梶原雄太 病気。 梶原雄太が上沼恵美子の番組降板理由…えみちゃんねる収録でブチギレ激怒、裏側でトラブルか。パワハラ疑惑浮上も真相は…

キンコン梶原の降板裏側に上沼恵美子が言い放った苛烈批判(2020年7月2日)|BIGLOBEニュース

梶原雄太 病気

関西テレビで放送された「快傑えみちゃんねる」で梶原雄太が浮気を暴露 笑いコンビ「キングコング」のボケ担当として活躍中の梶原雄太さん(35) 「快傑えみちゃんねる」に出演した時に、今の嫁(梶原は結婚二回目)との結婚生活の中で二回だけ浮気したことがある、と告白した。 梶原と今の嫁の園田未来子は9年前にデキ婚。 園田未来子はその当時読者モデルとしても活躍していたために、けっこうな美人で有名である。 性格も明るくて人あたりがいいほうだという。 今は4人目を妊娠中ということで、順調な夫婦仲のようにも思えるが、どうなんだろう。 ちょっと調べてみました! 浮気を取り扱うコーナーでの出来事。 司会の上沼恵美子「…ところで梶原さん、今まで浮気したことあるんですかね?」 梶原「…ほぼ、ないですよ」 ここで上沼恵美子は「ほぼ」という言葉に反応した。 さすがの上沼、ここは逃さない! 上沼「え、ほぼって何ですか?じゃあ何回かあるんですかね?ちゃんと言ってくれないと気持ち悪いですよ」 梶原「はい…今まで2回…しました」と浮気を今まで二回したことがあると打ち明けた。 梶原の妻は読者モデルをしていたこともあるというくらいの美人妻として知られており、妻にぞっこんだという話をよくしている梶原の浮気告白に、意外に思った読者もいるだろう。 でも芸能人で、しかもある程度売れているお笑い芸人の男性、一人や二人の浮気歴くらいあるだろう。 むしろもっと浮気していそうだと筆者は思っていますが、さすがに全てを番組で暴露することはないでしょうね? 氷山の一角、として「浮気二回」はとらえておきます。 上沼恵美子から「奥さんと浮気相手というのは顔とかはやはり似ている相手になるの?それとも、全然違ったタイプになびいたりするの?」と疑問を投げ掛けられると、、 「それは妻とはあまり似ていないタイプになってましたね。 」きょどりながら告白した。 浮氣相手との出逢いはキャバクラではないがそういうお店 浮氣相手の女性はどちらも「キャバクラではないがそういうお店」で出会ったらしい。 スポンサー リンク キャバクラやガールズバーとかそういうのだけど、違うというと、やっぱり風俗のお店ですかね? もしかしたら、風俗嬢は浮気にちょうどいいのかもしれませんね。 相手も風俗で働いていることを他の人に知られたくないし、梶原も浮気の事実を世間に知られたくない。 そこでちょうど需要と供給がマッチするというかなんというか、浮気に発展しやすいのでしょうね。 でも、風俗嬢と浮気していたとして、それってどこから浮気なんでしょうか?笑 たとえばですが、デリヘルで風俗嬢を呼んだ時点で浮気としてカウントする人もいるだろうし、風俗を利用することは浮気ではない! という女性もいるでしょうね。 なので、「キャバクラではないがそういうお店の女子と浮気をしたことがある」というのは、上手い逃げ方と言えるかもしれませんね~ 妻の園田未来子が第4子を妊娠しており愛妻家な一面も 梶原さんは愛妻家として知られています。 結婚生活9年間の中で、子どもが4人(現在4人目は妊娠中)もいるわけですし、仲が悪いということは少なからずないでしょうね。 結婚したばかりのころは、出張が多い梶原さんは嫁の園田未来子さんの浮気を心配していたそうですよ~ 梶原さんのよほうが浮気しそうですけどね?!笑 梶原さん、妻の浮気を心配するあまり、 「産婦人科は女医しかいないところにいけ」 「イケメンにナンパされるから渋谷、新宿は一人で歩くな!」 「イケメンがいるからネットで芸能人のブログとかもみるな!」 などと激しい束縛をしてしまい、あやうく別居するところだったそうですよ。

次の

【病気】上沼恵美子が意味不明な理由でブチ切れ!キングコング梶原が降板

梶原雄太 病気

関西お笑い界の女帝・(65)の〝パワハラ騒動〟が終息の兆しを見せてきた。 騒動では、お笑いコンビ「」(39)が、上沼のパワハラによってラジオ番組「上沼恵美子のこころ晴天」などを降板したとされる。 同番組を制作するABCラジオの岩田潤社長は、8日の会見で「今回、出演者交代ということになりましたが、7月は改編の時期。 所属事務所()の方と出演者交代の相談をさせていただき、交代となった。 それ以上の理由はない」と説明した。 吉本興業に相談した時期については「申し上げられない」としたが、了解されており「円満です」と強調。 事情を知る芸能関係者はこう語る。 「粗相があったにせよ、『これ以上、迷惑をかけられない』と番組を降りた梶原に対し、ラジオで『東京から来るのがしんどい』なんて言われたことに、吉本の一部で反発の声があったのは事実。 もともと、上沼の番組スタッフに対する不満もあり、手打ちにしない意見もあった。 だが、上沼は翌週の放送で、梶原の代役で出演したお笑いコンビ『祗園』や、祗園があこがれの先輩に挙げた藤井隆をベタ褒めした。 吉本サイドは、上沼からの『これ以上、騒ぎを大きくするつもりはない』というメッセージだと受け取り、丸く収める方向になったようだ」 かつてストレスで心身を病むなど、メンタルの弱さが指摘される梶原だが、現在は比較的落ち着いているという。 「吉本のバックアップがあったことが分かって安心したのだろう。 ただ、6日のブログで梶原を批判した黒沢年雄にかみついたあたりには、まだまだ弱さも見えるけどね」(同) 騒動は一転、終わりが見えてきたようだ。 外部サイト.

次の

キンコン梶原雄太上沼恵美子の番組降板の理由は?後任には誰がつくかも調査

梶原雄太 病気

この記事に書いてあること• キンコン梶原雄太が干された理由は生活保護の不正受給…?その真相に迫る 梶原雄太さんは、母親が生活保護の不正受給をしているということで干されたんですが、その中身を調べてみました。 梶原雄太さんは、母親にマンションの一室を買ってあげていました。 しかしながら、そのローンの支払いでいっぱいいっぱいで、キンコン梶原さんは母親の生活費まで面倒をみることが出来ませんでした。 そのため、母親は生活保護を受けていたという話なんだそうです。 衆議院予算委員会でも、その梶原さんの生活保護受給の話題が登場しましたよね。 そんな状況ある?って思った皆様、梶原さんが支払っていたローン、 毎月40万円の返済だったようです。 母親に生活保護を受給させているともなれば、テレビを見ている視聴者、すなわち一般大衆からの印象は最悪になりますよね。 それでテレビ関係者は、梶原さんを起用したがらなくなり… また、当時はブイブイ言わしていた梶原さんのことを良く思わない、引いては「嫌い」と公言する芸人までいて、助けてくれる味方も減っていたことも干された原因のひとつだと思います。 ただ、梶原さんは干されたとはいえ、芸能界の四天王と言われる 上沼恵美子さんの寵愛を受けておられるので(笑)上沼さんの番組には出続けていました。 同時に、 次長課長の河本さんも同じように母親に生活保護を受給させていて、これも取り上げられて大きく問題になりました。 (河本さんの場合は、既にネタ化してますけどね…w) 生活保護の正規受給と不正受給の違いは何?大きな条件は4つ! 生活保護は度々ニュースで取り上げられますが、もちろん生活保護自体が悪い訳ではありません。 正しく受給する分には全く問題ないんですよね。 この際、 生活保護の正しい受給条件を、知識として学習しておきましょう。 援助してくれる身内、親類がいない• まったく資産を持っていない• (病気、ケガなどでやむなく)働けない(例外もあります。 たしかにそうなんだけど、その マンションの名義が母親ではなくて梶原さんだったら、 生活保護を受ける本人が持っている資産っていうわけじゃないわよね…?これってどういう扱いになるのかしら。 マンションを買い、月40万円のローンがあるせいで生活費の扶養が出来ない、っていうのであればそのマンションを売ればいいんじゃないの?っていう感覚があるんでしょう。 だからこそ、なんでお前が生活保護貰ってるんだ!って責められちゃった部分があると思うんですよね。 その資産たるマンションは、母親のために買ったとはいえ、息子に所有権が帰属しているのであれば、生活保護を受けようとしている本人自身に資産があるとはいえない、という扱いになるのでしょうか。 ここはグレーゾーンですよね。 例外もあるみたいだけど。 しかしながら、一般大衆の感覚的には、 「芸能人は大金を稼いでいる、ずるい!」みたいなところがそもそもあると思うんですよね。 なぜ今、キンコン梶原雄太の生活保護問題なのか そう、今になってなぜ再びキンコン梶原さんの生活保護問題が取り上げられたのかといえば、Youtubeにその理由があります。 有名Youtuberヒカルさんとラファエルさんのチャンネルに、なんとキンコン梶原さんが登場し、話題になりました。 キングコングといえば、起業家・絵本作家の西野亮廣さんが度々炎上していますよね(笑)これは今の若者たちにもよく知られている案件だと思います。 新しい事をやると必ず叩かれますからね。 「そんなのは芸人じゃない」なんて先輩芸人から叩かれまくった西野さんですが、 ついに梶原さんも新しいものを作り出す側へ乗り込もうということなんだと思います。 この梶原さんの動きは、非常に楽しみ。 Youtubeと芸能界には、まだまだわだかまりがあって(というか芸能界側がYoutubeの力をきちんと理解していないだけなのですが…)梶原さんの立ち回りは、その隙をついたものですね。 >>参照: まず、梶原さんはラファエルさんの動画に登場しました。 梶原さんは、この動画内でめちゃめちゃ輝いていましたね(笑) 動画のコメント欄では、 「キンコン梶原さんがこんなに面白かったって知らなかった」といったコメントで溢れていました。 やはりテレビだと、都合よく編集されてしまったり、それだけではなくそもそも出演者数が多いので、自分のターンが少なくなってしまって本当の実力が出せなくなってしまうんですよね。 しかし、それがYoutubeだと自分の実力の9割くらいを出せるので、そのため梶原さんがすごく輝いて見えたんだと思います。 ラファエルさんの動画での好感触を受けて、梶原さんはヒカルさんの動画にも登場してきました。 このヒカルさんの動画は、なんと1時間以上あるんですけど、再生かなり回ってるんですよね。 それだけ評判良かったということです。 その動画の中で、梶原さんは自分の生活保護問題について、初めて触れました。 ヒカルさんもいい感じでイジるので(笑)すっかりネタっぽくなってて、面白く仕上がっていましたね。 今まで公の場でどこでも触れてこなかった例の件について、ヒカルさんのチャンネルで今後、バシバシ突っ込んでいくみたいですね。 梶原さんとしても、 言いたくても言えなかったことがたくさんあるようで、次回の登場が非常に楽しみです。 やっぱり、テレビとなると色んな人の利害が絡み合って、タレントさんの発言には規制がかけられてしまう部分があると思います。 タレントは、 「求められている発言」をするのであって、 「発言したいこと」を発言できるわけじゃないんですよね。 だから、自分で編集出来て自由にやれるYoutubeというのは、フラストレーションがたまっている芸能人にとって、 良い表現の場になると思うのです。 それを、Youtubeの仕組みが良く分からないからといって、周り(特に先輩芸能人)が批判するのを受けて、同じようにYoutubeを批判しているようなタレントは、すごくつまらない人なんだなと感じます。 梶原さん本人が語る「干された理由」ひな壇に向いてなかっただけ、時代の流れに乗れず実力がなかった 一時期「ギリギリッス」で大活躍していた梶原さんですが、テレビから干されたと言われるようになって早数年。 書いてきたように、生活保護のアレコレが原因で干されたと思われていたのですが、本人はこんな風に語っていました。 やはり気になりますよね。 ボク自身、 ネタで「干された」なんて言ってますが、実際はまったくもって違います。 単純にボクの実力が足りなかっただけなんですよ。 バラエティ番組は、時代に合わせて変化しています。 ボクはその変化の波に乗れなかったんです。 かなり冷静に自分が売れなくなった理由を分析されていました。 体を張って面白くするタイプのバラエティから、ひな壇とMCの連係プレーで笑いをとるバラエティに流れが変わってきました。 梶原さんはその流れに乗れず、ひな壇ポジションで活躍することができませんでした。 西野さんがそそくさとひな壇から去る中で、梶原さんは一人で頑張り続けるも、全然上手くいきませんでした。 梶原さんご本人も「これは自分に向いてねえなってわかりました」と語っていました。 「干された」というより、ひな壇バラエティで活躍ができなくて、 需要がなくなっていったというほうが正しいですね。 西野さんは絵本作家という新しい道を見つけて全力で取り組んでいましたが、それに対して梶原さんは自分にそういう全力投球できるものが無いことにかなりのストレスを感じていたのでした。 そんな中、ようやく見つけたのがYoutubeでした。 今のところ、芸歴19年で一番楽しいです。 やっと自分の長所を発揮できる場所を見つけたと思ってます。 芸人として吉本に所属しつつ、YoutuberとしてYoutube事務所にも所属することが目標です。 二刀流を極めることを表明しました。 「大切なのは本気度」だと語る梶原さんはとってもカッコいいですよね! キンコン梶原さんの新しい動きが、今後のYoutube界と芸能界の架け橋になるんじゃないかと思うと、ワクワクします。 今後の梶原雄太さんの活躍、すごく楽しみですね。

次の