ドラゴン アッシュ kenken。 Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)金子(KenKen)・Jesse(ジェシー)大麻で逮捕

KenKenがドラゴンアッシュ脱退、サポート活動終了を発表。大麻事件で逮捕、バンドメンバーと話し合い決定。

ドラゴン アッシュ kenken

Dragon Ash、RIZEメンバー逮捕 Dragon Ashメンバー逮捕のニュースは、次のように報道されています。 東京都内などの自宅で大麻を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は19日、大麻取締法違反容疑で、人気ロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」のメンバー、金子賢輔容疑者(33)=京都市下京区=と、「JESSE(ジェシー)」の名前で音楽活動をしている米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)=東京都品川区戸越=、金子容疑者の知人で岡山県在住の無職の女(25)の3人を現行犯逮捕した。 同課は金子容疑者らが大麻を所持しているという情報に基づき先月から内偵捜査をしており、19日午前、金子容疑者とジェシー容疑者の自宅を家宅捜索。 大麻が見つかったため、現行犯逮捕した。 女は当時、金子容疑者宅にいたという。 ジェシー容疑者の逮捕容疑は、自宅で紙に巻かれた状態の大麻の葉片1本(約4・2グラム)を所持したとしている。 金子容疑者は自宅で微量の大麻の葉片を所持したとしている。 同課によると、ジェシー容疑者は「私のものだ」と容疑を認め、金子容疑者は「大麻であることはなんとなく分かっていたが、拾ったものだ」と容疑を一部否認。 女も「誰のものか分からない」と否認している。 「KenKen」の名前で活動する金子容疑者は、ジェシー容疑者がボーカルを務めるロックバンド「RIZE(ライズ)」にベース担当として所属。 その後、ボーカルの降谷健志さんを中心とした7人組バンドのDragon Ashにも参加していた。 ジェシー容疑者の父親は、世界的なギタリストとして知られる「Char」さん。 金子容疑者とジェシー容疑者には古くから親交があったとみられ、同課は今後、入手経路の特定などを進める方針だという。 出典headlines. yahoo. あの見た目でやってんならなんかもう、普通じゃん。 しかも拾った物だとか言ってるKenKen。 「だろうね」って感じかな。 夏のフェス中心にちょっと影響が大きそうだなあ。

次の

KenKen

ドラゴン アッシュ kenken

ケンケン金子賢輔 Dragon Ashメンバー のプロフィール ケンケンこと金子賢輔さんは、 1985年12月30日、東京都出身の34歳。 まだ小学生だったころからベースを始めて、中学生時代からライブ活動もスタート。 2006年には、RIZEのメンバーになったほか、ソロとしての活動も開始しています。 そして、 2011年、Dragon Ashにサポートメンバーとして参加。 2017年に、正式にDragon Ashのメンバーとなっています。 Dragon Ashは 1997年、ミニアルバム『The day dragged on』でメジャーデビューしていますから、金子賢輔さんは意外と最近、入ったことになるわけですね。 ちなみに、これとほぼ同じ時期に、金子賢輔さんは京都府に移住しています。 それ以降、Dragon Ashのメンバーとして、ベーシストとして、積極的に活躍を見せてきた、金子賢輔さん。 ところが、Dragon Ash正規加入から2年後の2019年、とんでもない事件を引き起こして逮捕されてしまい、ファンや世間に衝撃を耐えることになったのでした。 ケンケン金子賢輔 Dragon Ashメンバー が逮捕 ケンケンこと金子賢輔さんは、2019年7月、信じられないことに、逮捕されてしまいました。 逮捕といっても、軽犯罪から凶悪犯罪まで、容疑はさまざまですが、金子賢輔さんの場合は、大麻取締法違反という、衝撃的なもの。 薬物関係といえば、2019年には、電気グルーヴのピエール瀧さんも逮捕されましたし、あまりにも悲しすぎますよね。 さて、金子賢輔さんの場合、どういう経緯で逮捕に至ったのでしょうか? 報道によれば、金子賢輔さんは、東京都内などの自宅において大麻を所持したとのこと。 しかも、今回逮捕されたのは、金子賢輔さんだけではなく、 JESSEことマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者、金子賢輔さんの知人だという 無職の女性もいっしょなのでした。 3人そろって大麻仲間ということになるわけですが、単独犯よりも複数犯のほうがイメージは断然悪くなってしまいます。 金子賢輔さんの今後が心配で仕方ありませんね。 とりあえず、当面は捜査の進展を見守っていくことにしましょう。 ケンケン金子賢輔 Dragon Ashメンバー の兄と父親の経歴が凄すぎる ケンケンこと金子賢輔さんは、今回、あまりにも残念なことになってしまいましたが、こういう場合、芸能人だと家族にも風評被害がありますから面倒ですよね。 しかも、金子賢輔さんの家族は、みんな芸能人として活躍していたため、なおさらだったのでした。 金子賢輔さんの 兄は、弟とおなじく RIZEのメンバーで、バンド内では ドラマーとして音楽活動している、 金子ノブアキさんです。 また 父親も、 数々のバンドを渡り歩き、ドラマーとして活躍してきた、2012年に亡くなった ジョニー吉長さんなのでした。 2人とも、音楽だけではなく、 俳優としても活動しています。 さらに、金子賢輔さんは、母親も、 歌手の 金子マリさんと来ています。 これだけの華麗な音楽一家だったのに、こんな事態になってしまったわけですから、金子賢輔さんもかなり後悔の念にさいなまれているのではないでしょうか。 ケンケン金子賢輔 Dragon Ashメンバー のベースの動画と病気の噂 ケンケンこと金子賢輔さんは、Dragon Ashにも、サポートメンバーから正規メンバーとして入ったくらいです。 そのため、ベーシストとして、とても高く評価されていました。 このことは彼の動画を観てもよく分かりますよね。 それだけに、今回の逮捕のショックはあまりにも大きすぎました。 さて、金子賢輔さんといえば、逮捕前には 病気ではないか?という噂もあったとか。 金子賢輔さんは痩せすぎだったため、 重病なのではないか?と言われていたのです。 が、本人はこれを否定し、痩せたのはあくまでも 自律神経失調症のせいであると語っていました。 しかし、今回の逮捕を考えれば、痩せた原因には大麻も関わっていたのではないかと言われても不思議ではないのではないでしょうか。 逮捕によるダメージもさることながら、やっぱり、金子賢輔さんは、健康面も案じられますね。 どれだけ人気の芸能人であっても、犯罪、とくに薬物関係と性犯罪については打撃が少なくありません。 もちろん、ケンケンこと金子賢輔さん自身にも非があったわけですが、失ってしまったものはあまりにも大きすぎますよね。 少しでも早く金子賢輔さんの社会復帰が実現すればいいのですが、まずはこれまで依存してきた薬物から完全に脱却できることを願いたいと思います。 Dragon Ashのイメージダウンも最小限度にとどまればいいですね。 ドラマの見逃し配信や映画、電子書籍等を月額料金で楽しめる動画配信サービスVODが注目されています。 月額料金は1,990円(税別)。 現在、初回登録時には 31日間の無料期間があります。 全てが見放題ではなく、PPVといって動画ごとに課金して見るものも含まれていますんで、まずは でどんな動画があるかチェックしてみると良いですね。 NHK朝ドラ 「まんぷく」の動画を見るには別途NHK見逃し見放題パック(月額税別900円)への登録が必要です。 電子書籍の「雑誌読み放題」が評判で、有名雑誌の最新号が追加料金無しで読めます。 月額は888円(税別)で、初回登録時には 1ヶ月無料トライアル(Amazonアカウントでの登録必須)が適用されるためお試しでの登録もおすすめです。 トライアル期間内に解約すれば料金発生しません。 現在、 14日間の無料期間があるのでお試し登録してみることをおすすめします。 日テレが運営していることから、日テレのテレビ動画が多く見れますね。 また、独占配信動画が多く、オリジナルコンテンツが豊富です。

次の

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)金子(KenKen)・Jesse(ジェシー)大麻で逮捕

ドラゴン アッシュ kenken

Dragon AshのベーシストだったIKUZONEこと馬場育三さんが他界して4年が過ぎた。 IKUZONEが療養していた時からサポートメンバーとしてDragon Ashのライブに出ていたRIZEのベーシスト・KenKenが馬場さんの命日に「貴方が創り上げてきた素晴らしいバンドは、様々な事を乗り越え今も最前線で音を鳴らし続けています…心から愛してます。 」とつぶやいている。 と言えばライブパフォーマンスで目の周りを黒く塗ったメイクが強烈な印象を与えるが、実はIKUZONEのアドバイスによるものという。 いつも背中に感じてます。 心から愛してます。 いくちゃん」と2人で並ぶ思い出の1枚を投稿した。 当時、IKUZONEから「お前はプレイやスタイルにしては顔が優しすぎる」と指摘され、LIVEでアピールするには「ドウランで目の周りを黒く塗れ! 悪魔感をもっとだせ!」とアドバイスを受けた。 「俺は今でもその約束を守っている」という彼は、をはじめステージでベースヒーローとして攻める時には目の周りを黒く塗る。 それによってIKUZONEが見守っているように感じられるのではないか。 instagram.

次の