、「小アルカナ」と呼ばれる56枚のタロットカードから構成されています。 小アルカナは、更に14枚ずつの4つのスートから構成されています。 小アルカナの4つのスートとは、「ワンド」「カップ」「ソード」「ペンタクル」であり、それぞれに意味合いがあり、それぞれの関連性を読み解くことが正確な答えを導くために大事になります。 大アルカナは、人生の重要な節目や出来事を表し、ワンドのスートは、人間関係や身近な出来事を表します。 カップのスートは、恋愛関係や感情と理性といった部分を表し、ソードのスートは、問題や障害といった部分を表します。 ペンタクルのスートは、仕事関係や金銭面、物質的な側面を表し、それぞれのタロットカードの展開の仕方などから、未来や心情を掘り下げて読み解くのがタロット占いになります。 タロット占いの起源は、古代エジプトとも中世ヨーロッパとも言われていますが、その詳細は解明されていません。 現代で一般的に使用されているタロットカードは、中世のヨーロッパで作成されたものが基盤となっています。 タロットカードには、主にマルセイユ版が基本となるカード体系と、ウェイト版が基本となるカード体系に別れます。 マルセイユ版のタロットカードは、古典的なタロットカードでもあり、ウェイト版もマルセイユ版を基本として、体系化されたタロットカードになります。 タロット占いで鑑定する際には、ウェイト版のタロットカードを基本的に使用しての鑑定になります。 78枚のフルデッキを活用し、質問に合せて知りたい事や深層心理を読み解くことができます。 数種類のタロットデッキを使いますが、基本はウェイト版が基本体型となるタロットカードを使用しています。 その時の状況や依頼内容、依頼者との相性などを考慮しながら、使用するデッキを選択して鑑定をしていきます。 タロット占いでは、依頼者の状況や質問内容を元に、展開されたタロットカードから、実際の状況や心境はどのようなものなのかを具体的にイメージに起こして分析します。 将来の状況がどのようになっていくのか、取り巻く環境や人間関係などはどうなるのかを、展開されたタロットカードから具体的な状況を思い起こして読み解いていきます。 人の心境や深層心理などを読み解く際には、相手の状況や性格、人間性や立場目線などから、具体的にどのような思いでいるのか、どのように考えているのかを考察します。 タロット占いをする際には、西洋占星術や四柱推命などの命術を活用し、相手の性格や人生を事前に考慮しておくことも大事になります。 その背景があると、相手の人間性などが具体化されてくるため、タロット占いの結果がより本人の目線に近いものとなっていきます。 基本的な性格や人生傾向がどのようになっているのかを考慮することで、タロットカードの表す意味が適切に解釈でき、その人の目線になって様々な事を表すようになります。 鑑定時の依頼者によって、実に様々な依頼内容があるのと同じように、鑑定師もいろいろな性格や性質を持つ鑑定師が存在ます。 同じタロットカードを使用して、タロットの鑑定をしても、その時の状況や場によって、結果が大きく変わってくることもあります。 しかし、依頼者や問題の背景を命術を元に的確に理解し、タロットの鑑定を進めていくと、結果が同じようなものに収束されていくことになります。 漠然とした内容をただタロットカードを用いて占うと、占い結果なども漠然としたものになってしまうため、解釈する鑑定師によって印象や解釈が異なってしまうという背景があるからになります。 タロット占いが良く当たると言われるのは、依頼者のことや質問内容が具体的にイメージでき、展開されたタロットカードから、より詳細で具体的な未来が思い描けるからになります。 そのために質問者や質問内容などがある程度把握でき、イメージを起こしやすい状態であれば、タロット占いの的中率は非常に高いものとなっていきます。 このような流れで、タロットカードから質問内容に応じた具体的な映像を起こして答えを読み解くのがタロット占いの鑑定になります。 タロット占いを駆使することで、質問者の未来や対称となる人の深層心理を詳細に掘り下げていくことができます。 質問内容に対しての答えをより明確なものにし、より具体的な未来をみていくために、コミュニケーションを取りながら鑑定していくことが大事になります。 実際に鑑定をしていく際には、このタロット占いがメインの占術になる事が多くなります。 質問内容が未来のことを知りたいという事や、人の気持ちが知りたいという事が多くなるためになります。 この際に、西洋占星術や四柱推命という命式を併用していくことで、より具体的な状況や心境を占うことができるようになります。 タロット占いは、単体でも様々なことが占える非常に汎用性の高い占術になりますが、他の占術と合わせることで、その能力を最大限に発揮させることができます。

次の