ウイイレアプリ 金玉 最強。 【ウイイレ最強ベストイレブン】 レート1500以上の猛者たちの大会で活躍した監督と選手たち

【ウイイレアプリ2020】金玉最強おすすめ選手一覧!レベマ最大95をゲットしよう!

ウイイレアプリ 金玉 最強

今回紹介する選手は今後のドイツ代表での活躍も期待させている選手でブンデスリーガ再開初戦で圧巻の2ゴールをあげたバ イヤーレヴァークーゼン所属の若き司令塔カイハフェルツ選手を紹介していきます。 このカイハフェルツ選手は登録はOMF選手なのですが得点能力が高く昨シーズン34試合で17ゴールもあげています。 得点能力が高いOMFはだれもが欲しがる選手だとおもいます。 能力値も高くスキルも豊富、そしてプレースタイルも良好でポジション適正も多い!! リザーブにおいて穴を埋めるもよし、レギュラーで活躍させても良しの万能選手カイハフェルツ選手の能力値はどうなってい るのかさっそくのぞいてみましょう。 カイ ハフェルツ 身長 188㎝ 年齢 20歳 利き足 左足 所属リーグ その他ヨーロッパ 所属クラブ バイヤーレヴァークーゼン ポジション適正 LWG CF RWG ST OMF LMF CMF RMF DMF LSB CB RSB GK 能力 レベル 1 49 総合値 82 93 オフェンスセンス 77 86 ボールコントロール 85 93 ドリブル 84 92 ボールキープ 80 88 グラウンダーパス 81 89 フライパス 76 84 決定力 74 82 ヘディング 78 85 プレースキック 72 80 カーブ 76 83 スピード 87 96 瞬発力 81 88 キック力 76 84 ジャンプ 72 80 フィジカルコンタクト 75 83 ボディコントロール 74 82 スタミナ 76 84 ディフェンスセンス 57 65 ボール奪取 54 63 アグレッシブネス 59 67 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 4 4 コンディション安定度 5 5 ケガ耐性 2 2 スキル エッジターン 軸裏ターン コントロールカーブ ミドルシュート ライジングシュート アクロバティックシュート ヒールトリック ワンタッチシュート ワンタッチパス スルーパス 長所 ドリブル突破 プレースタイル 2列目からの飛び出し COMプレースタイル クイックスター インサイドカッター ミドルシューター まとめ カイハフェルツ選手はどうでしたか? 金玉選手ながら総合値はレベマで93まで上がります。 OMF登録の選手でスピードが96は圧巻でプレースタイルの2列目からの飛び出しとの相性も抜群で抜け出してからのゴールも 狙えます!! ドリブル系能力値も90以上ありますしグラウンダーパスも89と悪くありません。 スキルはドリブルテクニック系とシュート系スキルにスルーパス、ワンタッチパスまでついていてかなり優秀です。 OMFでもいいですがポジション適正カードを使いFWで起用しても面白い選手だとおもいます。 そんな金玉最強OMFのカイハフェルツ選手、ぜひGETして使ってみてください。

次の

ウイイレアプリ2020で金玉降格しても使うべき選手とは誰?

ウイイレアプリ 金玉 最強

【 FW 2名】 文句なしに ロナウドと ルンメニゲ。 この2TOPの活躍は凄まじいものがありました。 【 OMF 1名】 ここは激戦区ですが、どの試合でも安定した活躍を見せていたのが クライフでした。 【 CMF・DMF 3名】 ライカールトはボランチの位置で圧倒的な存在感。 ベッカムは、オフェンス面はもちろんボール奪取にもかなり貢献してました。 バリオスはRSBやCB起用でも活躍していてスカッドに欠かせない選手と感じました。 ヴィエラは?という声が聞こえてきそうですが、ボール奪取能力は ライカールトと遜色なかったのですが、ヴィエラのところでボールロストが目立ったため、選出漏れになりました。 【 CB 4名】 4CB起用が目立ちました。 クリバリは使用率が圧倒的で、安定した活躍を見せました。 ルーベンディアスは持っている人が少ないせいか起用率が少なかったのですが、事故もほとんどなく最強CBという感じでした。 主にサイドCB起用が多かった バレージと プジョルは抜群の刈り取り能力でサイドからの攻撃をシャットアウトしてました。 【 GK 1名】 不調でも神セーブを連発した クルトワ。 身長高い守備的GKには調子なんて関係ないとも思わせる内容でした。 【最優秀 スパサブ】 インザーギで間違いなし。 恐ろしいほどの活躍をしてました。 フリーに抜け出す能力と決定力の化け物です。 【最優秀 通常選手】 IM時代の猛者たちのガチスカでひときわ目立ったのが、通常 サネ でした。 スパサブ起用でかなり活躍が目立ちました。 OMF起用が多かったです。 ウイイレ最強ベストイレブン一覧 票 数 ポ ジ シ ョ ン 選 手 種 別 レ ベ マ 総 合 値 選手名 プレースタイル FP 搭 載 回 数 ス キ ル 個 数 LWG FP 99 黒 クリスティアーノ ロナウド ウイングストライカー 7 回 10 個 ST IM 97 黒 カールハインツ ルンメニゲ ラインブレイカー 0 回 10 個 ST LG 97 黒 ヨハン クライフ 2列目からの飛び出し 0 回 10 個 RMF IM 96 黒 デイヴィッド ベッカム クロサー 0 回 10 個 DMF IM 96 黒 フランク ライカールト プレーメイカー 0 回 10 個 DMF FP 92 黒 ウィルマル バリオス アンカー 1 回 9 個 CB IM 95 黒 フランコ バレージ ビルドアップ 0 回 10 個 CB FP 96 黒 ルーベン ディアス ハードプレス 2 回 6 個 CB IM 96 黒 プジョル ハードプレス 0 回 10 個 CB FP 95 黒 カリドゥ クリバリ ハードプレス 2 回 5 個 GK FP 95 黒 ティボー クルトワ 守備的GK 3 回 3 個 【最優秀スパサブ】 CF IM 94 黒 フィリッポ インザーギ ラインブレイカー 0 回 9 個 【最優秀通常選手】 LWG 通常 94 黒 レロイ サネ ウイングストライカー 0 回 10 個 ベストベースチーム ミラン ベストイレブンに選出したライカールト・バレージ・インザーギの他にもマルディーニ・フリット・ファンバステンがいるミランのメンツは恐ろしいです。 参考スカッド ベストイレブンで作成したスカッド。 間違いなく強いです。 バリオスのCMF起用はあまり見ないですが、この位置に求められる能力はRSBに近いものがあるので機能すると思います。 kenbiz.

次の

【ウイイレ2020】有能金ベストイレブン!無課金の方におすすめしたい強い金11人をピックアップ

ウイイレアプリ 金玉 最強

途中でレジェンドのローターマテウス選手を獲得したのでナインゴランは控えに回ってしまいましたが。 ナインゴランの良さとしてはボールを奪いに行く積極性とシュートを打てるという攻守にわたって活躍できる選手です。 プレースタイルはボックストゥボックスなので縦横無尽に動きまわってくれます。 黒玉から金玉に降格していくのは残念です。 それでもラジャナインゴラン選手は有能金玉選手として「強い選手」には変わらないでしょう。 次にする紹介はもともとサイドバックで活躍してたフェリペルイス選手です。 フェリペルイスウイイレアプリ2020でも使う??かな? この選手もウイイレアプリ2019で使ってました。 アプリではサイドバックの選手ってなかなか使える選手を見つけるの難しいんですよ。 そーゆー環境の中で初めて黒玉選手でサイドバックとして獲得できたのがフェリペルイス選手でした。 個人的にこの選手に愛着があるので使っていこうと思いますが通常普通の人からして82のレベル総合値の能力値では結構実際の試合で使うの厳しいかなというのが個人的な感想です。 金玉から銀玉に降格する選手も使う? 黒玉から金玉に降格する選手を取り上げてきました。 それ以外にも金玉から銀玉に降格してしまう選手もいます。 DMFの アマドゥディアワラとOMFの アミヌハーリット選手です。 この2人が降格してしまうのは使ってた身からするとかなり悲しいですね ウイイレアプリ2019で若手は優遇されていたけど ウイイレアプリ2019では若手選手の能力が最大限まで上げるとかなり総合値が伸びていた状況がありました。 しかしもう公開されている情報から推測するとウイイレアプリ20020では確かに若手選手はレベルmaxにすると恐ろしい総合値になる選手がたくさんいます。 例えばムバッペ選手とかデリフトとかあとチャロフとかそういった若手選手は相当強くなるのはもう既に公開されてます。 しかし若手以外にも年齢が高くなっている選手、例えばメッシとかクリスチアーノ・ロナウドとかこういった選手もレベルMAX能力値がかなり上がっています。 ウイイレアプリ2020では若手選手はそこまで強く試合で活躍できないかもしれません。 理由は2つあります。 1つは前に書いたようにベテラン選手の能力値が上がったこと。 もう1つはfP選手の登場があるからです。 この2つの種類の選手が登場することによって若手選手が活躍する場っていうのはものすごく減ると思っています。 ウイイレアプリ2020のゲーム仕様にも注目 現時点だとウイイレアプリ2020でネットやyoutubeでば基本的には選手の能力値を紹介するのが人気です。 筆者としては選手の能力値は非常に大切だと思っていますがそれ以外にもっと大事なことがあってそれはウイイレアプリ2020のゲームの操作性です。 まだウイイレアプリ2020がリリースされてないので確かな事は言えませんが、 今年の東京ゲームショーでウイイレアプリ2020先行プレイしてきましたがその時かなり操作の難しさを感じました。 具体的にはパスを受けた後のトラップが非常に難しかったです。 ウイイレアプリ2019ではボール受けた後ターンしてシュートに持って行きやすかったんですがその操作が結構難しくてやりずらかったです。 ボールのトラップが難しいと次の選手にパスを出して展開を変えたりドリブル突破するのは難しいかもしれません。 東京ゲームショーで先行プレイしたウイイレアプリ2020の仕様はまだ開発段階なので本番のアプリがリリースされる時は仕様が変わっているかもしれませんがもしゲームショーの感じでリリースされたらほとんどのプレーヤーの方は戸惑うはずです。 そのためどういう能力が高いと試合を有利に進められるかまだ正直なところわからないです。 なので端的に能力が下がったといってもウイイレアプリ2020の仕様次第ではまだまだ輝ける選手はたくさんいると思います。 そのため降格だからといってトレーナーにだしちゃうのは勿体無いですよ。 ひとまずウイイレアプリ2020での使用感を確かめてから決めましょう ベテラン選手ばっかり使っているとコストが高くなる? 無課金プレイヤーの人はできるだけ選手のコストを下げてゲームやっていきたいと思ってる人が多いと思います。 ウイイレアプリ2020はベテランの総合値が上がっているのでベテラン選手を使う人は増えていきますよね。 ここで1つ注意をしなければいけないのはベテラン選手の場合非常にコストが高いと言うことです。 3人一気に契約すると銀玉選手であれば3000 GP位で行けます。 黒玉選手を一気に3人契約しようとすると約3倍位のコストを図ります。 試合に勝ち続けられていればそんなに負担にはならないんですが初心者の方で試合になかなか勝てないと言う方はたくさん契約しなくちゃいけないのでその分コストが弾みます なので、無課金の方はベテランと使うのと同時に コスパが良い選手 若くて契約が安いけど使用感がいい選手 を探して使っていくといいでしょう。 ウイイレアプリ2020では金銀選手を使ってどこまでいけるのか。 ウイイレアプリ2019は若い銀玉、銀玉を集めるのが楽しかったですが、ウイイレアプリ2020でも若手を集めていく楽しみはあってほしいなと思います。 当然に人気は黒玉とFPなんですが。 黒玉の選手は1年以上やってるとそこそこ選手もってますし、段々と飽きてきてしまうんですよね。 なので無名選手を使って「うわこの選手強いんだな~」と発見する喜びが楽しかったです。 ウイイレアプリ2020でもそういった新しい選手を見つける「喜び」は継続していけたらなと思います。 ・ジュニオール ・デマーリグレイ ・チャロフ など銀玉でしたが本当に強かったですよね。 こういった若手の有望な選手をどんどん獲得していきたいですよね。 銀玉ですとスカウトも安いのでGPもそんなにかからないのでゲームを楽しむという意味ではありがたいです。 ちなみにFPでも銀玉、銀玉の選手は化ける選手がいました。 ・モイーズキーン 選手がそうでしたね。 なので、強い選手だけでなく、若手選手にもウイイレアプリ2020は注目ですよ。

次の