さわやか ハンバーグ。 長澤まさみが大好きなさわやかハンバーグ あの芸能人もさわやかが好き??|map×map

さわやか 藤枝築地店

さわやか ハンバーグ

さわやか、というハンバーグ屋をご存知でしょうか? ちょっとネット界隈の話題にアンテナを貼っていたり、SNSをよく活用している人なら一度くらいは聞いたことがあるかもしれません。 静岡県内に展開するハンバーグチェーン店、いわばハンバーグファミレスなのですが、ファミレスとは思えないレベルの旨さなのだとか。 twitterで「さわやか 静岡」とか「さわやか ハンバーグ」とかって検索すれば色々と驚嘆と歓喜のつぶやきが見れるはず。 なんでも、あまりのブームっぷりに今年のGWでは5時間待ちを記録したとか。 某どこぞのテーマパーク並みですね。 しかし、そのブームが本物なのか?みんな何と無く乗っとけ!みたいな感じでただただ「美味しい!」と言っているだけなのでは!?というわけで、実際に行ってみました!• 最激戦区、さわやか御殿場インター店に突撃!開店前に行けば待ち時間は少ない!? というわけで、静岡県内に展開するさわやか店舗の中でも屈指の人気を誇るのがこちら、御殿場インター店です。 静岡県内で最も東寄り、つまり東京寄りにあり、また御殿場アウトレットモールにも近いことから東京からのお客さんが多いそうな、 別の店舗にしてもよかったのですが、まあ無駄足っちゃ無駄足なのでこの御殿場インター店にトライしてみることにしました。 色々調べると、開店である11時前に行けばスムーズに入れるとか。 ってことで朝から車飛ばして10時20分頃にお店に到着したのですが、ああ無情、なんとすんでの差で 「30名の団体旅行様」が入られたとのこと! つまり、開店前に行ったのに既に満員、という・・・!これがなければ開店と同時に入れたと思うと、本当についてません。 というわけで、11時開店と同時に食べる夢は叶わず、そこから1時間ほど待つことになりました・・・。 さわやかは予約は出来る?受付システムと混雑を回避するためには? さて、さわやかは 予約は全店舗できません。 なんでなんだーと思いますが、まあこんだけ殺到するほど人気なわけですから予約制にしたら大混乱しそうではあります。 そしてあくまでファミレス。 事前予約が必要なファミレスってあんま聞かないですしね。 ただその代わり、整理券制度があります。 こんな感じで来店するとまずはここから名前入れて整理券を出すわけです。 来店して受付した後はさわやかのWebサイトから待ち時間などを確認することができます。 これが自分の待ち時間。 メール設定すれば、順番になったらメールで呼び出してくれる嬉しい機能も。 僕が見た感じ、車の中で待機しているか、道路挟んですぐのところにブックオフがあるのでそこで時間潰してる人が多そうでした。 ブックオフとは良好な関係が築けているようで、さわやか御殿場インター店の第二駐車場はブックオフの隣です。 まあ、結構送客してるでしょうからそこはウィンウィンで。 実際僕も、ブックオフ行って中古ゲームとか本買っちゃいましたしね。 店内の様子。 まだ開店前なので誰もいませんが、この後、終日賑わうことになります。 そんなに広くもなく、まあ普通にファミレス、といった感じ。 子供にはおもちゃを一つプレゼントしてくれるそうです。 こういう心遣いは意外と嬉しいんですよね。 さて、さわやかですが僕も相当色々調べましたが、昼と夜はまあ混むと思って間違いないようです。 昼飯をさわやかで食べたければ朝から受付し、夜飯をさわやかで食べたければ夕方頃から受付する必要がある、と。 店舗によってはそこまでの混雑はなさそうですが、この御殿場インター店に限ってはガチで2、3時間並びます。 実際、僕らが時間を潰して再度訪れた時、まあ11時半とかですが、この時に受付していたお客さんは「3時間待ち」と言われてました。 いやあすごいですね。 近所の人ならいいんでしょうけど、さわやか目当ての観光客はたまったもんじゃないですね。 というわけで、さわやかをストレスなく食べるには時間をずらすか御殿場インター店を外すか、の二択しかないようです。 さわやかのげんこつハンバーグ、初挑戦!味は? というわけでブックオフで予想外の買い物しちゃったもののこれはこれで満喫し、受付メールを受け取ったのでお店に戻ります。 いよいよさわやかのハンバーグとご対面なわけです。 ランチョンマットはさわやかのマップ。 静岡にこんだけあるのに東京には一切進出しないあたり、好感持てますね。 頑固というか、静岡愛に溢れてる感じします。 さて、僕が頼んだのはげんこつハンバーグのオニオンソース。 げんこつハンバーグとは炭火焼きの250gのハンバーグのことで、さわやかの鉄板メニュだそうです。 250が多いと思う人はその一つ下のおにぎりハンバーグを。 こっちは200gです。 なお、ソースはオニオンソースとデミグラスの二択なんですが、圧倒的にオニオンの方が人気だそうで、デミグラスは「美味しくない」と評する人もいるくらいだとか。 というわけで、げんこつハンバーグのオニオンソースをオーダーしました。 あと気になったので、チーズバーガーも注文してみました。 げんこつハンバーグの付け合わせのスープです。 まあ、正直、普通ですね。 さあいよいよげんこつハンバーグとご対面。 拳よりも二回りくらいでかいハンバーグの塊が運ばれてきて、ウェイターの人が目の前で切ってくれます。 「ソースはかけてよろしいですか?」と聞かれるのもさわやか流だそうです。 「お願いします」でもいいし、自分でかけるのでもいい。 ソースかけずに塩コショウで食べるのもまたオツのようですよ。 さあこれがあのSNSを騒がせたげんこつハンバーグ! 中はちょっとレア気味!この生々しさが美味しさの秘密だとか・・・! さて、では・・・ 食べてみます!!!!!!!!!!! ん、まあ普通に美味しいな。 と、いうのが正直な感想です。 正直、5時間かけて並ぶほどのものかと言われると全否定したくなります。 これより美味しいハンバーグ屋なら他にもありますのでね・・・。 ただ、そういうハンバーグ名店は大体どこも2〜3,000円くらいするもの。 さわやかはそれがセットで1,000円ちょっとですから、その点で行くとコスパはめちゃくちゃ高いです。 この値段でこの味は確かになかなかないかもしれない。 そんじょそこらのファミレスのハンバーグとは明らかにレベルが違う。 それは断言できます。 ただ、日頃ハンバーグを食べ歩いてる身としては遠出してほど行くものじゃないな、というのが本音。 静岡行く機会があったらまた行ってみようかな、くらいな感じでした。 ちなみにこれがチーズバーガー。 美味しいです。 美味しいですが、これもげんこつハンバーグとほぼ同じ感想。 僕、都内のグルメバーガーで有名なところは大抵食べた自負がありますが、まあレベル的にはそんな変わんないです。 そしてこれより美味しいハンバーガー屋はたくさんあります。 ただやはり特筆すべきなのはコスパ。 なんと799円です。 グルメバーガーも1500円くらい普通にしますからね。 それ考えると安いのかも。 というわけで、「悶絶するほど美味しいかと言われるとそこまででもないけど良心的な値段で美味しいハンバーグを食べたい方にはおすすめ」という感じのさわやか。 いや、店員さんも感じいいし、全体的に好印象ですよ。 ただ、「信じられないほどうめえええええ!!!」というSNSの風潮にはちょっと違和感あるなって感じです。 ちなみに僕のハンバーグベストはこちらです。 今まで食べたハンバーガー屋のベスト5。 シェイクシャックバーガーの感想です。 現場からは以上です!!!! mousoumen.

次の

さわやか 静岡インター店

さわやか ハンバーグ

静岡県内限定のハンバーグレストラン• 他県には1店舗もない• 人気メニューは「げんこつハンバーグ」• オーストラリア産の牛肉100%• 赤みが残っているくらいが良い焼き加減• 家族みんなで楽しめるファミレス 静岡県民だけでなく他県の方にも愛されているハンバーグレストランです。 現在(2019年4月)は 静岡県内に32店舗あり、西から東まで網羅しています。 1号店は「コーヒーショップさわやか」という喫茶店でした。 店舗展開に伴い「げんこつハンバーグ」が主力メニューになったことで喫茶店から本格的にレストランに変更しました。 今から30年以上前にはすでに「炭焼きレストランさわやか」は存在していましたが、最近テレビやネットの影響で人気に火が付きました。 静岡県民から見たさわやかとは? 30年以上静岡県民として静岡県で暮らしていて、小さい頃からさわやかにはお世話になりました。 昔からお世話になっていたのですが、2010年くらいまではもっと安かった気がします。 現在、平日ランチの「手作りハンバーグランチ」は、ハンバーグ、ライス、スープがついて790円ですが、以前はたしか580円でした。 昔は安すぎると思っていたのですが、昔の安い金額を知っているとちょっと残念です。 ただ、メニューを見ていると割安なメニューを値上げして、「げんこつハンバーグ」などの主力メニューはなるべく値上げしていないような感じです。 静岡県西部出身なので、さわやかのハンバーグって結構身近にあって当たり前の感じで、そんなにありがたがって食べるものではありませんでした。 ましてや何時間も並んで食べるものという感覚はないです。 しかし、静岡県東部に来ると今まで当たり前だった「さわやか」をありがたがるようになってしまいました。 理由は元々静岡県東部には富士市までしか店舗がなかったから。 最近「御殿場」「長泉」「沼津」「函南」と店舗が増えてきましたが、2015年までは一番東の店舗は富士市でした。 なので、静岡東部の人にとってはさわやかは最近身近になったもので、特に伊豆は未だに出店がないので、行ったことがない人も多いかも知れません。 静岡県東部への出店が遅れた理由は? 静岡東部への出店が遅れた理由は、本社工場のある袋井から店に仕入れた肉をその日のうちに使い切るのが原則だから。 最近静岡東部に店舗を増やした理由は、新東名などの交通事情がよくなって鮮度の良いまま肉を届けることができるようになったからです。 とはいえ、同じ事情で言えば愛知県まで店舗を伸ばせるのですが、もしかしたら「あえて静岡県内」に店舗を留めてブランディングを意識しているのかもしれません。 さわやかはどれくらい人気なのか? 静岡県西部には店舗がたくさんありますし、昔から普通に存在していたので、さわやかの認識はハンバーグが美味しいファミレスという感じでした。 最近出店が続いた静岡東部でも、地元の人の人気は落ち着いて来ている感じです。 しかし、県外からのアクセスが良い店舗の人気は未だにすごい。 特に関東に一番近い 「御殿場インター店」は、休日になれば2,3時間待ちということもあります。 とはいえ、普通の店舗なら待っても20分くらい。 平日なら問題なくスムーズに入店することができる店舗がほとんどです。 ただ、ゴールデンウイーク、お盆、正月休みなどの大型連休は全体的に混雑します。 これは、帰省で静岡に久しぶりに帰ってきた人や、旅行で静岡に来た人が食べにくるからだと考えられます。 駅から近い店舗• 御殿場インター店 JR御殿場駅から徒歩5分• 長泉店 JR三島駅から徒歩20分• 新静岡セノバ店 JR静岡駅より徒歩7分• 浜松篠ケ瀬店 JR天竜川駅より徒歩10分• 浜松高塚店 JR高塚駅より徒歩9分• 掛川本店 天竜浜名湖鉄道西掛川駅より徒歩5分 御殿場店はものすごく混雑しますが、その他の店舗は待ってもランチタイムの一番混雑する時間で30分くらいという店がほとんど。 最初は「げんこつハンバーグ」がおすすめ さわやかの看板メニューと言えば 「げんこつハンバーグ」です。 これを食べれば「さわやかに行ってきた!」と言える定番メニューなので、最初はぜひ食べてほしいメニュー。 げんこつハンバーグとは、丸いげんこつのような形のハンバーグを炭火でじっくり焼いて、テーブルに運ばれてから鉄板の上で半分に割ってさらに真ん中を焼くワイルドなハンバーグです。 ハンバーグは250gあってボリューム的にも満足すること間違いなし。 「250gはちょっと多すぎる」という方は、ちょっと小さめ 200gの「おにぎりハンバーグ」がおすすめ。 おにぎりハンバーグは、げんこつハンバーグと量が違うだけで他は一緒です。 200gも多いという人には 「手作りハンバーグ」という170gのメニューがあります。 ただし、手作りハンバーグだと眼の前で「ジュ〜」と焼くパフォーマンスがないので、ちょっとさみしいです。 とりあえず迷ったら「げんこつハンバーグ」か「おにぎりハンバーグ」を注文すれば間違いないです。 ボリュームが気になる方もいるかも知れませんが、女性でもぺろりと完食してしまう方が多いです。 「ソース」と「焼き加減」に注意! ハンバーグメニューを注文すると聞かれるのが 「ソース」と 「焼き加減」。 ソースには「オニオンソース」「デミグラソース」の2種類がありますが、初めてなら 「オニオンソース」一択! 今まで数えられない程さわやかのハンバーグを食べてきましたが、やっぱり最終的にオニオンソースに戻ってきました。 ハンバーグを目の前で焼いているときに 「ソースは自分でかけるので、そのままにしてください」と伝えましょう。 さわやかのハンバーグは、牛肉にいろんなスパイスが入っているので、ソースなしでも美味しいです。 さらにテーブルに置いてある 「岩塩」「胡椒」をかけてシンプルに味わうのもおすすめ。 ソースを自分でかけるようにすれば、3通りの楽しみ方ができます。 ハンバーグを注文すると 「中身赤いままでよろしいですか?」と聞かれます。 よっぽど赤身肉が嫌いな人じゃない限り 「はい!」と答えてください。 ちょっと 赤みが残っているくらいが本当に美味しいんです。 じっくり中まで火を通して焼いてもらったこともありますが、ジューシーさがなくなり、パサパサ感が強くなるので、ぜったいに赤みが残っているくらいがおすすめ! 隠れた良メニュー「ハンバーガー」 意外とおすすめなのが、さわやかのハンバーグを使ったハンバーガー「炭焼きハンバーガー」。 今までずっとハンバーグメニューばかり食べてきて、最近初めて食べてみたのですが、かなりおいしい。 さわやかのハンバーグをパテにしているので、肉々しいワイルドなハンバーガーに仕上がっています。 マクドナルドよりも高級なハンバーガー専門店にも負けないくらい本格的なハンバーガーで、ボリューム的にも満足できました。 詳細はこちら。 子供に優しい気遣い 子供が1歳のときからさわやかに一緒に行っていますが、子供への気遣いが素敵でした。 心配だったのは、• オムツ替えシートがあるか?• 離乳食メニューがあるか?• 油ハネが危なくないか? など。 オムツ替えシートはちゃんとあったので安心しましたが、訪問した店舗が女性用のトイレでしかオムツ替えができないのは残念でした。 赤ちゃんや子供のためにアレルギー情報を記載していますし、 離乳食メニューとして「しらすの雑炊」が準備されていたので、1歳の子供を連れて行ったときに助かりました。 「鉄板の油ハネが怖い」と思っていましたが、店員さんにそれを伝えると、 「ソースをかけずにお渡ししましょうか?」「厨房でハンバーグを焼いて、お皿でお出ししましょうか?」などと柔軟に対応してくれました。 結局、ソースをかけないで出してもらったことで、鉄板からの油ハネが少なくなり、子供も安心して同じテーブルで食事ができました。 レジの前にはおもちゃが並んでいて、子供1人につき一つ好きなおもちゃがもらえます。 ドリンクバーはないのですが、 一杯100円で飲むことができる「カンパイドリンク」があります。 いちごやメロン、みかん、ぶどうなど静岡県や周辺地域の フルーツを使ったデザートメニューも充実しているので、お子さんでも楽しめるでしょう。 ぜひ静岡に来たらさわやかへ これだけ褒めていると「 こいつ、さわやかから何かもらっているんじゃないか?」と疑われるかもしれませんが、 実際なんの関係もないのでご安心ください(笑 静岡にずっと住んでいる人でも、たまに行きたくなる素晴らしいお店だと言うことをお伝えしたいだけです。 静岡県に遊びに来たら、ぜひ行ってもらいたい場所のうちの一つが「炭焼きレストランさわやか」です。 カテゴリー•

次の

【裏技教えます】げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか徹底攻略

さわやか ハンバーグ

Contents• さわやか好きを公言している芸能人 長澤まさみさん 2007年にTOKIO司会のバラエティー番組で「げんこつハンバーグが一番おいしく、さわやかになって帰れる」と紹介してくれました。 なんとこの翌年は売り上げが10も%増えたそう。 TOKIOの人気番組で紹介してくれるなんて静岡県民としてすごく嬉しいです。 さわやかの磐田本店には、長澤まさみさんのサインが飾ってあります。 百田夏菜子さん(ももいろクローバーZ 浜松市出身のももいろクローバーZの百田夏菜子さんも、さわやか好きを公言している芸能人の1人です。 子供の頃からファンだそうで、2015年の静岡のエコパスタジアムで開催された「ももいろクローバーZのコンサート」の開演前に、百田さんたちがさわやかを訪れた映像を会場で放映しました。 百田夏菜子さんの静岡愛を感じます。 今井翼さん ハンバーグ大好きな今井翼さん。 王様のブランチでも「ハンバーグが大好き」ということで、色んなお店を回っていましたが、そんな今井翼さんが静岡に来たら絶対食べるというのが「さわやか」なんですよ。 私の記憶だと「新幹線で通る時に、浜松で降りてさわやかに行く」と言ってた気がするんですが「翼くんがさわやかに来るの~??」と嬉しいやらびっくりやらで、前後の会話を忘れてしまいました。 すみません。 でも今井翼さんが、さわやかを好きだと言ったのは間違いありません。 中居正広さんの姪 芸能人ではないですが・・・。 中居さんは食べに行ったことはないとの事ですが、中居さんの姪っ子さんが「さわやか」が好きだそうです。 車で姪っ子さん達とお出掛けした時に「さわやかに行きたい」と言われたそうで「お店まで行ったけど2時間待ち(確か2時間と言っていたと思いますが4時間だったかも?)と言われ行くのをやめた」と、ラジオでおっしゃってました。 中居さんは、姪っ子さんに「さわやかのお肉が美味しいから食べてみて」と言われたらしく「オレ結構いい肉食べてるんだけどな~」と笑っておっしゃっていました。 でもでも是非食べに来てほしいですね。 スポンサーリンク ソースで味が全然違う さわやかはハンバーグにかけるソースが、 オニオンソースと デミグラソースの2種類あります。 そしてさわやかに行く人の9割が頼むのは オニオンソースです。 オニオンソースはその名の通り玉ねぎのソースで、上のハンバーグの写真にかかっているのもオニオンソースで、味は和風な感じになります。 一方デミグラソースは、洋風のソースです。 私はいつもデミグラソースを頼むのですが、旦那に言わせるとトマトの味がするらしいのですが、私はよくわかりません(笑) 実は私はトマトが嫌いなんですが、トマト嫌いな人でも、このソースはいけるんじゃないかと思います。 上にも書きましたが、9割(9割9分と言ってもいいかも)はオニオンソースを頼みます。 このオニオンとデミグラで、ハンバーグの味わいが全然変わります。 私はどちらも好きなんですが、オニオン派から言わせると「何でオニオン頼まないの?」と不思議なくらい、 オニオンの方が断然美味しいのだそうです。 まとめ 静岡県の人気ハンバーグチェーン店「さわやか」は、今では全国的に有名になりましたが、そのきっかけは「長澤まさみさん」だったんですね。 百田さんや今井翼さんは、長澤まさみさんよりも後に公言しているので、やはり長澤まさみさんが、全国区のテレビで公言してくれたことが、大人気店となるきっかけと言ってよさそうです。 そして有名になったことにより全国から食べに来てくれる方が増え、他県ナンバーをよく見かけるようになりました。 静岡県民としては「美味しかった」と思って頂きたいので、ぜひオニオンソースで食べてみてほしいです。 私はどっちも好きだけど・・・(笑) さわやかの混雑状況の調べ方や、通の食べ方なども記事にしているので、良かったら参考にして下さい。 【関連記事】.

次の