マイクラ 要塞 見つけ 方。 Minecraft 効率のいい要塞、エンドポータルの見つけ方

マインクラフトPE/地下要塞の見つけ方とエンダーアイの作り方

マイクラ 要塞 見つけ 方

本日のメニュー• 廃坑の見つけ方:参考動画• ESC(エスケープ)キーを押してゲームメニューを開きましょう。 ゲーム画面に戻ると、 右下に字幕が表示されます。 これは近くでした音を字幕にして表示しているようですね。 廃坑発見の合図 拠点を出発してちょうど夕方になるころまで、ひたすら真っ直ぐ進んで探索した結果。 次の画像の右下の字幕に注目してください! 『トロッコが走る』 この字幕の表示されると、この下に廃坑があるという合図になります。 見やすいように暗視のポーションや、火炎耐性の代わりの、耐火のポーションを飲んでもいいでしょうね! よし!ビンゴですね! ほめてもいいんだよ?。 画像のように廃坑のどこかにチェスト付きトロッコになった状態であります。 チェストの中身は色々あるのですが、以下のアイテムが主な目的となります。 スイカの種• カボチャの種• ビートルートの種 この種3種がある可能性があります。 なので廃坑の攻略方法は廃坑全て調査し、チェストがあるか確認しながら松明などで湧き潰しをしていきます、 敵が出ない状態にしたら攻略完了ですね! その際に最もやっかいなのが、 緑のクモ(ケイブスパイダー)のスポナー。 初心者の方はわかりにくいと思いますが、2匹いるのは不自然なので近くにスポナーがあることを疑いましょう! 攻撃を受けると毒状態にされてしまい、体力が時間経過で減っていくようになってしまいますので、受けてしまった場合は牛乳を飲むなど対処しましょう。 スポナーからはドンドン緑のクモが湧いてくるので、徐々に近づいていきましょう! これが 緑のクモのスポナーです! クモの巣で囲まれているので、 ハサミを持った状態でクモの巣に左クリックで攻撃して、壊していきます! スポナーが見えたら ツルハシでスポナーを攻撃して壊してしまいましょう! 緑のクモのスポナーは利用価値が非常に低いので、壊してしまって問題ありません。 防具ではないエリトラ装備でも攻略できましたが、戦闘に慣れていない人はしっかり防具を装備して下さいね!• 弓(無限を選択)• ツルハシ• ハサミ この3つのアイテムは超重要! 特に弓は持ってきたけど、矢を忘れた事件簿。 そのアイテムをまとめましたので、出来る限りもって帰りましょう!• レール• クモの巣• スポナー 緑のクモのスポナーの他に、違うモンスターのスポナーがある場合もあります。 ゾンビはもちろん、 スケルトンなら大当たり! スポナー内にはチェストもあるので、廃坑探索の際も他のスポナーがないか?確認していきましょう。 僕が見つけた場所は、 エンドポータルがある要塞近くにあった図書館から、すぐ近くに廃坑がありましたね。 字幕表示で簡単に廃坑を見つけられる• 廃坑での目的はチェストの中身• 緑のクモのスポナーは利用価値が低いので、壊してOK• レール、トロッコ、クモの巣など出来る限り持って帰ろう!• 他のスポナーなどある確率もあるので、廃坑内をしっかり調べよう! はい!ということで今回は、廃坑の見つけ方と攻略方法をまとめてみました。 orooroKT.

次の

【マイクラスイッチ】エンドポータルのある要塞の見つけ方!

マイクラ 要塞 見つけ 方

ネザーは危険な場所だけど、ネザー要塞を探し回る価値はあるブヒ! ネザー要塞を探し出そう ネザー要塞を見つけるためには、たくさんの危険があるネザーの中を探し回る必要があります。 そのためしっかりと準備を整えた上で探索しましょう。 準備をしよう 運が悪いとかなり遠くまで行かないと見つからないかもしれないので、しっかりと準備をしていきましょう。 持っていきたいアイテムはこちら。 丸石(1セット以上)• たいまつ(2セットは欲しい)• 食料(しばらく帰らなくても良いだけの分)• 剣と弓と矢(身を守るため)• 座標を表示させておく エンチャント装備など貴重な装備は持っていくことをオススメできません。 例えばガストの攻撃を食らって溶岩の海に落とされてしまうと、アイテムを全部ロストする可能性だってあるのです。 そのため気軽に死んでもいいぐらいの装備で行くのがオススメですね。 また帰りに迷うことのないように座標を表示しておきましょう。 PC版ならF3キーを押す、BE版(スイッチ版やスマホ版など)では設定によって座標を表示することができます。 そうすると画面の左上に「位置:X Y Z」の座標が表示されるようになります。 探す前に知っておきたいこと ネザー要塞はすぐに見つかることもありますが、運が悪ければ1000ブロック以上進んでも見つけられないということもあります。 そのためむやみに探す前に知っておきたいことを解説していきますね。 そのためJava版やPS4版など他のマインクラフトでは異なる可能性があります。 ネザー要塞があった場所 見つけにくいことで有名なこのネザー要塞ですが、 実は結構どこにでもあったりします。 それでも見つかりにくいのは、 壁の中に埋まっていることが多いからだと思います。 そのため重要なのはネザー要塞を見落とさないことですね。 Z軸に沿って探すとなかなか見つからないブヒね… 1番左の数字が増える(または減る)方向へ進みましょう モンスターは基本的に無視 ネザーには厄介なモンスターがたくさん居ます。 その内の一つ、「ゾンビピッグマン」は こちらから攻撃しない限り攻撃されることが無いので絶対に手を出してはいけません。 もしゾンビピッグマンを攻撃してしまうと集団で走って追いかけてくるので非常に危険です。 もう一つ気をつけたいモノは宙に浮いてるクラゲのようなモンスター「ガスト」。 こちらは 遠くから火の玉を吐いて攻撃してくるのでとても厄介です。 弓を持っているなら倒してしまったも良いですが、別のルートを探してやり過ごすのも手ですね。 またガストは見かけた相手を攻撃するだけなので、ガストの視界に入らないように 丸石で壁を作って進んでいくのもアリだと思います。 探すときの手順 見晴らしの良い場所で見渡す 遠くに見える柱がネザー要塞 溶岩湖など遠くを見渡せるような見晴らしの良い場所を見つけたら、 遠くにネザー要塞がないか良く見ましょう。 ネザー要塞は壁に埋まってることも多いので、見落としがないようにしっかり見ておくのがオススメですね。 周りより黒っぽいモノがあれば、それがネザー要塞かもしれないブヒね 困難な地形は無理をせずに壁を掘って進もう 溶岩湖が広がって前に進みづらいといった場合は、無理して渡ろうとせず壁を掘って別のルートから進みましょう。 足元が不安定なところを無理に渡ろうとすると、ガストの遠距離攻撃でふっ飛ばされて溶岩ダイブしてしまう可能性もあるのでオススメできません。 また 壁の中を掘ってるときは自分の居る高さに注意しましょう。 Y軸(座標の真ん中の数値)が高すぎるとそもそもネザー要塞の上を通り過ぎてしまう可能性があります。 逆に低すぎると溶岩だらけになってしまうので、 40~70ぐらいの高さに居ることを意識しておいたほうが良いかもしれません。 PC版の場合 PC版の場合はまずワールド生成時に チートの許可をオンにしておく必要があります。 これでようやくチートを入力出来るようになります。 統合版の場合 統合版(スマホ版やスイッチ版など)では設定でチートの使用をONにする必要があります。 (右側にする) ただしチートをONにすると「XBOX Live」の実績を入手できなくなるので注意しましょう。 チートの入力ができるようになったら下の文を入力しましょう。 あとはその座標に向かって突き進むだけです。 おわりに ネザーに生成されるダンジョン「ネザー要塞」。 ポーションを作るために必要なアイテムや、 別世界「ジ・エンド」へ行くために必要なアイテムを手に入れるためにもネザー要塞を攻略していく必要があります。 ネザー要塞の見つけるときに覚えておきたいポイントはこちら。 X軸の方向へ探す• 見晴らしの良い場所で探す• 溶岩湖などは無理せず迂回して壁の中など他の道を進む• しっかり帰り道を確保する やはり 帰ることも考えながら探していきたいところ。 大変な道のりになるかもしれませんがネザー要塞でしか手に入らないアイテムのためにも頑張って見つけたいですね。 ネザー要塞を攻略しよう:.

次の

【マイクラ】ネザー要塞の探し方を解説!やり方を覚えて楽に見つけよう | ひきこもろん

マイクラ 要塞 見つけ 方

まずはエンダーアイを作ろう エンダーアイは果ての世界にいくための重要アイテムです。 エンドポータルにはめ込むことでゲートを開く役割を果たしますし、エンドポータルのある要塞まで導いてくれます。 導いてもらう手順は後でお伝えするとして、まずはエンダーアイを作っていきましょう。 必要となる材料 エンダーパール エンダーマンを倒してドロップ入手できます。 村人(司祭)との取引によっても入手が可能です。 ブレイズパウダー 暗黒界の要塞にスポーンするブレイズから入手できる「ブレイズロッド」をクラフトすることで作成できます。 エンダーアイは要塞に導いてくれる過程で消滅してしまうこともあります。 ある程度の数量が必要となるので、材料は複数分揃えておきましょう。 クラフトして作成 エンダーアイは作業台を使用しなくても作成することができます。 なので材料さえ持っていれば要塞探しの旅の道中でクラフトすることもできますので、エンダーパールとしてとっておきたい場合はなくなるごとに作るのもいいかもしれません。 要塞を探してみよう エンダーアイを作成したら、いよいよ要塞探しです。 まずは旅の準備をしましょう。 要塞にいくための準備 要塞は最初にスポーンした地点から離れた場所に生成されることが多いため、それなりの準備が必要となります。 まずは 「エンダーアイ」です。 これがないと要塞を見つけることはできませんので必ず準備してください。 投げて 消滅することを考えると5個以上あった方が安心かもしれません。 (ゲートを開ける場合はこれに加えて11個のエンダーアイが必要となります。 ) これ以外の持ち物として基本的には「武器・装備品・道具(ツルハシ・シャベルなど)・食料・松明」など、洞窟探検に行く場合と似た準備が必要です。 これに関しては十分ご存じとは思うので、ここではそれ以外にあると便利なアイテムを紹介しておきます。 首ひも 場所が遠いため馬に乗っての移動となりますので、川や海を渡る場合に便利です。 要塞付近に馬を待機させておくためにも使用できます。 柵 要塞付近に馬を待機させておくには、首ひもを結ぶ柵が必要です。 首ひもとセットで持ち歩くと便利です。 コンパス スポーン地点に帰るための指針となってくれます。 迷わないためにも持っておくと便利です。 ベット 遠出となるため何度か夜を迎える可能性があります。 ベッドを所持しておいて夜寝ることで、危険を回避できます。 はしご 要塞は地下に生成されていることが多いため、採掘して地下に降りていきます。 この時地上に戻るために、はしごがあると便利です。 これで準備は完了なので、実際に探索を行っていきましょう。 エンダーアイを使って場所を特定 進む方角を確認する 探索を始める前にエンダーアイで要塞の方角を確認します。 まずはエンダーアイを手に持ち【ZLボタン】を押すことでエンダーアイが飛んでいきます。 飛んだ方向が「要塞」がある方向です。 飛んでいったエンダーアイは、しばらく空中に浮遊し落下しますので回収しておきましょう。 (この時に落下せず消滅してしまう場合があります。 ) 馬に乗ってしばらく進む エンダーアイが示した方角に、馬に乗って進みましょう。 方角があっているか確認するためにも、ある程度進んだら再び投げるということを繰り返します。 今回は100〜200ブロック進むごとに1回投げるという間隔で繰り返しました。 エンダーアイが後ろに飛んだら? まっすぐ進んでいると、ある地点(要塞)を越えた時にエンダーアイは後ろ方向に飛びます。 これが要塞を通過した証拠です。 ここからはエンダーアイを少し戻っては投げるを繰り返し、飛んでいく方向でおおよその場所が特定できます。 今回もこの方法で要塞の位置を特定できました。 採掘して石レンガを見つけよう 場所が分かったら、地下にある要塞まで掘り進みましょう。 生成されている要塞は「石レンガ」がメインの材料として使用されているため、石レンガが出て来れば要塞に到達したということです。 今回の場合は高さ40くらいの場所に生成されていました。 今回のまとめ 今回で見事要塞を発見することに成功しました。 最後に重要な部分を少しまとめておきます。

次の