インスタ 閲覧履歴。 インスタの閲覧履歴はストーリーだけバレる!足跡をつけない方法まとめ

インスタグラム「見るだけ」足跡がバレずに、閲覧だけする方法とは?

インスタ 閲覧履歴

2018年3月23日 2018年5月9日 インスタには様々な機能が実装されてきていますが、最近はストーリーや検索機能がさらに充実してきました。 それと同時に、「インスタには足跡がついて相手に閲覧履歴がバレる!」という噂も広がってきました。 はたして、その噂は本当なのでしょうか?本当だとしたら友達にバレたくない裏アカウントを持っている人は、今後どういう対策をして身バレを防ぐか考えないといけませんよね。 今回はストーリーや検索機能の足跡について解説していきます。 また、最近は検索機能には「おすすめ」といって検索していないアカウントが並ぶ機能もあるので、最後には「おすすめ」についても解説します。 気になっていた人は必見です! オンライン中と表示される するとダイレクトメッセージをやり取りした履歴が見られます。 この上の画像のように「オンライン中」となっているのは、実際に友達がインスタにログイン中だということ!「オンライン中」の他にも「7時間前にオンライン」と、過去にログインした時間が表示されることもあります。 このように、相手とダイレクトメッセージのやり取りをしていれば自分がログイン中か相手にバレるでしょう。 ただし、ダイレクトメッセージのやり取りがなければバレることはありません。 また、ダイレクトメッセージのやり取りがあったとしても相手からのメッセージに返信すれば、相手に表示されるのは「オンライン中」ではなく「~~だよね」といった自分のメッセージです。 タップするとストーリーを見た人の一覧を確認できる 「〇人が既読」の部分をタップすると、実際にそのストーリーを見た人の一覧を確認することもできます。 ストーリーの左下にアイコンとして表示されるのは3人までなので、3人以上の既読があったときには誰が見てくれたのかを確認できる便利な機能です。 インスタの足跡を見てもアカウントなし!?ストーリーで足跡をつけない方法 インスタストーリーには足跡が残りますが、できるだけその足跡を残さないでいたいときってありますよね。 例えば間違えて身バレしたくない裏アカウントで友達のストーリーを開いてしまったというときや、友達のストーリーは見たいけど足跡自体を残したくないときなど。 残念ながら足跡自体を残さずにストーリーを見ることはできません。 友達のプロフィールはURLをコピーしてブラウザに貼り付ければ見ることはできるのですが、ブラウザ版のインスタではストーリーの閲覧はできないようになっているのです。 なので、どうしてもストーリーを見ようとするとアプリからログインし見るしかありません。 ただし、ストーリーの足跡を消す方法ならあります。 それはアカウントの削除です。 せっかく作って育ててきたアカウントを消すのはもったいないですが、現在はストーリーについた足跡を消す方法はそれしかありません。 身バレしたくない場合は、身バレしないような裏アカウントを作っておき、それでストーリーを見るようにしておきましょう。 どうしてもアカウントを削除したい人はこちらのからアカウント削除の手続きをしてください。 ちなみに、アカウントを削除するとどうなるかというと、ストーリーから足跡がきれいさっぱりなくなります。 ただ、削除には少し時間がかかるので、タイミングによっては足跡が残っていることも。 ただし削除されていれば、ストーリー投稿者がその足跡のプロフィールを見ようとしても「アカウントがありません」と表示されるので、どちらにせよアカウントを見られることはありません。 なぜ?インスタの検索に表示されるおすすめの基準 インスタの検索を開いてみると、おすすめの投稿やアカウントが並んでいるのをご存知ですか?.

次の

インスタの足跡(閲覧履歴)の見方や足跡確認アプリについて解説【2020年最新】|アプリ村

インスタ 閲覧履歴

そうすると閲覧者リストが表示され、ストーリーを見てくれたユーザーの名前やユーザーネームを確認できます。 この閲覧者リストにはフォロー外のユーザーや鍵垢も表示されるので、自分が誰かのストーリーを見る際はくれぐれもご注意ください。 また、24時間が経過してアーカイブに移動したストーリーは閲覧者リストが見れません。 ハイライト ハイライトと呼ばれる機能を使うと、上記でご紹介したストーリーを24時間経った後も自分のプロフィールページで公開できます。 投稿から24時間経過したストーリーをハイライトとして公開しても足跡はつかないのですが、24時間以内に公開した場合はストーリーと同じように足跡がつきます。 足跡の確認方法もストーリーと同じです。 インスタライブ インスタでライブ動画を配信できるインスタライブも誰が視聴してくれているのか確認できます。 視聴者数 画面上部の視聴者数をタップするとリアルタイムで見てくれているユーザーを確認できます。 ライブ終了画面 配信者はライブ終了画面でユニーク視聴者数と視聴者のアイコン・ユーザーネームを一部確認できます。 ですので、視聴者数の少ないインスタライブを視聴した場合は、ライブ終了画面に自分のユーザーネームやアイコンが表示される可能性があります。 ユーザーネームやアイコンの表示基準は明らかにされていないのですが、以下のような基準で表示されているものと思われます。 プロフィールページの閲覧• フィードの写真や動画の閲覧• ユーザー検索• IGTVの閲覧 IGTVには足跡を連想させるインサイト機能があり、そちらに「エンゲージメント」や「オーディエンスリテンション」といった項目があるのですが、これらは足跡には該当しないのでご安心ください。 2020年現在、インスタの足跡確認アプリはある? ストーリーやハイライトなどの足跡(閲覧履歴)は、インスタの公式アプリに標準で備わっている機能ですが、公式以外で足跡を確認できるアプリはあるのでしょうか? 結論を申し上げると、そのようなアプリは存在しません。 以前、誰かに自分のインスタグラムのプロフィールを見られたら通知を送信してくれるアプリという触れ込みで、「Followly」というアプリの広告がYouTubeで大々的に流れていたことがあります。 しかし、広告で紹介されていた「プロフィール閲覧者」という項目は存在しませんでした。 代わりに「プロファイルインタラクター」と呼ばれる、それらしき機能が用意されているのですが、こちらはただ単に自分の投稿にいいねしてくれたユーザーが表示されるだけで、尚且つ課金しないと見られない有料機能でした。 ですので、誰かがあなたのプロフィールを見ても通知されることはありません。 Followlyに似たアプリの例をもう一つ挙げると、あなたのインスタをストーカーしている隠れファンが知れる「Insta チェッカー」というアプリの広告も話題になりました。 このエンゲージ(反応)の回数がプロフィールを見た回数だと思われがちだったのですが、実際の所は自分がフォローしているユーザーでプロフィールを覗く可能性が高いユーザーが表示されているだけでした。 他にも古くは「insta fans catcher」や「Websta」といったアプリやサイトがあったのですが、いずれも正確に足跡を確認できるサービスではなく現在は閉鎖されています。 悪質なケースだと「InstaAgent」というアプリはインスタの足跡が見れると謳い、その実態はパスワードを盗み取るマルウェアだったというケースもあります。 (参考:) インスタが外部アプリの開発者向けに公開しているには、ユーザーのプロフィール情報や投稿にアクセスできる権限があるので、同じアプリの利用者でかつアプリ内で閲覧した人を調べる足跡アプリの制作は可能です。 ですが、そのような足跡は多くの方が確認したい足跡とは異なりますし、InstaAgentのような危険性もあるので、インスタの足跡が見れると謳うアプリが登場しても興味本位で利用しないことをおすすめします。 まとめ インスタの足跡を見る方法や足跡アプリに関する解説は以上です。 ストーリーやハイライト・インスタライブで足跡をつけてしまっても、アカウントを一時停止すれば足跡を消すことができます。 厳密にはアカウント削除でも足跡を消せるのですが、こちらは現実的な方法ではないので、足跡を消したい場合はアカウントを一時停止して24時間以上経ってから再開してください。

次の

インスタグラム「見るだけ」足跡がバレずに、閲覧だけする方法とは?

インスタ 閲覧履歴

相手を検索する• 相手の投稿を見る 人を検索したり、写真を検索したり、投稿を見ても閲覧履歴は残りません。 よって、相手にバレることはありません。 しかし、これ以外のことで閲覧履歴が残る場合があります。 閲覧履歴を確認するアプリはある? これらの閲覧履歴を確認するアプリがあるかどうかですが、 閲覧履歴を確認するアプリはない といっていいかと思います。 もし存在していても、インスタグラムが提供していない機能を外部のアプリが本当に提供できるか疑問が残ります。 そもそも、そのような怪しいアプリをスマホに入れてセキュリティは問題ないのか?という不安の方が大きいです。 もし存在してもスマホに入れるのはリスキーなのでおススメしません。 閲覧履歴がわかるケース 前述のように、インスタで相手の投稿を見るだけでは閲覧履歴がバレることはありません。 しかし、投稿を見るだけでなく、ある行動をとると閲覧履歴が残ってしまいます。 インスタで閲覧履歴がわかるケースは5つあります。 ストーリーを見る• ライブを見る• DMを見る• いいね!をおす• フォローする 1. ストーリーを見る インスタには24時間限定の動画である「ストーリー」があります。 ストーリーは誰が見たのか閲覧履歴が確認できます。 左下に見た人のプロフィール画像が表示されます。 ストーリーの閲覧者が一覧で確認できます。 ここから閲覧履歴が確認できます。 このように、ストーリーを見てしまうと閲覧履歴が残ります。 ライブを見る インスタには生配信するための「ライブ」があります。 このライブですが、閲覧者がわかってしまい履歴が残ります。 画面左下を見ると、ライブを見ている人のプロフィール画像や名前が表示されます。 このように、ライブを見てしまうと閲覧履歴が残ります。 DMを見る インスタには、直接相手にメールを送るDM(ダイレクトメッセージ)があります。 このDMは見たかどうかがわかるようになっています。 DMを相手が見た場合、「既読」がつきます。 このように、DMを見てしまうと閲覧履歴が残ります。 いいね!をおす いいね!をおせば、いいね!した履歴が残ります。 フォローする 相手をフォローすれば、フォローした履歴が残ります。 閲覧履歴のまとめ 最後にまとめます。 インスタグラムで閲覧履歴を確認する方法ですが、.

次の