肩 甲骨 あたり が 痛い。 左の腕の付け根が痛い!肩の前方に症状が出た場合の原因と対処法は?

左肩甲骨に痛みがする6つの原因!突然の痛みは何かの病気かも!

肩 甲骨 あたり が 痛い

肩の痛みは肩こりなどで日頃よく感じる人も多いでしょう。 しかし、場合によっては他の原因も考える必要があることもあるため注意が必要です。 肩や首全体の痛みが長引いている• 痛みの他にしびれや動かしづらさがある• 肩が痛くて腕をあげることができない このような症状がみられたとき、考えられる原因にはどのようなことがあるでしょうか。 肩が痛いときに考えられる病気 肩が痛いとき、骨や関節の病気、または体の病気が原因となっていることがあります。 骨や関節の病気による肩の痛み 原因となる骨や関節の病気のうち、主に以下のようなものがあげられます。 頸肩腕症候群 けいけんわんしょうこうぐん 日常的にタイピングなどをよく行う人などに見られることがある、首が回らない、肩が痛い、首が凝る、腕がだるいといった症状を主とする病気です。 同じ腕の位置が長時間続くことなどによって神経や筋肉が疲労することが原因として考えられています。 肩関節周囲炎 肩の関節の周囲に炎症が起きる病気で、一般的には四十肩・と呼ばれています。 肩の痛みや動かしづらさ、特に痛くて腕が挙げられない・着替えが大変といった症状が特徴です。 夜間睡眠中に痛みで目が覚めてしまう方も少なくありません。 通称の通り40~60代の人に多く見られる傾向があります。 受診の目安とポイント 肩の痛みが続く、繰り返している、手足のしびれや痛みなど他の症状を伴うような場合には一度受診したほうがよいでしょう。 原因によっては専門科目が分かれますが、肩の痛みが主な症状であればまずは整形外科への受診が適切です。 受診の際にはいつから肩の痛みがあるのか、他にはどのような症状があるのか、普段の生活(デスクワーク中心・スポーツをしているなど)についてできるだけ詳しく伝えるようにしましょう。 日常生活上の原因と対処法 日常生活上の習慣などが原因で肩の痛みが起こっている場合もあります。 PC・スマートフォンなどの使いすぎ PCやスマホを使うとき、うつむきがちの姿勢になりがちです。 頭を支える首や肩の筋肉の緊張を招き、痛みの原因となることがあります。 PC・スマートフォンを使うときは うつむいた姿勢を長時間続けないようにしましょう。 PCやスマホを使うときには適度に休憩を挟み、ストレッチをするなどし、同じ姿勢が長時間続かないようにしましょう。 運動不足 運動不足の状態が続くと筋力の低下や、体を動かさないことによる筋肉の緊張を招き痛みにつながることがあるといわれています。 運動不足を解消するには いきなり激しい運動を行うのではなく、生活の中で無理なく体を動かすことで運動不足を解消しやすくなります。 全身を使うストレッチやエクササイズなどがよいでしょう。 枕や寝具が合っていない 寝ているときの姿勢が不自然になることで、特定の筋肉に負担がかかり痛みを生じることがあります。 体にあった寝具を選ぶために 首のカーブを自然にサポートしてくれる枕を選ぶことが大切ですが、自分であっているかどうかを判断することはなかなか難しいものです。 専門店などでフィッティングしてもらうなどの方法を試すのもよいでしょう。 また、寝具には耐用年数があるため、サポート力のなくなった寝具を使い続けることのないようにしましょう。 良くならない時には 日常生活でできる改善方法を試してもよくならない場合には、思いもよらない原因や病気が隠れていることもあります。 一度病院で相談してみましょう。

次の

【肩甲骨が痛い】方、必見です。原因、対処法、予防法を紹介します!

肩 甲骨 あたり が 痛い

左肩から首、背中、肩甲骨辺りにかけて、そして左上腕の筋肉から左肘裏にかけての痛みがこの3ヶ月間治まらず、困っております。 始めは左肩だけでした。 左腕を内側曲げると、今でも痛いです。 3ヶ月前はさらに上へもあげられませんでした。 1ヶ月程様子を見ましたが、どうも痛みや範囲 肩から背中にかけて 広がりましたので、整形外科に参りました。 超音波と熱、シップを続けています。 1ヶ月程度たった段階で、ある程度痛みは治まる傾向にある実感を得ましたが、ある日「万歳」の格好で寝た翌日から、痛みは振り出しに戻りました。 その後左上腕の筋肉から、左肘の裏まで痛みの範囲が広がりました。 シップによるかぶれの為、現在はインドメタシンの塗布剤を利用させていただいております。 治るまでに時間がかかるとは聞いておりますが... 寝ている間も、何故か痛む腕には力が入っているようで、起きている時も、力を抜こうとしてもどうも上手くいかない様な気がします。 整体等も考え始めましたが、やはり費用がかさみます。 取り留めのない文章をお許しください。 どうすれば早く治せるか、ご教示の程宜しくお願い申し上げます。 十字式は、あまり詳しくないのですが,患部に触らずに治すということで気孔の一種と理解しております。 何らか原因で痛みがあるとイライラ感(交感神経が優位)、筋緊張(筋肉に凝ったような力が入った感じ)がおこります。 筋肉が緊張するとその中を通る血管が収縮し血流が減少します。 そうしますと自分の体が危ないと思い発痛物質を出しますので、痛みが増します。 痛みが増すと、ますます筋肉が・・・というような痛みの悪循環があります。 十字式は、気持ちの部分(交感神経)が関与して暖かくなり血流を多くしているのかもしれませんが、詳しくは十字式の専門ではないのでわかりません。 以上の理由でとりあえず、痛みが強いときは、注射などで積極的に痛みを取るのがいいとおもいます。 痛みが弱くなってからは、五十肩の場合は、運動療法が必要かもしれません。 それは、肩関節の動きが悪くなると、日常生活が困りますし、それがかえって、痛みの原因になる場合があるからです。 その場合は、整形外科、整体でも良いと思います。 四十肩、五十肩が一番考えられますが、まず、現在通っている整形外科で、痛みがひどく、何とかならないかということを言ってみましょう。 そして、必要ならば肩に注射してもらい、鎮痛剤の内服以外にも座薬などで、痛みがある程度コントロールできると思います。 それでも、いまいちの場合は、ほかの整形外科に受診してみましょう。 ほかには、診断が、ちゃんとしているならば、ペインクリニックでもいいかと思います。 整体に、行かれる場合は、信頼のあるところでないと、お勧めできません。 近所に良い整体があるとよいのですが・・。 夜間のツッパリ感は、セルシン、デパスなどの安定剤に筋弛緩作用があるので、それを寝る前に飲むと効果的な人がいます。 あと針も効果的な人がいますよ。 再びこんばんは 特に、整形外科からの紹介状などはいらないと思います。 直接行って普通に保険が利きますが、気になるようでしたら、タウンページでお近くの整骨院に電話で確認して行かれたら良いとおもいますよ。 >整骨院によったら保険の適用が不可能ということもあるのでしょうか? ・・これは、私の知る限りではどこでも保険は利くとは思うのですが・・。 症状によっては保険外のこともあるようですが、01461A様の症状では、保険は利くと思います。。 お気軽に尋ねられたらよろしいかと思います。 私も、足腰などの痛みには整骨院がいいと知ったのはこの頃です。 けっこう、お年寄りはあちこちの病院情報をよく知っていらっしゃいますから、聞いてみられると いい整骨院などの情報がはいるかもしれませんね・・。 よく行く整骨院も、毎日通って来ていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。 (若い方も多いですが・・) お大事になさってください。 A ベストアンサー まずは症状としては神経だと思います。 肩腕の神経は全て首からでてい ますので、首の骨が傷んでいるケースは考えられるとおもいます。 整形 外科に行ってレントゲンを撮ってもらってください。 ~治療院について~ 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは 全て真っ赤な嘘です。 そもそも彼らは公的資格が一切ありません。 早い話、無資格の素人です。 誰でも明日からすぐに営業できます。 素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保 険屋からは相手にされません。 背骨と背骨の間に椎間板というクッ ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ れています。 一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば 驚異的なスピードで椎間板は劣化します。 長期的に見れば確実に悪 化します。 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼 ばれています。 肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている 方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい わゆるケガを治療する施設です。 shadan-nissei. html 腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 をするようなものです。 しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯 し、慢性肩痛を「肩のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康 保険を偽装請求し荒稼ぎしています。 不正は業界ぐるみで行われて おり、全国に約三万件と整骨院はあります。 政府管掌系の社会保険 から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ り、2007年度で約3000億円かかっています。 言うまでもなく、保険 料は我々の毎月のお給料から払われているものです。 しかしそのほ とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納 得です。 ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に して浮いたお金が3000億円です。 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは それぞれの施術者いる施設です。 ここも整骨の保険を悪用している 可能性があります。 鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、 同意書が必要です。 保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合 は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。 これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開 として保険請求するようなことです。 これが普通の病院なら大問題 です。 マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い 込まれるでしょう。 しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな らこれしかないでしょうね。 マッサージは肩凝りでは保険が使えま せんが、鍼であれば使えます。 しかし医師の診断が必要です。 痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。 自己流のマッサージやス トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる 恐れがあるので控えましょう。 レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく 必ず整形外科を受診してください。 長文失礼しました。 ご参考になれば幸いです。 まずは症状としては神経だと思います。 肩腕の神経は全て首からでてい ますので、首の骨が傷んでいるケースは考えられるとおもいます。 整形 外科に行ってレントゲンを撮ってもらってください。 ~治療院について~ 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは 全て真っ赤な嘘です。 そもそも彼らは公的資格が一切ありません。 早い話、無資格の素人です。 誰でも明日からすぐに営業できます。 素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保... Q 30歳女性です。 2週間程前、朝起きたら左の肩甲骨から上腕にかけての痛みがありました。 始めは寝違えたかと思い、軽くストレッチをしましたが、どんどんひどくなり、鎮痛剤を飲んでも効かず、涙が出て、夜眠れない程でした。 翌日、整形外科に言ったところ、肩関節石灰沈着性腱板炎を疑われましたが、レントゲン上、その所見はなく、原因は不明と言われました。 7月に車にはねられ、左半身打撲とむち打ちになり、カイロプラティックに通っています。 9~10月には起床後30分くらいに右もしくは左腕にしびれがありました。 そのことも、先生に伝えましたが、関係ないと言われました。 あまりに痛んだので、先生に訴えたところ、肩関節内にステロイド注射をされ、その後、涙が出る程ではなくなりましたが、痛みは続いています。 動かさなくても痛いので、可動痛はさほど気になりません。 可動制限もありませんが、動かしたり、物を持つと数分後に痛みがひどくなるので、 あまり動かしていません。 起床後数時間は痛みがひどく、夜や、臥位をとると痛みます。 しびれはありませんが、しびれたような重い痛みです。 肩関節にときどき刺すような痛みがあります。 肘より高い机等に腕を置くのがつらく、 脇をしめて腕を曲げているのが楽です。 先生には、数週間で改善すると思うが、繰り返すようなら リウマチの検査をしましょうといわれました。 私は、肩関節というよりその周りの筋肉が痛いので、 頸椎に問題がある気がしています。 専門家の方、同じような症状をお持ちの方、 アドバイスをお願いします。 昔、整形外科で看護師をしていたので、 多少の専門用語は分かるかと思います。 よろしくお願いします。 30歳女性です。 2週間程前、朝起きたら左の肩甲骨から上腕にかけての痛みがありました。 始めは寝違えたかと思い、軽くストレッチをしましたが、どんどんひどくなり、鎮痛剤を飲んでも効かず、涙が出て、夜眠れない程でした。 翌日、整形外科に言ったところ、肩関節石灰沈着性腱板炎を疑われましたが、レントゲン上、その所見はなく、原因は不明と言われました。 7月に車にはねられ、左半身打撲とむち打ちになり、カイロプラティックに通っています。 9~10月には起床後30分くらいに右もしくは左腕にし... A ベストアンサー お役に立てるかどうか?・・・。 1)2週間・・、ご本人には長いのですが、急性期から亜急性期ですから、現時点では、基本的にはまだ「安静励行」の時期ですね。 積極的なマッサージなどは整形外科では否定的な立場になります。 どちらかというと、運動時痛よりも安静時痛がつらいのでしょうか? それであるとして・・・。 (運動時痛が主なら、関節炎なり関節周囲炎といったものなので、つらいのなら、詰めてでも局麻剤+ステロイド注で対応してもらう・・) 2)安静時痛なら頚椎の問題(神経根症、あるいは、肩甲帯神経炎?)ということになるでしょうが・・・、これらにはこれといった速効で安易なよい治療法がない・・、のが現在の整形外科の一般的立場でしょう・・。 レントゲンで異常(生理的前彎曲の消失や椎間板狭小、椎間孔の狭小化他)あって、MRIでヘルニア所見があっても、それらは恐らく今更の所見ではないでしょう。 ただ緊急性を要する場合がありますが、それらはMRIで脊髄そのものに輝度変化があり、頚髄症の範疇になりますし、症状は手指の巧緻障害、腱反射亢進、病的反射存在、クローヌスの存在などがでてきます。 30才の単純写真ではせいぜい姿勢の問題程度の場合でしょうから、肩関節および周囲の炎症、頚髄症を否定した場合、 3)経口の鎮痛剤が効かないのなら、座薬は? 4)ノイロトロピンや閉塞性動脈性の疾患につかう、パルクス等のプロスタグランディン製剤を静注してもらう。 5)積極的に圧痛点ブロック、トリガーポイント注、場合によっては、肩甲神経に対する肩甲上神経ブロック、場合によって星状神経節ブロックをしてもらう・・。 6)やや落ち着いた時点で、頚椎牽引やひととおりの低周波や温熱治療、さらに改善した時点でマッサージ系統のものになるでしょうか? 長い人で3ヶ月かかる場合もあります。 以上、私の 未熟な経験から・・・・。 お役に立てるかどうか?・・・。 1)2週間・・、ご本人には長いのですが、急性期から亜急性期ですから、現時点では、基本的にはまだ「安静励行」の時期ですね。 積極的なマッサージなどは整形外科では否定的な立場になります。 どちらかというと、運動時痛よりも安静時痛がつらいのでしょうか? それであるとして・・・。 (運動時痛が主なら、関節炎なり関節周囲炎といったものなので、つらいのなら、詰めてでも局麻剤+ステロイド注で対応してもらう・・) 2)安静時痛なら頚椎の問題(神経根症、あるい... Q 左腕がとても痛い 正確には覚えていませんが、1ヶ月以上 だと思います 、 左腕のヒジから上~肩の後ろの骨あたり 名称がわかりません までが、痛みます。 痛むというよりしびれてる感じが近いと思います。 ときどき、腕のモモ部分上側が、痙攣というのか、ビクビクと動きます。 腕の痛みも、自分で触ってみてもどこが中心的に痛むのかが分かりません。 ただ、ヒジから背中の腕の骨の付け根辺りまでの範囲・・・というくらいです。 利き腕は右腕ですが、右腕はなんともありません。 もしかして左奥歯上の歯の治療を現在行っているのも関係するのかもしれません。 関係しているのかは、わかりません とにかく痛くて、座っていてもじっとしていられなくて、 体を左右に揺らしたりして、気を紛らせています。 近所のマッサージに行こうかとも思いましたが、 やたらにマッサージはしないほうが良いのかと思いました。 ぶつけたり、重たいものを持ったりなど、腕に支障があることはしていません。 病院にいくとしたら、何科なのでしょう。。。 本当は病院にはあまりいきたくありませんが、行った方が言いのでしょうか。 自分で楽になる方法があれば、病院に行く前に、知りたいです。 個人的なことなのですが、 病院に行きたくない理由は、トラウマがあり・・・・。 それであまり気が進まないのです。 きっと今まで行った病院が良くなかったのかわかりませんが・・・ 過去に・・・ 体に悪い症状がでると、心配になるので、 病院の先生の診断をちゃんと受けようとして、病院に行き、先生に診てもらったのですが、 先生は、『結果は何の異常もないんだから、こんな大したことない事で時間をとらせるな』 的なことを言われたり、 就職してた会社を辞めて、フリーターになり、健康診断を何年もやってなくて、 体に異常がないか調べてもらうために、健康診断をやりたい と相談したら、 先生は、『面倒くさい、別の病院に行って』 といわれてみたり・・・ほかにもあります。 なので自分の中では、アタシみたいなのは病院にいったらいけないんだな。。。 と思うようになってしまいました・・・汗 なので、病院がとても怖いんです。 今通っている歯医者も、泣きながら通っている状態です。 話がそれて、ごめんなさい・汗 腕の痛みに耐えられないときがありますので、 ちゃんと診てもらったほうが良いかと思いました。 何科に行ったらよいのか分かりません。 あと、上記の説明だけで、病名らしきものが分かればうれしいです。 長々と失礼しました。 左腕がとても痛い 正確には覚えていませんが、1ヶ月以上 だと思います 、 左腕のヒジから上~肩の後ろの骨あたり 名称がわかりません までが、痛みます。 痛むというよりしびれてる感じが近いと思います。 ときどき、腕のモモ部分上側が、痙攣というのか、ビクビクと動きます。 腕の痛みも、自分で触ってみてもどこが中心的に痛むのかが分かりません。 ただ、ヒジから背中の腕の骨の付け根辺りまでの範囲・・・というくらいです。 利き腕は右腕ですが、右腕はなんともありません。 もしかして左奥歯上の... A ベストアンサー これは神経の症状だと思います。 首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。 この走行上で何か異状があれば、ご質問のような症状が出ます。 多くは首、肘、手首の異状ですが、今回は肩にも異状があるようなので首の異常の可能性が高いです。 もちろん同時に、手首の障害などの合併もありえます。 他には神経的な症状以外のもの、例えば肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の合併も多い症例の一つです。 病院で色々と嫌な思いをされたようで、心中お察しします。 しかし、原因は絶対に病院でしか分かりませんし、親身なって話を聞いてくれる良い医師も世の中にはたくさんいます。 まずは怖がらずに受診されてみてください。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。 お大事して下さい。 Q 立ち仕事をしています。 三週間ほど前 起きたら突然 左肩に鈍痛を伴う違和感を覚えました。 もともと腰痛持ちではありましたが 肩こりは自覚症状がなかったので肩こりが来たのか、と思っていました。 なのでインドメタシン配合の塗り薬を塗ったり マッサージしたりしましたが 依然として改善されず 整形外科でレントゲンも撮ってもらいました。 骨に異常はみられず 結果は筋肉がパンパンに張っている、ということで 近所の接骨院に転院してマッサージを受けております。 が 依然改善されないまま 最初は肩から肩甲骨周辺の痛みが 変な別の痛みを感じるようになりました。 タイトルの通りで、腕を根元から引っこ抜かれそうな痛みなのです。 筋が痛い?肩こりの弊害?とも思いますが 肩こりで 胸~わきの下が痛くなるなんてこと あるのでしょうか?腕をダラリと下げていたり 右側後方を振り返った時に 痛みが有ります。 リンパが腫れているとか 別の事を疑ったほうがいいのでしょうか?その際 どの科に見てもらえばいいのでしょうか? A ベストアンサー こんにちは!! ご相談の痛みはまだ続いていますか? 性別や年齢、仕事等が判りませんのでハッキリ云えませ んが文面から見て胸椎を傷めたことによる肋間神経痛で はないかと考えられます。 寝返りした時にでも背骨が僅かにズレたのではないかと 思います。 時々あります。 頸椎であれば寝違え、腰椎で あればギックリ腰ということになります。 背骨が僅かにズレると神経痛を起こすことがあります。 立ち仕事とのことですがレジとかパソコン等の操作が長 時間続くと少しずつズレてきて寝返り等切欠を与えると 余計痛みやすいです。 レントゲンの検査で異常がなかったとすれば可能性があ ります。 出来ることならこのズレを見つけて元に戻せる 方が近くにいると良いと思います。 腕を動かす角度や頚を動かすと痛みが変わることから恐 らくそうだと思います。 胸椎の傷めた箇所によって肋間神経痛を起こし胸が苦し くなったり、胃の具合が悪くなることもあります。 腕がやんだり痺れたりすることもあります。 本来は整形外科の分野ですが検査ではなかなか判っても らえません。 手で触れてみると判るのですが・・・ 出来ることならストレッチ等で背骨を大きく動かす様な 体操をしてみてください。 お大事に。 こんにちは!! ご相談の痛みはまだ続いていますか? 性別や年齢、仕事等が判りませんのでハッキリ云えませ んが文面から見て胸椎を傷めたことによる肋間神経痛で はないかと考えられます。 寝返りした時にでも背骨が僅かにズレたのではないかと 思います。 時々あります。 頸椎であれば寝違え、腰椎で あればギックリ腰ということになります。 背骨が僅かにズレると神経痛を起こすことがあります。 立ち仕事とのことですがレジとかパソコン等の操作が長 時間続くと少しずつズレてきて寝返り等切欠を与え... Q 初めての投稿です。 どうぞよろしくお願いします。 30才台の男です 2.3週間前から左側の肩周辺(首に近い部分、首の左下も)が痛みます。 最初はなんとなく痛いかな?くらいでした。 筋を違えただけだと思い、安静にしておけば直ると思っていましたが鈍痛がほぼ一日中続いています。 昨日カイロプラクティックの治療院に行き脊柱(首のあたりだけ)の治療を受けましたが全く痛みが引きません。 仕事はパソコンを使う仕事で一日中椅子に座っています。 また職場は暑い時期ですのでエアコンを使うのですが 暑がりな人がいるので設定温度が低く非常に寒いです。 そして私の左側に設置されているので一日中左半身を冷やされています。 (寒いのでいつも上着を着てます) 先程思い出したのですが 2年前の夏に後頭部の少し下あたりがズキズキ痛み、すぐ 脳神経外科を受診したのですが検査の後エアコンの 当たりすぎで血行不良による神経痛と診断され「肩こり解消の体操方法」というプリントを手渡され、その後体操の効果かすぐにその痛みは収まり、再発していません。 (その時と今も同じ職場です) 今回の痛みもその時と時期も同じですし神経痛なのかな? とも思い始めました。 私の場合どんな病院等に行けばいいのか、動かした方がいいのか、安静にしていた方がいいのか わかりません。 どなたかご教授いただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。 本文が長くなり申し訳ありません 初めての投稿です。 どうぞよろしくお願いします。 30才台の男です 2.3週間前から左側の肩周辺(首に近い部分、首の左下も)が痛みます。 最初はなんとなく痛いかな?くらいでした。 筋を違えただけだと思い、安静にしておけば直ると思っていましたが鈍痛がほぼ一日中続いています。 昨日カイロプラクティックの治療院に行き脊柱(首のあたりだけ)の治療を受けましたが全く痛みが引きません。 仕事はパソコンを使う仕事で一日中椅子に座っています。 また職場は暑い時期ですのでエアコンを使うので... A ベストアンサー 腕、肩、首等の筋肉障害だと思います。 パソコン等事務系の方には、多い症状です。 簡単に言えば、肩こりの酷い症状と考えてください。 酷くなると、鈍痛や痺れを起こします。 また、お宅様の様に冷風にあたり続けると、肩の熱が奪われ、筋肉が一層、堅くなり、血行が悪く成ります。 骨格の問題では無く、筋肉の血行障害からおこるものです。 眼精疲労も肩こりに大きく影響して来ます。 カイロではなく、筋肉を良く解してくださる、治療院へ行って見てください。 鍼灸でも良いです。 マッサージ系の治療でも良いです。 病院で有れば、整形外科でしょう。 でも、診察は出来ても、治療方法は、今一効果は、少ないのではないかと思います。 電気治療が主ですから。 不安が、有れば、整形に行かれ、診断して貰い。 それから、上記の治療院等へ行かれたら良いと思います。 Q 39歳・男・自営業(自動車修理関係)です。 1か月前位から左肘が痛く困っています。 疲れが溜まると左肩甲骨のあたりが痛み、決まってそのあと左腕や肘が痛くなりますが、 数日で痛みは取れます。 年に2~3度あることです。 今回も左肩甲骨から痛み始め腕や肘に痛みが回りましたが、肘が痛み続けて既に1ヵ月経過しました。 以前はあまりに痛い時は整形外科で診察しいつも「疲れが溜まっている」としか言われません。 それで整骨院や針灸マッサージ治療をしておりましたが、すぐに痛みが治まるわけではありませんでした。 自分でも数日経過すれば良くなると思ってましたので気休めでしたが。 今回も同じと思い放置しておりましたが治らず。 痛みとしては肘の中なのかどこなのか押してもココ!という痛みはありません。 しいて言えば痛みのある骨の周りの筋肉は押せば痛いですが、触らない時はその筋肉じゃない場所が痛いような気がします。 神経自体が痛いような。 腕を伸ばしてるより縮めていたほうが楽です。 中途半端は結構痛いです。 デスクに座りパソコンキーボード打ちがかなりキツイスタイルです。 体を使う仕事ですが、仕事中はそれほど痛みを伴いません。 動きを止めると痛いです。 診察も考えていますが東日本大震災にて通っていた病院・整骨院・針灸と全て流されてしまいました。 残すは隣町の県立総合病院しかありません。 それと同時に震災後同業者がほとんど壊滅で、仕事が急に増え大変忙しく、土日関わらず仕事しております。 そこで考えられる病名や状態、そして何科に診察に行けば良いのかご伝授してもらうとありがたいです。 仕事多忙でなかなか時間取れずなので。 骨がずれてる、折れてる感はありません。 温めても冷やしても症状は変わらないです。 手首や二の腕、肩甲骨まで痛くなること多々あります。 39歳・男・自営業(自動車修理関係)です。 1か月前位から左肘が痛く困っています。 疲れが溜まると左肩甲骨のあたりが痛み、決まってそのあと左腕や肘が痛くなりますが、 数日で痛みは取れます。 年に2~3度あることです。 今回も左肩甲骨から痛み始め腕や肘に痛みが回りましたが、肘が痛み続けて既に1ヵ月経過しました。 以前はあまりに痛い時は整形外科で診察しいつも「疲れが溜まっている」としか言われません。 それで整骨院や針灸マッサージ治療をしておりましたが、すぐに痛みが治まるわけではありま... A ベストアンサー No. 2です。 補足ありがとうございます。 肘の外側で、肘の周辺骨のでっぱりあたりですか?もしくは内側でしょうか? 手をぎゅっと握ってください。 握った手を手の甲側に曲げるのですが、反対の手で手首を持ちそれを阻止しましょう。 力比べをして下さい。 あとはレントゲンを撮っての判断だと思います。 上記のテストで痛みが出なければ、腱、筋肉の線は薄れ、肘関節そのものか、首の可能性が高くなります。 肘以外の症状もあるようですから特に首はしっかり調べた方がいいと思います(それぞのれの患部の炎症というのも勿論否定はできません)。 首の疾患はヘルニアだけでありません。 皇后陛下で有名な頚椎症、後縦靭帯骨化症などなど他にもあります。 本来ならば整形外科で診察してもらうのが一番ですが、事情が事情ですのでまずは神経内科に行かれてみてください。 湯船、アルコールは炎症を悪化させ、マッサージやストレッチは神経や筋肉など組織の傷を広げてしまします。 医師のOKが出るまでは、患部に湿布貼って安静にされてください。 長文、乱文失礼しました。 ご参考になれば幸いです。 お大事にどうぞ。 2です。 補足ありがとうございます。 肘の外側で、肘の周辺骨のでっぱりあたりですか?もしくは内側でしょうか? 手をぎゅっと握ってください。 握った手を手の甲側に曲げるのですが、反対の手で手首を持ちそれを阻止しましょう。 力比べをして下さい。 あとはレントゲンを撮って... Q 左首から腕にかけて凄い激痛がはしる病気を知りませんか? 今日朝から痛いと言っていて仕事から帰ってきたら痛さで顔をしかめてるほどです。 肩こりとかのレベルではないです。 また私の父は仕事馬鹿で疲労がかなりひどいと思います。 どんなに休めといっても病院に行けと言っても聞きません。 というか忙しすぎて休めないのです。 そんなに仕事を頑張るのは子供のためなのがわかってるのであまり強くも言えません。 だから私にできる事は父がもし病気だったらどのような病気の可能性があるのかを調べ、父に報告し早く病院に行ってもらう事だと思って質問さしてもらいました。 本当に激痛みたいなんです。

次の

右の肩甲骨が痛いのは病気のサイン!息がしにくいときは急いで病院へ。

肩 甲骨 あたり が 痛い

肩甲骨の痛みについて。 朝起きたら、右肩甲骨の内側に痛みが… 寝違えかなぁ…と思いましたが首は普通に回るし痛みは肩甲骨内側の筋肉だけです。 背伸びや両手を後ろで組んで肩甲骨を寄せるストレッチをすると痛みが増します。 朝に一度氷水でひやし、整形外科で貰った冷感の湿布を貼ってるのですが一向に痛みは軽減しません。 冷やす対処が間違ってますか!? 温めるべきでしょうか? ストレッチは間違ってますか!? あと、行くなら整形外科、接骨院どちらでしょうか!? 宜しくお願いします。 補足前日、整形外科でリハビリを行いました。 軽度な頚椎椎間板ヘルニア持ちです。 その後、背中や肩に強いピリピリ感出ましたが、痛みはなく、朝起きたら痛みが出てましたが関係があるのでしょうか!? だるさ• 温めるべきでしょうか?」 たとえ慢性の椎間板ヘルニアでも、椎間関節にとっては急性の痛みです 急性の痛みは冷やします 3〜4日経ったら温めます 「行くなら整形外科、接骨院どちらでしょうか!? 」 接骨院は捻挫や打撲などの怪我が専門です 整形外科でも脊椎(背骨)専門の外科を受診して下さい 私の事かと思いました、笑。 初めは左肩甲骨の内側が痛く、筋肉痛かなぁと思いながらマッサージをしていましたが一向に治らず・・・。 その痛みは肩に移ったり腕に移ったり・・・。 だんだん自分でもどこが痛いのか分からなくなる程。 そして私の場合は結構な痛さで、何もしてないときが一番痛い。 整体へ行き、整形外科へ行き、接骨院へ行き、結局治らず。 整体と接骨院では首から肩の大きな筋肉が張ってるからそれが末端へ行くとのこと。 整形外科では鎮痛剤と飲むことで痛みがマヒして無くなっていくとのこと(言い方は違うけどそんな趣旨でした)。 どの先生も温めた方がいいと言ってくれました。 7月に痛くなり2か月くらいかけて、なんとなく治りました。 ニチバンの「ロイヒつほ膏」ってのがビリビリきていい感じでしたよ。

次の