黒瀬深 オフ会。 【朗報】Twitterの大物保守論客の黒瀬深さん、オフ会を企画!お前ら急げ! [302983237]

黒瀬深の訴訟騒動に見るグループチャットのセキュリティ意識|Twitter|SNS|WEB|IT|横浜センチュリー

黒瀬深 オフ会

その主犯の中村総務課長が英国公使になることが許されるのか?まともな民主国家と言えるのか? 茂木外相は「誰が改ざんしたか知らない」とうそぶき、挙げ句の果てには「答える立場にない」と言い放った。 — 小西ひろゆき (参議院議員) konishihiroyuki• 氏名:小西 洋之(こにし ひろゆき)• 生年月日:1972年1月28日(47歳)• 出生地:徳島県徳島市• 前職:国家公務員(郵政省・総務省)• 現職:参議院議員(2010年~ 現職) 訴訟の発端はSNS上で間違いを指摘されたため 事の発端は、国会での答弁で小西ひろゆき議員が安倍首相に対して発言した内容に誤りがあったこと。 それをSNS上で指摘され1. 8万リツイートまでバズったためです。 本日の名誉毀損ツイートへの顧問弁護士の見解。 災害対応が落ち着き次第、法的措置を取ります。

次の

ネトウヨ界隈のアルファ黒瀬深による脅迫に対する対応!!第二話「黒瀬包囲網&警察署に行ってきた」|かとさよ@狐狸新党のNote|note

黒瀬深 オフ会

55 ID:S7FRhADc. 13 ID:fFTXDysa. 23 ID:iix9GiM6. net このツリーおもしろい。 03 ID:Kwy5a0M4. 20 ID:uZJ7fVVw. 70 ID:MflMOIX3. 43 ID:MflMOIX3. 87 ID:LbCNv5Mm. 92 ID:Leb303lu. 54 ID:PnPbATGr. 29 ID:iix9GiM6. 27 ID:G5RHssk0. 31 ID:S7FRhADc. 68 ID:uZJ7fVVw. 97 ID:2IStsZhF. 70 ID:GsYAAzFe. 34 ID:A1Rfbn5D. 確かにその通りではある。 00 ID:TXevLlAu. 私が網走にいた頃は辛かった。 特に独房に入れられた時は寒くて眠れんかった。 40 ID:lTaEfwuT. hatenablog. hatena. hatena. hatenablog. 94 ID:LJYx0UDT. 80 ID:nR8RJQtI. 90 ID:P0yHgwYF. 84 ID:gG6dXfcz. 53 ID:ru6ECarh. 68 ID:YNRM3E2l. net 「山本太郎さんの政策すごい!」とかいう信者がいるけど、要はアレって民主党政権のマニフェストと同じで「できない理想を並べて人を騙してるだけ」なんです。 言うだけなら誰でもできる。 実際、山本太郎の政策の実行方法が現実的かというと、明らかに無理筋なわけで。 「日本はIT後進国!」というのは事実だけど、問題は「なぜIT後進国なのか」という話で。 結局は既得権益を守るために新しい産業を潰したり、子どもの個性を潰す教育をしたり、年寄りが若者のやる事を「けしからん!」と潰してるのが問題。 単にプログラミング教育だけを増やしてもIT先進国にはならない。 アジア主義って頭山満のイタコ芸やってる孫だわ。 90 ID:yGKnhMPe. net 1000 1002 : 2ch. net投稿限界:Over 1000 Thread 2ch. netからのレス数が1000に到達しました。 総レス数 1002 287 KB.

次の

インフルエンサー・黒瀬深を追え、道徳氏による講義『オフ会キャンセル事件 前半戦 』

黒瀬深 オフ会

訴状を送るような場面では如何に匿名アカウントと言えど、相手に身元が割れることになる。 それ故、Twitterで訴訟案件に発展する場合、提訴側は殆どが実名アカウントなのだ。 そもそも何故セキュリティ対策をしなかったのか IT的な見地に立つと、根本的にセキュリティ対策を行っていなかったのが気にかかるところではある。 サービスとしてゲーマー向けチャットのDiscodeを使っていたようであるが、この設定を「誰でも入れるようにしていた」ということがスクリーンショット漏洩の顛末と言えるだろう。 Twitterで知り合った人とDMを交わしたりLINEを交換することもあるだろうが、こうしたSNSチャットはスクリーンショットを漏洩されることがしばしばある。 筆者も業務用アプリのSlackを用いて参加できる人間を選別するが、Slackでもスクリーンショットを封じるのは難しい。 ただでさえ「限られた人との付き合いでさえ漏洩はしうる」というぐグループチャットのスクリーンショットだが、誰でも入室できるグループチャットではなおのこと漏洩しはしまいか? 尚、黒瀬深なる人物は自身の本名等の情報が知られないように気を配っている発言が見受けられるが、足元は甘かったようである。 スクショをさせないグループチャットを使うという手 ところでLINEには「トークスクショ機能」という機能があり。 スクリーンショットが撮られる前提のサービスになっている。 一方、世の中にはスクリーンショットを撮れないグループチャットも存在する。 その一つがViberだ。 Viberは世界に11憶人のユーザーを持ち、日本では楽天がRakuten Viberの名前でサービスを提供している。 Viberはスクリーンショットを撮れないようにすることができるため、クローズドチャットには最適である。 尤も黒瀬深という人物は恐らく、オープンチャットから収益源となる見込み客リストを作りたかったのではないかと思われる。 フォロワー数の多い人物のため、オフ会などのイベントを通して見込み客リストを作りたかったのであろうが、まんまと敵対勢力に侵入され、目論見が潰えたのが現実ではないかとみている。 Viberも日本では主流ではないし、ましてSlackのような業務用チャットツールは敷居も高いため、敷居の低さの面でDiscodeを選んだのかもしれないが、セキュリティ対策が甘かったである。 事件に関する詳細は有料部分にあったため記載は控えるが、顛末に興味のある人は購入して読んでみるのも良いだろう。

次の