ポケモン ソード ロトム。 ヒートロトムの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】ロトムのカタログの入手方法と効果【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード ロトム

わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 育成論と使い方 CS全振りが無難に強い スカーフを持つことで、先手を取れる相手を増やす型。 素早さとボルトチェンジの火力を上げるため、努力値は細かく調整するよりCS全振りが無難。 ボルトチェンジで圧力をかける ヒートロトムは、相手に嫌でもボルトチェンジ警戒を強いることができる。 不利対面でのボルトチェンジでもそれなりのダメージを稼げるため、1匹目に繰り出すのに向いている。 環境に多いポケモンの上を取れる スカーフ型は、 最速ドラパルトと素早さ1段階上昇後の最速ギャラドスを抜ける。 スカーフがバレていなければ奇襲でき、バレているなら交代読みの行動が取りやすい。 耐久型へのトリックが有効 剣盾ではなどの強力な耐久ポケモンが多い。 対策としてトリックを覚えさせ スカーフを押し付け、機能停止させるのも有効だ。 この2つのタイプを半減できるポケモンなら有利に戦える。 でんき無効の地面タイプならボルトチェンジを気にせず交代できる。 かたやぶりで突破も有効 火ロトムの耐久力は特性「ふゆう」によるところが大きい。 そのため、「かたやぶり」持ちで無効にして地震を撃つのも有効だ。 4倍弱点なので、物理耐久型であっても致命傷になる。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース.

次の

【ポケモン剣盾】ウォッシュロトムの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード ロトム

受けポケモンとして使われる「ヌオー」や「アーマーガア」などに対して有利なタイプのため、相手の受けを崩すことが出来ます。 能力を上げる積み技を主軸に戦うポケモンの場合、「トリック」を使うことで行動を制限することが出来ます。 相手がどう動くかを予測する必要はありますが、決まれば自分を一気に有利に引き込むことが可能です。 ダイマックスした場合でも、特防を下げて相手を倒しやすくすることができる。 電気タイプの攻撃技の選択肢。 麻痺の確率は下がるものの、威力はこちらのほうが高い。 威力重視にしたい場合。 使用する場合はトリックと組み合わせること。 交代を読んで、出てきたポケモンに放つのが目的。 「ヌオー」「ドヒドイデ」「アーマーガア」などの耐久ポケモンに対して有利に戦え、状態異常を軸に立ち回る「カバルドン」や「ブラッキー」などを、自分の能力を上げるための起点にすることができます。 素早さは、最速の「ギャラドス」(素早さ実数値146 を抜けるように調整しています。 ギャラドスはHPに努力値4を振っている型であれば通常時は確定1発で、ダイマックスした場合ダイサンダーを使えば高確率で1発で倒すことが出来るため、このような調整にしています。 威力重視にしたい場合は10まんボルト、麻痺の確率を重視したい場合はほうでんを選ぼう。 カットロトムの役割と立ち回り 受けポケモンに強い特殊アタッカー 「カットロトム」は草・電気タイプという、今作で受けポケモンとして使われる「アーマーガア」や「ヌオー」、「トリトドン」などに強いタイプを持つポケモンです。 特にカットロトムが有利を取れるポケモンは物理受けの場合が多く、高い特攻を活かして突破しやすい相手となっています。 草タイプを持つため弱点が多い 「カットロトム」は弱点のタイプが多く、炎・氷・毒・虫タイプを苦手としています。 防御や特防の種族値は高くともHP種族値は低いため、高火力の技を受けると倒れてしまう場合が多々あります。 特に炎タイプは、ダイマックスで技が変化することから「オーバーヒート」を覚えさせている場合が多いため、無理に戦わないようにしましょう。 カットロトムの対策 技のタイプに有利なポケモンで対応する 「カットロトム」は、特攻アタッカーとしては強力であるものの、草と電気の組み合わせは技を半減で受けられやすいタイプとなっています。 そのため対策する場合は技を半減で受けつつ、弱点のタイプで攻撃できるポケモンが非常に有効です。 レンタルパーティは 育成不要で戦える代物なので、ぜひ活用してみてください。 関連記事 新ポケモンの育成論一覧.

次の

【ソードシールド】ロトムラリーの攻略まとめ!ルール・報酬など|ワイルドエリア【ポケモン剣盾】

ポケモン ソード ロトム

ロトムのフォルムを変更できる ロトムは というアイテムを使うことによってフォルムチェンジすることができます。 ロトムのカタログは、 のポケモンセンター 北側 から広場へ続く道の、奥から2軒目にいる男性に話しかけてバトルに勝利することで入手できます。 使用方法 まず、フォルムチェンジさせたいロトムを手持ちに入れます。 その後、「 バッグ」から「 たいせつなものポケット」を開き、ロトムのカタログを選びます。 「 どのポケモンに使いますか?」と聞かれるため、フォルムチェンジさせたいロトムを選びます。 「どの家電を注文しますか?」と聞かれるため、使用する家電を選びます。 使用した家電によりフォルムチェンジする姿が変わり、その フォルム特有の技も覚えます。 なお、 別のフォルムにチェンジすると、フォルム特有の技を自動で忘れるようになっています。 また、家電に自由自在に出入りするという特性上、ロトムのフォルムチェンジには回数制限はなく、何度でもフォルムチェンジ可能です。 使用する家電 チェンジするフォルム 姿 覚える技 電球 通常のすがた 無し 電子レンジ 洗濯機 冷蔵庫 扇風機 芝刈り機 関連ポケモン.

次の