ボーダー ランズ 3 フラック ビルド。 【ボーダーランズ3】「ゼイン(オペレーティブ)」のおすすめビルドとスキル

【ボーダーランズ3】おすすめキャラ(アマーラ/FL4K(フラック)/モズ/ゼイン)【ボダラン3】

ボーダー ランズ 3 フラック ビルド

アーマー育ってるのに遠距離戦するのはただの消耗戦にしかならん... 昔はWMどこがいいんだ?? と思ってたけど練習してちょっと... グレとかアークスターで割ってからWMで1枚持ってくか詰めてS... いまサブでゴールドまでいったけどゴールド帯にプレデターみたい... ダイヤ帯にも下位マッチと上位マッチあるように感じるからなにか... 危険武装が野良で厳しいのは下手とか以前の問題で、通常より限ら... 遠距離棒立ちチャーライマンばっかりだから、 中距離頭出しロ... トリテかショットガン二丁持って殲滅してデスボで育ったの回収す... 最近復帰してハボック超つえーしてたら即ナーフされて草も生えな... 序盤はそこそこ強い 序盤の相手がR99持ってたらきついから... 人気記事• 最近の投稿• モズ ロボットの火力はそれなりだが、素だと継続時間が短い 本体性能は程よくまとまってる感じでスキル特化で映えるタイプ 突出した部分も、極端に悪い部分も無いので良くも悪くも初心者向け アマーラ スキル使用後15秒間の被ダメージ最大40%カットつよい、近中距離向け脳筋キャラ 特攻スタイルはある程度の技術が必要なので、FPSが苦手な人はヒットアンドアウェイ戦法で 自動回復スキルが優秀で、アクションスキル併用で高速で回復していく フラック フェードアウェイクリティカルぶっぱがチート、大型の敵が瞬溶け ペットは被ダメージ80%カット&広範囲ヘイト集めのスキルつけてクソ硬タンク要員 ただし本体の被ダメージカットは最大でも常時17.4%なのでアマーラほどの硬さは無い アマーラ同様自動回復スキルが優秀 ゼイン 後半に強力なスキルが固まっているが、レベルキャップ解放されないと真価発揮できなさそう テクニカルなプレイが出来る。 スピード特化でゴキブリ化もおもしろい 多方面に活躍出来るため、coopに1人はほしいキャラ.

次の

【ボーダーランズ3】おすすめキャラ(アマーラ/FL4K(フラック)/モズ/ゼイン)【ボダラン3】

ボーダー ランズ 3 フラック ビルド

アーマー育ってるのに遠距離戦するのはただの消耗戦にしかならん... 昔はWMどこがいいんだ?? と思ってたけど練習してちょっと... グレとかアークスターで割ってからWMで1枚持ってくか詰めてS... いまサブでゴールドまでいったけどゴールド帯にプレデターみたい... ダイヤ帯にも下位マッチと上位マッチあるように感じるからなにか... 危険武装が野良で厳しいのは下手とか以前の問題で、通常より限ら... 遠距離棒立ちチャーライマンばっかりだから、 中距離頭出しロ... トリテかショットガン二丁持って殲滅してデスボで育ったの回収す... 最近復帰してハボック超つえーしてたら即ナーフされて草も生えな... 序盤はそこそこ強い 序盤の相手がR99持ってたらきついから... 人気記事• 最近の投稿• モズ ロボットの火力はそれなりだが、素だと継続時間が短い 本体性能は程よくまとまってる感じでスキル特化で映えるタイプ 突出した部分も、極端に悪い部分も無いので良くも悪くも初心者向け アマーラ スキル使用後15秒間の被ダメージ最大40%カットつよい、近中距離向け脳筋キャラ 特攻スタイルはある程度の技術が必要なので、FPSが苦手な人はヒットアンドアウェイ戦法で 自動回復スキルが優秀で、アクションスキル併用で高速で回復していく フラック フェードアウェイクリティカルぶっぱがチート、大型の敵が瞬溶け ペットは被ダメージ80%カット&広範囲ヘイト集めのスキルつけてクソ硬タンク要員 ただし本体の被ダメージカットは最大でも常時17.4%なのでアマーラほどの硬さは無い アマーラ同様自動回復スキルが優秀 ゼイン 後半に強力なスキルが固まっているが、レベルキャップ解放されないと真価発揮できなさそう テクニカルなプレイが出来る。 スピード特化でゴキブリ化もおもしろい 多方面に活躍出来るため、coopに1人はほしいキャラ.

次の

【ボーダーランズ3】「跡を残さず」遅延導入でFL4Kフラック死亡&モズも弱体!10/03アップデート情報【Borderlands3】

ボーダー ランズ 3 フラック ビルド

スキルツリー 場所 スキル名 説明 1段目中央 ファストハンド 純粋にリロード速度が上がる。 リロードが遅い武器を使う時に有効 3段目右 憤怒 最大の目玉スキル。 近接を使わない人以外は取っておくのがベター 2段目左 テンペスト 振っていくことでエレメンタルダメージが最大50%増加する。 属性がついていればステータス効果も発動し、まとめて敵の体力を削っていける 6段目中央 エクスプレッション・フォース 無条件でダメージの18%分追撃が発生する。 テンペストに振っているとさらに追撃が増えるのもいい 1段目中央 パーソナル・スペース 敵に近づくだけで最大36%のダメージ上昇が見込めるのがウリ。 ダメージ上昇効果の大きい近接攻撃系のスキルとの相性もいい 1段目右 クラリティ 早めに5振りしておくと、ライフが減ってもすぐに回復して戦いやすくなる 2段目左 アームディール 爆風ダメージが増えることより、爆風ダメージ軽減効果が大きいのがうれしい。 グレネードやロケットランチャーで死ににくくなる 3段目中央 体幹トレーニング 1振りで近接攻撃力2倍はとても大きい。 近接攻撃をまったくしないという人以外は取っておくべきスキル 4段目中央 自然との共存 ライフ上昇とエレメンタルダメージ軽減がセットになったスキル。 ここまで取ったなら5振りしておきたい 5段目右 ガーディアン・エンジェル 「戦って生き延びろ!」状態から即座に復帰できる、の目玉スキル。 クールダウンは120秒とやや長めだが、万が一の保険として重宝する 6段目中央 ブリッツ ほかの近接攻撃力アップと組み合わせることで、爆発的なダメージを与えられるようになる。 ツリーの一番下にあるのでポイント消費が大きいのがネック スキルツリー 場所 スキル名 説明 1段目左 スキャッグ・オン・ファイアー 爆風ダメージにファイアーダメージが追加される。 このスキルを取るなら武器は爆風付きのものがいい 2段目左 破壊の手段 グレネードが補給できるモズの目玉スキル。 特定のグレネードや爆風付きの武器と組み合わせることで、グレネードを投げまくれるようになる。 3段目左 聖なるピン 上の破壊の手段との組み合わせで、さらにダメージ効率が上がる 4段目左 ヴァンピール ライフ回復がシールド回復に置き換わる、特定のクラスMODを入手後に効果的なスキル。 5振りするとグレネードを敵に当てるだけで一気にシールドを回復できる。 5段目左 決死の覚悟 ここまでを取ってきたなら押さえておきたいスキル。 上記のスキルで強化されたグレネードで、セカンド・ウィンドが発生しやすくなる 6段目中央 ショート・ヒューズ 射撃ダメージを与えると20%で爆発が発生する。 射撃が当たれば爆発の可能性があり、破壊の手段を取っていれば弾を回収できる可能性があるのがうれしい 1段目右 装甲歩兵 シールド有効時に射撃ダメージとダメージ軽減を得る。 下記のスキルとの組み合わせでシールドを維持しやすいため、5振りしておくのがオススメ 2段目右 ブラドフの功名 シールド最大値(とついでにショック耐性)が純粋にアップする。 モズはシールドが命なので、できれば最大まで振っておきたい 2段目中央 シン・レッド・ライン ライフを削ってシールドを増加することができる。 ブラドフの功名や決死の手段との相性がいい 3段目中央 実験兵器 クリティカルヒットにボーナスファイアダメージが追加される。 1振りだけでいいので、取っておくこと推奨 4段目右 決死の手段 3振りで最大50%まで射撃ダメージが増加する、モズの火力アップの起点となるスキル。 特定のアーティファクトやシン・レッド・ラインなどでHPを減らせば、常時高い効果を発動でき、多少のリスクと引き換えに大きく火力をアップできる 5段目左 ファランクス・ドクトリン 敵を倒さないと効果が出ないのが難点だが、持続時間が長めで振っていくことにより効果も飛躍的に上がる 6段目中央 不屈の守り 万が一シールドがダウンしたときの保険として役立つ 1段目左 鉛の雲 弾薬消費軽減と追加ダメージ発生の効果が組み合わされている。 このスキルを取るなら最大の5振りまですること 2段目左 燃え続けろ のスキャッグ・オン・ファイアーや鉛の雲などとの相性がいい 3段目中央 スコーチングRPM 発射速度上昇もさることながら、クリティカルダメージを上げられるのがうれしい 4段目中央 アイアン・バンク マガジン・サイズを最大で35%まで上げられ、継戦能力を高めることができる オススメ育成方針• モズは育つに従ってアクションスキルの「アイアン・ベア」を呼び出す機会が少なくなる。 そのため、「アイアン・ベア」関連のスキルは無視して他のスキルを取っていくといい。 中心となるのはのツリー。 他のキャラクターには出せない火力と耐久性を両立するのに欠かせない。 …のだが、下のほうのスキルを活かすには特定のグレネードなどが必要となる。 序盤は破壊の手段まで取って、他のスキルツリーを強化していくといい。 ここからは火力寄りのか、継戦能力寄りのの2択。 だが、のツリーは防御関連のスキルがなく、かなりの上級者向けとなる。 のツリーでシールドを増やしつつ、火力を上げていくのがオススメ。 強力なグレネードを取ったら、再度のツリーを進めていくといい。 とりあえず決死の覚悟までは取ってしまって問題ないが、そこから先は好みの問題。 ショート・ヒューズで火力を上げるか、不屈の守りで万が一の保険を確保するかを選択しよう。 スキルツリー 場所 スキル名 説明 1段目左 バイオレント・スピード 移動速度が速いほど射撃ダメージがあがるバイオレント・モメンタムと相性がいい。 1段目右 バイオレント・モメンタム バイオレント・スピードと組み合わせると射撃ダメージがアップする 移動中。 2段目左 クール・ハンド 純粋にリロード速度が上がるため、無駄なく攻撃ができる。 3段目中央 背後の死神 キルスキルの効果と持続時間が増大するので、キルスキルが多めのゼインにオススメ。 4段目中央 Old-U クローンを使用する場合は、習得しておくと周りにすぐ倒せる敵がいない時 ボス戦など で生存率が高まる。 1段目中央 在庫たっぷり 純粋にシールドの最大値が増え、生存率が上がる。 2段目左 ブレイン・フリーズ スローになった敵にさらにクリティカルヒットを与えやすくなり、倒しやすくなる。 2段目中央 紳士の辛抱 受けたダメージタイプの耐性を持つので、即死を回避できることもある。 2段目右 臨機応変 最大までポイントを振ると最大で1秒にライフ最大値の5%回復するので生存率を高めることができる。 5段目中央 冷静沈着 シールドを即座にリチャージできるため、粘り強い戦いができるようになる。 凍らせることができる銃を持っている場合は相性がいい。

次の